彼氏が疲れてる…男性100人が癒された彼女の行動とは?

彼氏,疲れてる

彼氏と付き合っていると、彼氏が仕事や私生活で疲れてる時ってありますよね。そんな時、彼女としては上手に対応して彼氏を癒してあげたいものです。

ただ、疲れてストレスが溜まっている時は逆効果になるようなことは避けたいですよね。だからこそ、実際に疲れている時に男性が彼女にして貰って癒される行動を知りたい方も多いはず。

この記事では、男性100人による疲れてる時に彼女にして貰って癒された行動を体験談と共にご紹介しています。

疲れている時に彼女にして貰って癒された行動ランキング

まずは、疲れている時に彼女にして貰って癒された行動ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた疲れている時に彼女にして貰って癒された行動』によると、1位は『マッサージをしてくれた』、2位は『疲れを労ってくれた』、3位は『手料理を作ってくれた』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた疲れている時に彼女にして貰って癒された行動

男性100人に聞いた疲れている時に彼女にして貰って癒された行動では、1位の『マッサージをしてくれた』が約26%、2位の『疲れを労ってくれた』が約22%、3位の『手料理を作ってくれた』が約19%となっており、1~3位で約67%を占める結果となりました。

それでは、項目別で疲れている時に彼女にして貰って癒された行動を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】マッサージをしてくれた

マッサージをしてくれた

お風呂からのマッサージをしてくれた

仕事で忙しい時期、お風呂を溜めてくれて、癒しの香りのバスエッセンスを買ってきてくれました。

入浴から上がったらオイルを使ったマッサージをしてくれて、身体もポカポカ温かくなりました。マッサージに癒されてしまい、気がづいたら布団の中で寝ていて次の日に疲れを残さず起きられました。

30代前半/医療・福祉系/男性

普段そこまで私に気にかけていないと思っていた彼女が突然マッサージをしてくれた

彼女と同棲していた頃の話です。

当時、私の仕事は部署間でのやりとりが非常に多く、社内で動き回る毎日で、帰りも遅くなる日が続いていました。

通勤も片道1時間はあったため疲労感は溜まるのですが、家に帰った時は笑っていたいので基本的には疲れた顔をしないようにはしていました。

しかし、そんなある日。いつものように彼女と一緒にご飯を食べ、私が洗い物していた時、彼女が突然「マッサージしてあげる」と言ってきたのです。

ご飯と寝る時以外は基本的に自分に集中してやりたい作業(仕事)をしている彼女だったので、斜め45度からのこの言葉に私は凄くビックリしました。

20分近くしっかりマッサージをしてくれて、身体が楽になった以上に心が楽になっていったのを覚えています。

私もよほど疲れていたのかもしれません。普段そこまで愛情表現しない彼女なりの私への心遣いに凄く癒された出来事でした。

20代後半/メーカー系/男性

仕事で疲れて帰ったらマッサージをしてくれた

仕事が忙しくて疲れて帰ってきたら、家で待っていた彼女が、頼んでもいないのに肩や腰のマッサージをしてくれました。

彼女も仕事で疲れているはずなのに、最後は頭皮のマッサージまでしてくれてすごく感激しましたし、気持ちも良くて疲れも取れました。

30代前半/サービス系/男性

仕事終わりに見よう見まねでマッサージをしてくれた

仕事が事務作業で肩こりで悩んでいた時期がありました。

特に肩が凝って辛かった日があり、仕事帰りで2人で歩いてる時にそのことを話したら自宅でマッサージをしてくれました。

彼女は力が弱いので優しい力加減でしたが、なんとかしてくれようとする気持ちと温もりににとても癒されました。

20代前半/IT・通信系/男性

家まで来てマッサージをしてくれた

仕事で体に負荷がかかる業務内容で、帰宅する頃にはクタクタになって足腰が凝ってしまいすごく体が重いなと感じていました。

そんなとき、彼女が遊びに来るたびにお風呂上りに全身を揉みほぐしてくれてすごく嬉しかったです。

20代後半/商社系/男性

仕事から帰った時に全身マッサージをして労ってくれた

退社時間になったにもかかわらず交代の人が連絡もなしに来なかったため、急遽その人の分まで仕事をすることになってしまい帰宅が非常に遅れることが多々あります。

同棲中の彼女は帰ってくると「疲れたでしょー」と言って顔から足まで全身マッサージをしてくれます。それがとても上手で癒されています。

20代前半/大学生/男性

疲れていた時に何も言わずにマッサージをしてくれた

自分の仕事上、肩や腰に負担があってとても疲れやすい事が多く、疲れた顔をしていたら何も言わずに肩をマッサージしてくれました。

時には腰などもオイルマッサージをしてくれました。肉体的な疲労はなかなか取れないので、癒してくれてとても嬉しかったです。

30代後半/自営業/男性

【2位】疲れを労ってくれた

疲れを労ってくれた

不満も言わずにとにかく甘えさせてくれた!

仕事を始めたばかりのころは失敗も多く、毎日上司から怒られてばかりでした。

そんな時、不満も言わずにひたすら甘えさせてくれた彼女にとても救われました!来年からは彼女も社会人となるので、今度は自分が彼女を癒してあげられる側に回れたらなと思います。

20代前半/医療・福祉系/男性

「いつもお疲れ様」の言葉を貰えた

仕事に行く事は当たり前で誰も見てないものですが、家に帰って同棲中の彼女から「いつもお疲れ様」の言葉があると疲れも癒されます。

仕事で上手く行かないでイライラしてる時も多いですが、彼女だけは見てくれているんだなと思ってジーンと来きますね。

当たり前の毎日ですが、明日も頑張ろうと思えるようになります。

30代前半/サービス系/男性

まともに構ってあげられなかったのに何も言わずサポートしてくれた

仕事で疲れすぎて、せっかく彼女が家に遊びに来てくれたのに疲れてゴロゴロしてしまっている時がありました。

ほとんど寝ているような状態の時に怒らずに優しく手を揉んでくれて、その気持ち良さに深く眠ってしまいました。

起きたら買い物に行ってくれていて、チンしてすぐに食べられるようなおかずを作っておいてくれたことも涙が出るほど嬉しかったです。

20代後半/メーカー系/男性

お疲れさまと言ってお酌をしてくれた

一日中働いて帰りが遅くなってしまった際に、手料理を振る舞ってくれ、お酌までしてくれて、お疲れ様と言ってもらったことに感動しました。

普段中々そこまでのことはしてくれなかったので、いつもと違いびっくりしたし、とても嬉しかったです。

30代前半/不動産・建設系/男性

自宅デートで膝枕をしてもらった

仕事がとにかく忙しい時期があり、外でデートする体力が無かったので正直に言って自宅に来てもらってダラダラ過ごしていました。

完全にリラックスして自分で耳かきしていると、「してあげようか?」と言われたので膝枕で耳かきしてもらうと安心感で癒されて思わずうとうとしてしまいました。

30代後半/メーカー系/男性

笑顔で「今日も頑張ったね!」と抱きしめてくれた

転職をして試用期間を早く抜け出すべく、疲れた体に鞭を打ち業務内容以上の仕事をこなし、お客様の方々に笑顔を作って接していました。

その姿を見て彼女は、「頑張りすぎなくていいんだよ。」と笑顔でそっと抱き寄せてくれました。身近にいる彼女に大事にしてもらえていると実感する出来事でした。

20代後半/医療・福祉系/男性

【3位】手料理を作ってくれた

手料理を作ってくれた

好きな食べ物を買っておいてくれた

仕事で大きなプロジェクトを任されていた時、毎日帰りが遅く帰ったらすぐに寝ると言う状態でした。

そんな折、同棲していた彼女が、帰ったらご飯とその横に当時好きだったチョコレートのお菓子をそっと置いてくれていたのがすごく癒されました。

20代後半/IT・通信系/男性

深夜にも関わらずご飯を作って帰宅を待っていてくれた

サービス業の繁忙期に毎日十一時間働いていて日付が変わって家に帰ると、起きて待っていてくれてご飯を作って待ってくれた時は泣きそうになりました。

相手も次の日仕事があるのに自分のために待っていてくれて、癒してくれたのは本当に元気の源だった気がします。

20代前半/サービス系/男性

栄養のある手料理を調べて作ってくれた

職場の人間関係で精神的に参っていた時、食欲もない毎日でした。

彼女は僕の体調を気にしてくれて、毎日栄養のある料理をわざわざ調べて作ってくれました。鉄分不足は貧血で倒れるよ!だからこれ食べて!など。

本当に自分を想ってくれてる優しさに癒され、逆にパワーとなり前向きになっていけました!

30代前半/サービス系/男性

毎日欠かさず食事を作ってくれた

毎日16時間ほど働き続けて身も心もボロボロになっていた時期がありました。

彼女とは一緒に住んではいましたが、会話はおろか、起きている姿を見ることはほとんどありませんでした。

しかし、そんな時でも彼女はいつも欠かさずに私の食事を作っておいてくれました。今思えば、毎日欠かさずあったあの食事があったおかげであの時期を乗り越えられたのではないかなと思います。

20代後半/IT・通信系/男性

外出先から帰ってきたらご飯を作ってくれていた!

普段は全ての家事を僕がやっているのですが、その日は転職時期ということもあり前職の手伝いで出かけていました。

帰宅時間もいつもの料理する時間には間に合いそうだったんですが、帰宅したら普段全く料理しない彼女が「なんか作っちゃった」と照れながらに報告してくれました。

彼女なりに気遣ってくれていることがわかり、疲れが吹っ飛んで思わず抱きしめましたね。

20代後半/専業主婦/男性

【4位】とことん話を聞いてくれた

とことん話を聞いてくれた

仕事が忙しいときでもメールをマメに送ってくれた

仕事でなかなか時間がとれない時でもマメにメールを送ってきてくれて癒されました。

彼女はあまりマメなほうではないので正直言ってビックリしました。彼女は彼女なりにできることをしてくれてるんだなぁと喜ばしく思ったことがあります。

40代後半/サービス系/男性

具体的に仕事の相談に乗ってくれた

自分の方が年下なんですが、仕事で悩んでいた時に優しく相談に乗ってくれた時に心が癒されました。

自分の意見を汲み取って貰いながらも社会人の先輩としての意見も言ってくれたので、すんなりと話が入ってきました。

自分を分かってくれているからこその発言がとても心に染みました。

20代前半/公務員・教育系/男性

アルバイトで嫌なことがあった時、家に来て話を聞いてくれた

学校やアルバイトで嫌なことがあったとき、失敗してしまったときなど事前に約束していたわけでもなく、家に来てくれて黙って話を聞いてくれました。

人間は話をして吐き出すと楽になるとよく言いますが、私はまさにそれで助かりました。

20代前半/大学生/男性

マッサージをしながら話を聞いてくれた

仕事で疲れていたときに、ゆっくりとマッサージをしてくれたことが何よりも嬉しかったです。

そのマッサージをしてもらっている時に、いろいろな仕事の愚痴を言葉をはさまずに、うんうんと相づちを打ってくれながら聞いてくれた時は疲れが取れていくのを実感できました。

40代前半/商社系/男性

【5位】デートを気遣ってくれた

デートを気遣ってくれた

忙しい時期に会いに来てくれて負担を軽減してくれた

僕は大阪に住んでいて、彼女は京都に住んでいます。

仕事で遅くなることが続いていた時に、1時間掛けて会いに来てくれただけでなく、ご飯を作ってくれました。

また、デートは僕が京都の方に行くことが多かったのですが、電車代が掛かるからと言って大阪まで来てくれ、あまり知らない場所なのに一生懸命調べてデートのプランニングもしてくれました。

中々、僕自身余裕がなかったため、気に掛けてくれたんだな〜って思って嬉しかったです。

30代前半/医療・福祉系/男性

仕事で身体がガタガタのとき、デートを中断してマッサージしてくれた

年末進行で仕事が忙しく、腰も背中もガタガタになっていた時期のことでした。

デート中に出先で腰痛が発症してしまいました。歩くのもゆっくりになった自分を見て、せっかくのデートを切り上げとりあえず帰ろうと提案してくれました。

その後、部屋でマッサージしてもらい大分体が楽になりました。大切にしてもらったなぁとありがたく思ったことがあります。

30代前半/不動産・建設系/男性

【6位】会いに来てくれた

会いに来てくれた

疲れている時に家にわざわざ来てくれた!

私は遠距離恋愛をしている彼女がいて、中々会うことが容易では無いのです。

ある時疲れたと思っていつものように家に帰ると、夜遅くにインターホンが鳴って、外に出てみるとそこに彼女がいました。

その時は凄く嬉しくて、あまりの嬉しさに疲れが吹っ飛び、一緒にいられた時間は癒しのひと時であったことを今でもしっかり覚えています。

20代前半/公務員・教育系/男性

仕事が忙しいのに会いに来てくれて話を聞いてくれた

仕事でハラスメントを受けて軽く鬱状態になっていた時がありました。

自分がいっぱいいっぱいな時、相手も仕事が忙しかったり朝早く起きなきゃいけないのに家まで来て何時間も励ましてくれてとても助かりました。

仕事が落ち着いた時にはお礼のディナーデートをへ誘いました。

20代前半/メーカー系/男性

【番外編】その他

その他

アイスキャンドルで出迎えてくれた

当時近所に住んでいた彼女。私は自家用車で通勤しているのですが、毎日彼女の家の前を少しだけ遠回りをして通っていました。

2月、私の住む地方では一番寒く一日中氷点下の真冬日が続きます。その日は彼女が休日で私は勤務でした。私は仕事を終えいつものように少しだけ遠回りをして彼女の家の前を通りました。

すると家の前に積もった雪の中でゆらゆらと明かりが灯っていました。私が勤務している日中にアイスキャンドルを作って私が帰ってくるタイミングで灯してくれたのでした。

寒い中での勤務を終え小さく温かな明かりにとても癒され、今でもあの景色は忘れられません。

40代後半/公務員・教育系/男性

進んで家事を全て終わらせてくれた

多忙を極めたうえ風邪が悪化して高熱を出してダウンしていたら、家に来ておかゆなどを作って看病してくれました。自分で作れないぐらい弱っていたのでとても嬉しかったです。

最初は遠慮していいよと言っていましたが、この機会だからと必要なものを色々買ってきたり、家事を全てしてくれたりと、助かったしありがたいなあと思っていました。

30代前半/自営業/男性

疲れてる時に貰って嬉しかったプレゼントもチェック!

famico編集部が行った『男性100人に聞いた疲れてる時に貰って嬉しかったプレゼント』によると、1位は『癒しグッズ』、2位は『健康グッズ』、3位は『栄養ドリンク・サプリ』という結果に。

詳しいランキングやプレゼントの内容を知りたい方は是非以下の記事もご覧ください。

疲れてる彼氏が貰って嬉しかったプレゼント30選&体験談

まとめ

今回は、男性100人による疲れてる時に彼女にして貰って癒された行動を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女が疲れてる時の癒し方編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女が疲れてる時に癒す方法!女性100人が喜ぶ彼氏の行動

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2019年11月05日~11月20日
回答者数:100人