彼女を好きだけど別れたい…経験がある男性100人の対処法

彼女,好きだけど,別れたい

彼女のことを好きという気持ちは恋人関係の絶対条件。しかし、恋愛に関しては環境やすれ違いが重なると、好きだけど別れたいと感じることもあるものです。

普段から大好きな彼女だからこそ、今は様々な事情で別れたいと感じていたとしても、出来ることならば別れないで対応する方法を知りたい男性も多いのではないでしょうか。

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女のことは好きだけど別れたい時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

\恋人とのデートを写真に残そう!/

出張撮影サービスのラブグラフを見る

彼女を好きだけど別れたい時の対処法ランキング

まずは、彼女を好きだけど別れたい時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女を好きだけど別れたい時の対処法』によると、1位は『距離を置いてみた』、2位は『自分の気持ちと向き合う』、3位は『自分の気持ちを伝えた』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女を好きだけど別れたい時の対処法

男性100人に聞いた彼女を好きだけど別れたい時の対処法では、1位の『距離を置いてみた』が約27%、2位の『自分の気持ちと向き合う』が約23%、3位の『自分の気持ちを伝えた』が約16%となっており、1~3位で約66%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女を好きだけど別れたい時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】距離を置いてみた

距離を置いてみた

物理的な距離を置き、会う頻度を控えた

同棲中の彼女のことは、悪い人ではないし嫌いでもないけれど、なんとなく距離を置きたいと考えていました。

そこで、そのことを素直に彼女に話してみました。彼女が傷つかず、できるだけ誤解を生まないように気を使ったのが効をなして、彼女とは一旦同棲をやめることで話がつき、私達の関係からギスギスしたものは次第になくなりました。

20代後半/サービス系/男性

冷静になるまで連絡や会うことを減らした

私が仕事の繁忙期に入った際に、彼女から会いたいからデートしようと誘われました。

忙しいから繁忙期が終わったら会おうと話していたのですが、最近そればっかりと拗ねられてしまい、いつもならかわいいと思うところが疲れていたせいかめんどくさく感じ、好きだけど別れたいと感じました。

しかし、このままめんどくさいと感じるといずれ別れがきてしまうと考えたので、めんどくさくならない方法として会うことはもちろん連絡も減らしました。

その結果、彼女も私がかまわなくなった為、友達と遊びに行ったり趣味に時間を使うようになり、今ではよい距離感を保つことができています。

20代前半/流通・小売系/男性

【2位】自分の気持ちと向き合う

自分の気持ちと向き合う

自分の気持ちを天秤にかけて考えた

彼女はとにかく束縛するタイプですが、色々と尽くしてもくれる子です。

しかし、付き合っていく中で段々と束縛されることに対して嫌気がさし、少し距離を置いて尽くしてくれる事と束縛されることを天秤にかけてどっちを取るか考えました。

結果は束縛されないと物足りないという結論に至り、今では束縛をする程度が愛情の深さに比例するものだと理解して付き合っています。

20代後半/不動産・建設系/男性

1度連絡や会う頻度を減らして冷静に考え直す

自分が好きすぎて、相手に負担をかけていると思って別れたいと感じたことがありました。

その時は周りに相談して気晴らしに出かけてみたり、彼女のことを考えない時間を過ごすことで気が楽になりました。

また、自分が思っていることを全て話すことで、お互いに理解して今まで以上に分かり合える良い関係を築いていけました。

20代前半/流通・小売系/男性

【3位】自分の気持ちを伝えた

自分の気持ちを伝えた

自分の気持ちや現状を伝えて距離感をコントロールした

私には付き合って3年になる彼女がいて、心から好きだと言えますし、また将来歩んで行きたいと思える人です。

しかし、社会人3年目で貯蓄はもうひと頑張りしたく、キャリアも大きく別れる起点になる時期でもあり、かつ転勤もあったため、どうしても仕事が優先になって彼女への気持ちが離れてしまった時がありました。

彼女には日々のデートで将来について話す頻度を増やし、現状を彼女に伝えることで距離感をうまくコントロールしていました。

20代後半/IT・通信系/男性

【4位】彼女の気持ちを聞いた

彼女の気持ちを聞いた

彼女の気持ちを知るためにも話し合いをする

自分の意見がない人で常に私の意見に合わせる。本当はどうしたいのか?と尋ねても特にない。つまり、ノープランでデートに来ているのか!と思いお互いに時間を作ってわざわざ会う必要性を全く感じなくなりました。

何をしたいかな?どこへ行ったら楽しいかな?こんなお店に行ったら喜ぶかな?など一切考えないのも非常に悲しかったです。

しかし、彼女と話をしたところ、今日はここへ行こうと前々から決めていても、私がその日の気分でやっぱり〇〇したい!〇〇へ行きたい!と変わるため、あえてプランを決めていなかったようです。

そこで初めて「確かに原因は私だ…」と気が付き、以後彼女の意見にも寄り添うようにしています。

30代前半/流通・小売系/男性

【5位】不満を伝えた

不満を伝えた

彼女に嫌だと思っていることを伝えた

私の彼女は服を脱いだら脱ぎっぱなし、物を出したら出しっぱなしにすることが多く、好きだけど別れたいと感じるようになりました。

そこで彼女に嫌なところを正直に伝えてみることにしました。私が彼女のどんなところに対して嫌な思いをしていたのか知らなかったようで、私が彼女に話をしてからは今までのようなことがなくなり、こまめに掃除までするようになりました。

20代前半/公務員・教育系/男性

【6位】話し合いを重ねた

話し合いを重ねた

彼女との会話を重ねて気持ちを取り戻した

私は自分に自信がなく、恋人がなぜ自分と付き合ってくれているのかわからず、自信を無くしていました。正直言ってとても別れたかったです。

でも恋人は私の悩みや疑念についてヒアリングしてくれ、根気よく話を聞いてくれました。その結果、自信を取り戻して交際を続ける事ができました。

20代後半/医療・福祉系/男性

【参考記事】彼女と別れたい問題を解決する記事13選まとめ

以下の記事では、総集編として彼氏と別れたい問題の解決記事をまとめていますので、是非あわせてご覧ください。

【総集編】彼女と別れたい問題を解決する記事13選まとめ

\恋人とのデートを写真に残そう!/

出張撮影サービスのラブグラフを見る

まとめ

男性100人に聞いた彼女を好きだけど別れたい時の対処法では、1位は『距離を置いてみた』、2位は『自分の気持ちと向き合う』、3位は『自分の気持ちを伝えた』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による彼女のことは好きだけど別れたい時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏のことは好きだけど別れたい時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏を好きだけど別れたい…経験がある女性100人の対処法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ