彼氏の嫌なところが気になる…女性100人が実践した対処法

彼氏,嫌なところ

彼氏と付き合った期間が長くなってくると、嫌なところも徐々に見えてきますよね。完璧な人間はいないと頭では分かっているものの、きちんと伝えるべきか、はたまた言っても直さないと思うから黙っておくべきか悩む方も多いのではないでしょうか。

普段は大好きな彼氏だからこそ、例え嫌なところに目が行ったとしても上手に対応できる彼女になりたいと考える女性も多いはず。

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏の嫌なところが目についた時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

\アドバイザーが婚活サポート!/

まじめな婚活を始めるならスマリッジ

彼氏の嫌なところが気になった時の対処法ランキング

まずは、彼氏の嫌なところが気になった時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏の嫌なところが気になった時の対処法』によると、1位は『工夫して対処する』、2位は『素直に伝える』、3位は『自分の考え方を変える』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏の嫌なところが気になった時の対処法

女性100人に聞いた彼氏の嫌なところが気になった時の対処法では、1位の『工夫して対処する』が約22%、2位の『素直に伝える』が約20%、3位の『自分の考え方を変える』が約14%となっており、1~3位で約56%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏の嫌なところが気になった時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】工夫して対処する

工夫して対処する

言葉で伝えるか、行動で何気に誘導するか、相手の性格を見極めて対処する

彼が車を運転している時に噛んでいるガムを窓を開けて吐き出すんです。これを見た時には本当にびっくりしました。

自分よりは年上なので注意するにも言葉を選ばないと喧嘩の原因になりますし、でもやられるとすごく嫌ですし・・・。(昔ちょっとヤンキーだったのでその名残りなのかな?そんなことないか)

それで彼がガムを噛んでいて車の窓を開け出したら、すかさずティッシュを渡すようにしました。「これ使って!」と半ば強制的に、でも気を利かせている雰囲気を醸し出してニッコリと渡しビニール袋に入れるようにしました。

私は彼の車の中で出した自分のゴミはダストボックスにはいれずにビニール袋に入れて持ち帰るようにしています。それが習慣というか母がそういう人だったので、自分も自然に外出した際は必ず袋持参でゴミを持ち帰ることが多いです。

私がいつもそうしているので彼もそのあたりは察してくれるようになり、最近では自らガムはティッシュに包んで捨ててくれるようになりました。こういったそれぞれの習慣の違いって結構相手を嫌いになるきっかけにもなるので、決して小さなな問題ではないと思います。

ストレートに注意してもいいかと思いますが、男性の性格によってはそれを受け付けないタイプもいますよね。なので相手の性格を見て自分がしてほしい方へと何気に誘導するというのもひとつの手段としてアリかなと思っています。

20代後半/流通・小売系/女性

「お願いする」を意識して話す

まずは今回はたまたまこうだったのかも、、と考え、何度か同じことがあった時に、「お願いする」という意識で話すようにしています。

「やめて!」という気持ちだったとしても、「こうしてくれたら嬉しい」と言い換えたりして、相手と話して解決していこうと心がけています。

20代後半/専業主婦/女性

おだてる感覚で注意した

彼は食事の時に早食いで、パスタやスープなどの汁ものを音を立てたり、食べ終わったらすぐにお店を出ようとする態度がきらいでした。

怒りに任せて直接言うと仲が険悪になりそうなので、家族や知人の話としてこういうところが嫌なんだよねと話してみたり、のんびり食事する時間が楽しいよと持ち上げてみたら、自分の行動も少し直してくれたみたいです。

20代後半/サービス系/女性

お互いの妥協点でルールを決めた

彼氏がゲーム中毒者だった為、仕事から帰ってきてご飯を食べたら寝る直前の深夜までゲーム。ゲーム仲間と通話をしながらのゲームだった為本当に嫌でした。え?彼女といるのにずっと友達とゲーム?と。

毎日毎日そんな感じで正直すぐにでも怒りたい気持ちでしたが、ぐっとこらえてまずは冷静に話し合います。ゲームに関してもお互い納得できるようなルールを作って解決しました。

嫌なことはちゃんと言い合うというルールで付き合っているので、ちゃんと言うけれどすぐ怒らず、何故そうなったか、どうすればお互い納得できるのかの話し合いが大事だと思います。

20代後半/フリーター/女性

嫌な場面に遭遇しないようにする

結婚もしていないのに、彼が私の財布事情に首を突っ込んできた。当時は私も若かったため、お金の使い道について彼に指示されることが嫌でした。

給料や最近買ったものの会話をそらすことで、お金についての話題が出ないように過ごした。

30代前半/IT・通信系/女性

1回きちんと言った後はしつこく注意しない

付き合い始めた最初は、家事を言わなくても率先してやってくれていたのに、月日が経つにつれてゴミすらゴミ箱に捨ててくれなくなりました。

しばらくは苦ではなかったので自分で片付けていたのですが、これが続くとストレスになるなと感じ、軽い感じでごみ捨てよーと伝えました。あまり改善が見られなかったので、逆に全く手をつけずに置いておいたら、この前ゴミをまとめてゴミ出しまでやってくれました。

注意をすると逆にやりたくなくなるのが人の心理なのかなぁと感じました。

20代後半/流通・小売系/女性

褒めるときはとことん褒める、嫌なところは冗談混じりで伝える

彼と同棲していて、いつもご飯は自分で作るのですが、たまに彼が作るときがあります。いつも良い意味で適当な彼ですが、料理になると水や醤油などの分量はきっちりしないと気が済まないタイプでした。

この時点ですでに面倒くさいのですが、さらに料理しながら片付けるということができず、野菜の入った小袋は開けてそのままにしていたり、まな板、包丁などもそのままで、当然料理するスペースも狭くなっています。それを「場所が狭い」と自分のせいにはせず場所自体を悪いかのように言います。

そして食べた後の片付けを私がするのはまだわかりますが、いざ台所へ食べた食器を持っていくと料理したときのままになっていて、結局私が全部片づける羽目になります。

こればかりは本当にしんどいので、最近はもう「料理がおいしくないから自分が作る」と言って台所に立たせません。

20代後半/医療・福祉系/女性

【2位】素直に伝える

素直に伝える

気になったらストレートに指摘している

別れたくないという思いが強かったので、無理な付き合い方はしたくありませんでした。

嫌なものに目を瞑ることはできないので、気になったらすぐに口に出して伝えるようにしています。ただ言い方だけには気をつけていますけど。

20代後半/フリーター/女性

我慢の限界が来たら打ち明ける

しばらくは我慢しましたが、デートしていても途中で帰ってしまったり、ドタキャンされたりがあったので、ストレスがたまっていました。

何回か続いたので我慢の限界になり、彼氏に直接話しました。悪気があってのことではないので、話し合って反省したようで、それ以降はなくなりました。

20代後半/専業主婦/女性

まず冷静になって素直に嫌なことを伝える

よく気になったところを黙って放っておこうとする人がいますが、それはその場しのぎで後々関係を悪化させてしまうだけなので、嫌だと思ったらできるだけすぐに言います。

ただ、自分が嫌で怒りそうだったりイライラするようであれば一呼吸おいて落ち着いてから言います。彼も大好きな彼女ですから、言うことを聞かないことはないと思います。

常識的な人であれば「人が嫌なことはしたくない」と思うはずですから。

20代後半/専業主婦/女性

ちゃんと言葉にして伝えないと分からない時もある

出掛けて食事をしてるときに別々のメニューを注文するのですが、私がお腹いっぱいだったり嫌いな物でも構わずにシェアしてきて私の皿に多目に入れてきます。

初めの頃は、二人でシェア出来ていろんな味が楽しめると思い喜んでたのですが、私が喜ぶことで彼は気分が良かったのか?もうお腹いっぱいでも無理して食べてました。

しかし、最近では彼と食事に行く度に体重の増加が次の日に出てきていたので、私の皿に入れようとしたときにもういらない。お腹いっぱいだからと断ったり、自分の物を彼の皿に入れたり、嫌いな物は返したりと出来る様になりました。

やはり二人で居るときに相手に気を使い過ぎてもいけないし、思っていることははっきり言葉に表して伝えないといけないと思いました。長く付き合っていれば言わなくてもいい、わかってくれるかな。という考え方は、自分も相手も傷付いてしまうと思います。

食事だけでなくいろんな面で結局は他人なのだから、ちゃんと言葉にして伝える事は大切な事だと思います。

50代後半/専業主婦/女性

やんわりと注意することから始めた

基本、波風立たせないように何も言わない、指摘しないとしているのですが、さすがに何回も同じことをされるとやんわりと注意します。

でも相手もかぶせて反撃してくるので最終的には結構揉め事として大きくなりますが、最近は彼のほうから折れてくれます。

40代後半/専門コンサル系/女性

気になったところをその場で怒らずに冷静に伝える

ゴミをちゃんと捨ててくれずそこらへんに散らばっています。

毎回伝えるのは手間ではありますが積もり積もってイライラしている時に感情に任せて怒ってしまうのもよくないと思うので、その都度捨ててねと伝えたり、ゴミ箱を差し出したりします。繰り返してる甲斐はあって最近では比較的捨ててくれていると思います。

同棲をしているわけではなく会える時間は限られているので、その中でイライラしてしまうのは時間がもったいないと思うので、お互いにイライラしてしまう前に伝えるのが大切だと思います。

20代前半/メーカー系/女性

嫌な所が改善出来る内容なら本人に直接伝える

彼が仕事終わりに足の臭いがきつく、その足で部屋をウロウロするので、すごく嫌でした。私が後で床を拭いたり、リセッシュしたりしていました。笑

何度目かで、彼が来た時に「風呂で足洗って」と伝えました。彼は特に怒ったりせず、素直に足を洗ってくれました。「やっぱ臭かった?」と言って笑っていました。素直に言う事も大事だなと思いました。

30代前半/サービス系/女性

【3位】自分の考え方を変える

自分の考え方を変える

躾も大切だけど、あきらめも肝心…

自分が変わるのも難しい…でも、相手を変えることはもっと難しいです。

何度同じことを言っても、その場は本当に気をつけてくれても、長年、そうやって生きてきたのだから直すのは難しいです。言い過ぎるとケンカになるのは目に見えてわかるので、時には諦めも肝心…(笑)

ケンカするくらいなら、言わずに自分でやってしまいますね。

40代前半/不動産・建設系/女性

彼の嫌なところを別の角度から捉えてみた

私がお付き合いしていて嫌だった彼の特徴は「時間にルーズ」という点でした。デートの待ち合わせ時間を守ったことは一度もありません。

そんな彼を嫌いになりそうな時「時間にルーズ」を「時間に縛られない自由な人」と言い換えてみたのです。すると、元々そんな自由な生き方をしている彼に惹かれたことに気づきました。

また、自分が時間に縛られないないのと同様に私や他人に対しても放任主義で、非常に優しい人なのです。誰にでも嫌な点はあるので、一度脳内で良い意味になるように言い換えてみましょう。実は彼の魅力的なポイントかもしれませんよ。

30代前半/サービス系/女性

こういう人だ、と考えを整理する

私もそうですが、相手の嫌なところが見つかるのは、一緒にいて当たり前でそれはお互い様です。

自分に対しても嫌なところがあるはずなので、それを伝えて直せるようなものなら直して貰えばいいですし、特に伝えるほどのことではないなら、そういう人だと自分の考え方を変えるべきだと思います。

自分も嫌なところを指摘され続けたら嫌ですからね。

20代後半/自営業/女性

母性で受け止めて子供だと思い接する

洗濯やトイレ掃除をしてくれたことがないくせに、掃除してる時にトイレに入ってきたり、洗濯機を回してるのに洗濯物を追加されたりでイライラ。自分がやられたらどう思うの?と注意をして文句も言いますが、またやられるので諦めました。

きっと彼がトイレ掃除をしても洗濯をしても私は納得できず、やり直してしまう気がしているので、子どもだから仕方がないと思うようになりました。

30代前半/専業主婦/女性

嫌なところを客観的に見て、良いところに転換出来ないか考える

会話しているとムキになって話、ついには怒り始めてしまう程にしつこく討論に夢中になる彼氏に嫌気がさすことがあります。

客観的に見て思い直せば物事をなんでも真剣に考える性質なんだなとも思えるので、そんなに悪いことではないようにも思えました。冷めた態度の人に比べれば熱くものを語れる方が面白みもあると考えられます。

ムキになって話し出した時は反対意見をそのまま述べるのではなく、こちらが冷静になって話を聞く側になれば相手の伝えたい事も少しは分かってくるようになり、ストレスを感じる頻度が減りました。何事も捉え方や間のとり方、そのようなもので変わるものなんだと思えました。

30代前半/専業主婦/女性

【4位】お互い様の精神を持つ

お互い様の精神を持つ

自分はどうなのか考えてみる

ゲーム好きな彼氏は、気づくとデート中でも携帯ゲームをしてしまい、話しかけてもゲームに集中し聞いていないなど、何度注意しても直らない様子にストレスを感じていました。

あるとき、他事をしていて彼氏に話しかけられてもあまり聞いていない自分に気づきました。これまでもこういうことがあったであろうにも関わらず、何も言わないでくれた彼氏の優しさに気づき、それからは自分もできていないということを念頭に置いて考えるようにしています。

イライラしながら伝える姿勢と、お互い直そうという姿勢では、注意される方も構え方が違ってくると思います。

30代後半/専業主婦/女性

人間だから、良いところも悪いところもあると悟る

彼氏の嫌なところが見えて気になってしまった時は、自分にも悪いところがあるからお互い様だと考えるようにしています。

悪いところもあるけれど良いところもたくさんある、と相手の嫌なところだけを考えるのではなく、自分の悪いところも一緒に考えるようにすると、人間なんだから良いところだけではないと落ち着けます。

20代前半/専業主婦/女性

自分はどうなんだ?と言い聞かせる

彼の寝顔を見ているときに、ずっと目の大きい人だな。と思っていたら顔が大きいんだ!という事に気づいてから、彼の顔の大きさだけが目につくようになりました。鼻も高いし、目も大きい、肌も綺麗だし口角も上がっている。…….けど、顔が大きい。笑

そんな時は自分のすっぴんの顔を鏡でまじまじと見て、私はメイクでちょっと変化してるけど、元の顔はこれだもんな。あの人で妥当だな。と言い聞かせて対処しています。

30代前半/専業主婦/女性

【5位】彼の考え方を理解する

彼の考え方を理解する

なぜその行動を取るのか、彼が何を考えてるのかを推理し、タイミングを待って聞く

デートのときのランチや、旅行で新幹線に乗る前に買う飲みものまで、お店はいつも彼がココがいいよと勝手に決めてしまいます。

私はあまり好き嫌いはないので、料理などに関しては文句はないのですが、なぜ私の意見を聞こうとしないのか、いつも疑問に思っていたし、彼女の好みはどうでもいいのかと少し不満でもありました。

どうして彼は私に聞いてこないのか、直接聞こうとも思いましたが、不穏な空気になりたくないという思いから、なかなか聞けずいました。

そして休みの日にインドカレーを食べに行ったときです。何を注文しようかと話してたときに、彼が「○○ちゃん(私)カレー好きだもんね」と、ものすごく自然に言ったのを聞いて、彼は私に聞かないだけであって、私の好みなどちゃんと考えてお店を選んでくれているんじゃないかと思いました。

聞くなら今だと思い、いつもお店どうやって決めてるのか聞くと、私の気に入りそうなお店をネットで探して選んでると。いつもプレゼンしてる気分だよ、とまで言ってくれました。

自分の考えを相手に伝えることは大事だと思います。ですが、付き合いが浅いときに思ったことをすぐに口に出して言うのはリスクがあると私は思います。

まずはなぜその行動をとるのか、推理し、笑い話として言えるようなタイミングまで待って言うのも良いのではないでしょうか。時間をかけて仲良くなるのもひとつの手段だと思います。

20代前半/フリーター/女性

価値観が違うということを念頭に入れる

彼は掃除に関して無頓着で、掃除の負担は10割私です。体調を崩して寝込んだ時に気になってしまい、少しくらいやってよと怒ってしまいました。

彼には、汚いと思ってないし気になる程度が違うからいつやったらいいか分からないと言われ、またそこでイライラしてしまいそうになりましたが、確かに価値観が違うから仕方ないと思い冷静になれました。その後は二人が納得のいく決め事を作りました。

20代後半/専業主婦/女性

相手がなぜそういう行動をとるのかを考えて、自分だってそういう時あるだろうと考える

彼は運転免許を取ったばかりで私の車を運転しています。私は既に5年間運転しているのでやっぱり初心者の運転にイラっとしてしまうことがあります。

古い車なので加速が遅く、燃費も良くありません。スピードが出ないから強くアクセル踏んでしまうとガソリンの消費が早くなります。

他にもまだ運転中にナビを見る余裕がないので私が助手席でグーグルマップを見ながらナビしている時、もうすぐ曲がるところだよ、と言っても減速せずそのまま通り過ぎてしまうことが多いです。笑

イライラしてしまいますが、たぶん私が初心者だった時も同じ感じだった。後ろが煽ってくると減速しにくい。と気持ちを理解しようとします。消費してしまった燃料、直進してしまった交差点、怒っても仕方ないことなので優しく冗談半分で注意してます。

20代前半/フリーター/女性

【6位】お願いする形で伝える

お願いする形で伝える

彼にお願いする気持ちで正直な気持ちを伝える

彼氏が食事の際に口を開けて食べ物を噛んでいたり、食べ物を食べている途中で話始めて食べ物が口から飛んだりと、そのようなことが原因でストレスを感じていました。

付き合い始めるまではそのまで気にならなかったのですが、付き合い始めてから気になるようになり、その食べ方をやめてほしいと私は思っていました。

私は怒りに任せて彼氏に文句を言うのではなく、お願いする形で、正直に口を閉じてご飯を食べてほしいと伝えました。このように思ったことを隠さず言うことが大切だと思います。

20代前半/大学生/女性

怒らないでやんわりと伝えて、直らなかったらちゃんと指摘する

彼氏がよく缶やペットボトルのジュースを飲むのですが、その飲み終わった空き容器を毎回部屋に置きっぱなしにするのがとても気になっていました。

最初は我慢して言わずに捨てていましたが、あまりにも回数が多いので、捨てるときに「これもう捨てていいの?」と声をかけるようにしました。

そうするとたまに自分で捨てに行くこともあり、回数は減りましたがなおらなかったので、空き容器を捨てるためのゴミ袋を用意してそこに入れるようにお願いしました。

〇〇してよ!!とか、なんでできないの?などと怒り口調で伝えると相手も気持ちよくないので、直してくれるようお願いするのがオススメです。

20代前半/IT・通信系/女性

【7位】彼と話し合う

彼と話し合う

相手に悪気がないことを理解して、明るく話し合う

彼氏がデートの場所はどこでもいいよと言うタイプで、一緒に決めたい私は不満に感じていました。ある時、自分だけ楽しみにしているみたいで寂しいと伝えたところ、彼の考えを知ることができてお互いにとって一番いい形を探ることができました。

好き同士で付き合っている以上、お互い歩み寄ることはできると思うので、ひとりで不満を溜め込んでいらいらして嫌な空気を作ってしまうのではなく、相手に悪気がないことを理解して、優しく明るい雰囲気で自分の気持ちを伝えるのが大事だと思います。

20代前半/大学生/女性

価値観を理解するためにも話し合う

彼は気分屋なところがあり、昨日まで約束したことなど反故にする癖があり、私自身は一度約束したことは特段のことがない限りは果たそうとするので彼との違いに「嫌だな」と思っていました。

これじゃダメだと彼と話し合い、価値観の違いで妥協点を見出すことで乗り越えました。

20代後半/不動産・建設系/女性

【8位】友人や家族に相談

友人や家族に相談

自分の母親に愚痴を言ってスッキリする

私が作った料理を一口も食べずに黙って調味料をかけてから食べ始めることがすごく嫌で、何度も注意しているのですが、なかなか治りません。

そんな時は自分の母親に愚痴を聞いてもらい、共感してもらったり笑い話にしてもらうことでスッキリしています。

20代後半/専業主婦/女性

他の人の意見も聞いてみる

彼が食事が終わり、お風呂に入る前にリビングでいつも寝てしまうことにとてもストレスを感じていました。

私は食事が終わって少し休憩を挟んだらすぐにお風呂に入ってからゆっくりしたいと思っていました。しかし彼にとってはお風呂に入る前に一度うたた寝をすると言うのが日常でした。

私はすべきことをする前にダラダラすることが許せずイライラしていましたが、他の方に話を聞くと案外そういった人も多いと言うことがわかり、彼だけではないと言うことがわかったので少しイライラすることも減りました。

20代後半/金融・保険系/女性

【番外編】その他

その他

本当に嫌なところなのか1度考えてみる

まずは受け入れるのか、直してほしいのか考えます。相手の嫌だなと思うところも案外長所だったり、自分も似たような部分があったりするんじゃないかなーと思います。

それでも直して欲しいと思うところは、感情的にならずできるだけ明るく短く、でも1回でしっかりと伝えるように心がけています。

20代後半/専業主婦/女性

大好きなら受け入れる事も一つの選択肢

相手の事が好きでこれからも一緒にいたいと思うなら受け入れるしかないと思います。

私は結婚6年目ですが、旦那の嫌なところ直して欲しいところがたくさんあります。何度旦那に言っても気をつけると言うだけで直らないし毎回イライラするのも嫌なので諦めました。

30代前半/専業主婦/女性

まとめ

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏の嫌なところが目についた時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女の嫌なところが目についた編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女の嫌なところが気になる…男性100人が実践した対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2019年09月26日~10月11日
回答者数:100人

みんなのコメント

まだコメントがありません。
是非、あなたの意見や体験談などを教えてください!


コメントはfamico編集部の承認後に表示されます。常識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や誰かが傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。