フリーター彼氏とは結婚?別れるべき?女性100人の助言とは

彼氏,フリーター

彼氏のことは大好きだけど、フリーターでいることだけが心配…という女性も多いのではないでしょうか?

就職をしてくれれば良いけど、このままフリーターのままだったら結婚はおろか別れるべきなのかもしれないと頭を悩ませる方も多いはず。

この記事では、同じ経験を持つ女性100人によるフリーター彼氏との将来について体験談と共にご紹介しています。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/02/01時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

フリーター彼氏と付き合った所感ランキング

まずは、フリーター彼氏と付き合った所感ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いたフリーター彼氏と付き合った所感』によると、1位は『付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった』、2位は『結婚したが良かった』、3位は『早めに別れるべきだった』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いたフリーター彼氏と付き合った所感

女性100人に聞いたフリーター彼氏と付き合った所感では、1位の『付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった』が約39%、2位の『結婚したが良かった』が約21%、3位の『早めに別れるべきだった』が約18%となっており、1~3位で約78%を占める結果となりました。

それでは、項目別でフリーター彼氏と付き合った所感を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった

付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった

正社員を目指す様子もない彼の姿を見て気持ちが覚めた

大学生時代、友達の紹介で知り合いました。とても優しく、デート代なども彼が全てもってくれていたので、フリーターということは特に気にしていませんでした。

しかし1年間付き合っていく中で、周りは彼氏と旅行行ったりちょっといいレストランに行っていたけど、彼氏にお願いしてもあまりいい顔はされませんでした。またアルバイトも幾つも変え、正社員を目指す様子もない彼の姿をみて徐々に気持ちが冷めていきました。

そんな中、自分も就職を考えることになった時にこの人と結婚はないなと思ってしまいました。性格も良かったのですが、やはり正社員じゃないと無理だなと思いました。

30代前半/医療・福祉系/女性

フリーターと聞いた1ヶ月記念日から結婚の選択肢は消えた

私が23歳の時にフリーターの彼とお付き合いした体験談です。

出会ったのは仕事帰りに1人で寄ったバーでした。数杯お酒を飲んでほろ酔いになった頃、近くで同じく1人飲みをしていた男性に話しかけられました。

9歳年上の彼は非常に聞き上手で、すぐに惹かれてお付き合いが始まりました。大人な彼ができて浮き足立っていた私は、勝手に彼が正社員だろうと決め込んでいたのです。

付き合って1ヶ月記念日のディナーに行った際、お会計で「今月厳しくてさぁ、、、」と彼が言ったことで不信感を抱き、彼がカラオケ店でアルバイトをしているフリーターと知りました。

彼の性格が好きだったのでしばらくお付き合いは続きましたが、フリーターと聞いた1ヶ月記念日から「結婚」というゴールは私の脳から除外されてしまいました。

「フリーター=結婚できない」ではありませんが、彼の場合は実家暮らしの上に実母からお小遣いを貰っており、両親を「パトロン」と呼んでいたので結婚できないと感じました。

30代前半/サービス系/女性

相手の年齢やフリーター歴から見ると結婚は難しかった

付きあったきっかけが飲み屋で飲んでいた際に声をかけられた(ナンパ)のですが、話せば話すほど趣味が合い、また自分の世界を持っていて一緒に過ごしていくと楽しく過ごせたので付き合うことになりました。

しかし、一緒にいたり出かけたりするのは楽しかったのですが、将来は相手の年齢やフリーター歴から見ると考えることができなく1年も経たず別れました。今でも飲み友達として仲良くしています。

20代前半/商社系/女性

目標があれば良いが、達成しなければ意味がない

資格取得を目指して勉強する為に正社員として就職をしていなかったけれど、目指す資格(1級建築士)がなかなか取れず結局諦めてしまいました。

私も次第に応援する気持ちも無くなってしまい、一緒に目標に向かっていた気持ちもどこかに行ってしまって2人の関係も悪くなってしまいました。

応援している間は彼のために色々頑張って支えてあげたいと思って一緒に楽しく過ごすことができていたので、目標があってフリーターでいるのなら、応援し続けて欲しいと思います。

40代前半/専業主婦/女性

収入が不安定だと結婚は難しい

フリーターをして職を転々としているので、自分のことを客観的に見ることに長けていて、資格の勉強をしたり努力していたり、その場その場で生き抜く力が強くエネルギーにあふれていて魅力的でした。

そんな人なのでお付き合いは楽しかったのですが、収入が不安定だと結婚は難しいです。

30代前半/専業主婦/女性

自分が定職に就いていると価値観が合わない

夢を叶えるためにといろんな感性を磨くために、さまざまなアルバイトをしていたようでした。

しかし収入も安定もせず、すごく幼く感じてきて、自分が定職に就いているとなかなか価値観が合わなかったので、将来は考えづらかったです、お互いフリーターならうまくいくかもしれません。

20代後半/公務員・教育系/女性

お金の事で喧嘩することが目に見えた

性格などが好きで、付き合って初めの方は彼がフリーターでも構わないと思い、お付き合いをしていました。お付き合いは2年していました。別れた理由は口喧嘩で、フリーターだからというわけではないです。

ただ、やはり1年を過ぎたあたりから、周りが出産したりということもあり、彼との結婚についてなど考えていました。彼がフリーターの理由は夢があったためでした。正社員などになる気は全くないようでした。

付き合っている分だけだと、お金の事もそこまで気にならならず、結婚しても私も働けばいい!と思っていましたが、やはり子供がほしい。と思っていたので、そうなると安定性もない、給料も少ない彼とは難しい、きっとお金の事で喧嘩しそう。など現実を考えるようになり、彼との結婚は意識しなくなりました。

どうしてもフリーターの彼と結婚したい!と思うなら、彼は一生フリーターでいるつもりなのか?などは聞いた方がいいと思います。

そして、彼と結婚したら、自分が養う!くらいの覚悟は持った方がいいと思います。今は別の人と付き合い結婚しましたが、いくら仲がよくてもお金がないなどと喧嘩する事もありますので、現実もしっかり考えた方がいいと思います。

20代後半/公務員・教育系/女性

付き合う分にはいいが経済力がないと結婚は出来ない

いい大学も出ていて一時は医療系の一流会社に営業として勤めていたが、体調不良などを理由に会社を辞めてそこからライティング仕事などをして2年程フリーランス。

最近コールセンターに勤務していますが収入は私とほとんど変わらない。結局のところ『お金・経済力』です。お金がないと揉め事も多くなるし精神的に疲れます。

楽しく付き合う分にはいいですが、結婚はするべきではないと思います。

40代後半/専門コンサル系/女性

結婚に安定安心を求めるならば向いていない

フリーターの方は考え方に縛りがなく、ユニークな発想で、一緒に飽きないのは良かったです。しかし、自分のやりたい事や自分の時間を重視している印象が強く、結婚は考えられませんでした。

刺激はある恋愛は出来ますが、結婚に安定安心を求める方には向いていないと思います。

30代前半/医療・福祉系/女性

結婚の話が進展しなかった

付き合っていた当時はすごく真面目な方で、ちゃんと2人の将来のことも考えてくれる彼でした。なので、もし彼と結婚することになったら共働きすれば大丈夫と安心していました。

けれど、彼は突然ミュージシャンになりたいだの、会社を起業してカップルや友達でやるサプライズを演出してあげる会社を作りたいとか言い出すようになりました。

せっかく今安定した職業についているのに、なぜあえて収入が不安定そうな仕事をしたいと言い出すのかと不安にもなりました。

その結果、私は結婚の話も進展しないままのフリーターの彼とはお別れしました。フリーターの彼氏でも収入が安定していたり、金銭感覚が一緒、その彼の性格や人柄が良ければ、共働きでもいいのであれば結婚してもいいのではないかと私は思います。

20代後半/フリーター/女性

自分がバリバリ稼ぐつもりでないと難しい

フリーターの彼氏は作家を目指していたので、夢の実現の為にフリーターとしてお金を稼いでました。

彼は優しい性格でフィーリングはバッチリ!見た目も私のどストライクでした。ただ、お金がない。すごく悩みました。

でも、将来的に結婚して私が稼いで養うほどの根性もなかったので結果的に別れました。やっぱり結婚して家庭に入る憧れが捨てきれなかったので。

私がバリバリ稼ぐから大丈夫!って人でないと結婚は難しいと思います。

30代後半/専業主婦/女性

生活面で頼られて結婚は考えれなくなった

安定した収入もないため生活も乱れていたため、生活面も頼られることが多く将来のことを考えれなくなり別れました。

変わって欲しい、変わってくれるかも。という気持ちもありましたが、付き合っていく中で不満や不安に思うことが増え離れました。

20代後半/専業主婦/女性

就職して生活が安定するまでの期間が長かった

私が当時お付き合いしていた男性は5歳下の浪人生でした。彼は予備校に通う費用を稼ぐためにバイトをしていましたが、結局ラストスパートまでモチベーションが持たずに三浪が決定。

お互い結婚も考えていましたが、彼が就職して生活が安定するには最低でもあと6年はかかるし、三浪したところで第一志望の大学へ行けるか疑問だったため別れを決意しました。

やはりある程度収入が安定していないと将来は不安ですし、結婚は難しいと私は考えます。ただ、彼の場合は夢に向かいつつも十分な努力はできていなかったので、フリーターであっても将来のための努力を惜しまない人であれば結婚もありだと思います。

30代前半/不動産・建設系/女性

【2位】結婚したが良かった

結婚したが良かった

相手の良いところを認めて生活できるならばOK

付き合い始めた頃から彼がフリーターになりました。

仕事観など聞いていくうちに、彼には主婦兼パートくらいが向いていると感じました。私は正社員で安定した収入もあったので、お互いが一生懸命仕事をするよりも協力して楽しく生活できたほうがいいと思いました。

彼は自分と金銭感覚が同じで登山の趣味も一緒なので、彼は料理が上手で私は苦手だったのでお互いに分担してバランスをとっていこうとなりました。

最初は自分と仕事観が違うことに苛立ちや不安がありましたが、相手の良いところを認めて出来る事から始めていくのも良いと思い結婚をしました。今は調理師を目指して社員食堂でパートを始めました。

30代後半/金融・保険系/女性

最悪自分で稼げばいいやと思えるなら大丈夫

就職活動で内定をもらえたものの、大学の単位が足りず卒業できなかった彼。一年後に卒業するも、就職をしないまま契約社員やパートのような状態で仕事をしていました。

「楽しければいいや」と思っていた時、私と出会い結婚を考えるように。そして、実際に結婚した時はそのパートを辞めてニートの状態でした。

私はフリーランスの仕事をしており、ある程度収入があったので気にしていなかったのですが、就職しなくてはまずい、と思い求人募集があった一部上場企業の営業職への応募を強くプッシュ。

しかし、そこはかなりのブラック企業で夫となった彼は疲弊していき、うつ病手前の状態になってしまいました。「辞めてもいいよ」と言ったその日に辞表を提出。ハローワークでの職業訓練の末、パソコンの専門的な知識やスキルを学び、現在はそれを生かした会社で正社員として働いています。

まだ給与は平均以下ですが心身ともに負担が少ないため、笑顔が増えました。フリーターの人との結婚は勇気がいることですが、仕事や就職は不可能ではないし、最悪自分で稼げばいいや、と思っています。

30代前半/自営業/女性

付き合いした始めて彼が変われば問題なし

新規オープンのお店の調理師としてヘルプで働いていた彼は、普段パチンコで生計を立てているフリーターでした。

独り暮らしの家は片付いていたもののコンロも冷蔵庫もなく、1日1食で生活していました。最初は驚きましたが、穏やかな性格と優しさにひかれ、興味本位でお付き合いをはじめると、彼はみるみる変わり、就職活動を始めたり部屋の設備が整ったりしました。

どうも彼は人と関わりなかった人生を送っていたらしく、普通の生活が何たるかわからなかったようなのです。

結果、初めてお付き合いした私との関わりで成長し、今は立派に自営業で2児のパパしてます。このようにフリーターでもお付き合いした始めたら劇的に変わる可能性ありますので、様子見てもいいと思いますよ。

30代後半/専業主婦/女性

フリーターでも結婚してから変わることもある

交際時は趣味を優先したいからとバイトしながら趣味をしていました。給料は低かったですが実家暮らしだったのでそこまで不自由なく暮らしていたそうです。

結婚して今は正社員として働いていますが、お金の大切さなどを知ったみたいなので昔みたいにフリーターでも結婚してから変わるということはあるみたいです。

30代前半/専業主婦/女性

将来正社員になれるのかどうかが重要

私自身若かったせいもあり、恋愛経験もあまりないままバイトだった彼と付き合いが始まりどんどん好きになりそして妊娠、周りからは大反対されればされるほど燃え上がっていました。

子どもを産むことを決意していたところ、バイト先のオーナーがとてもいい人でこのことを知って彼を社員にして下さいました。バイトだった彼の仕事に対する姿勢も評価していただけたのだと思います。

20代前半/専業主婦/女性

何故その仕事をしているのか見極める

もともとその仕事が好きで働いていたので、別にフリーターであっても無くても、本人が満足しているなら私としては問題は無かったのですが、やはり私の両親が余り良く思っていなかったのが当時のちょっとした悩みでした。

その後、その働きぶりが認められて正社員となり、数年後結婚して今に至ります。目的もなくフリーターをしているのなら先は不安でしょうが彼は初めから目的がありフリーターをしていたので、私はとくに心配はしてませんでした。

もし彼が今フリーターで心配という方は、何故その仕事をしているのか見極めて、その後一緒に居たいか自分がどうしたいのか考えてみると良いと思います。

30代後半/サービス系/女性

お互いを補い合えるのならば結婚しても良い

付き合い当初は実家が自営業だった為、彼も仕事を手伝っていました。彼の父親が厳しい人らしく仕事中に叱られたことでパニックを起こしたことと、かっとなったことで父親につかみかかったようです。それから仕事に行かなくなり実家とは疎遠になりました。

私は看護師として常勤で働いていたため、ひとり暮しということもあり彼が居着いてしまいました。最初は率先して家事をしてくれました。仕事柄家事をしてくれる彼の存在は楽でしたし、稼ぎもありましたのでフリーターとなっても主夫になっても困りませんでした。

彼からプロポーズされた時職場の同僚は反対しました。私の両親は既に他界していた為、彼の両親にご挨拶に伺った時はじめて彼の両親にお会いしました。

彼が父親とトラブルを起こしてから3年近く会っていなかった為どうなるのか不安でしたが、私に彼の父親がある質問をしたのです。「こいつのどこが良くてあなたは結婚したいんですか?」

私は答えました。「私の仕事に理解があるところです。家事もしてくれますし、土日祝日盆正月休まなくても怒りません。」

彼の両親は驚いて「男が家事してどうするの?稼いでなんぼでしょう?」。私は実はバツイチで、離婚の原因が仕事に関するすれ違いであった為、彼には彼の収入より私の仕事を優先的に考えて欲しかったのです。

結婚するに辺り彼には私の扶養に入ってもらい扶養内で働いて貰う、子供は望まないことを告げました。彼の両親は少し考えて、彼には堪え性がなく仕事が長続きしないこともあり了承してくれました。

現在結婚7年目ですが夫婦円満です。男性が稼いで女性が補佐するという常識にとらわれずお互いのニーズに沿ったお付き合いや結婚ならうまくいくと考えます。

体力や精神力の弱い旦那がパワーのある妻を選ぶ。そういう夫婦の形も悪くないと思います。

50代前半/医療・福祉系/女性