AB型彼女との上手な付き合い方!彼氏100人の経験談と解説

AB型,彼女

「二重人格なAB型」なんてよく言われるAB型の彼女。血液型と性格は直接関係ないとも言われますが、AB型彼女の行動を見ていると「やっぱりAB型だ!!」と思ってしまう事も多いですよね。

そんなAB型の彼女と上手に付き合っていくために、AB型の彼女を持つ世の中の彼氏さんはどんなことに気を付けているのか気になる方も多いはず!

この記事では、彼氏100人によるAB型彼女との上手な付き合い方を体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

AB型彼女との上手な付き合い方ランキング

まずは、AB型彼女との上手な付き合い方ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『彼氏100人によるAB型彼女との付き合い方』によると、1位は『彼女に合わせる』、2位は『プライドを尊重する』、3位は『細かいことは気にしない』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

彼氏100人によるAB型彼女との付き合い方

彼氏100人によるAB型彼女との付き合い方では、1位の『彼女に合わせる』が約25%、2位の『プライドを尊重する』が約21%、3位の『細かいことは気にしない』が約17%となっており、1~3位で約63%を占める結果となりました。

それでは、項目別でAB型彼女との上手な付き合い方を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】彼女に合わせる

彼女に合わせる

気分屋さんのAB型には自分が合わせる!

AB型の彼女は、感情の起伏が激しいです。気分のよいときはたくさん話しかけてきますが、そうでないときはただただ黙っているときも。

そんなときでも落ち着いて、そんな日もあるんだと広い心で見てください。あなたに対して何かしら思っていることは少なく、元々起伏があるのです。

それに流されず、自分は自分というのを常に持っていれば、相手は必ずまた調子を取り戻します。AB型の起伏に流されない、どしっと構える姿勢が大切です。

30代前半/IT・通信系/男性

理解する器量を持つこと

AB型の行動の特徴は、相手や状況に応じで臨機応変・千差万別の行動をする特徴があると思います。

他人からみれば、その場その場でコロコロかわる掴みどころの無い人間に見えると思います。悪く捉えると、ついさっきはああ言ったのに、今度はこう言う人で頭のおかしい人と見えるかもしれません。

本当は臨機応変に対応しているのであって、物事を説明する際に「これはこうだ」と説明し、相手が理解出来なければ違う視点から説明しているだけなのです。物事を平面的ではなく立体的に見て説明しているのです。

例えば、目の前に箱があったら、これは平面によって出来ている四角い物体ですと言い、次は凹んでいる物体ですと言い、次は色・重さ・構成物質、匂い、硬さ、値段的、あらゆる視点で考えて説明しますので理解できない人には支離滅裂に聞こえてしまいますね。

相手のレベルに自分を合わせて行動しますので、そういう所を理解してあげれば上手く付き合えると思います。

40代後半/メーカー系/男性

相手を常に受け入れる

相手の言動に対していちゃもんをつけずに肯定してあげるようにしました。

例えば、映画を観た後に映画の感想を言わずに次回のデートで行きたい場所の話をされた際もきちんと話に乗っかるようにしました。

変わった言動をすることが時々ありますが、不審がらず個性として受け入れることが大切だと思います。

20代後半/IT・通信系/男性

向き合うのではなく併走する

AB型の女性は(女性に限らずAB型の方は)とても気分屋です。

昨日と今日で言っていることが違うというのはよくあります。その日の気分で良いと思った方に進みます。なので、解決しようとそれに向き合うと喧嘩になりがちです。

大きな目標をお互いにもち、それに向けて各自の道を作って供に進むことで相性が良くなると思います。

30代前半/サービス系/男性

相手の思っていることを考え合わせる

AB型の彼女は何を考えているのかわからず、ふとした事で喧嘩になります。

なので、不思議な人が多いと言われるAB型と付き合っていくためには、相手のことをよく知り、相手のことを引き立てて上げると相手は喜びます。

20代前半/公務員・教育系/男性

絶対に縛らないこと

私がAB型なので、まず特徴は人と違う部分で神経質な傾向があります。

A型の特徴と言われているような細かい神経質ではなく、ちょっと変わった部分があるので、そこを認めて付き合うとうまくいくと思います。

正直、血液型があっているかどうかは分からないのですが、ABは他の3つと比べると本当に変わった人多いです。

30代前半/流通・小売系/男性

【2位】プライドを尊重する

プライドを尊重する

他の人と比較して相手の考えを否定しない

AB型の彼女は、独特の世界観や基準を持っており、それを自覚しています。他の人と違う事が当たり前であり、アイデンティティだと思っています。

彼女「わたしは○○だと思う」という意見にたいして、自分「普通は××じゃない?」とか、「皆は××だよ?」という、『他の人と違うよ』という否定の仕方は、NGです。

あなたの意見が客観的に正しくても、他人の意見を出した段階で聞く耳を持たない可能性があります。

意見が違うのであれば、「自分は××の方が良いと思うよ」と言うと伝わりやすいと思います。

30代前半/医療・福祉系/男性

性格の二面性に理解を示す

AB型の彼女はプライドが高いです。その性格から男性優位の社会にも猜疑と反感を抱いています。

ステレオタイプの女性観に彼女の人間性を当てはめようとするとかなりの確率で喧嘩になります。

その為、デートの際も、レディーファーストのような暗に男性の優位性を示す振る舞いは避け、常に対等な関係を築くことを心掛けた方がいいと思います。

30代前半/自営業/男性

彼女の生活スタイルを尊重する

気分にムラがあるので、その時その時で合わせてあげることが大切です。プライドも比較的高めなので、プライドを傷つけるような発言は特に禁止です。

また、自分の時間も大切にするので、彼女の生活を尊重してあげると良いです。

30代後半/医療・福祉系/男性

関心があるように歩調を合わせること

AB型は、好奇心旺盛で彼方此方目移りし迷い決めかねる場合が多々あります。そんな時は決断のアドバイスをしてあげると良いですね。また、興味も他の人と若干異なる所があるので、否定ではなく認めてあげるといいです。

さらに言えば、一見クールに見えますがきめ細かい面を持ち心配性でもあるので、場面場面でサポートしてあげると良いですね。冷たく見えても心は情熱的で、それを表に出す事が下手な気がします。

50代後半/自営業/男性