彼女が不安がる…同じ経験を持つ男性100人が安心させた方法

彼女,不安がる

彼女との付き合っていく中で、「彼女がとにかく不安がる…」と感じる時期もありますよね。時にはめんどくさいとすら思ってしまう事も…

やましいことがないからこそ、彼女の不安を解消してあげて早く信頼関係を築いた付き合いをしたいと思っている男性も多いのではないでしょうか。

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女が不安がる時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

彼女が不安がる時に安心させた方法ランキング

まずは、彼女が不安がる時に安心させた方法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女が不安がる時に安心させた方法』によると、1位は『彼女の気持ちや話を聞いた』、2位は『不安を解消した』、3位は『スキンシップを取る』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女が不安がる時に安心させた方法

男性100人に聞いた彼女が不安がる時に安心させた方法では、1位の『彼女の気持ちや話を聞いた』が約29%、2位の『不安を解消した』が約22%、3位の『スキンシップを取る』が約15%となっており、1~3位で約66%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女が不安がる時に安心させた方法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】彼女の気持ちや話を聞いた

彼女の気持ちや話を聞いた

聞き役に徹することで彼女の不安を全て吐き出してもらい、そのうえで彼女の魅力を伝えて自信をつけてもらった

僕が女性の割合が多い職場へ転職をした際に、「新しい女性との出会いが多くて不安」「周りの女性と比べて見劣りする気がする。」と常々感じているように思っていたので、どうしてその様に感じるのかを彼女に話してもらいました。

そのうえで、彼女がそう思う原因として自分は何も達成してないから自信がないという思いがあったようでした。

彼女自身は自分ではそんなにすごいことだと思ってないようですが、周りから見たらとてもすごいことを成し遂げている(学科の首席など)ことを認識させ自信を持たせました。

20代前半/大学生/男性

不安の原因を優しく聞き出して安心するように根拠づけた

彼女が付き合い始めて一年が経つ頃に妙に連絡の頻度が増えて、デートする際にも挙動が少しいつもよりもおかしかったことがありました。

話を聞くと付き合い方について不安を持っていたようで、優しく諭してどれだけ好きかなどを根拠付けて話し合うことで乗り越えました。

彼女なりに発散されたのかそれ以降は特に不安がる様子もありません。

20代後半/金融・保険系/男性

直接不安に思っていることを聞いてみた

当時、まだ学生の彼女と付き合っていましたが、自分は社会人として働いていた為、メールが来てもすぐに返信できないことが多かったです。

なぜかデートのたびにぎこちない態度だったので、直接話を聞きました。彼女にとっては、返事が来ない=浮気しているんじゃないか?って思っていたそうで不安だったみたいです。

お互いの時間も必要な事、連絡がすぐ返せない時はお互いにあるはずと話し合いました。

30代後半/公務員・教育系/男性

【2位】不安を解消した

不安を解消した

彼女の不安を聞いて安心させるような行動を取った

彼女と一緒に住んでいるとき、めったに束縛ををしない彼女が出掛ける予定を細かく聞いてくる時期がありました。

話を聞いて後から分かったことですが、彼女の友達が浮気をされたようで、偶然にもその浮気をされたときの行動パターンが私の行動パターンと似ていたようです。もちろん浮気などしていません。

そのため、彼女の些細な不安でも取り除けるように、彼女のそばにいて出来るだけ同じ時間を過ごすようにしていました。

おかげで彼女の不安も解消されたようで、大きな出来事もなく平穏な日々に戻ることができました。

20代前半/医療・福祉系/男性

不安が有る限り毎晩通話しながら眠った

遠距離恋愛でなおかつ私の仕事が繁忙期に入ってしまい、寂しさと不安な気持ちを抱えていると訴えられたことがあります。

その時は、毎晩スカイプをつけてそのまま寝落ちをするようにしました。忙しく深夜に帰宅することもありましたがずっと待っていてくれて、彼女だけではなく自分の気持ちも癒やされました。

20代後半/メーカー系/男性

何が不安に思うのかを聞いて、原因を無くした

友達と遊びに行くときや、(同棲していたので)LINEでやりとりしているのを見て浮気をしているのではないかと不安に思っていたようでした。

なので、彼女のパソコンに私のラインを入れて、彼女がいつでもLINEの内容をみれるようにしたり、友達と出かける時も理解してくれる友達と遊ぶときは彼女も一緒に遊んだりしました。

理解してもらえない友達の場合は1時間おきにテレビ電話、もしくは友達に内緒でずっと電話を繋げたままで会話内容などが聞けるようにしました。

20代後半/医療・福祉系/男性