彼女に会いたい!男性100人オススメの寂しい気持ちの対処法

彼女,会いたい

彼女と会えない時期が続いたり嫌なことがあったりすると、急に「彼女に会いたいなぁ」と感じることもありますよね。

急に会いたいなんて言って嫌われたくない。でも、会いたい時の寂しい気持ちをどうしたら良いのか分からない男性も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人による彼女に会いたい時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

彼女に会えないときの対処法ランキング

まずは、彼女に会えないときの対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女に会えないときの対処法』によると、1位は『電話をして声を聞く』、2位は『友達と遊ぶ』、3位は『自分の時間を持つ』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女に会えないときの対処法

男性100人に聞いた彼女に会えないときの対処法では、1位の『電話をして声を聞く』が約24%、2位の『友達と遊ぶ』が約12%、3位の『自分の時間を持つ』が約16%となっており、1~3位で約52%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女に会えないときの対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】電話をして声を聞く

電話をして声を聞く

電話をして次会う時のことを考える

お互い会いたいけど会えないというときは誰でもあると思います。

そのときはお互いの時間が合えば絶対に電話をします。そして次会う時を楽しみにして、お互いの気持ちを高め合います。

会いたくて辛いときでも多少声を聞けば気持ちが落ち着きます。

30代前半/流通・小売系/男性

彼女と旅行等の計画を練る

LINE等の連絡はとれる事が前提にはなりますが、次会える時に小旅行に行く等の計画を練ります。目標を作ってそれまで頑張るといった感じです。

旅行が一番多いですが、無理ならディズニーなどの1日楽しめる施設に行きますね。

30代後半/医療・福祉系/男性

彼女に電話をして今日の出来事を振り返る

自分の場合は可能であれば寝る前に彼女に電話をします。今日1日の出来事を言い合ったりしているうちに寝落ちします。

それでも落ち着かないときは自分の好きな筋トレ、ジョギングなど夢中になれるものを疲れるまでやってみることもあります。

20代後半/サービス系/男性

テレビ電話をする

会いたいと思ったら、すぐに行動したくなります。

ですが、遠くにいて会えないのであれば、他のことで会いたいという気持ちを紛らわせるより、少しでも身近に感じられるように無料通信アプリを使ってテレビ電話をすることをお勧めします。

顔を見ることができて、近くにいると感じられます。

30代前半/自営業/男性

【2位】友達と遊ぶ

友達と遊ぶ

友人と飲みに行く

彼女と会いたいときには、なるべく自分1人で過ごす時間をなくすように努力しています。

自分1人の時間があるとどうしても彼女への想いが募ってくるので、そういう気持ちを断ち切るためにはほかの人と一緒に過ごすようにするといいです。

30代前半/流通・小売系/男性

車でドライブか友人たちと遊ぶ

友人たちと遊べれば、多少気が紛れたりします。

でも、友人が捕まらないときもあるかと思うので、その時はドライブに行くのも気晴らしになるかと思います。

最近ではレンタカーやシェアカーなどもあり、比較的容易に車が借りれたりもしますので。

40代後半/IT・通信系/男性

友人と朝まで飲みに行く

一人でいると気が滅入ってしまうので、男友達と飲みに行くのが一番だと思います。

終電で帰ることになると、お酒の勢いで連絡してしまいそうになるので、朝まで飲み明かすという条件は外せません。

男友達となら、気兼ねなく話せるので、おすすめです。

30代前半/金融・保険系/男性

友人と買い物又はご飯に行く

彼女と会えない時は、人の多い場所に行きます。私の場合はなるべく友人とご飯や買い物に行くようにしています。

一人で家にいるのは寂しいので、外に出ることで気分が紛れます。又、誰かと一緒だと話し相手にもなるので、あっという間に時間が過ぎてしまいます。

40代後半/フリーター/男性

友人に付き合って遊んで貰う

彼女とは遠距離恋愛中で、会いたくても東京と秋田程の距離なので簡単には会うことが出来ません。

ですのでどうしても寂しさに負けそうになった時は友人に付き合ってもらい飲みに行ったり、最近始めたゴルフなどの趣味に打ち込んで寂しさに負けないような工夫をしています。

もちろん毎日ラインでのやり取りは欠かさずしてますし、寝る前に電話をして声を聞けるだけでも幸せな気持ちになれます。

20代後半/不動産・建設系/男性