彼女は貯金がない…結婚?別れるべき?経験者100人の助言

彼女,貯金

彼女との将来を考えた時に気になるのが「貯金」ですよね。

もちろん彼女にそれなりの貯金があれば問題はありませんが、貯金額を聞いてみると全くないことが判明した…という経験を持つ男性も多いのではないでしょうか?

貯金がない彼女を持つ男性のなかには、このまま彼女と結婚を考えて良いものか、それとも別れるべきかと頭を悩ませる方も多いはず。

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による貯金がない彼女との将来のアドバイスを体験談と共にご紹介しています。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/02/13時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

貯金がない彼女と交際して感じたことランキング

まずは、貯金がない彼女と交際して感じたことランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた貯金がない彼女と交際して感じたこと』によると、1位は『付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった』、2位は『結婚したが良かった』、3位は『付き合いは楽しく結婚も考えられた』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた貯金がない彼女と交際して感じたこと

男性100人に聞いた貯金がない彼女と交際して感じたことでは、1位の『付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった』が約31%、2位の『結婚したが良かった』が約24%、3位の『付き合いは楽しく結婚も考えられた』が約22%となっており、1~3位で約77%を占める結果となりました。

それでは、項目別で貯金がない彼女と交際したから分かるアドバイスを体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった

付き合いは楽しかったが結婚は考えられなかった

貯金がなさすぎる彼女との将来はあまり明るいものではない

当時付き合っていた彼女は貯金がなく、収入自体が高くなかったのもあって、生活するだけでやっとという感じでした。

そのため、生活だけではなくデートなどで外に出てもお金のことが頭をよぎるようで、『こっちは1個あたり30円……』などと、ぶつぶつと呟いている姿をよく見ました。

そのせいか、デートはどこか盛り上がりが欠けることや喧嘩にまで発展してしまうこともあり、将来を共に歩もうとは思えませんでした。

20代後半/金融・保険系/男性

彼女がお金をしっかり管理できるようにサポートするべき!

経済的な価値観が異なると将来的に一緒に暮らすのが難しいと思います。

そこで彼女に貯金がない原因を明らかにしたうえで、しっかりとお金の管理ができるように支援したいと考えました。

浪費が貯金ができない原因だったので、彼女に対して消費スタイルを変えるようにアドバイスしてみました。そして彼女も節約のために努力しましたが、やはりライフスタイルを変えることは難しく、別れてしまいました。

30代前半/金融・保険系/男性

収入と支出の項目をしっかりと把握し、納得できないことが多いのであれば長続きはしない

当時の彼女は浪費家で、倹約家の私とは合わない点が多くありました。

具体的には彼女は離婚歴があり小学生の娘がおりましたが、少ないパートの収入にもかかわらず頻繁に外食に行ったり、カラオケに遊びに行ったりしており、私とのデートの際は必ず私がおごるという状態でした。

買い物ももっぱらコンビニで、スーパーで節約をするという思考回路も無いようでした。将来的に彼女の娘がどのように進学し、学費はどうするのか、一切考えていないように感じました。

やはり、倹約家の私は、自らの収入と支出のバランスを考え、改善出来ない人間とは安心した時間を過ごすことは出来ませんでした。

同様の悩みを抱えている方は、しっかりとバランス感覚をお互いに共有するための努力をすることをオススメします。

20代後半/サービス系/男性

経済観念の相違というのは想像以上にストレスとなるので気を付けて

高校時代に付き合っており、最初はとても楽しかったです。
しかし、彼女の「欲しいものを我慢せずにすぐに買う」、「お金が足りなくなればこちらにねだってくる」という悪癖が次第に見え始め、最終的にそのストレスで私から別れを切り出しました。
ねだられたことよりも金銭感覚が違い過ぎたことのほうがストレスだったと感じています。

20代前半/大学生/男性

結婚を考えるなら、彼女のお金に対するルーズさは要注意!

正直、性格的には申し分の無い彼女でした。いつも笑顔で楽しく、彼女といる時はいつも幸せを感じていました。

しかし、結婚となるとただ好きだというきれいごとだけでは済まない部分が沢山あります。彼女の浪費ぐせはその一つでした。

稼いだお金は全てショッピングに費やしてしまう。次第に、本当に自分との将来を考えているのか疑問になり、それが大きなすれ違いを生んで行きました。

結局は別れてしまったのですが、彼女以上の人を見つける事が出来ません。確かに人を変える事は難しいかもしれませんが、もう少し努力すれば良かったと後悔しています。

浪費ぐせの彼女を持つ男性は多いと思います。しかし、変えられるのはあなたです。本当に愛しているのなら、最大限自分にできる努力はするべきです。でないと一生後悔することになります。

20代後半/大学生/男性

勤めている会社の給料が安いなら仕方がないが、沢山もらっているのに貯金がないというのは心配すべき

基本的に男性女性でいえば、男性に貯金がない方が問題視されやすく、女性に貯金がなくてもなんとかなる。という風潮が世の中にはあるような気がします。

何処かに食事に行くにも映画を観に行くにも、奢るのは男性の方ですから。とはいえ、常にそれが続く状態というのは男性としてもなかなかキビシイものです。

多少なり、貯金は持っていてもらいたいし、たまには「ここは私が」とか言ってもらいたい時もあるのが本音です。

なかなか貯金をできない理由もあるでしょうが、男性もまた、自分の貯金を切り崩してデートをしているのだということを知ってもらいたいです。

30代後半/自営業/男性

家計の管理も任せたりと考えると別れた方がいい

付き合っていて、その時はお互い実家にいたので同棲しようと話したときがありました。

相手も賛成してくれて、住む場所も探していざ引っ越ししようとした時に、折半でお金を出すという話だったのに相手がお金がないと言い出して、貯金は?と聞くと貯金もしていないと言われました。

20歳を越えた社会人で、貯金にもかかわらず同棲をしようとする姿勢に耐えられず別れました。

20代後半/不動産・建設系/男性

貯金できない人と分かった時点で別れたほうがよい

彼女と同棲していたときに、自分の給与と彼女の給与を合算して、お金の管理を彼女に委ねていました。

しかし、貯金できるほどの余剰資金があるのに甘えて、高い服や物を当たり前のように購入していたせいで全く貯金できず、急な出費があるときに困り別れました。

30代後半/メーカー系/男性

【2位】結婚したが良かった

結婚したが良かった

貯金がない理由か明確であり理解できればOK!

付き合っていた彼女は、貯金がない女性でした。

ただ、それは特別の資格を取るために、自己投資としてスクールに行ったり資格試験を受けたりしていたからです。また、試験前は仕事を減らしていたので、どうしても貯金をすることができませんでした。

しかし、結婚して家庭を構えてからは、妻となった彼女はきちんと毎月やりくりして、そしてお金を貯めています。

彼女は自己投資をしてしっかり勉強しただけあって、現在の収入は自分よりも多いです。我が家の大黒柱は、自分ではなく妻の方だと思っています。

貯金が無くても、良いお金の使い方をしているなら、それは本人のためになります。そういう風にお金を使っている女性なら、現在貯金が無くても心配はいらないことでしょう。

結婚したり子供ができたりすることがきっかけとなって、きちんと貯蓄していくことができるようになるはずです。

40代前半/自営業/男性

貯金が無くても一緒になって頑張れば楽しく幸せになれる

付き合ったのは高校生の頃で普通の高校生カップルでした。社会人まで付き合いが続いていたが、一度別れました。

その後、噂で彼女が妻子ある男性と付き合っていると聞き、ダメだ!って思いその男性と別れて、もう一度俺と付き合ってほしいといって復縁しました。

復縁後に発覚したのですが、貢いでいたみたいで貯金は0。でも、私は付き合いを続けることにしました。やっぱり好きだし、彼女が不幸になるのは見てられないと思ったから。

その後、結婚をし二人で貯金してマイホーム購入も出来ましたし幸せです。

40代前半/不動産・建設系/男性

貯金がなくても養ってあげることができるのであれば結婚してもよい

私の妻は浪費家です。笑

お付き合いしている頃から結婚している現在まで変わらず浪費家で、稼いだ給料はすべて衣類や飲食に使っており彼女には貯金という概念がないようです。

そんな妻ですがポジティブで社交的な人であり、私が行き詰まったりすると励ましされたり、結構的確なアドバイスしてくれたりして助かっています。

経済的な管理は私が支え、精神的な面は彼女が支える、という感じが私たち夫婦の形です。

貯金がない彼女との付き合いや結婚を考える方の中で、経済面は自分が支えること、お金使い以外の良いところを受け入れること、ができるのであれば、別れることはないと思います。

40代後半/サービス系/男性

お金に関しては結婚する時に今後どうするかを真剣に話し合いをしても間に合うと感じた

彼女とはテニススクールの仕事場で社員(彼女)とアルバイト(私)として出会いました。

彼女はテニスがとても好きで、まさに『好きなことを仕事にする』というものでした。好きなことをやりながらお金も入ってくれば文句無しですが、やはりそんな甘くはなくインストラクターのお仕事はそこまでたくさん稼げるお仕事ではありません。

付き合ってる中での不満は特になく、むしろ毎日が楽しいくらい幸せでした。結婚も頭によぎり、結婚する前に二人で話し合ったこともあります。金銭面での不安をお互いに言い合い、今後の計画を二人でたくさん話し合いました。

結果的に彼女は私と結婚するにあたって、今まで自分の好きなことをして自分のためにお金を稼いでいたのを、私と彼女の今後の二人のためにもう少しお給料の良いお仕事に就いて二人で貯金をし、無事結婚することができました。

お相手の方に貯金がなかったとしても、お互いが今後の未来を真剣に考えているのであれば、尊重し合い、話し合いをしっかりして結婚するのも良いと思います!

30代後半/メーカー系/男性

貯金が「出来ない」のか「しない」のかを見極める

貯金がない彼女と自分は結婚しましたが、特に後悔はしておりません。

それは、彼女が「稼ぐ力」を持っていたからです。そして自分への投資という形でお金を使っていたからです。

お金の使い道がはっきりわかっていて、しかもそれがポジティブかつ常識のあるものなら、貯金が無くても将来を共に築いていくことができるでしょう。

ただ、結婚した後はお互い「お金を貯める」という事を意識した方が、将来を考えて安心できるでしょう。

20代後半/金融・保険系/男性