彼氏が浮気をしているサインとは?彼女100人が見抜いた方法

彼氏,浮気,サイン

彼氏と付き合っていると、名前を他の女の子と間違えて呼ばれたり、スマホを隠しがちになったりと、なんとなく浮気を疑ってしまうサインがありますよね。

彼女としては浮気なんて言語道断!少しでも浮気を疑わせるサインがあれば見逃したくないものです。

だからこそ、世の中の彼女さんが上手に見抜いた彼氏の浮気のサインがあれば知りたい方も多いのではないでしょうか。

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏が浮気をしているサインを体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

彼氏が浮気をしていた時のサインランキング

まずは、彼氏が浮気をしていた時のサインランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏が浮気をしていた時のサイン』によると、1位は『女性の影がちらついた』、2位は『彼の様子が変わった』、3位は『スマホを手放さなくなった』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏が浮気をしていた時のサイン

女性100人に聞いた彼氏が浮気をしていた時のサインでは、1位の『女性の影がちらついた』が約28%、2位の『彼の様子が変わった』が約20%、3位の『スマホを手放さなくなった』が約16%となっており、1~3位で約64%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏が浮気をしていた時のサインを体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】女性の影がちらついた

女性の影がちらついた

SNSにあげていた写真に写る女性が近すぎた

遠距離恋愛でした。交通費がネックで1年に3回ほどしか会えませんでしたが、高校生の頃から続けていました。

お互いに違う大学に進学し、生活に慣れ始めたころ、彼のSNSに上がる写真に必ず映っている女性がいました。初めは隣でピースをしているくらいでしたが、だんだんと密着しはじめて…!!

合宿でお酒を飲んだ後の腕を組み合ってる写真が引き金でした。久しぶりのデート中に「この女性とすごく仲良いんだね!」とスマホを見せながら無邪気に話を振ってみたところ、明らかに挙動不審になりました。

少しずつ掘り下げると限りなくグレーゾーンだったので、その日のデートを最後にお別れしました。

20代前半/大学生/女性

浮気相手の名前を寝言で呼んだ

付き合って半年になる彼の自宅にお泊まりをしました。寝ている時に突然叫ぶように寝言を言っていましたが、そのうち名前を呼んでいました。

翌朝、彼に女性の名前を言ってたと話すと知らないなとしらを切りました。あまり問い詰めてもギクシャクしてしまうので、私の勘違いだと思うようにしました。

別の日に遊びに行った際に、テーブルに置き手紙がありました。見ると、◯○くん、いつもありがとう。大好きだよ。××よりと書かれていました。

それを彼に見せると、いや知らない。と言うのです。私が寝言で聞いた名前と手紙の名前が一致したので、これは浮気しているなと確信を持ちました。

頭にきた私は、出て行き彼がごめんと言ってきましたが、許す事なく別れました。

40代前半/サービス系/女性

行ったことのないホテルのライターを使っていた

当時職場恋愛だった彼。休憩中に彼がタバコを吸ってたのですが、ふと目に入ったライターがホテルのライター。

…そもそも、彼とはホテルなんて一度も行ったことありません。何故あるのか不思議で仕方がありませんでした。その日はショックで何も聞けず泣き寝入りをしました。

しばらくモヤモヤした日が続き、別れ話をしたときに聞きました。謝って正直に言ってくれればいいのに『お前はタバコを吸わないからわからないだろうけど、居酒屋でタバコ吸えば、ライターがいろんな人と混じって、違う人のライターを持って帰っちゃうことなんて、あるあるだから!』

…飲みに行くも何も…彼はお酒飲めない人だし彼の周りは既婚者だらけ。ホテルのライター使ってる人なんて彼だけですから…

苦し紛れの言い訳というか…この逆ギレした彼を見て別れて、こんな奴と別れて正解だと心から思いました。

30代前半/専門コンサル系/女性

他の人と比べるような発言が増えた

まずは服装を一新し好みがまるで違う格好をし始めました。

そして、お茶などしたことのなかった人が食事の後に「お茶は?」と聞いてくるようになり「君は」と誰かと比べるとような言葉遣いになります。

しかし、こちらが「他の人はどうなの?」と比べられている対象のことを聞くと感情的になり話をそらします。

浮気がバレていない、と気づいた時からスマホにロックをかけるようになり、ロックを外す際に過剰なほどスマホの背中をこちらに向けてロックを外します。「今僕はロックを外しているので見ないで」と言わんばかりな振る舞いです。

そして、デートの際に「おかしなところはないか」をこちらにチェックさせます。同棲している方はもはや「お母さん」か「家政婦」です。

そして、こちらが身体を壊すと「もうこれで最後だから」と聞いてもいないことをいい、たくさんの「最後」を経て現在デートは休止中のようです。

30代前半/専門コンサル系/女性

電話で名前を呼び間違えられた

付き合って三年程経って結婚も視野にいれていた彼でしたが、付き合いが長くなり、安心しきっていたのだと思います。

ある日、彼からの着信があり、出たら名前を呼び間違えられるわ、約束もしていないデートの話を切り出されるわ、で全く辻褄があわない。

間違えて私に電話したと気づいた彼は、しどろもどろと言い訳していましたが、問い詰めたら先日合コンの人数合わせで会った女の子だと言うのです。つい、出来心で的な。

私という存在がいるのに合コンに行き、まして浮気するなんて許せなかったので、その後彼とは別れました。

40代前半/医療・福祉系/女性

歯ブラシの本数がなぜか2本に増えていた

私が実家に住んでいて彼がひとり暮らしをしている人だったので、会うときは彼の家にお泊りをするのがお決まりのコースでした。

彼の部屋は綺麗な方ではなく、テレビ台の上に歯ブラシを置くような人でした。半年が経ったぐらいの頃会うのが週1から月1ぐらいのペースになったころ、ふとテレビを見たらなぜか歯ブラシが増えていたのです。

彼に問いただしたら、「二本あった方が使い勝手が良い」と浮気を否定したとっさに出た言葉に思わず何も言い返せなかったのですが、明らかに浮気してるんだと思いしばらくして別れました。

30代前半/IT・通信系/女性

スマホの予測変換で出てくる言葉で確信!

3年付き合ってお互い慣れてきたせいか、LINEなどのやりとりも軽くなっていました。

ある日、私の携帯が使えなくなり彼に携帯を借り検索しようと文字をうつと、「あ」と打つと「会いたい」。

何か違和感を覚えた私は検索してるフリをして他の言葉も順番に打つと、「な」→「内緒」、「す」→「好きだよ」。

普段そんなこと打つような人じゃないので他の人とやりとりしてる!と確信し、LINEを見てみるとほかの女とやり取りをしてました。彼には間違ってLINEをひらいちゃって見えちゃったんだけど。と言い問い詰めました。

会う約束をしていたので、話を聞いたところ謝ってきてその女の人とも切ってくれたので一応は許しましたが、彼には文字でわかったとは伝えてないので、時間がたったらまた文字を見てみようと思いました。

20代前半/サービス系/女性

【2位】彼の様子が変わった

彼の様子が変わった

連絡しても素っ気なくなった

高校生の時に初めて出来た同級生の彼氏だったのですが、バスケ部で部長、頭もルックスも良く後輩からは凄く人気のある人でした。

付き合って2カ月が経った頃、いきなりメールする回数が減り学校で会っても素っ気なくされることが増えました。

放課後、部活で後輩の女子マネージャーといつも以上に馴れ馴れしくしているところを目撃し、目が合って下を向く彼。

その夜「私達って付き合ってるよね?」と聞いてみると「ごめん、お前の事は考えれなくなった」と言われ別れる事になってしまいました。その後マネージャーと付き合っていると風の噂が飛んできました。

その時は悔しさや苛立ちで精神的におかしくなりそうでしたが、すぐ後に付き合った彼とは6年も付き合い結婚するまでに至りました。

20代後半/医療・福祉系/女性

いきなり外見に気を使うようになった

同棲していた彼が急に髪の毛を染めて髪型を気にするようになったり、スーツのジャケットやネクタイを家に持って帰らなくなったり、メールがたくさんきていたりと浮気かなと思われる兆候がたくさんありました。

勝手にメールを見たら、今日は楽しかったね。とあり、本人は浮気を否定していたけど、私は絶対浮気だと思っています。

20代後半/商社系/女性

初恋の人と比べる発言をしなくなった!

付き合って3ヶ月だった彼は、よく私と初恋の人であるAさんを比べる発言をしていました。

「Aならこうする」「Aならそんなことしない」など、1日に何度も言っていました。いま思うとよく耐えてたなと感心するのですが、恋は盲目なのか、Aさんのマネをすれば、より私のことを好きになると信じていたのです。

ところが、彼が私の部屋に来てから、全くAさんと比べる発言をしなくなりました。徐々になら、何とも思わないのだろうけど、突然のことだったので、どうしてなんだろうと思っていました。

ある日、同窓会の関係でSNSサイトを登録する機会があったのですが、そこで見たのは彼と部活動の先輩だった人とのやりとりでした。

そこで思い出したのは、彼が部屋に来たあの日、飾ってある部活動の集合写真を見て、部員の名前を聞いたことです。私の思い出に興味があるのだと思った私は、夢中で思い出を語りました。

しかしどうやら、その私が名前を言ったことで、SNSで検索し、どうアプローチしたのか分かりませんが、ネット上で彼と先輩は交際を始めたようでした。

たかがネットだと思うかもしれませんが、会う約束をしていたのを見つけたし、「ここまで好きになったの初めてかもしれない」などと書いてあるのも見ました。

こんな奴を好きだと思っていたなんて、当時の私は本当に人を見る目が無かったんだと思います。いまでは黒歴史です。

20代前半/不動産・建設系/女性

声のトーンがいきなり変わった

一年ほど前のお盆で、お互い実家に帰ってのんびりしていました。

彼は中学校の同級生と飲み会に行き、帰ってきてから電話をしていましたが、少し様子がおかしかったのです。

声のトーンが下がり、動揺していたので理由を聞くと…気持ちの浮気をしてしまったと吐露。しかも相手の女性からアプローチがきたとのこと。

後々わかったことですが、彼はお医者さんのため、その女性はお金目当てだったことも判明。きちんと彼女がいることを伝えさせるとその女性からの連絡は一切来なくなりました。

隙を与えてしまった私にも問題があると思い、きちんと話し合いをして付き合いを続行させました。

20代前半/医療・福祉系/女性

明らかにいつもと違う行動を取った

以前、5年ほど付き合った彼の事です。毎日寝る前に少しですが必ず電話をしていました。

ある日、いつもよりかなり早い時間に「今日は頭痛いから先にもう寝る」とメールがきました。なんか怪しい!と。後日悪いことと思いながら勝手に彼の携帯を見たら浮気相手とのメールのやり取りを発見しました。

女の勘って本当に働くんだなと我ながらビックリしました。

30代後半/医療・福祉系/女性