彼氏がいるのに寂しい…同じ経験を持つ女性100人の対処法

彼氏,寂しい

彼氏と付き合っているのにも関わらず、寂しい気持ちになる時ってありますよね。あまりにも寂しいと別れることも考えてしまう事も…

普段は大好きな彼氏だからこそ、寂しい時には気持ちを上手に伝えて乗り越える方法が知りたい女性も多いはず。

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏がいるのに寂しい時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/02/01時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

彼氏がいるのに寂しい時の対処法ランキング

まずは、彼氏がいるのに寂しい時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏がいるのに寂しい時の対処法』によると、1位は『趣味に没頭する』、2位は『自分の時間を充実』、3位は『自分の予定を埋めた』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏がいるのに寂しい時の対処法

女性100人に聞いた彼氏がいるのに寂しい時の対処法では、1位の『趣味に没頭する』が約20%、2位の『自分の時間を充実』が約17%、3位の『自分の予定を埋めた』が約14%となっており、1~3位で約51%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏がいるのに寂しい時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】趣味に没頭する

趣味に没頭する

新しいことにチャレンジして自分の人生を豊かにした

私が彼がいるのに寂しく感じたのは、大学生の頃です。

当時お付き合いしていた彼は社会人で、たびたび全国各地へと出張へ出ていたのです。出張は二週間もの長い期間であることも多く、とても寂しい思いをしました。

そんな時に彼が提案してくれたのが、「これまでの人生でチャレンジしたことのない事をはじめる」ことでした。そこで私は気になっていたものの始めていなかった「ボルダリング」にチャレンジしたのです。

すると、非常に楽しく夢中になり彼への恋しい気持ちも抑えられるようになりました。また彼との話題や、ボルダリングを通してのコミュニティも広がり、人生そのものが豊かになりました。

30代前半/サービス系/女性

手芸に没頭して時間を潰した

連絡がすぐに来ないときや、仕事が忙しくて会えないときは、時間を忘れるくらい没頭できる趣味を持っておくことをオススメします。

私の場合は、手芸です。1日かけても終わらないときがあるので、むしろ返信するのを忘れるくらいです…笑

30代前半/マスコミ系/女性

趣味に費やす時間を多く持つ

社会人になった時、彼氏となかなか予定が合わず寂しい思いをしていました。

趣味が読書や映画鑑賞なので、1人で映画を見に行ったり、読書をして趣味に費やす時間を作りました。読書は家ですることが多かったのですが、これを機会に1人カフェデビューをしました。

家の周辺で隠れ家カフェを見つけ、好きな飲み物を注文しゆったりと読書の時間を楽しめたので寂しさを紛らわすことができました。

20代後半/医療・福祉系/女性

植物を育てたりと趣味に没頭する

彼に会えなかったり連絡がなかなか来なかったりすると不安になったり寂しくなったりしますが、あんまりこっちから会いたいだの連絡を何回もするとしつこいと思ってしまいます。

なので私の場合は、自分の部屋でプランターに種を蒔いて花や野菜を育てたりと趣味をとことん追求する時間にあてて、彼のことを考えないようにしています。

30代前半/専業主婦/女性

自分だけの趣味に没頭して一人の時間を楽しむ

なかなか会えなかったり、彼氏が遊びに行ってしまい返信が全くない時などはとても寂しいですが、そういった際は自分だけの趣味に没頭するようにしています。

自分だけのといったところがポイントで、友人と一緒ではなく一人の時間を十分に楽しめるような趣味を持っていればかなり対処できると思います。

20代前半/フリーター/女性

何か打ち込める事を見つけて好きのエネルギーを分散する

何か打ち込める趣味や、資格の勉強など新しい事に挑戦してみるのが良いと思います。

好きのエネルギーをちょっと他の事に向けてみると案外新しい発見があったりします。彼に会った時にも、引き出しが増えて会話がはずんだりすることがあるかもしれないです。

30代前半/マスコミ系/女性

自分1人でも出来る趣味を探して見つけておく

相手が忙しい人だったり趣味を持っている人だったりすると会える日が限られて寂しいのですが、自分自身も1人でも没頭出来る趣味を持っていると寂しい気持ちが紛れるので、趣味をいくつか持つようにしています。

相手に依存しすぎると寂しい以上にお互いしんどい思いをするので、相手を尊重する意味でも1人でも楽しめる趣味を作っておくのが寂しさを紛らわせるコツだと思っています。

30代前半/フリーター/女性

【2位】自分の時間を充実

自分の時間を充実

相手に負担をかけずに自分の時間を充実させる

せっかく会えても、彼氏がなんだかお疲れモードであまり会話が弾まないと、寂しい気持ちになります。

そんな時は無理に会話をしようとはせず、一緒に映画鑑賞したり音楽を聴くことで、相手に負担をかけず、寂しさも吹き消すことができます。

20代前半/メーカー系/女性

ひとりの時間も大事にして気分転換する

彼氏がいても、会えなくて寂しくなる気持ちはありますね。

でも、彼も同じ気持ちなのではないかと思いまして、優先順位は違えど、私は私なりにひとりでも楽しめる時間を大切にしたいと、映画を見たり、ライブに行ったり、コーヒーショップ等で気分転換したりするようにしています。

ひとりで過ごす時間の出来事を彼に会った時に話題にしたり、心をほっこりさせるようにしています。

50代前半/流通・小売系/女性

一人でも友達でも行動できるようにしておく

会えない日が続くと悲しいですが、なるべく会えなくても一人でも小さな楽しい事を考えています。

気分変えるために美容院にいったり、マッサージ・エステ自分磨きしています。それから、スーパー銭湯に行ったり、友達と飲みに行ったりして、あまり考えないようにしています。

40代前半/フリーター/女性

彼氏に依存しないように視野を広げる

彼氏がいるのに、寂しいと思ってしまうと本当に寂しくなってしまうのであまり考えないようして、いろんなことに視野を広げて依存しないようにしていました。

そのことがきっかけで新しくできた友達と自分磨きをしたり遊びに行ったり、気晴らしをして彼氏のことばかり考える時間を少なくしています。

30代後半/専業主婦/女性

食べて運動することで心を満たす

私は趣味で週に1回ジムに通っています。家にいて寂しさを感じた時にはジムで体を動かし気を紛らわす、リフレッシュをしています。

また甘いものなどを食べると満腹中枢で食欲が満たされて、心も満たされる気がします。

20代後半/専業主婦/女性

ポジティブに考えて自分磨きに集中した

彼が多忙になり連絡は取っていましたが、会うことがなかなかできない時があり寂しい時期がありました。

その際に良い時間をもらったとポジティブに捉えて自分磨きに励み気を晒せました。その影響で自分の趣味も増えましたし楽しみも増えたので良かったです。

20代後半/不動産・建設系/女性