彼女にモヤモヤする…男性100人が実践する効果的な対処法

彼女,モヤモヤ

彼氏との付き合いが長くなれば「なんかモヤモヤする…」と、思う時も多々あるものです。

大好きな彼氏だからこそ、例え時にはモヤモヤする感じても出来るだけ早く解消して、また好きな気持ちを取り戻したいと思う女性も多いのではないでしょうか?

この記事では、女性100人による彼氏にモヤモヤする時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/02/01時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

彼女にモヤモヤする時の対処法ランキング

まずは、彼女にモヤモヤする時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女にモヤモヤする時の対処法』によると、1位は『正直に気持ちを伝える』、2位は『彼女との思い出を振り返る』、3位は『彼女の事を理解する』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女にモヤモヤする時の対処法

男性100人に聞いた彼女にモヤモヤする時の対処法では、1位の『正直に気持ちを伝える』が約31%、2位の『彼女との思い出を振り返る』が約25%、3位の『彼女の事を理解する』が約15%となっており、1~3位で約71%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女にモヤモヤする時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】正直に気持ちを伝える

正直に気持ちを伝える

冗談ぽく怒って気持ちを伝える

彼女と付き合っている時に、言葉で好きとなかなか言ってくれなかったり、喧嘩すると自分ばかり悪者にされて不公平でモヤモヤすることがよくあります。

そんな時は、本気で怒るとますます喧嘩になってしまうので、「もう、またそういう事言う!もう怒った、晩御飯おごらない!」とかふざけた口調で気持ちを伝えるのが効果的です。

喧嘩にならず、それとなく感じているモヤモヤは伝わるので彼女もだんだん改善してくれるようになります。

30代後半/メーカー系/男性

遠回しせずに相手の気持ちを確認する

彼女と会う約束をしても急なドタキャンがあったり、日程の変更提案がなかったりということがあり、もしかして気持ちが遠のいたのか?とモヤモヤしや時期がありました。

そういった時にこそ彼女の気持ちを確認しようと思いストレートに聞くようにしました。一人で悩んでいても何も解決しないので、スパッと聞いてしまうのも手だと思います。

30代前半/IT・通信系/男性

直接会ってとことん話をする

主に喧嘩をしたときにモヤモヤします。

しかし、モヤモヤしている時こそラインであったり電話をしたり直接話をします。冷静にお互いの気持ちを言って何が悪かったか、あのときこう思っていた事や、今思うことを何時間かかっても言い合います。

そして二人で喧嘩が起こらないようにどのようにしたら良いかも考えます。喧嘩の原因が解決したら自分から謝ってハグをします。そうやって仲直りをしてきました。

ハグしているときにもちゃんと大好きだよ、と愛情を伝えることも肝心です。

20代前半/公務員・教育系/男性

モヤモヤする要因を相手にきちんと伝える

当時20歳で付き合っていた私には同い年の彼女がおり、その彼女には門限(18時)がありました。

彼女は一人っ子であり、心配する親御さんの気持ちはわかりますが、「もういい大人なんだから門限なんて・・・。きっと御両親は私のことを信用していないんだろうな」と複雑な気持ちでした。

ある日彼女に門限についてどう思うか聞いてみたところ、「門限があるなんて厳しい親だなって感じるけれど、両親は○○くん(私)のことを認めているのは確かだよ。必ず時間までには送ってくれるし、私も信用してる。時間が限られている分、一緒にいられる時間を大切にしたい」と言ってくれました。

厳しい親御さんに認められたという嬉しさと、彼女の気持ちを知ることができ、今まで以上に一緒にいられる時間を大切に過ごそうと考えられました。自分のモヤモヤとした気持ちをしっかりと受け止めてくれた彼女には感謝しかありません。

30代前半/医療・福祉系/男性

お互い機嫌の良いときに改善してほしい点を伝える

彼女は口が悪く、そこまで言わなくてもいいのにとモヤモヤしてしまうことがありますが、そういうときこそ自分は態度に出さないようにしています。

相手に自分も合わせてしまうと収集がつかなくなってしまうので、機嫌が良くなったときにいじったり注意するようにして、今後そういう事が少なくなるように努めます。

気が合わないことがあることは仕方がないことだと思うので、相手のことが好きで付き合ったのであれば、長い目で見てどうしたらそういった合わないところが少なくなるかなと考えることも楽しいと思います。

20代前半/大学生/男性

不満や不安があれば溜め込まないで彼女に聞く

彼女が一緒にいてもずっとラインをしていて、モヤモヤしていました。

直接理由を聞くと、一緒にいることが当然になっていたことがわかりました。そこで、言葉や行動で愛情表現をすることで解決しました。待たずに行動することが大事です。

20代前半/大学生/男性

【2位】彼女との思い出を振り返る

彼女との思い出を振り返る

付き合ったときのことを思い出す

やはり付き合って長いことたてば、マンネリにもなってモヤモヤしてしまいます。

その時は付き合った当初のことを思い出して初々しい気持ちを蘇らせて、彼女の大切さを再認識させます。彼女への大切な思いがでてきて、もっと好きになることができます!

30代前半/流通・小売系/男性

一緒に写っている写真を眺める

意見の食い違いや、些細な事で喧嘩をするなど、彼女に対してイライラしてしまう事があります。

そうした時には、一旦落ち着くために2人で写った写真を眺めるようにしています。そうする事でイライラを抑え、新たな気持ちで相手に接する事が出来きます。

30代前半/医療・福祉系/男性

嬉しかった事やキュンとした事を思い出す

彼女と家の家事の事で喧嘩をして凄いモヤモヤしてました。

まず、1人になってみて気持ちを落ち着かせます。その後どっちが悪いかと考えるのではなく、どうしたら喧嘩せずに出来るかを考えます。

その時に彼女にしてもらって嬉しかった事や可愛い、キュンとした事を思い出して考えると自然と相手を思いやる気持ちが生まれ、素直に謝ってお互い妥協できたり二人でしっかり考え直せたりできます。

20代前半/メーカー系/男性

何故この相手を選んだのかを原点回帰する

喧嘩をすればどちらかが折れないと収束がつきません。大体が男が折れる事になるとは思いますが、モヤモヤは残ります。

そんな時は原点に戻るようにしています。何故この相手を好きになったのか、交際を承諾してもらった時の嬉しさを思い出すと不思議とモヤモヤが収まります。

相手を好きな気持ちを再確認するのにも有効な手段だと思います。

40代前半/メーカー系/男性

過去のLINEを見返す

モヤモヤした時は、出会った時からのLINEを見返したり、思い出の写真を見返します。

楽しい思い出を思い出せるので改めて幸せな気持ちになります。やっぱりこの人じゃないとと思えるので、モヤモヤした気持ちもフェードアウトしていくような気がするのでオススメです。

30代前半/サービス系/男性