彼氏が重いから別れたい…同じ経験を持つ女性100人の助言

彼氏,重い,別れたい

彼氏の愛情が重いと感じる日々が続くと、つい「別れたい…」と思ってしまいますよね。

決して嫌いになったわけではないからこそ、このまま彼氏との付き合いを継続させるべきか、それともきっぱりと別れるべきか頭を悩ませている女性も多いのではないでしょうか。

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏が重くて別れたい時に参考になる体験談をご紹介しています。

重い彼氏との交際して感じたことランキング

まずは、重い彼氏との交際して感じたことランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた重い彼氏との交際して感じたこと』によると、1位は『早めに別れるべきだった』、2位は『付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった』、3位は『結婚したが失敗だった』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた重い彼氏との交際して感じたこと

女性100人に聞いた重い彼氏との交際して感じたことでは、1位の『早めに別れるべきだった』が約42%、2位の『付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった』が約39%、3位の『結婚したが失敗だった』が約9%となっており、1~3位で約90%を占める結果となりました。

それでは、項目別で重い彼氏との交際して感じたことを体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】早めに別れるべきだった

早めに別れるべきだった

私はあまり出かけたい人ではないのに、会いたいを連呼されて負担に感じた

私があまり出かけたがらない人なのはその人も知ってくれてはいたのですが、電話などするたびに今度出掛けない?と言われて負担に感じてしまいました。

高校の時に付き合っていたのですが、夏休みの序盤に花火大会行きましたし、夏休みの後に定期テストがあったので、「じゃあテストが終わるまで遊ばなくてもいいか」という風に決めたのに、夏休み後半になって急にラインが冷たくなりむこうから「夏休み遊びたかった」と言われ別れを切り出されました。

遊ばなくてもいいかって決めたのは相手なのに…と付き合ったことを後悔しました。

20代前半/大学生/女性

もともと私はネガティブなので、それに拍車がかかって苦しかった

私自身どちらかというと重い方で、毎日恋人と連絡が取れないと苦しいですし、恋人のことをつい考えてしまう時間が長いのです。

しかし彼は私以上に重い方だったのと、とてもネガティブでもあったので、2人揃って沈んでいく感じが危うかったです。私が仕事中も電話が何件も入っていたり、電話越しに泣かれたこともありました。

結局私が耐えられず、別れを告げる結果になってしまいました。私自身がネガティブな人間なので、お付合いする相手はもう少しポジティブな方が理想だなと思いました。

20代後半/自営業/女性

最終的には友達としてしか見られなくなった

当時付き合っていた彼氏は1人でなにかをすることができないタイプ。対して私は1人で大体のことはできるタイプでした。

ちょっと続かないかもと思うことはありましたが、最初のうちはそういう人だからしょうがないと割り切って彼氏に合わせてみたりしました。

しかし、私にとって1人の時間も大事だったこともあることと、お互いの価値観の根本が違っているので、理解してみようと思えば思うほど辛くなってきてしまいました。

最終的には恋人と思っていた人がだんだんと恋人として見られなくなってしまい、友達としてしか見られなくなってしまいました。

20代後半/流通・小売系/女性

遅かれ早かれ幸せな未来は見えなかった

高校の頃に付き合っていた彼氏は、かなり束縛が激しく、わたしがクラスメイトの男子と話しただけでいつも怒っていました。

「もう話すな。」と言われ、携帯にアドレスがあれば消せと言われていました。また、言うことを聞かなかった時には無視をされることも…

2年近く交際したところでお互い耐え切れなくなり別れましたが、その後は束縛しない男性とばかり付き合っていました。

20代後半/専業主婦/女性

一途は束縛と紙一重だと感じた

職場が同じだった年下の彼。こんなにも自分を好いてくれる人は今後現れないだろうなぁとさえ感じていました。

ですが、嫉妬深く男性スタッフと話しているだけで何を話していたのかと毎回のように問いただされ、ウザさを感じるようになりました。

最初は、好き好きが幸せに感じていましたが、結婚すれば生活に変わります。耐えきれずに別れを切り出してよかったです。

40代前半/フリーター/女性

毎日楽しい気持ちを一掃され嫌な気持ちにさせられる気がした

熊本県と長崎県のちょっとした遠距離恋愛でした。

毎晩電話することが日課となっていましたが、それ自体は全然苦ではくむしろ聞き上手な彼に色々話すのは楽しかったです。

しかし、毎回電話が終わるときに私の元カレと彼氏を比較して「元カレと比べてこんなところがあってとても良いし、元カレなんかと付き合わずに早くあなたと付き合っていればよかった」と褒めないといけない時間があるんです。

これは会ったときもそうで、遊び行ったときなんかはもっと頻繁に褒めないといけません。映画を見る前と見終わった後やレストランでご飯を食べる前と食べた後なども感想を言わないといけなくてそれがとても辛かったです。

褒めるところがないといじけて黙り込むし、酷い時には物にあたることもありました。そいうい所が嫌だと話をしても「元カレより良い彼氏でいたいから」と止めようとはしてくれなくて、それどころかその翌日から「元カレと比べて俺のどこが好き?」と1日に10回以上聞かれるようになり、この人とはもうやっていけないと思いました。

20代前半/医療・福祉系/女性

束縛や執着し過ぎは大切なことを見落とすものだと実感した

彼氏は何かとプレゼントにこだわるタイプ。付き合って1年目の誕生日はお互い結構高価なものを交換していました(私から某ブランドのネックレスと香水、彼氏から某ブランドのウォークマン)。

当初はまだ好き過ぎてプレゼントにお金をかけても痛くない!と思っていましたし、付き合い立てだからこんなものかなと思っていたのですが・・・。

その後、クリスマスにお互いの欲しいものをプレゼントとして探すことになりました。相手は某ブランドの鞄が欲しいと、私はそこまで欲しいものがなく、それを伝えると激怒。

今考えてみると価値観がかなりお互いにずれていました。相手はモノに固執するタイプ。私のように記念日は一緒に料理を作ったり、少し高級なお店に行くスタイルは受け入れてもらえませんでした。

20代後半/サービス系/女性

束縛が激しくて友達付き合いにも影響が出た

束縛が激しい彼だったので、色んなことが制限されました。男友達との連絡はもちろん、普通の友達との予定も彼に合わせないといけなくなりました。

それでも好きだったので合わせていましたが、やはり自分自身がしんどくなり、別れることに。もっと早く別れておけばこんなに辛くなかったなと後悔しています。

20代後半/医療・福祉系/女性

交わす技を身につけないと付き合っていられない

彼は自分がメールをした時に、直ぐに連絡をしないとだめなタイプでした。

返信をしないと出るまで電話が鳴りますので、面倒な時は全て仕事と言い、連絡がこないようにしていました。

連絡をしてほしくないときは、先にこちらの予定を伝えて「〇時まで連絡できません」とメールしてました。一方的なメールは来るものの返信はしませんでした。

40代前半/専業主婦/女性

一度注意して治らなかったら別れた方が良い

学生時代に付き合った人が束縛するタイプで、その人以外の男性の連絡先が携帯に入っているのを嫌がる人でした。

当時はバイト先で急な休みにもバイト同士で代わりに対応できるように、男女問わず連絡先を交換していたのですが、男性の連絡先は削除させられました。上から目線で削除を強要する自分に酔っていたように感じます。

人の立場や気持ちを考えずに自分の要望を押し付けてくるような人は重いし、自分の生活に支障が出ます。嫌な事ははっきり断って、直らないようなら早めに別れたほうがいいと思います。

30代前半/サービス系/女性

束縛、独占欲が強すぎは自由がない

初めての彼氏で、ヤキモチ妬きで独占欲が強いタイプだなぁとは思っていました。

でも、愛されてるのが嬉しく、初めてと言うのもあり、男の人はみんなこうなんだと最初は思っていました。

しかし、他の男の連絡先交換したらダメ、話したらダメ、見たらダメ、芸能人を褒めたらダメと束縛がどんどん厳しくなりました。

話したりしたのを見ると物凄い顔でにらんできてました。また、誰?どういう関係?と追求も凄かったです。

私が好きな芸能人は彼はその人を嫌いになり、テレビ出るだけで消したりして空気も悪くなりました。愛され過ぎるのが嬉しい面もありましたが、最後は重く苦しくそして怖くもなりました…

20代後半/専業主婦/女性

重い人には重い人に合う人がいると感じて、自分は違った

私は連絡は、1日3回程度で良い。でも彼は常に連絡を取っていたかった人。返信の数を減らし、あまり頻繁には返せない。と伝えていましたが、何通も送ってきていました。

私の心もだんだん冷めてきていたので、ハッキリと、もう付き合えない。と言うと、今度は彼氏の友達(私は知らない人)から電話が来て、どうしてこんなに思ってくれてるのに別れたいの?と聞かれました。

友達に頼って、電話をかけさせるような人とは無理です。もっと早くに別れておけば良かったと思いました。

30代前半/自営業/女性

彼自身はただの心配性だと思っていたが、私は不自由を感じた

私は看護学生で講義も実習も多く、なかなか連絡がとれなく、忙しいので1日2~3通連絡すれば良いかなと思うタイプでした。

しかし、毎朝寝坊してないかの電話が20件程度あり、朝連絡している暇もないためしつこく感じていました。

日中もどこで何をしているのか聞いてくることが多かったのですが、1日学校にいるのでそれが徐々に束縛のように感じてきました。彼は大学生でしたが、講義もあまりなく毎日連絡が頻繁にありました。

元々合わないタイプだったのかなとも思いますが、彼がもう少し一人の時間を大切にしてくれれば、お互い辛い思いもせず大切にすることができたのかなと思います。

20代後半/医療・福祉系/女性

付き合う前から重かったので交際を後悔

私が学生の時にバイト先で知り合った彼で5歳年上でした。

私は仕送り無しの学生しながら働いていたので忙しく、恋愛している暇はなかったので断り続けていましたが、彼の粘り強い(ストーカーっぽい?)アプローチに負けて、とりあえず付き合う事になりました。

その条件として、バイトと学校で忙しいからあまり相手が出来ない事、浮気した時点で即別れる事、過干渉は嫌いだからお互いにしない事を約束させました。

しかし、付き合って3ヶ月もしない内にバイト先を辞め、私の部屋に泊まりに来る振りをしつついつの間にか住み込み私を束縛し始めたのです。

・学校の友達から連絡が来たら内容をいちいち聞いてくる。
・バイト中で電話出られないのを知っているのに、連絡が着かないと切れる。
・外出すると付いてくるか、鬼のように連絡をしてくる。
と言った酷いものでした。

しかも働くこともせず、私のバイトの収入だけでなく、私の名前を使って借金までしたことも発覚したので、警察に連絡されるか、あなたの親に連絡するかを選ばせ、親を呼ばせました。

結果、彼の両親は土下座をして謝ってくれ、多少の迷惑料を置いて彼を連れ帰ってくれました。

現在はその彼とも連絡を切る事が出来ましたが、時間を無駄にしたと激しく後悔しています。

30代前半/専業主婦/女性

【2位】付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった

付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった

彼氏が束縛をやめてくれないので別れを選んだ

彼は愛情深い人でしたが、その愛情深さから嫉妬や妬み、束縛が強く、いわゆる「重い恋人」でした。

私が何をするのかを監視することが付き合っていく中で増えていき、一緒にいて最初は楽しい思い出が多かったのですが、日を増すごとに居心地の悪さから別れました。

20代前半/流通・小売系/女性

重い相手は少し放っておくのがベストだったかも

私は会った時に話せば満足で、家にいる時間はなるべく1人の時間を過ごしたいため、連絡をこまめにとる方ではありません。

しかし当時交際していた彼は、希望するデートの頻度も多く、たとえデートした直後でも電話をかけてくるようなタイプでした。

はじめのうちは、重いなぁと感じながらも彼のペースに合わせて、彼から連絡が来れば電話を取れるように心がけていましたし、彼に「会いたい」と言われれば会うようにしていましたが、彼の気持ちが重いと感じてからは精神的に疲れるようになってしまいました。

一緒にいれば楽しいので、別れるという選択肢はありませんでしたが、どうにか彼に重い部分を直してもらわなくては私がしんどいと感じたため、彼からの連絡や会いたいという言葉がしつこくても、わざと暫く放っておくようにしました。

はじめは、放っておかれることに対して不満を言われましたが、そのうち彼自身も距離感に慣れてきたのか、以前のように重すぎる態度は無くなったので、適度に放っておき、距離を置くことは重要だと感じます。

しかし完全に重い態度が直ったわけではないので、結婚は考えられませんでした。

20代後半/不動産・建設系/女性

ある程度の嫉妬心は嬉しい場合もありますが、色々気を使う恋愛になってしまう

彼が重いなと思ったのは嫉妬が激しいところでした。ちょっと男の人の話しをするだけで、不機嫌になってしまい、話しをする時に気を使いました。

男の人と何でもなかったとしても、何か関わっただけで一言余計なことを言われるのがストレスに。

私に隙があるからと言われる始末。最初は嬉しいですが、そうしょっちゅうあると疲れます。全く嫉妬されないのも悲しいけれど、嫉妬は程々がいいと思いました。

30代前半/自営業/女性

次第に重さが依存に変わっていった

彼は学生、私は社会人でした。とても頭もよく、付き合う分には話のとてもおもしろい人でした。あまりお互いを知らないのに最初から結婚しようと言われ少し重いなと感じていました。

付き合いか長くなるにつれ、口ばかりで行動が伴っていないと思うようになりました。社会人になった彼は仕事が長続きせず、仕事を転々とするように。

話はおもしろいけれど、生涯の伴侶としては考えることができず、私から別れを告げました。そんな元カレは結婚後も転職を繰り返し、奥さんを困らせていると聞き、心底別れて良かったと思いました。

今の私の旦那は真面目にしっかり仕事をしてくれ家庭を支えてくれています。

40代前半/専業主婦/女性

重い男性は相手に依存してくる可能性が高い

付き合った当初は日々楽しく笑の絶えない付き合いでした。

しばらくすると、職場への不満や不安についての相談をされる事が増え、2ヶ月が経った頃から『自分は会社のせいでうつ病になった。だから仕事を辞めたい』と毎回言っていました。

相当追い詰められているんだと思ったので「辛い思いをしてまで続けることない。辞めてまた新しい環境でやり直すことを考えていいと思う」と言うと『いますぐ会社を辞めていつかは自転車屋を始めたい』『自転車屋なら自分の好きな事が仕事になるので辛くないから』と。

彼の趣味がロードバイクだったのですが、あまりにも安直で不安に思ったわたしは「食費、光熱費、通信費、家賃は?」と聞くと『仕事をしないんだから払えない。資金もないし、生活も出来なくなるので私の家で一緒に住ませてくれればいい。でも、じきに仕事もみつかるから払えるようになる。』とかまで言い出しました。『その間に自転車屋開店の資金を貯めたい』と。

いや、無理!自分1人でも精一杯なのに、この先一生彼に頼られて生きていけるわけなんかない!と思ったので、すっぱりお別れしました!

後日談ですが、結局彼はそれから3ヶ月後に会社をやめ、自転車屋にはならず全く違う畑の職に就いたそうです。

40代後半/IT・通信系/女性

もうちょっと信用してくれないと結婚は厳しいかも

私が何をしているか、どこにいるかをすごく気にするタイプで、何もしていないこちらがしんどかったです。

信用されてないんだなと感じることもあり、自由になりたいと思いました。結婚しても一生これが続くとなると嫌で、結婚は考えられませんでした。

30代前半/公務員・教育系/女性

恋愛に対して重い人は依存体質が多いので大変

私が過去に付き合った恋愛に対して重い人は依存体質の人が多い気がします。

良い点は、そういう人は愛情表現を体現してくれます。女性なら愛されてるなーと思えることも多いかもしれません。

悪い点で言うと、依存体質の人は自分の思い通りにならないと気にくわなかったり、束縛もきついタイプが多く自己中なところがあるので、付き合ってるだけなら尽くしてくれるしいいですが、結婚はきついと思います。

30代後半/専業主婦/女性

自由が欲しい人には不向きだと感じた

私はそれほど恋人に執着しないのですが、彼は私の全ての行動を把握したがりました。

例えば、夜の20時ごろに疲れて寝てしまったとき、彼は連絡のつかない私を心配してたくさんの着歴を残しました。

心配はありがたいのですが、少しぐらい連絡がなくても気にせず待っていて欲しいと思います。

20代前半/公務員・教育系/女性

彼氏が重たすぎると自分自身も精神的に追い詰められてしんどい

私は彼氏も大切にしつつ、女友達と女子会をしたり遊びに行くのも大好きで、彼氏ができたからといって友達付き合いを悪くするようなタイプではありません。

しかし彼は私がちょっと帰りが遅くなっただけでも「浮気してるでしょ。」と問い詰めてきたり、「男の連絡先消してほしい。不安だから。」と言ってくるタイプで束縛激しめな重たい人です。

普段は優しいのですが、そういった束縛的な事をされると私としては不快ですし、結婚は考えられないなと思ってしまいます。

話し合って、誰と遊びに行くのかを彼に報告したり写真を見せると納得してくれるのですが、「信用されてないのかな…」と私も精神的にしんどくなる時もあります。

私は現在仕事が忙しく結婚もあまり深く考えておりません。しかし近い将来結婚を考えているけれども、相手が重すぎると悩んでいる方は、もっと距離感を保ってほしい等の旨をはっきり彼と話し合うべきだと思います。

20代後半/医療・福祉系/女性

お互いの友達を大切にしてくれる人じゃないと結婚が出来ない

私は彼氏ができても学校で女友達と話すし男友達とも話すタイプでしたが、彼氏は彼女が出来たらずっとくっついてるタイプでした。

男友達と話そうものなら機嫌が悪くなり、1週間ほど話しかけてもLINEをしても無視するような人でした。

付き合っているうちは耐えられますが、結婚や子育てとなるとやっぱり厳しかったです。

20代前半/メーカー系/女性

彼が段々ダメ男になっていって将来が見えなかった

彼の猛アピールがあって付き合いだしたのに、やたら異性と私が絡むとヤキモチしたり、相手の異性に対して良くない事を言っていました。

気持ちだけは重いのに行動にはあまり出ず、私の事を考えてくれているという割にはダメ男に変わっていきました。

30代前半/メーカー系/女性

一旦距離を置いて重さが改善するかどうか試すべき

私は1ヶ月に数回会えればいいくらいドライなのに対して、相手は常に連絡を取っていないと不安になるようでずーっとLINEや電話がきていました。

強引に会おうと押しかけてきたこともあり、さすがに重く感じてしまい距離を置きたいと話すと改善されて、私と離れていても平気になってくれたので良かったです。

ただ、今のところ結婚出来るのかと聞かれれば出来ないかもしれません…

20代後半/IT・通信系/男性

自分は遊びに行くことはせず家庭におさまれる気がしなかった

彼氏はいつも一緒にいないと不安になるタイプで、とにかく連絡を頻繁にしないといけないことも面倒でした。

優しい人ではありましたが、心配性を通り越して信頼されていないのではないかと感じることも多々ありました。

結婚という言葉も口に出しすぎると軽く聞こえてしまい、ずっと一緒にいる自信は持てませんでした。

40代前半/IT・通信系/女性

【3位】結婚したが失敗だった

結婚したが失敗だった

束縛が辛くて働くことも出来ない…

重たい彼氏との結婚は、一途に思ってくれているから幸せなれるた思い込んでの結婚に至りましたが、まったくもってしんどいです…

やりたいこがなんだかんだ不自由に思いますね。少し気分転換に働きたいといっても、そんなことしなくてもいいじゃん。とか、正直結婚したらますます重たいです…

30代後半/専業主婦/女性

一途な思いは嬉しいけど息苦しい

付き合っていた当初は彼の一途さと、私を大事にしてくれる姿勢に惹かれていました。

浮気の心配はないと安心して結婚しましたが、結婚生活が始まると、束縛がすごくて息苦しい毎日です。

安心できるのはいいことだけど、それだけつまらない人にも見えてきます。

30代前半/サービス系/女性

依存体質の男性とうまくやっていくのは大変

私は一人の時間もほしいし友達付き合いも大事。彼の方はどちらかというと私に依存しているようでした。

そんな二人が結婚しても上手くいくはずもなく、付き合っている時にもっと考えるべきでした。

結婚はきちんと自立できている大人同士(精神的な意味でも)がすべきものなのかなと思います。

30代前半/流通・小売系/女性

【4位】付き合いは楽しく結婚も考えられた

付き合いは楽しく結婚も考えられた

女性の場合は、愛された方がよいのかも…

『重い恋人』とひとくちにいっても、人によりけり…依存や執着は最悪ですが、女性の場合は、自分が愛するよりも、自分を愛してくれる男性と一緒にいるほうが幸せになれるのではないかな?と思います。

私の彼はそういう意味では重いですが、束縛はないので結婚出来ると思っています。女性の方が依存しやすいとは思いますが、相手が愛してくれていると精神的に安定するし、依存することもありません。

20代後半/不動産・建設系/女性

もし彼が自分の時間を大切にできる人になれば結婚出来る

私が社会人で彼は学生で現在もお付き合いを続けています。

彼は毎日連絡を取りたがっていますが、私は仕事で忙しく連絡を自分のペースで返しています。そこに彼は不満を抱いてるようです。

来年彼もようやく社会人になるので、今のようにしつこく連絡をせがむこともなくなるかと期待しています。正直今のままだと結婚しても束縛されそうですし、家事で疲れていても構ってほしいとせがんで来そうで怖いです。

ただ、もし彼が自分の時間を大切にできる人になれば結婚出来ると思います。

20代前半/金融・保険系/女性

【5位】結婚したが良かった

結婚したが良かった

束縛厳しかったけど、浮気もしない家族思いの旦那さんになった

彼は大学の先輩で、工学部だったので女性が少なく、かなり心配され、研究室のゼミ合宿に行くのも反対されて行けませんでした。

かなり束縛が厳しい人ですが、結婚して単身赴任で愛知県と千葉県に離れても毎週帰って来ました。浮気もせず真面目に働いてくれるので、まあ良かったかなと思います。

50代前半/公務員・教育系/女性

まとめ

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏が重くて別れたい時に参考になる体験談をご紹介してきました。

この記事の『彼女が重くて別れたいときに参考になる体験談編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女が重いから別れたい…同じ経験を持つ男性100人の助言

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ