年上彼氏のデメリットってなに?女性100人が付き合った体験談

年上,彼氏,デメリット

彼氏が年上だと「頼りがいがあって男らしい!」と良い面あれば、「頼ってくれなくて寂しい…」なんて悪い面もありますよね。

彼氏が年上の世の中の女性たちは、はたしてどんな部分にメリットを感じて、反対にどんな部分にデメリットを感じているのか気になる女性も多いのではないでしょうか。

この記事では、女性100人による年上彼氏のデメリットを体験談と共にご紹介しています。

年上彼氏のデメリットランキング

まずは、年上彼氏のデメリットランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた年上彼氏のデメリット』によると、1位は『ジェネレーションギャップがある』、2位は『期待しすぎる』、3位は『年の差に気を遣う』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた年上彼氏のデメリット

女性100人に聞いた年上彼氏のデメリットでは、1位の『ジェネレーションギャップがある』が約26%、2位の『期待しすぎる』が約23%、3位の『年の差に気を遣う』が約21%となっており、1~3位で約70%を占める結果となりました。

それでは、項目別で年上彼氏のデメリットを体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】ジェネレーションギャップがある

ジェネレーションギャップがある

世代が違いすぎて、一緒に楽しめることが少なかった

26歳の時、40歳の彼氏と付き合っていました。

14歳も年上だと向こうが自然としっかりしてくれますし、私が甘えるのもまた自然なことなので頼れるところも多かったのですが、一緒に楽しめることがとても少なかったです。

その代表的な例がカラオケ。何せ生きた世代が違うので知ってる曲や好きな曲に大きな違いがあります。向こうが好きな曲のほとんどは私が知らない曲でした。

私はカラオケが大好きなので物足りなく感じてしまいました。

20代後半/金融・保険系/女性

音楽の趣味が全く合わない

数個上の彼氏と付き合っているとき、よくドライブに行っていてそのときにかける音楽がいつも少し古くて、こういうの聞きたいなーとか思ってもなかなか言い出せずにいました。

ドライブって好きな音楽を聴きながらするから楽しいので彼の気持ちもわかるんですが、音楽の趣味が合わないなーと、よく思っていました。

30代後半/専業主婦/女性

話がまったく合わない!

年上彼氏とは、子どもの頃に観ていたテレビの番組や、遊んでいたおもちゃがあまりにも違いすぎて話が噛み合いません。

付き合い出した頃は新鮮で良かったんですが、段々共感する部分がズレてきていて、時々イラッと感じます。

30代後半/金融・保険系/女性

共通の話題探しに苦労する

私の場合、12歳も年上の彼氏だったので、彼の車にかかっている音楽が分からなかったり、昔の歌手などの話をされてもよく分からないことが多かったです。

反対に、私の好きなゲームやアイドルのことをほとんど知らなかったり、なかなか共通の趣味というものが難しいです。

20代後半/専業主婦/女性

【2位】期待しすぎる

期待しすぎる

全てにおいて期待しすぎてしまう

今まで同い年としか付き合ったことがなかったので、初めて年上と付き合った時は期待値が高すぎて、全てにおいてがっかりすることが多かったです。

例えば飲食店選びでも私よりもお店を知らなかったり、お酒の種類を知らなかったり、些細な何となく嫌だなという感情が積み重なって消化するのが大変でした。

20代後半/医療・福祉系/女性

なんでもできると思ってしまう!

年上だと思うと、自分ができて相手ができないとすごく腹が立ってしまいました。

ダメなこととは分かっているのですが、年上だからなんでもできて当たり前と思ってしまい、ついつい文句を言ってしまい些細なことで喧嘩に発展してしまいました。

30代前半/公務員・教育系/女性

頼りがいがあって当たり前だと思ってしまう!

年上の彼氏と付き合っていて悪かったことは、頼りがいがあって当たり前だと思ってしまうことです。

たまに高級なお店で食事をした時に彼がメニュー決めであたふたしていたり、会話をしていて自分より物事を知らなかったりすると、ついつい心の中でマイナス点をつけてしまいます。

40代後半/自営業/女性

【3位】年の差に気を遣う

年の差に気を遣う

年の差をネガティブに捉えてしまうことがあるところ

5歳年上の彼氏はたまに年齢が上のことをネガティブに考えます。旅行などの外出中も若い子の体力にはついて行けない…などたまに愚痴を漏らします。

新しいことにも年を理由に挑戦しなくなってしまいました。年齢を言い訳にせずにもっと一緒に色々なことを楽しみたいなぁと思ってしまいます。

20代後半/流通・小売系/女性

疲れてすぐ眠ってしまう

彼が年上で悪かったこと…それは疲れるとすぐに眠ってしまうことです。

デート中のカフェでお茶をしながら、遊園地の観覧車の中、はたまた運転中に睡魔に襲われヒヤヒヤすることも度々ありました。お家デートでは高確率でお昼寝タイムがありました。

仕事で疲れてるせいもあるとは思うんですが、一緒に居られる時間くらいは眠らずにいて欲しいですよね。

でもその時間も楽しめるようになったらもっと長く付き合っていけるんだろうなとは思います。

30代前半/専業主婦/女性

彼に悪くて毎回ご馳走にはなれない

年上の彼氏と付き合っていると、周りから彼のおごりなんでしょ?と羨ましがられることもありますが、実際はそんなことはなくほぼ割り勘です。

長く付き合っていると彼の負担になる気がするし、きりがないので仕方ないですが。

20代前半/大学生/女性

【4位】子供扱いされる

子供扱いされる

「こんなことも出来ないの?」が多い

年上の彼氏で悪かったことは、事あるごとに上から目線で話してくることです。

例えば、私が試験勉強を教えてもらう時も、いちいち「こんなことも出来ないの?」と言ってくるので、教えてもらえるのはありがたいのですが、非常に気分が悪くなってしまいます。

実際に、出来てないので何も言い返せないのがわかってて言ってる感じがします。

20代前半/大学生/女性

確かに頼れるけど上から目線

年上の人は基本的に頼り甲斐があったり人生経験が長いので好きなのですが、どうしても上から目線な恋人だと、私は嫌になってしまいます。

例えば私もキャリアを積みたい方なので、少し自分より先のキャリアを行っているからと言って、私が下に見られるのは個人的には嫌だったです。

20代後半/サービス系/女性

子供扱いされることにムッとする

相手が年上なので人生経験豊富だから、よく子供っぽいや、もう少し知識持った方が良いなど言われた事があります。あと、どことなく壁を感じます。

さらに、一緒に居て落ち着くというよりかは頼れる存在としてしか見られなかったです。

20代前半/フリーター/女性

【5位】彼氏の仕事が忙しい

彼氏の仕事が忙しい

仕事が忙しいとなかなか会えないとき

年齢的にも彼は仕事である程度の役職についていたこともあり、忙しくてなかなか会えない日が続いたりしたときは寂しかったです。

同い年だとまだ仕事で責任のあるポジションの人は少ないので、そういう面では年上だと会いたい時に会えないって言うのが辛い部分ですね。

20代前半/サービス系/女性

【番外編】その他

その他

年上だけど子どもっぽい

年上で収入もあるから付き合ってみましたが、私より精神年齢が低く束縛も激しくて、年下と付き合ってみたいな感覚になります。

しかし、経験を詰んでいるので、何か困ったときスムーズに助けてくれることは嬉しいです。

30代前半/医療・福祉系/女性

まとめ

今回は、女性100人による年上彼氏のデメリットを体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『年上彼氏のメリット編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

年上彼氏のメリットってなに?女性100人が付き合った体験談

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ