彼女が疲れてる…女性100人が癒された彼氏の行動とは?

彼女,疲れてる

彼女と付き合っていると、彼女が仕事や私生活で疲れてる時ってありますよね。そんな時、彼氏としては上手に対応して彼女を癒してあげたいものです。

ただ、疲れてストレスが溜まっている時は逆効果になるようなことは避けたいですよね。だからこそ、実際に疲れている時に女性が彼氏にして貰って癒される行動を知りたい方も多いはず。

この記事では、女性100人による疲れてる時に彼氏にして貰って癒された行動を体験談と共にご紹介しています。

疲れている時に彼氏にして貰って癒された行動ランキング

まずは、疲れている時に彼氏にして貰って癒された行動ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた疲れている時に彼氏にして貰って癒された行動』によると、1位は『サプライズをしてくれた』、2位は『デートを気遣ってくれた』、3位は『家事を手伝ってくれた』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた疲れている時に彼氏にして貰って癒された行動

女性100人に聞いた疲れている時に彼氏にして貰って癒された行動では、1位の『サプライズをしてくれた』が約17%、2位の『デートを気遣ってくれた』が約16%、3位の『家事を手伝ってくれた』が約14%となっており、1~3位で約47%を占める結果となりました。

それでは、項目別で疲れている時に彼氏にして貰って癒された行動を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】サプライズをしてくれた

サプライズをしてくれた

何でもない日にケーキのプレゼントをくれた

いつも通り平凡な毎日を過ごしていたのですが、私がその頃すごく残業が多く家に帰る時間も遅くなっていた時期がありました。

その週末、記念日でも誕生日でもないのに彼が、「いつもお疲れ様」と言ってケーキのプレゼントをくれたんです。何もない日のプレゼントはなんだか特別に嬉しかったです。

20代前半/メーカー系/女性

内緒で会社近くまで迎えに来てくれた!

仕事柄、残業が多く帰りが深夜になることも多々ありました。

残業中にはまだ会社だということをメールでやりとりしたりできる環境だったので、その日も何気なく◯時頃まで残業だ~とメールを送りそのまま仕事をしていました。

しかし実際終わってみると予想してたより1時間程遅く終わり、帰り支度をしながらメールを見てみると、「下にいるよ!」とのメールが!会社横のコンビニで、シュークリームを買って待っていてくれました。

疲れが一気に吹っ飛んだ出来事で、走って会社を後にしました。

20代後半/マスコミ系/女性

サプライズでケーキを買ってきてくれた

仕事に追われていたとある週末、彼とホテルにお泊まりの時にケーキを買ってきてくれました。

なんでもない日なのに、どうして?と聞いたら、「◯◯が喜ぶと思って」と一言。嬉しくて、甘くて美味しいケーキに疲れも吹き飛びました、笑。

20代前半/医療・福祉系/女性

サプライズで鉄板焼きに連れて行ってくれた!

仕事が多忙かつ人間関係に疲れ切っていたとき、なんの記念日でもないのにサプライズで私が好きな鉄板焼きに連れて行ってくれたことがありました。

仕事の悩みに口を出すわけでもなく、ただただ私の好きな食べ物を一緒に食べてくれたことによってかなり癒されました。

30代前半/専業主婦/女性

仕事でくたくたの自分にサプライズでご褒美をくれた

ゴルフ場のレストランで働いていたとき、繁忙期で毎日走り回って、休憩もなかなか満足に取れず、毎日くたくたでした。

ある日も疲れた帰り道、よろよろと自分の車に戻ったら、サイドミラーに何かビニールが引っ掛かっていました。

中を見たら、栄養ドリンクと足のムクミ用シートが。メモが書いてあり、「お疲れ様」と。彼が外回りでこちらを通った際に仕掛けたサプライズでした。

40代前半/サービス系/女性

【2位】デートを気遣ってくれた

デートを気遣ってくれた

ゆっくりデートで最後には頭を撫でてくれた

仕事を新しく初めて自分でも気付かないうちに疲れが溜まっていました。

そんな時、彼はその気持ちを察してくれてカフェなどのゆっくりめのデートを提案してくれました。別れ際にはハグして頭を優しく撫でてくれました。

疲れが取れるだけでなく、とても嬉しかったです。

20代前半/医療・福祉系/女性

仕事でなかなか会えなかった事を責めることもなく、落ち着いた頃に温泉に連れて行ってくれた

仕事が忙しくなり、なかなか2人で会う事も出来なかったのに一切責める事もなく、むしろ仕事が落ち着くのを待っていてくれました。

しかも、仕事が落ち着いた頃に「お疲れ様」と温泉旅行を計画してくれて1泊で連れて行ってくれたのが感動しました。

30代後半/公務員・教育系/女性

私がやりたかったことを一緒にしたり、行きたいところに連れて行ってくれた!

いつもPCを使った仕事をしているのですが、とある案件で精神的に辛くなってしまい毎日泣いている月がありました。

そんな時、仕事が忙しくできていなかったふたりの共通の趣味のゲームをしたり、ずっと行きたかった新しくできたカフェに連れて行ってくれたりなど、休みの日に私のやりたかったことや行きたいところに連れて行ってくれて、笑顔にしてくれたことがすごく嬉しかったです。

20代後半/サービス系/女性

いつもとは違うお店で癒しの時間をくれた

私が残業でデートの約束に遅れまくり、2時間くらい遅れて合流したときのことでした。

私の疲れを労おうと、普段とは雰囲気の違う高級なバーに連れて行ってくれて好きなものを何でも注文させてくれました。

バーの居心地の良さと美味しい食べ物に癒されすっかり元気になり、このバーを使うタイミングをばっちり分かっている彼に惚れ直しました。

もちろん残業が大変だった話も優しく最後まで聞いてくれました。

30代前半/専業主婦/女性

日帰り温泉に連れて行ってもらった

仕事が残業続きで身も心も疲れていた時、デートで日帰り温泉に連れて行ってくれました。冬だったので身体もポカポカになりました。

その後、道の駅のような場所で美味しいご飯を食べて帰ってきました。温泉は私の肩凝りも和らげてくれるし、心も癒やされるし最高の休日デートになりました。

30代後半/サービス系/女性

【3位】家事を手伝ってくれた

家事を手伝ってくれた

仕事から帰ってきたときにご飯や洗濯物を全部やっていてくれた

私が社会人になった頃、彼氏はまだ大学生で、大学が休みの間は家に来て家事を手伝ってくれました。

当時は一人暮らしを始めたばかりで、仕事を覚えるのに精一杯だったこともあり、特に料理をするのが苦痛でした。

そんな時に彼氏は色々な料理を作ってくれて嬉しかったですし、手料理のおかげで癒されたことを覚えています。

40代後半/専業主婦/女性

平日にも関わらず家に来てくれて家事を全てしてくれた

一人暮らしをしている時に平日にもかかわらず、家に来てくれて、食事の用意から片付けなど何から何まで全部彼氏がしてくれました。

お風呂も入浴剤を入れてくれたり、風呂上がりにマッサージしてくれたり至れり尽くせりでした。本当に嬉しかったです。

30代前半/金融・保険系/女性

彼が率先して家事をしてくれていた

仕事で忙しい時期、仕事が終わって帰ってくるといつも彼のほうが先に帰宅しており、お弁当箱と水筒を洗ってくれていました。

また、作っておいた晩御飯を温めて味噌汁も沸かしてくれていて、すぐに晩御飯が食べられる状態にしていてくれているので大変癒されました。

ついでに掃除機もかけてくれていてとても感動しましたし、ストレスも発散出来て感謝していました。

30代前半/公務員・教育系/女性

疲れている時に家事を手伝ってくれた!

同棲していて毎日のように彼に料理を作ってあげていますが、洗い物が苦手で疲れている時はそのまま放置してしまうなことがあります。

普段は家事を全くやってくれない彼も、そういう時は気を使って手伝ってくれるのが嬉しいです。

40代前半/フリーター/女性

一人暮らしの家まで来て家事を全てしてくれた

私が一人暮らしで仕事が忙しく毎日遅く帰って寝るだけだった時期に、彼が家まで来てくれて散らかった部屋を片付けてくれ、洗濯物を畳んで夕食を作って洗い物までしてくれた時は癒されました。

お風呂の準備もしてくれてゆっくり入っている時に夕食を作ってくれたので、至れり尽くせりでまた頑張ろうと思えました。

30代後半/専業主婦/女性

【4位】抱きしめてくれた

抱きしめてくれた

ただただ、ぎゅーっと抱きしめてもらった

私は普段あまりベタベタしないタイプで、彼とも手を繋いで歩いたり家でくっついたりもなかなかしません。

ある日、職場で取引先の職員にセクハラまがいのことを言われ、酷く落ち込んでいました。仕事のことは彼にあまり話したりしないのですが、その日はもうぐったりとしてしまって、普段の疲れも溜まっていたので帰宅してすぐに涙が溢れてしまいました。

彼はびっくりしていましたが、何も言わずにそっと抱きしめてくれました。1時間ぐらい、玄関で抱き合っていたのですが私も驚くぐらいスッキリして、暖かくて安心しました。

言葉を交わさなくてもこうして支えてくれる人がいることは幸せだなと感じました。

20代後半/流通・小売系/女性

抱きしめて泣かせてくれた

学生の頃、就職活動真っ只中、うまくいかない事が多くヘコみ傷ついたり自分を責めたり、日々疲れていました。

彼と久々のデートでせっかく会えたというのに気分が落ち込んだままでうまく笑えず、ため息ばかりついていました。

そんな私を見て怒ることもなく、何か聞いてくることもなく、私をひき寄せてぎゅーーーっと抱きしめてくれました。

抱きしめられ、彼の暖かさに安堵し、涙が溢れてきました。彼は落ち着くまで抱きしめたままでいてくれ、涙を拭ってくれました。

私も泣いたら気持ちが少しスッキリして、こんな優しい人が側にいてくれて良かったなと実感しました。

30代前半/専業主婦/女性

帰ってきた私をいきなり抱きしめてくれて「お疲れ様、頑張ったね」と優しく頭を撫でてくれた時!

仕事で色々ありメンタルもボロボロで今帰るね!と連絡を入れては帰宅し玄関を開けると、そこには手を広げてまっている彼氏がいました。

一言、お疲れ様、と言いながらにっこりと笑って優しく包み込んで頭を撫でてくれました。頑張ったね、と言われた瞬間に涙が溢れてきてしまい、自然と落ち着いて気づいたら寝てしまっていました。

強がりなため弱音をなかなか吐けずに頑張ってきましたが、彼は電話で話した数分で私の心を読み取ったようです。彼のおかげで今は幸せで、今現在彼は私の大事な旦那様です。

20代後半/医療・福祉系/女性

仕事で疲れて帰って来た時、抱きしめてくれた

以前、スタッフが少人数の所で働いていました。その職場では、私は下っ端で主要な仕事から雑用までやっていました。

立ち仕事、万年寒い場所での労働、接客業、上司たちへの気遣い等で精神的にも身体的にも疲弊しボロボロ泣いてしまうこともありました。

当時は遠距離恋愛をしていたのですが、辛い時にちょうど彼が家に泊まりに来ていました。ボロボロの状態で帰ってきた私を玄関で『おかえり。お疲れさま。』と優しく抱きしめて言ってくれたんです。

その瞬間、疲れがぶわっと取れました。身体的な疲れと言うよりも精神的な疲れが取れました。あの時は本当に嬉しかったです。

20代前半/フリーター/女性

【5位】マッサージをしてくれた

マッサージをしてくれた

家まで来てマッサージをしてくれた

付き合っていた頃、仕事が忙しく上司にも怒られ心身ボロボロになっていました。

それを話すと、家まで来てくれてマッサージをしてくれました。またご飯を作らなくてもいいように、冷凍食品やデザートを買ってきてくれました。

とても癒されて嬉しかったです。

20代後半/専業主婦/女性

デートの時にマッサージをしてくれたこと

仕事で多忙を極めていた時、突然彼から「横になって」と言われたので、何の事やらと半信半疑で言う通りにしたところ、身体を触られたのでドキドキしました。笑

しかしそれは私の早とちりで、彼はきちんとマッサージの本を読み調べてくれたうえで、忠実にマッサージをしてくれたのです。おかげで本当に疲れが取れました!

30代前半/サービス系/女性

仕事が忙しく疲れた時に肩を揉んでくれた

もともと肩こりがひどいうえにデスクワークの仕事をしているのですが、あー疲れた~って言ったらお外デートからお家デートに変更してくれて肩を揉んでくれました。

彼氏の手が暖かく、心まで癒されて気持ちよかったです。

30代前半/サービス系/女性

【6位】手料理を作ってくれた

手料理を作ってくれた

彼が早起きして朝ご飯を作ってくれた

お互い忙しくてなかなか会えないので、会った日には彼の家にお泊りして翌朝まで一緒にいることが多かったのですが、彼の方が早起きして朝ご飯を作ってくれた時には朝からほっこりしてとても癒されました。

そのままデートの日には、車で食べられるようにとサンドイッチを作っていてくれたこともあります。

20代前半/専業主婦/女性

私の好きなご飯を作ってくれた

転職して慣れない仕事で疲れて会うこともしんどく感じていたとき、当時車で私の家から1時間ほどかかる場所に住んでいた彼が私の仕事が終わる時間に合わせて会いに来てくれました。

手には買い物袋があり、私の好きなハンバーグを作ると料理が苦手にも関わらず作ってくれました。

負担を減らしてくれたことも嬉しかったですが、何より気遣ってくれた気持ちが嬉しく感じました。

30代後半/専業主婦/女性

手料理を作ってくれて家事全般をしてくれた!

仕事とプライベートでいろいろと大変な時期がありました。

そんなくたくたな私を見て、土曜日の朝にゆっくり起きると彼が朝ごはんを作って待っていてくれました。それだけでも嬉しかったのですが、その後は洗濯物も掃除もしてくれて本当に助かりました。

とっても優しい彼氏で、この人と結婚したいと思っています。

20代後半/公務員・教育系/女性

【7位】スイーツを用意してくれた

スイーツを用意してくれた

落ち込んでいたことに気付いて、スイーツを買ってきてくれた!

仕事で上司に厳しいご指導を頂いて、落ち込んでいたときにSNSにポロっと一言「つらいな」って投稿したことがありました。

その週末のデートの時に彼氏が家に遊びに来てくれることになっていたのですが、そのときに大好きなプリンを買って持って来てくれたんです。

「SNS見たよー、ほらプリン!」と、普段はSNSを見るタイプの彼氏ではないのですが、たまたま見掛けた私の弱音に気付いてくれたことがとても嬉しかったです。

20代後半/医療・福祉系/女性

私が好きなスイーツを買ってきてくれた!

私が仕事の繁忙期で疲れている時、彼氏が私のお気に入りのコンビニスイーツを買ってきてくれました。

好きなスイーツを買ってきてくれたことも嬉しかったのですが、私の好きなものを覚えてくれていたんだと思ってさらに嬉しくなりました。

20代後半/専業主婦/女性

【8位】話を聞いてくれた

話を聞いてくれた

連絡をマメにとって話を聞いてくれた

仕事があまりうまくいかず精神的に疲れていたとき、彼も仕事だったにもかかわらず、連絡をすごくマメに返してくれました。

たわいもない話だったり、仕事に対する愚痴だったり、どんなことでもキチンと返してくれ、話を聞いてもらえるだけでもすごく気持ちが楽になり、次の日からまた仕事が頑張れました。

20代後半/IT・通信系/女性

得意な料理を作ってくれて話を聞いてくれた

仕事で疲れたり人間関係で疲れてしまった時に、「じゃ、ご飯今日は俺が作るから、ゆっくりしててよ」って言われ、私の好きなお料理を作ってくれたときは疲れも癒されました。

食事中も何があったの?って話を聞いてくれたりするので、疲れてたけれど癒されて1日が終った~。っていう感じになります。

30代後半/専業主婦/女性

疲れてる時に貰って嬉しかったプレゼントもチェック!

famico編集部が行った『女性100人に聞いた疲れてる時に貰って嬉しかったプレゼント』によると、1位は『癒しグッズ』、2位は『飲み物・食べ物・お菓子』、3位は『コスメ・メイク・美容』という結果に。

詳しいランキングやプレゼントの詳細を知りたい方は是非以下の記事もご覧ください。

疲れてる彼女が貰って嬉しかったプレゼント30選&体験談

まとめ

今回は、女性100人による疲れてる時に彼氏にして貰って癒された行動を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏が疲れてる時の癒し方編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏が疲れてる時に癒す方法!男性100人が喜ぶ彼女の行動

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2019年11月05日~11月20日
回答者数:100人