彼女に会えないストレスの発散法!男性100人が実践した方法

彼女,会えない,ストレス

彼女と付き合っているのに会えない期間が長くなると、自分でも分かるくらいにストレスが溜まりますよね。

大好きな彼女だからこそ、たとえ会えない期間が続いてもストレスを上手に発散できるようになりたい、と思う男性も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人による彼女に会えないストレスの発散法を体験談と共にご紹介しています。

彼女に会えない時のストレス発散法ランキング

まずは、彼女に会えない時のストレス発散法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女に会えない時のストレス発散法』によると、1位は『自分磨きに励む』、2位は『彼女以外に集中する』、3位は『友人と会う回数を増やす』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女に会えない時のストレス発散法

男性100人に聞いた彼女に会えない時のストレス発散法では、1位の『自分磨きに励む』が約26%、2位の『彼女以外に集中する』が約21%、3位の『友人と会う回数を増やす』が約16%となっており、1~3位で約63%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女に会えない時のストレス発散法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】自分磨きに励む

自分磨きに励む

次に会うときに充実した時間を過ごせるように準備をする

お互い仕事の休日が不定休なのでなかなか休みが合いません。連絡は毎日取っていますが月1回しかゆっくりできる日がない時もあります。

会う機会が少なくなるとモヤモヤしたり不安になったりするのは仕方のないことですが、私は限られた時間を二人で満喫する為に日々準備をして楽しみを膨らませることにしました。

仕事を頑張って節約もしてお金を貯めるのはもちろんですが、デートで遊びに行く場所やお店をリサーチしたり場合によっては下見に行ってみたり、新しい服を買って身嗜みを整えたり本を読んで教養を身に付けて自分磨きに力も入れれば段々と自信も付いてきます。

筋トレも男の自信アップに効果的です。彼女に楽しんでもらえるように準備に力を入れると不安も気にならなくなりました。

20代後半/メーカー系/男性

筋トレやスポーツなどで体を動かす

筋トレやスポーツは汗を流し、一日を充実させてくれます。特に筋トレは自分の体を変化させ自信もつけることができます。

彼女に久々に会うことになれば尚更。筋トレでつけた筋肉にもまた彼女を惚れ直させるチャンスだと思います。逆に筋肉が嫌いな彼女ならそれに合わせるようにして、彼女の理想とする男性像を目指します。

20代前半/医療・福祉系/男性

彼女と一緒では出来ないことをして自分に時間を掛ける

会えない時ほど虚しさや会いたい気持ちが強くなるものですが、そんな時は自分磨きに時間をかけています。

美容院に行ったり、服を買いに行ったり、普段彼女と過ごす時間のなかで自分にかける時間は限られているものです。例えば買い物ひとつとっても自分の物を買うよりまず彼女の買い物に付き合うほうが多いと思います。

自分磨きにじっくり時間をかけられるのは自分にとっても彼女にとっても非常にプラスになり、お互いの距離をさらに縮める最良の策だと思います。私もこれを実践し、会えない悲しさを紛らせています。

40代前半/メーカー系/男性

男性としての魅力をあげておく

仕事に集中して、自分のキャリアを引き上げ、少しでも彼女と釣り合う男性へ成長できるよう、努力を惜しみません。

仕事以外でもスポーツクラブに通い体脂肪率を少しでもさげて、細マッチョな体を作れるよう努力します。久しぶりに会っていざデートをしても恥ずかしくないように鍛えておくことで、男としての自信をつけておくことが出来ます。

40代後半/IT・通信系/男性

自分向上に努められればベスト

以前は趣味や仕事に打ち込むことで無理に彼女への思いを押さえようとしていましたが、冷静に考えるとラブラブの初期段階は離れれば離れるほど想いが強くなります。だから、あえて無理に押さえ込もうとせずにその時期を受け入れ大切にしようという風になりました。

生活に支障が出るのは問題ですが、好きな気持ちが高ぶっているからこそ、同時に自分もしっかりしなければ、釣り合う男にならなければ、と自分向上に努められればベストだと思います。

20代後半/サービス系/男性

【2位】彼女以外に集中する

彼女以外に集中する

趣味のテニスに没頭する

仕事で失敗して落ち込んだりしたとき、恋人に会いたいなと思うことがあります。ただ、そんなときでもどうしても会えないことがあります。

私はなるべく彼女に会えないときは趣味のテニスに打ち込んでいる同じ仲間と話したり、実際テニスをすることでストレスを発散するようにしています。

そうすると、どんどん上達してテニス自体が楽しくなってくるんですよね…笑

30代後半/商社系/男性

プラモデルで気分転換

彼女に会うことが出来ない日が続くと気分が重くなりがちですが、そんな時に私はそれを忘れられるくらいにプラモデルを作ることに集中しました。結構時間が掛かりますし、作っている時は夢中になれます。

あえて作るのが難しいものを選び、それに没頭することにより気分を紛らわせました。

20代前半/商社系/男性

今しかできないと考えて自分の好きなことを好きなだけする

彼女と同棲していますが、私の職業が介護職なので夜勤もありすれ違いなことが度々あります。会えない時間が長いと同棲しているとはいえ寂しくなるものです。

そんな時は自分の趣味を満喫します。スマホゲーム、競馬、麻雀、野球などなど多趣味なので、その時の気分で何をするか決めます。趣味仲間もそれなりに出来、会えない寂しさを忘れさせてくれます。

20代後半/医療・福祉系/男性

趣味の音楽鑑賞を追求した

大好きな彼女に会えないのは寂しいし、辛いという気持ちが大きくなってしまいがちなので、気分を切り替えるために自分が好きな趣味である音楽鑑賞を追求しています。

より良い環境を作って満足感を得られるようにしてストレスを溜めないようにしていました。

40代前半/自営業/男性