子育て中のママがパパに手伝ってもらって嬉しいことベスト4!

子育て,手伝い

子育ては本当にエネルギーを使います。子供はとてもかわいいけど、毎日毎日向き合うのはとても大変なことです。

そんな時、少しでもパパが子育てに協力してくれると、ママも嬉しいし子供も笑顔になると思いませんか?

 

そこで、今回は子育て中のママがパパに手伝ってもらって嬉しいことベスト4をご紹介します。

1、家事をしている間に子供を見てくれる

洗濯、掃除、料理などをしている間に子供を見てくれるととても助かります。

 

子供と一緒に家事をしようと思うと、とても時間がかかる上に、集中できず、イライラしたり、子供も不機嫌になったりします。

そんなときに、パパが子供を見てくれれば、その間にママが家事をパパっと済ませて、家族団欒の時間がゆっくり持てますね。

2、子供をお風呂に入れる

どうしても子供はママとの時間やコニュニケーションが多くなってしまいます。

パパと一緒にお風呂に入ることで、パパも子供とのコニュニケーションも取れるし、ママも一人の時間や、家事をする時間を作ることができますよ。

 

我が家の場合は、長男2歳と次男0歳とパパの男3人で入るのが日課です。

3、食事を作る

料理好きのパパには特にお勧めしたいですね!

毎日じゃなくても、休みの日や時間のある時に、食事を作ってくれると本当に嬉しいです。その間、ママは子供と遊ぶことに集中できます。

 

そして、ママは自分が作った食事より、人が作ってくれた食事を食べるのはとても美味しく感じるものです。

我が家の場合はパパが料理好きなので、週に2回くらい作ってくれます。子供もパパの料理は大好きでたくさん食べてくれますよ。

4、保育園のお迎え

お仕事が早く終わって行けるなら、ぜひ保育園のお迎えに行ってもらいたいものです。

 

行き帰りの時間を考えると、夕飯の支度やお風呂の準備など分単位のスケジュールで動くことになります。

パパがお迎えに行ってくれれば、ママも多少のゆとりを持って夕方からの忙しい時間帯に備えられるものです。

お互いの得意分野を活かして子育てを楽しもう!

このベスト4はあくまでも我が家の場合です。

それぞれのお家によって状況は違うと思うので、ママは何を手伝ってもらったら嬉しいか、パパはママが何を望んでいるか、お互いに話し合うといいかもしれません。

 

子供の成長はあっという間です。

お互いの得意な分野を活かして、子育てを楽しみたいものです。そしてお互い、感謝の気持ちを忘れずに、大変な子育てを乗り越えていきましょう!

著者:yukoy

性別:女性

年齢:36歳

2歳と0歳男児の母。長男の赤ちゃん返りとイヤイヤ期に絶賛奮闘中です。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ