彼氏がいるのに寂しい…同じ経験を持つ女性100人の対処法

彼氏,寂しい

彼氏と付き合っているのにも関わらず、寂しい気持ちになる時ってありますよね。あまりにも寂しいと別れることも考えてしまう事も…

普段は大好きな彼氏だからこそ、寂しい時には気持ちを上手に伝えて乗り越える方法が知りたい女性も多いはず。

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏がいるのに寂しい時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼氏がいるのに寂しい時の対処法ランキング

まずは、彼氏がいるのに寂しい時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏がいるのに寂しい時の対処法』によると、1位は『趣味に没頭する』、2位は『自分の時間を充実』、3位は『自分の予定を埋めた』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏がいるのに寂しい時の対処法

女性100人に聞いた彼氏がいるのに寂しい時の対処法では、1位の『趣味に没頭する』が約20%、2位の『自分の時間を充実』が約17%、3位の『自分の予定を埋めた』が約14%となっており、1~3位で約51%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏がいるのに寂しい時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】趣味に没頭する

趣味に没頭する

新しいことにチャレンジして自分の人生を豊かにした

私が彼がいるのに寂しく感じたのは、大学生の頃です。

当時お付き合いしていた彼は社会人で、たびたび全国各地へと出張へ出ていたのです。出張は二週間もの長い期間であることも多く、とても寂しい思いをしました。

そんな時に彼が提案してくれたのが、「これまでの人生でチャレンジしたことのない事をはじめる」ことでした。そこで私は気になっていたものの始めていなかった「ボルダリング」にチャレンジしたのです。

すると、非常に楽しく夢中になり彼への恋しい気持ちも抑えられるようになりました。また彼との話題や、ボルダリングを通してのコミュニティも広がり、人生そのものが豊かになりました。

30代前半/サービス系/女性

手芸に没頭して時間を潰した

連絡がすぐに来ないときや、仕事が忙しくて会えないときは、時間を忘れるくらい没頭できる趣味を持っておくことをオススメします。

私の場合は、手芸です。1日かけても終わらないときがあるので、むしろ返信するのを忘れるくらいです…笑

30代前半/マスコミ系/女性

趣味に費やす時間を多く持つ

社会人になった時、彼氏となかなか予定が合わず寂しい思いをしていました。

趣味が読書や映画鑑賞なので、1人で映画を見に行ったり、読書をして趣味に費やす時間を作りました。読書は家ですることが多かったのですが、これを機会に1人カフェデビューをしました。

家の周辺で隠れ家カフェを見つけ、好きな飲み物を注文しゆったりと読書の時間を楽しめたので寂しさを紛らわすことができました。

20代後半/医療・福祉系/女性

植物を育てたりと趣味に没頭する

彼に会えなかったり連絡がなかなか来なかったりすると不安になったり寂しくなったりしますが、あんまりこっちから会いたいだの連絡を何回もするとしつこいと思ってしまいます。

なので私の場合は、自分の部屋でプランターに種を蒔いて花や野菜を育てたりと趣味をとことん追求する時間にあてて、彼のことを考えないようにしています。

30代前半/専業主婦/女性

自分だけの趣味に没頭して一人の時間を楽しむ

なかなか会えなかったり、彼氏が遊びに行ってしまい返信が全くない時などはとても寂しいですが、そういった際は自分だけの趣味に没頭するようにしています。

自分だけのといったところがポイントで、友人と一緒ではなく一人の時間を十分に楽しめるような趣味を持っていればかなり対処できると思います。

20代前半/フリーター/女性

何か打ち込める事を見つけて好きのエネルギーを分散する

何か打ち込める趣味や、資格の勉強など新しい事に挑戦してみるのが良いと思います。

好きのエネルギーをちょっと他の事に向けてみると案外新しい発見があったりします。彼に会った時にも、引き出しが増えて会話がはずんだりすることがあるかもしれないです。

30代前半/マスコミ系/女性

自分1人でも出来る趣味を探して見つけておく

相手が忙しい人だったり趣味を持っている人だったりすると会える日が限られて寂しいのですが、自分自身も1人でも没頭出来る趣味を持っていると寂しい気持ちが紛れるので、趣味をいくつか持つようにしています。

相手に依存しすぎると寂しい以上にお互いしんどい思いをするので、相手を尊重する意味でも1人でも楽しめる趣味を作っておくのが寂しさを紛らわせるコツだと思っています。

30代前半/フリーター/女性

【2位】自分の時間を充実

自分の時間を充実

相手に負担をかけずに自分の時間を充実させる

せっかく会えても、彼氏がなんだかお疲れモードであまり会話が弾まないと、寂しい気持ちになります。

そんな時は無理に会話をしようとはせず、一緒に映画鑑賞したり音楽を聴くことで、相手に負担をかけず、寂しさも吹き消すことができます。

20代前半/メーカー系/女性

ひとりの時間も大事にして気分転換する

彼氏がいても、会えなくて寂しくなる気持ちはありますね。

でも、彼も同じ気持ちなのではないかと思いまして、優先順位は違えど、私は私なりにひとりでも楽しめる時間を大切にしたいと、映画を見たり、ライブに行ったり、コーヒーショップ等で気分転換したりするようにしています。

ひとりで過ごす時間の出来事を彼に会った時に話題にしたり、心をほっこりさせるようにしています。

50代前半/流通・小売系/女性

一人でも友達でも行動できるようにしておく

会えない日が続くと悲しいですが、なるべく会えなくても一人でも小さな楽しい事を考えています。

気分変えるために美容院にいったり、マッサージ・エステ自分磨きしています。それから、スーパー銭湯に行ったり、友達と飲みに行ったりして、あまり考えないようにしています。

40代前半/フリーター/女性

彼氏に依存しないように視野を広げる

彼氏がいるのに、寂しいと思ってしまうと本当に寂しくなってしまうのであまり考えないようして、いろんなことに視野を広げて依存しないようにしていました。

そのことがきっかけで新しくできた友達と自分磨きをしたり遊びに行ったり、気晴らしをして彼氏のことばかり考える時間を少なくしています。

30代後半/専業主婦/女性

食べて運動することで心を満たす

私は趣味で週に1回ジムに通っています。家にいて寂しさを感じた時にはジムで体を動かし気を紛らわす、リフレッシュをしています。

また甘いものなどを食べると満腹中枢で食欲が満たされて、心も満たされる気がします。

20代後半/専業主婦/女性

ポジティブに考えて自分磨きに集中した

彼が多忙になり連絡は取っていましたが、会うことがなかなかできない時があり寂しい時期がありました。

その際に良い時間をもらったとポジティブに捉えて自分磨きに励み気を晒せました。その影響で自分の趣味も増えましたし楽しみも増えたので良かったです。

20代後半/不動産・建設系/女性

【3位】自分の予定を埋めた

自分の予定を埋めた

仕事に没頭するか、友達との予定や自分磨きの予定でとにかく時間を埋める

気持ちの余計な余裕や、考えてしまう時間に余裕が出来てしまうと、寂しいと感じたり、ネガティブな感情が生まれてしまうと感じています。

そんな余裕が生まれないくらいに仕事に没頭して頑張ったり、友達との会話や自分磨きに時間を費やすことで、ネガティブな感情が生まれないようにしています。

30代前半/自営業/女性

趣味や仕事、友達と遊ぶことで暇をなくした

寂しいという気持ちは、暇なときに考えてしまうことだと思うので、暇な時間を作らないように毎日予定を詰め込んでいました。飲みに行ったり、仕事をしていれば考える暇もなかったので。

彼氏ばかりのコミュニティにしてしまうと会った時に会話に困るので、色んな人と出会って話すことが自分磨きに繋がるし、寂しさをまぎらわす方法だと思います。

30代後半/専業主婦/女性

彼氏以上に忙しくして時間を埋めた

激務の彼氏と付き合ってた時、友達以上に連絡が取れないときがありましたが、その分彼氏以外にも自分がワクワクすることを見つけるようにしました。

ヨガを始める・友達と旅行に行く・メイクの研究(勉強)をすることを中心にしていたら彼氏を「待ってる時間」ではなく「自分の時間」として過ごせるようになって彼との関係性も良くなりました。

20代後半/IT・通信系/女性

映画やカラオケ、エステと予定を詰めておいた

彼のことをできるだけ考えないようにします。考えると、今、何をしてるか気になるので。

私は趣味が多かったので、家で何本も映画を見たり、一人でカラオケに行ったり、ランニングしたり。月には1度エステに行ったり、髪を染めるのも好きだったので行ったりと、忙しくしていました。

20代後半/マスコミ系/女性

【4位】女友達と遊ぶ

女友達と遊ぶ

女友達としかできない遊びを楽しむ

会いたいと思うのに会えない時は寂しくなるので、そんな時は、女友達と気を紛らわします。

友達と美味しいごはんを食べに行って、女子トーク。お酒も進んできたら、カラオケでとにかく歌って忘れる。彼の事も気になるけど、考えないようにしています。

30代前半/フリーター/女性

似た境遇の友人と話を共有する

彼氏がいても会えなかったり相手が他のことに夢中になっているととても寂しくなります。そういう時はとにかく誰かとこの気持ちを共有することで乗り越えています。

女性は特に誰かと共感したい気持ちが強いので、誰かに話し分かってもらうまた相手の同じような話を聞くことで寂しさを紛らわせることができます。

20代前半/自営業/女性

彼と会えない日は友達と会う予定を入れておく

彼氏が仕事や飲み会で忙しいと寂しくなります。

そういった時は友だちとご飯に行く時間を作って、共通の話しを楽しみます。たまに自分の時間を作ると、彼氏に依存していたのが身にしみます。彼氏とマンネリにならないためにも、自分の時間を作るように心がけています。

30代前半/医療・福祉系/女性

女友達に遊んでもらって発散する

彼が特殊な仕事なので約束がドタキャンや連絡が数日とれないことがあります。

そういう時は女友達に連絡をして何気ない会話をして気を紛らわせたり、外に連れ出してもらって楽しい時間を過ごして時間が早く過ぎるようにしています。

また、ミュージカルを見に行く趣味ができたので開演日までの楽しみな気持ちで、彼氏以外にわくわくする気持ちを作るようにしています。

20代後半/商社系/女性

【5位】テレビや漫画に集中

テレビや漫画に集中

ひたすらマンガを読んで現実逃避

会えない時はその時間を逆手にとって自分の趣味に費やします。

漫画が好きなのでひたすら漫画を読んで現実逃避したり、マンガ展に足を運んだりと自分のために時間を使います。人と会うと彼の話になってさらに寂しさを感じるので一人で趣味に没頭します。

30代後半/専業主婦/女性

彼の事を忘れるくらいに家で映画を見る

彼氏がいるのに寂しいと感じるのは、だいたい家に一人でいるときです。

そんなときはなにをするのも億劫なので、家で好きな映画や気になっている映画を観ます。恋愛映画でもサスペンスでも、SNSも見ずに、とにかくその映画だけに集中してみます。

20代後半/マスコミ系/女性

【6位】仕事に集中

仕事に集中

仕事に没頭するようにして彼の事は考えない

彼氏のことを考える時間があると余計に寂しくなります。そのため彼氏のことを考える時間を作らないために、寂しい時はいつも以上に仕事に没頭するようにしています。

そうすることで寂しくならないですし、仕事がはかどります。

30代前半/医療・福祉系/女性

残業を増やして仕事にひたすら打ち込む

私は比較的時間があるのに、彼は忙しく会えない事が多く、時間があるからこそ寂しさも増しました。

残業代はいらないので、家にいるよりは、とサービス残業でひたすら仕事しました。結果仕事は片付くしキャリアアップにも繋がりました。笑

30代前半/医療・福祉系/女性

【7位】次のデートを考える

次のデートを考える

彼氏と会えない時間を次に会った時を楽しむ時間にした

会えなかったり、不安に思ったりすることはお互いが社会人ならあって当然だと思うようにしています。

ただ、どうしても寂しくなってしまったらジムで体を動かしたり、次のデートで着る服を見たりして、次に会える時間は楽しくすることだけを考えるようにしていました。

30代前半/専業主婦/女性

次のデートを考えてポジティブに楽しむ

彼氏のことを出来るだけ考えないようにします。と簡単に言えたらいいのですが、正直かなり難しいです。

会えないことは寂しいですが、特に会えない期間が長ければ長いほど次に会うときに嬉しくなります。なので私は会えない時間もポジティブに彼氏のことを考えて過ごすようにしています。

お買い物へ行った際には「これ彼が好きそうだな」「この服彼に似合いそう」彼が好きな料理があれば会えない期間にそれを練習したり、遠距離になってしまった際はお仕事を応援するお手紙を書いたりもしました。

特にポジティブな事柄と絡めて日常的に彼のことを考えるようにすると、不思議と気持ちは楽になります。

20代前半/フリーター/女性

【8位】自分磨きをする

自分磨きをする

次に彼氏と会ったときに褒められるようにメイクとダイエットを頑張る

とにかく彼氏にとって重い存在になりたくないので、あまり連絡せず、次に会う時まで自分磨きをします。ダイエットやメイクを研究したり、下着選びを念入りにします。

また、料理のレパートリーも増やします。次に彼氏に会ったときに少しでも(あれ?こいつ変わったな。ももっと一緒にいたいな。)と思ってもらいたいです。

30代後半/サービス系/女性

次に会うときに「魅力的になったな」と思われるように自分磨きの時間

付き合っている時は毎日会えるわけではないので、やはり会えないと「寂しいな」と思います。

そんな時には、次に会うときに着る服を考えたり、デートの場所を考えたりもしますが、美容や教養について学び、自分自身を磨く時間に充てるようにしています。

次に会うときに「魅力的になったな」と思われるようになろうと思うのは楽しいし、そのことを想像すると、会えない時間も楽しむことができます。

40代前半/専業主婦/女性

【番外編】その他

その他

長電話をして貰って寂しさを埋めた

もともと遠距離恋愛だったので寂しい時は沢山ありました。

その時の気持ちを彼氏に伝えてみると、無料通話アプリなどで毎日寝る時から朝起きるまで電話で繋げてくれました。

そのおかげで寂しいときはほとんどなくなり、会える時の楽しさがよりいっそう増しました。

30代前半/医療・福祉系/女性

彼氏と一緒のときは出来ないことをする

彼氏とは観ないであろうTV・映画鑑賞や、彼氏と一緒だと待たせて悪いなと思って買い物も急ぎ足ですが、一人や友達とならゆっくりできたり。

一緒に居ないときは寂しい気持ちもありますが、出来るだけそういう気持ちにならないように彼氏との時間とは別の時間の使い方をしています。

30代後半/専業主婦/女性

他の男性と交流して寂しさを紛らわす

彼が嫌いになっているわけではないので、実際に会ったり浮気したりはしませんがSNSやマッチングアプリ等で他の男性と触れ合う機会を持つことで気持ちを紛らわしています。

なんとなく後ろめたい気持ちになるのもちょうどいいスパイスになっていると思います。

20代後半/サービス系/女性

彼氏+仕事+学び+女友達などバランスを保っておく

私はどちらかというと、彼氏一色になれないタイプです。ですが、仕事でミスが続いた時は会いたい気持ちが強くなります。

彼も忙しくて会えない時は、仕事で残業したり、友達とカラオケや飲みに行き寂しさを乗り切るようにしています。彼氏+仕事+学び+女友達などバランスを保つと寂しいと思わなくて良さそうです。

40代後半/専業主婦/女性

寂しい時用の彼氏アルバムを作っておいて見る

寂しい気持ちになった時は、彼とのアルバムを見るようにしています。私は、もともと写真を撮るタイプではありませんが、寂しい時のために携帯のアプリでアルバムを作成しています。

付き合った当初の写真を見ると、自然と笑顔になれるので、写真を撮っててよかったなと思います。

20代後半/医療・福祉系/女性

まとめ

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏がいるのに寂しい時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女がいるのに寂しい倦怠期かもしれない編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女がいるのに寂しい…同じ経験を持つ男性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2019年09月28日~10月13日
回答者数:100人

みんなのコメント

まだコメントがありません。
是非、あなたの意見や体験談などを教えてください!


コメントはfamico編集部の承認後に表示されます。常識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や誰かが傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。