フリーター彼女とは結婚?別れるべき?男性100人の助言とは

彼女のことは大好きだけど、フリーターでいることだけが心配…という女性も多いのではないでしょうか?

就職をしてくれれば良いけど、このままフリーターのままだったら結婚はおろか別れるべきなのかもしれないと頭を悩ませる方も多いはず。

この記事では、同じ経験を持つ男性100人によるフリーター彼女との将来についてを体験談と共にご紹介しています。

フリーター彼女と付き合った所感ランキング

まずは、フリーター彼女と付き合った所感ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いたフリーター彼女と付き合った所感』によると、1位は『付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった』、2位は『付き合いは楽しく結婚も考えられた』、3位は『結婚したが良かった』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いたフリーター彼女と付き合った所感

男性100人に聞いたフリーター彼女と付き合った所感では、1位の『付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった』が約34%、2位の『付き合いは楽しく結婚も考えられた』が約25%、3位の『結婚したが良かった』が約16%となっており、1~3位で約75%を占める結果となりました。

それでは、項目別でフリーター彼女と付き合った所感を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった

付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった

将来像の話が出来なかった

飲食店で働くフリーターの彼女と付き合ったことがあります。

性格面でも合って時間の都合もつくし交際自体は楽しく続けられたのですが、結婚を含めた将来像の話になると彼女の側で勝手に「フリーターであることを暗に責められている」「正社員になれないのに結婚は考えられない」「今が楽しめればそれでいいのに辛く当たられている」と考えすぎてしまい、次第に将来像の話が出来なくなってしまいました。

それだけが原因ではないけどその後別れてしまったので、フリーターの彼女とは付き合えるけど結婚は難しいと今でも思います。

30代後半/メーカー系/男性

心のどこかで価値観の違いを感じた

大学受験をするかしないか迷っていた彼女は、結局受験を選ばず、高校卒業で就職することを選びました。しかし、就職してから職場がかなりブラックだったため、数か月でやめてフリーターになってしまいました。

その時彼女とは同棲して、ある意味家に帰れば彼女が待っていてくれる幸せな環境でしたが、ある時から価値観が全然合わなくなり彼女と口論が増えました。おそらく自分と彼女と、心のどこかで済む世界が違うと思っていたのです。

20代前半/大学生/男性

支え合える関係性ではなかった

社会人経験が無いため、自分が会社で悩んでいることを話してもそっけない返事だけされて終わってしまいました。また、はずかしい話ですが、自分の収入だけでは2人で生活するには厳しかったです。

そのことを彼女に伝えていたにもかかわらず、専業主婦のして生活したいと言われたので、結婚は考えられませんでした。

20代後半/IT・通信系/男性

働く気はなく、怠惰な生活を送る彼女に魅力を感じなくなった

友達の紹介で知り合いました。出会った当初は仕事をしていたのですが、人間関係が原因で職場を退社。以降、働く気はなく、怠惰な生活を送る彼女に魅力を感じなくなり別れました。

フリーターでも相手のことを受け入れられるならお付き合い、結婚をしても良いと思います。

30代前半/公務員・教育系/男性

ポジティブな姿勢が見えず結婚を考えられなかった

当時の彼女には飲食店をやりたいという夢がありました。夢を追っている人を見ていると応援したくなるので、話を聞くたびに惹かれていき、付き合うようになりました。

しかし、付き合ってから夢や目標や現状の足りないスキルを身につけようとするポジティブな姿勢ではなく、現状の不満を並べるネガティブな面が多い人だと言うことに気がつきました。

会うたびに、あれがない、これがない、時期が悪い。付き合っていても疲れるだけなので別れました。フリーターの人は不安を抱えています。その不安を寛大に受け止められる心があれば大丈夫だと思います。

30代前半/メーカー系/男性

手に職がないと両親も反対した

お相手はかなりの自由志向であり、将来を考えるとフリーターでは不安な部分も大変多かったです。

親にも反対され、交際は楽しかったのですが破局という形は避けられない感じでした。しょうがない部分もありますが、手に職は大事に感じました。

30代後半/医療・福祉系/男性

時間が合わず結婚生活のイメージは持てなかった

相手がフリーターだと自分との予定を合わせるのが大変でした。

自分は学生なので基本土日祝日休みなのですが、フリーターの彼女は平日休みが多かった為、自分となかなか休みの日が被らず、デートにあまり行くことができず、だんだんと疎遠になっていきすぐに別れてしまいました。

やはり自分と生活のリズムであったり、休みが被るような女性を探すことをお勧めします。

20代前半/大学生/男性

正社員として働く自分への理解がなかった

当時付き合っていた彼女はルックスも個人的にはよく、性格も明るくて気持ちの良い子でした。フリーターだったので、時間の融通も利いて多くの時間を過ごしていたと思います。

ただ、付き合っていく中でフリーターの世界しか知らないので、正社員として働くこちらの都合を理解できないことと、物事への責任という部分でズレが生じ、結果的に破局しました。

30代後半/自営業/男性

一緒に居たいが将来の話が出来ない

元々高校に通っていなかった、いわゆる不登校の女の子だったのですが、何年か見守っている内に彼女自身も「このままじゃ駄目だ」と気付きアルバイトを始めました。

元々音楽が大好きだったので、そのアーティストのライブに行く事を目標にするとバリバリ働けるようになりました。そんな光景を見ていて、一時はどうなる事かと心配したけど、良い方向に進んでいるなあと、感心しました。

しかし、正直な所、恋愛関係としてはその先が見えませんでした。友人としては是非とも応援したい気持ちでしたが、このままずっとお付き合いしていくのは難しいかなと。結婚となると、きれいごとだけでは済まされず、現実的に考えなければいけない点も出てくるので、非常に難しかったです。

社会的な立場は低いかもしれませんが、本人が楽しめているのであればフリーターも全悪ではないでしょう。真面目な自分からすると、やはり悩みましたが。

20代後半/サービス系/男性

お互いに理解がないと交際は難しい

私の付き合っていた方は、パートタイムで働いてる方でした。私自身も、正社員の仕事をしながらフリーランスの仕事や派遣社員の仕事など多方面でやっています。

私自身は週7日間何かしらの仕事があるため、身体が動かしにくいのですが、相手はパートなので毎月のシフトが変更しやすいので、会う時間などの調整ができたので、忙しくても楽しく恋愛ができました。

しかし結婚になると、女性からの意見だと、多くの仕事をしてる私との結婚は考えられないとの事で、お別れをしました。

そこで感じたのは、ビジネスに対する価値観があっていないと交際は難しいと思います。世間が、フリーターがなんだと言っても、フリーランスで年収が1億を超えてる人も多くいます。正社員より圧倒的に安定した収益を出してる方も多くいます。

公務員・正社員・派遣社員・フリーター・経営者・投資家など多くの働き方がありますが、昔ながらの公務員・正社員が安定と言われた時代では既に無いので、どんな職種の方でも、お互いに理解し合えるのであれば交際を続けるべきだと思います。理解出来ないのであれば、別れるべきだと思います。

20代後半/医療・福祉系/男性

お金の問題がシビアに付きまとった

20代前半の時お互いフリーターで付き合ってたのですが、結論からしたら別れてしまいました。

お互いお金も余裕がなかったので毎回節約デート。もっと僕が大人でお金に余裕があって、いろんなとこに連れて行ってあげれたら未来は変わっていたのかなと思います。

30代前半/サービス系/男性

【2位】付き合いは楽しく結婚も考えられた

付き合いは楽しく結婚も考えられた

目的がハッキリしているのであれば大丈夫

付き合っていた当時の彼女は居酒屋でバイトしていました。夕方16時から閉店まで働いていたと思います。

彼女は医療系の専門学校に入学し資格取得を目指していたのですが、学費が支払えず中退しました。そこで学費を払ってくれた親にお金を返すためにバイトを始めたと聞いています。

綺麗な顔立ちでスタイルも良く気になっていたので、お店で渡した連絡先に返事の電話がかかってきた時は嬉しかったです。はからずも遠距離恋愛になり別れましたが、近くにいたならもっと長続きしていたと思います。

30代前半/法律系/男性

お金の価値観が合わなかった

ビジュアルもよく、家事も得意で料理がとても上手な彼女でした。だがお金の価値観がどうしても合わず、彼女は専業主婦になりたいという夢がありました。

就職どころからフリーターも嫌という彼女でしたが、逆に私自身は手放したくないという思いで仕事を一生懸命する事が出来ました。

私の給与もそこそこ上がってきましたので、金銭面が解決すれば結婚も考えていました。ですが、会社の業績悪化によりボーナス廃止、減給となった瞬間、彼女は離れていきました。

お金の価値観が合わなかったというよりも、お金があれば何でもよいという人だったのだと思います。恋愛でしたらお金は二の次で良いですが、結婚となるとお金の価値観は絶対必要です。

20代後半/サービス系/男性

自分が稼げば大丈夫だと思っている

フリーターなんて世の中にはたくさんいるし、自分が付き合っている人がそうだとしてもなにも気にしないで付き合っていました。

自分が稼いでずっと一緒にいてくれるだけでいいですし、仕事のことを考えて悩むのなら結婚には程遠いと思います。あくまで自分が稼ぐという前提ですが…

20代後半/自営業/男性

将来は自分が養うつもりなので問題なかった

20代の頃、当時付き合っていた彼女はフリーターをしていました。

「いつかは働きたと思っている」と言っており、1年が経過しました。しかし彼女は就職どころかアルバイトする気配もなくダラダラとしている日々が続きました。

「やりたいこともない」というのが彼女の口癖でした。やりたいことがないということは、何にでも挑戦できる」という私のアドバイスを聞くわけでもなく「そうだね」と上の空だったことを覚えています。

結婚願望が全くなかった彼女・・・結婚願望の強かった私。将来は自分が養っていくんだろうなと思っていたのですが・・・「私と一緒にいたら貴方はダメになる」これが彼女の最後の言葉でした。

急に別れを切り出されその日意向、彼女は会ってくれませんでした。10年たった今、どこで何をしているのかもわかりません。年齢は一緒でしたが、当時は彼女がすごく大人だと感じていたのを覚えています。

30代前半/医療・福祉系/男性

自分が正社員なので気にしない

現在私はフリーターの彼女と付き合っていますが、あまり気にしていません。私自身は正社員で安定しているので、逆に彼女のことを養ってあげたいと思い働いています。

収入の差がありますが、お互い話し合い協力していこうと決めて今も付き合っています。自分か相手どちらかが安定していれば結婚できると思います。

20代前半/メーカー系/男性

【3位】結婚したが良かった

結婚したが良かった

喜怒哀楽を共有出来るお相手であれば結婚して良い

当時、彼女は花屋でアルバイトをしていました。いくつかの会社で正社員でも働いた経験もあったのですが、性格が真面目過ぎがたたり、ストレスや疲れで退職を重ねてしまっていたそうです。

そんな中、大好きな花に囲まれて働けて、今までになく長期に渡って働くことができたそうです。そして、私と知り合うきっかけとなったマラソン大会に出場しました。

付き合い始めて、お互いを深く知り合うと、彼女の真面目さに付いていけないことも多々ありましたが、私もそうであるように真面目過ぎな性格の彼女は私を必要としてました。話を聞いたり遊びに行ったりしていく中で、彼女にも変化がありました。

そして私には役に立っているという喜びがありました。2年ほど交際を重ね結婚をしました。子どもにも恵まれ結婚生活も幸せな日々となってます。やはり、一番は2人で喜怒哀楽を共有出来ることが今に繋がっていると感じます。

正社員とフリーター、言葉だけだと印象がすごく違いますが、それ以上に大切なのはその人の人となりだと思います。喜怒哀楽を共有出来るお相手でしたら、結婚して良いと思います。

40代前半/サービス系/男性

目標に向かって努力をしている姿を知っていた

お互いに仕事をしていたが、将来の目標があることが理由でフリーターをしていました。どんなに給料が低く、生活が厳しかったとしてもやりたいことを目標に努力をしている姿をみて応援したくなっていました。

現在は結婚をして子供も生まれて当初から目指していた仕事は辞めましたが、どんな状況であっても2人で協力して絆が深まるのであれば私はいいと思います。

20代前半/自営業/男性

フリーターの理由がはっきりしていることが重要

妻は結婚するまでフリーターでした。(結婚した今もパート勤務してますが)

二つのアルバイトを掛け持ちしていましたが、時間のやりくりなどを上手く行って自分のやりたいことを色々していたようです。自分の時間を作りたい、けれど収入もそれなりに必要ということで、このような方法をとっていたらしいです。

現在は結婚して5年になりますが、働くのは好きなようで、子育てと両立して頑張っていただいてます。フリーターでもやりたいことをやりながら楽しそうに生きているのであればいいのかなと思います。

30代後半/サービス系/男性

【4位】早めに別れるべきだった

早めに別れるべきだった

金銭感覚が低いと付き合えない

バイト先の年上のフリーターの方と付き合いました。学生ばかりのアルバイト先の中で、唯一のフリーターの方でした。

元気で明るく、しかも私たち学生に優しく接してくれ、とてもいい先輩でした。そんな先輩と何度かご飯に行くうちに、交際することになりました。

付き合い始めると、その人の本性が見えてきますね。お金に対しての意識が低く、働く意識も極めて低かったのです。いい人に見えていただけに、残念でしたし、女性を見る目が変わりました。

20代前半/大学生/男性

彼女が経済的に依存していた

ただ好きというだけで、何も深いもころまで考えずにズルズルと付き合っていました。

しかし時間の経過とともに2人でいることが当たり前となり、別れるのが難しい状況に。自分に頼りっぱなしの一方的な依存は、結局のところお互いを不幸にします。

30代後半/IT・通信系/男性

働く意識がないと別れるべき

当時付き合いたての頃は大人しく本当に女の子だなぁと思っていたんですが、日に日に気性が荒くなってきたり急に露出の多い服を着だしたりと凄い変わりようでした。

働かずゲームセンターに入り浸る毎日で社員になるつもりもない様子。最初の印象だけでなく、何を考えてるのかだったり、普段の小さなことも気にかけてどんな人だろうと観察する事が重要だと思います。

20代後半/IT・通信系/男性

まとめ

今回は、同じ経験を持つ男性100人によるフリーター彼女との将来についてを体験談と共にご紹介してきました。

この記事の女性編も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

フリーター彼氏とは結婚?別れるべき?女性100人の助言とは

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ