1歳3ヶ月の夜泣きに関するママ11人の体験談

1歳3ヶ月,夜泣き

1歳3ヶ月の夜泣きについて現役ママによる体験談を紹介しています。

1歳を過ぎてくると、周りの赤ちゃんと比べる機会も多くなってきますよね。そうすると「あれ、うちの子はちょっと成長が遅い?」と、些細なことも気になってきます。
当然、赤ちゃんの成長には個人差がありますので、早い遅いで優劣が付くものではありませんが、親の立場として心配しないことは出来ませんよね。

そこで、今回ご紹介する実際のママたちの体験談を是非参考にして、子供の成長を見守ってみてくださいね。

抱っこしながら家の回りをぐるぐる歩き回った日々

元々寝付きの悪い子でしたが、保育園に入って昼間いっぱい刺激を受けてくるのか、1歳過ぎから更に夜泣きが激しくなりました。
赤ちゃんの時とちがい、1歳も過ぎると力がついてくるので夜泣きをしている娘を抱き抱えるのも一苦労でした。

夜泣きは保育園に入ってから4ヶ月ほど続きましたが、何とか終わり一段落です。

(30代前半/女の子のママ)

夜に急に泣き出す対策

一歳三カ月の頃はもう授乳はしていませんでしたが、夜中に泣いて目覚めてしまう事が何度かありました。

卒乳もしておっぱいを欲しがっている様子もない為何故だろうと思っていましたが、季節が初夏だったせいもあるのかすごく暑かったみたいで、パジャマを薄手のものに変えたところぐっすり寝てくれました。

子供は思ったより暑がりだなぁと感じた出来事でした。

(30代後半/女の子のママ)

小児科に相談するとあっさり解決!

些細なことで事で、起きる眠りの浅い子供でした。
そのくせ、夜泣きがひどくて一晩中抱っこして寝かしつけるなんてこともあり、仕事に行く準備を始める直前に寝るなんてこととも。

あまりにきつくて、小児科に行き漢方を処方されました。
すると、今までの夜泣きが嘘のように、一晩中ぐっすり。
早く小児科に相談すればよかったと思いました。

(20代前半/女の子のママ)

まだまだ無くならない夜泣き

1歳3ヶ月の我が子はまだまだ夜泣きが続いています。
布団の調節をしてみたり、パジャマの素材を変えてみたり、夜寝る前しばらくは暗い部屋で過ごしたり、ご飯を消化の良いものにしたり、逆に腹持ちの良いものにしたり、日中のお昼寝を調節してみたり、沢山運動させてみたり…色々と試してみたのですが全部効果がありませんでした。

地域の保健師さんに相談したところ、夜泣きは時間が解決してくれるのを待つしかないとのことでした。
いつかは必ず終わることなのですが、一体それがいつなのか。数ヶ月後なのか、数年後なのか、先が見えないのが辛いです。早く朝まで連続してぐっすり眠りたいです。

(30代前半/女の子のママ)

腕枕だとスヤスヤ寝てくれる

毎晩夜泣きがすごくて、抱くと寝るが寝たと思って布団寝かせるとすぐに泣いていました。

なんとか寝てもらおうとお昼寝を短くしたりもしましたが効果はなく毎晩抱っこして寝かせていました。あまりよくないとは思っていましたが抱っこして寝たらそっと腕枕の状態で寝ていました。

(20代後半/男の子のママ)

お昼寝の時間で調整!

良く聞くような夜泣きはあまりありませんでしたが、子供によっては良く夜泣きする子もいるようですね。

うちの子はあまり寝ませんでしたので、お昼寝を極力遅い時間にさせないようにしたりしていたこともあり、その影響かもしれません!

(30代後半/女の子のママ)

昼間の運動は効果的!

2~3度くらいどうしても寝ないで泣いていて原因がわからないということがあって、あやすのが大変だったことがあります。

これが毎日だったら気が変になっていたかもしれないですが、そうならないようにできるだけ昼間に運動させるようにしていました。

(40代後半/女の子のママ)

安心しているとよく眠ってくれる

夜泣きがピークでひどかったのは7カ月くらいです。当時は1時間おきて泣かれていました。1歳を超えるとたまに起きてくることもありますが、添い寝をしていたこともあったからか基本的にはぐっすり眠っていてくれました。

うちの子に限らずだと思いますが、安心していると眠れるのかなと思います。

(30代前半/女の子のママ)

嫌なことがあったら泣くのかな?

この時期は夜泣きはほぼなかったですが、昼はよく泣いてました。男の子は甘えん坊で泣き虫なので。

夜起きてしまっても泣くことなく、私がいるということがわかればまた寝ていました。もう少し大きくなってからですが、昼間にいやなこと(お友達と喧嘩した)があると夜に思い出すのか?泣き出すことがありました。昼間の喧嘩について気持ちがうまく納得いかなかったようですね。

(40代後半/男の子のママ)

放っておいたら落ち着くかも!

とっても旬なお話です!凄い大声で泣き叫ぶ!程ではないので幸いなのかもしれませんが…。
私は3人目ですがみんな絶対ありました!!最初の子の時は本当に鬱になるかと思うくらい悩み、抱っこしたりおっぱいあげたり、子守唄歌ったり…。

朝日が良いって聞いたから朝日を浴びにお散歩させて、お昼寝は昼までに1時間半!とか、マニュアル通りに育てた時もありました。でも泣くものは泣くし、寝ない時は寝ないし…。

ある日本当に疲れてて、泣いていたけど少し放っていたんです。
そしたら泣き止んでまた寝たんです!えっ!?と思って、それからは、少し様子を見て大丈夫かなと思ったら少し泣かせてみることにしました。すると少しずつ夜泣きが減って、あまり悩まなくてよい様になりました!

そんな長男は今6歳。押しても引いても起きません(笑)
年齢的なものもあったかもしれません。けれど、泣いたからすぐ抱っこではなく少し放っておいて様子を見るのも良い方法なのかなと思います。勿論絶対でないし、放っておくなんて!と思われる方もいるかもなので私の体験談としてです!

(30代後半/女の子のママ)

夜泣きならぬ昼泣きが大変

下の息子は、1歳3ヶ月頃は夜泣きならぬ「昼泣き」で毎日泣き叫んでいました。一戸建ての家だったので、あまり近所迷惑を感じずに済んだのが幸いでした。

これがもし夜泣きだったら、さすがに近所の耳を気にしただろうと思います。

息子の泣きがおちついてきたのは2歳を過ぎてから。いつかは終わるものなので、好きなだけ泣かせ、落ち着くのを待つのがいいかと思います。

(40代前半/男の子のママ)

さいごに

いかがでしたでしょうか?
1歳3ヶ月の夜泣きについて少しは参考になりましたでしょうか。
赤ちゃんの成長はとっても早く、気になることも数日たてば解決した!なんてことも多いです。

ママである限り悩みは尽きませんが、無理なく赤ちゃんと過ごしてみてくださいね。

1歳3ヶ月の体験談をもっとみる

その他にも、以下の記事でママ121人による1歳3ヶ月の赤ちゃんの体験談をまとめていますので、是非あわせてご覧ください。

1歳3ヶ月の赤ちゃんに関するママ121人の体験談【完全版】