彼氏の嫌なところが気になる…女性100人が実践した対処法

彼氏,嫌なところ

彼氏と付き合った期間が長くなってくると、嫌なところも徐々に見えてきますよね。完璧な人間はいないと頭では分かっているものの、きちんと伝えるべきか、はたまた言っても直さないと思うから黙っておくべきか悩む方も多いのではないでしょうか。

普段は大好きな彼氏だからこそ、例え嫌なところに目が行ったとしても上手に対応できる彼女になりたいと考える女性も多いはず。

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏の嫌なところが目についた時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/02/01時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

彼氏の嫌なところが気になった時の対処法ランキング

まずは、彼氏の嫌なところが気になった時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏の嫌なところが気になった時の対処法』によると、1位は『工夫して対処する』、2位は『素直に伝える』、3位は『自分の考え方を変える』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏の嫌なところが気になった時の対処法

女性100人に聞いた彼氏の嫌なところが気になった時の対処法では、1位の『工夫して対処する』が約22%、2位の『素直に伝える』が約20%、3位の『自分の考え方を変える』が約14%となっており、1~3位で約56%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏の嫌なところが気になった時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】工夫して対処する

工夫して対処する

言葉で伝えるか、行動で何気に誘導するか、相手の性格を見極めて対処する

彼が車を運転している時に噛んでいるガムを窓を開けて吐き出すんです。これを見た時には本当にびっくりしました。

自分よりは年上なので注意するにも言葉を選ばないと喧嘩の原因になりますし、でもやられるとすごく嫌ですし・・・。(昔ちょっとヤンキーだったのでその名残りなのかな?そんなことないか)

それで彼がガムを噛んでいて車の窓を開け出したら、すかさずティッシュを渡すようにしました。「これ使って!」と半ば強制的に、でも気を利かせている雰囲気を醸し出してニッコリと渡しビニール袋に入れるようにしました。

私は彼の車の中で出した自分のゴミはダストボックスにはいれずにビニール袋に入れて持ち帰るようにしています。それが習慣というか母がそういう人だったので、自分も自然に外出した際は必ず袋持参でゴミを持ち帰ることが多いです。

私がいつもそうしているので彼もそのあたりは察してくれるようになり、最近では自らガムはティッシュに包んで捨ててくれるようになりました。こういったそれぞれの習慣の違いって結構相手を嫌いになるきっかけにもなるので、決して小さなな問題ではないと思います。

ストレートに注意してもいいかと思いますが、男性の性格によってはそれを受け付けないタイプもいますよね。なので相手の性格を見て自分がしてほしい方へと何気に誘導するというのもひとつの手段としてアリかなと思っています。

20代後半/流通・小売系/女性

「お願いする」を意識して話す

まずは今回はたまたまこうだったのかも、、と考え、何度か同じことがあった時に、「お願いする」という意識で話すようにしています。

「やめて!」という気持ちだったとしても、「こうしてくれたら嬉しい」と言い換えたりして、相手と話して解決していこうと心がけています。

20代後半/専業主婦/女性

おだてる感覚で注意した

彼は食事の時に早食いで、パスタやスープなどの汁ものを音を立てたり、食べ終わったらすぐにお店を出ようとする態度がきらいでした。

怒りに任せて直接言うと仲が険悪になりそうなので、家族や知人の話としてこういうところが嫌なんだよねと話してみたり、のんびり食事する時間が楽しいよと持ち上げてみたら、自分の行動も少し直してくれたみたいです。

20代後半/サービス系/女性

お互いの妥協点でルールを決めた

彼氏がゲーム中毒者だった為、仕事から帰ってきてご飯を食べたら寝る直前の深夜までゲーム。ゲーム仲間と通話をしながらのゲームだった為本当に嫌でした。え?彼女といるのにずっと友達とゲーム?と。

毎日毎日そんな感じで正直すぐにでも怒りたい気持ちでしたが、ぐっとこらえてまずは冷静に話し合います。ゲームに関してもお互い納得できるようなルールを作って解決しました。

嫌なことはちゃんと言い合うというルールで付き合っているので、ちゃんと言うけれどすぐ怒らず、何故そうなったか、どうすればお互い納得できるのかの話し合いが大事だと思います。

20代後半/フリーター/女性

嫌な場面に遭遇しないようにする

結婚もしていないのに、彼が私の財布事情に首を突っ込んできた。当時は私も若かったため、お金の使い道について彼に指示されることが嫌でした。

給料や最近買ったものの会話をそらすことで、お金についての話題が出ないように過ごした。

30代前半/IT・通信系/女性

1回きちんと言った後はしつこく注意しない

付き合い始めた最初は、家事を言わなくても率先してやってくれていたのに、月日が経つにつれてゴミすらゴミ箱に捨ててくれなくなりました。

しばらくは苦ではなかったので自分で片付けていたのですが、これが続くとストレスになるなと感じ、軽い感じでごみ捨てよーと伝えました。あまり改善が見られなかったので、逆に全く手をつけずに置いておいたら、この前ゴミをまとめてゴミ出しまでやってくれました。

注意をすると逆にやりたくなくなるのが人の心理なのかなぁと感じました。

20代後半/流通・小売系/女性

褒めるときはとことん褒める、嫌なところは冗談混じりで伝える

彼と同棲していて、いつもご飯は自分で作るのですが、たまに彼が作るときがあります。いつも良い意味で適当な彼ですが、料理になると水や醤油などの分量はきっちりしないと気が済まないタイプでした。

この時点ですでに面倒くさいのですが、さらに料理しながら片付けるということができず、野菜の入った小袋は開けてそのままにしていたり、まな板、包丁などもそのままで、当然料理するスペースも狭くなっています。それを「場所が狭い」と自分のせいにはせず場所自体を悪いかのように言います。

そして食べた後の片付けを私がするのはまだわかりますが、いざ台所へ食べた食器を持っていくと料理したときのままになっていて、結局私が全部片づける羽目になります。

こればかりは本当にしんどいので、最近はもう「料理がおいしくないから自分が作る」と言って台所に立たせません。

20代後半/医療・福祉系/女性

【2位】素直に伝える

素直に伝える

気になったらストレートに指摘している

別れたくないという思いが強かったので、無理な付き合い方はしたくありませんでした。

嫌なものに目を瞑ることはできないので、気になったらすぐに口に出して伝えるようにしています。ただ言い方だけには気をつけていますけど。

20代後半/フリーター/女性

我慢の限界が来たら打ち明ける

しばらくは我慢しましたが、デートしていても途中で帰ってしまったり、ドタキャンされたりがあったので、ストレスがたまっていました。

何回か続いたので我慢の限界になり、彼氏に直接話しました。悪気があってのことではないので、話し合って反省したようで、それ以降はなくなりました。

20代後半/専業主婦/女性

まず冷静になって素直に嫌なことを伝える

よく気になったところを黙って放っておこうとする人がいますが、それはその場しのぎで後々関係を悪化させてしまうだけなので、嫌だと思ったらできるだけすぐに言います。

ただ、自分が嫌で怒りそうだったりイライラするようであれば一呼吸おいて落ち着いてから言います。彼も大好きな彼女ですから、言うことを聞かないことはないと思います。

常識的な人であれば「人が嫌なことはしたくない」と思うはずですから。

20代後半/専業主婦/女性

ちゃんと言葉にして伝えないと分からない時もある

出掛けて食事をしてるときに別々のメニューを注文するのですが、私がお腹いっぱいだったり嫌いな物でも構わずにシェアしてきて私の皿に多目に入れてきます。

初めの頃は、二人でシェア出来ていろんな味が楽しめると思い喜んでたのですが、私が喜ぶことで彼は気分が良かったのか?もうお腹いっぱいでも無理して食べてました。

しかし、最近では彼と食事に行く度に体重の増加が次の日に出てきていたので、私の皿に入れようとしたときにもういらない。お腹いっぱいだからと断ったり、自分の物を彼の皿に入れたり、嫌いな物は返したりと出来る様になりました。

やはり二人で居るときに相手に気を使い過ぎてもいけないし、思っていることははっきり言葉に表して伝えないといけないと思いました。長く付き合っていれば言わなくてもいい、わかってくれるかな。という考え方は、自分も相手も傷付いてしまうと思います。

食事だけでなくいろんな面で結局は他人なのだから、ちゃんと言葉にして伝える事は大切な事だと思います。

50代後半/専業主婦/女性

やんわりと注意することから始めた

基本、波風立たせないように何も言わない、指摘しないとしているのですが、さすがに何回も同じことをされるとやんわりと注意します。

でも相手もかぶせて反撃してくるので最終的には結構揉め事として大きくなりますが、最近は彼のほうから折れてくれます。

40代後半/専門コンサル系/女性

気になったところをその場で怒らずに冷静に伝える

ゴミをちゃんと捨ててくれずそこらへんに散らばっています。

毎回伝えるのは手間ではありますが積もり積もってイライラしている時に感情に任せて怒ってしまうのもよくないと思うので、その都度捨ててねと伝えたり、ゴミ箱を差し出したりします。繰り返してる甲斐はあって最近では比較的捨ててくれていると思います。

同棲をしているわけではなく会える時間は限られているので、その中でイライラしてしまうのは時間がもったいないと思うので、お互いにイライラしてしまう前に伝えるのが大切だと思います。

20代前半/メーカー系/女性

嫌な所が改善出来る内容なら本人に直接伝える

彼が仕事終わりに足の臭いがきつく、その足で部屋をウロウロするので、すごく嫌でした。私が後で床を拭いたり、リセッシュしたりしていました。笑

何度目かで、彼が来た時に「風呂で足洗って」と伝えました。彼は特に怒ったりせず、素直に足を洗ってくれました。「やっぱ臭かった?」と言って笑っていました。素直に言う事も大事だなと思いました。

30代前半/サービス系/女性