彼女が倦怠期かも…経験者の男性100人が乗り越えた方法とは

彼女,倦怠期

彼女が最近なんだか冷たくて、もしかしたら倦怠期かもしれない…という経験をお持ちの方も多いですよね。

喧嘩が多くなったり、連絡がいきなり少なくなったりと「あれ、いつもと違うな」と思った時が倦怠期に入っている場合も。

大好きな彼女だからこそ、たとえ倦怠期を迎えたとしても彼氏として上手に乗り越える方法が知りたい男性も多いはず。

この記事では、同じ経験を持つ男性100人が倦怠期を乗り越えた方法を体験談と共にご紹介しています。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/02/01時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

彼女が倦怠期かもしれないと感じた時の対処法ランキング

まずは、彼女が倦怠期かもしれないと感じた時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女が倦怠期かもしれないと感じた時の対処法』によると、1位は『デートプランを変えた』、2位は『旅行に出掛けた』、3位は『サプライズプレゼントをした』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女が倦怠期かもしれないと感じた時の対処法

男性100人に聞いた彼女が倦怠期かもしれないと感じた時の対処法では、1位の『デートプランを変えた』が約27%、2位の『旅行に出掛けた』が約21%、3位の『サプライズプレゼントをした』が約14%となっており、1~3位で約62%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女が倦怠期かもしれないと感じた時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】デートプランを変えた

デートプランを変えた

今まで行ったことが無いジャンルの地域へ行った

前までは毎日ライン・メールを送ってくれていたのに、突然数日置きになり誘っても友達と遊ぶからという理由で断られる日が増えました。

当時、車が無く移動手段が限られていたため行く範囲も狭かったです。思い切って他県に行こうと誘ったら解消されたようで、連絡頻度なども元に戻りました。

30代前半/公務員・教育系/男性

友達の彼女とWデートをした

付き合って半年位からお互いに新鮮味が無くなり、これって倦怠期かと思いました。

二人のデートもある程度名前の通ったとこは行ったので、趣向を変えて友達カップルとプール付き遊園地に遊びにいきました。

友達カップルが仲良くイチャイチャしていて、それにつられて私たちも付き合いはじめの頃を思い出して原点に戻った気分になりました。

20代後半/流通・小売系/男性

いつも行かないジャンルの音楽フェスに連れて行った

彼女と付き合って2年が経った頃、お互いのことがある低土わかってきちなかで、デートに行く場所やジャンルもだいたいいつも一緒になっていました。

ガラっと全く違うジャンルの音楽ライブに行ってみたいと話したら、表情が満面の笑みで反応がよく、付き合い始めた頃のワイワイ楽しい雰囲気で一日を過ごすことが出来ました。

30代後半/メーカー系/男性

【2位】旅行に出掛けた

旅行に出掛けた

遠めの旅行に連れ出した

付き合って2年、友達期間を足すと6年経った頃に倦怠期を感じました。

そこはもう仕方ないと開き直り、休みを合わせて海外旅行に出掛けました。現地での刺激的な体験と現地人との会話を無難にこなす私を見直してくれたようで、帰国後は以前よりも興味を持って接してくれていると思います。

20代後半/医療・福祉系/男性

2人とも行ったことのない場所へ行き、普段見ない景色を見た

彼女と1年以上付き合うとデートの場所も同じ場所が多くなり、会うこと自体に新鮮さを感じなくなってきてしまいました。私はあまり意識していなかったのですが、彼女の態度があまり楽しくなさそうで…

思い切って旅行に行ってみることで、普段見ない景色を共有し新鮮さを取り戻したような感じがしました。刺激が必要だったのかもしれません。

30代前半/流通・小売系/男性

2人で計画して旅行に行くことを試した

長く付き合ってくるとだんだん互いに不満なところが見えてくることがありました。

どちらも変化がないといわゆる倦怠期のような雰囲気になるのも薄々感じていたので、何か新しいことをしなければいけないと思い旅行を計画しました。

全く知らない土地で2人で過ごすことは刺激もあり、なおかつ互いに協力し合わないとスムーズにいかないことも多くあるので新たな一面を見る機会にもなります。

また、思い出としても残り次の旅行の計画の話に繋がることもあるので定期的に行くとずっと良好な関係を築けると思います。

20代前半/フリーター/男性

安直ですが、旅行に行ってみたり、行ったことのない所に遊びに行った

付き合って1年で同棲をしたのですが、そばにいると生活も毎日一緒、出かける時も県内で過ごすことがほとんど。

僕は仕事が忙しくて休みの日は寝てたり家に居たり、休みが被らなかったりとそんな生活をしていたので、段々喧嘩が増えて仲良しって言うのがなくなりました。

そこで旅行を計画して、二人で話し合って決めてると楽しみになり、仲も段々良くなって行きました。その後は話し合って休みを合わせたり、行ったことのない所に行ってみようと計画したりして、マンネリ化を防ぐように心掛けました。

20代後半/流通・小売系/男性