彼女は別れたいのかな…同じ経験を持つ男性100人の対処法

彼女,別れたいのかな

彼女の様子が普段と違う日々が続くと、「もしかして別れたいのかな」と感じることもありますよね。

「もしかして別れたいの?」なんて聞く勇気もなく困っており、どう対応すればよいのか途方に暮れている男性も多いのではないでしょうか。

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女が別れたいのかなと感じた時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼女が別れたい雰囲気の時の対処法ランキング

まずは、彼女が別れたい雰囲気の時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女が別れたい雰囲気の時の対処法』によると、1位は『デートプランを変えた』、2位は『マンネリを解消した』、3位は『コミュニケーションを心掛けた』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女が別れたい雰囲気の時の対処法

男性100人に聞いた彼女が別れたい雰囲気の時の対処法では、1位の『デートプランを変えた』が約26%、2位の『マンネリを解消した』が約23%、3位の『コミュニケーションを心掛けた』が約14%となっており、1~3位で約63%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女が別れたい雰囲気の時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】デートプランを変えた

デートプランを変えた

普段はしないようなデートをして新鮮味を持たせる

相手が別れたいような雰囲気を感じたら、今まで一緒にした事がないような事をします。

あまり行った事がないような場所を探して行ってみたり、今までは行かなかったようなレストランなども行ってみたりして新しい一面を見てもらえるようにします。

何かした覚えがなけでば大体がマンネリだと思うので、新鮮味を持たせることで解決します。

30代後半/メーカー系/男性

新鮮さを感じてもらえるように旅行へ連れ出した

2年ほど付き合ってるとマンネリ化してきたりして、彼女が新鮮さが欲しくなってきたりドキドキが足りなく不満に感じるようで、一緒にいて楽しくなさそうに感じました。

それを払拭できるように、今までとは違うデートプランを計画したり旅行に連れ出したりと、楽しんでもらえるようにすると改善されたように感じます。

30代後半/自営業/男性

【2位】マンネリを解消した

マンネリを解消した

彼女の気持ちを動かすためにサプライズを決行した

付き合って2年になる彼女ですが、最近だんだん素っ気ないなと感じるような時が増えてきていました。

いわゆるマンネリ化のように、ある程度は決まった毎日を過ごしすぎてしまっていたせいか、”当たり前”になりなってしまっていました。

そこで、何もない日に印象に残るようなサプライズ(夜景の見えるレストランでディナー)を実行して、彼女の気持ちをもう一度動かしました。

これが効果的だったようで、彼女の気持ちも自分に向いてくれたような気がします。

30代前半/メーカー系/男性

マンネリ化を解消するために今までの行動と逆の行動を取った

付き合って長かった為、いわゆるマンネリ状態でした。

週に一度会うのが日課となり、会ってもどこかに行くでもなく家でゴロゴロ。ランチもほぼいつもと変わらないところ。好きという気持ちは変わりませんでした。

自分は理由がハッキリしていたので、あえてそれからは今までと逆の行動、つまり毎回会うたびに2人で出かけたことのない場所へ行き、食事も毎回店を変えてみました。

新しい場所や、遊びをすると会話の引き出しも増え、共通の趣味もできたりして楽しくなって来ました。

そしてあえて、気持ちが戻って来てくれたかな?自分といるのが楽しくなって来たかな?というところで会えて会う回数を減らしました。

するといつの間にか立場が逆転。彼女も自分のことを好きだと改めて感じてくれたらしく、その後は今まで通りの仲良しです。

30代前半/流通・小売系/男性

【3位】コミュニケーションを心掛けた

コミュニケーションを心掛けた

自分には君が必要だという気持ちを伝えるためにマメに連絡を取った

付き合って5年ほど経った時、遠距離だったため彼女から一緒にいる時間が少ないし付き合っている意味があるのかと言われました。

私はたとえ遠距離でも自分には君が必要だという気持ちを伝え、その日からマメに連絡をとるようになりました。

すると彼女が私の行動をみて、離れていてもずっと付き合っていけたらと言ってくれるようになり、なんとか別れずに済みました。行動しておいて良かったと心底思いました。

30代前半/IT・通信系/男性

【4位】距離感を保った

距離感を保った

彼女の事情を考えてしつこく対応しないようにした

付き合い始めて数ヶ月経った頃、彼女の態度が素っ気なくなってきました。

最初の頃は色んなところにデートに行こうと提案されたり彼女の方からの誘いが多かったのに、私から行動を起こさないとデートが出来ないようになってました。

彼女が仕事で忙しそうだったりしたので、とりあえず邪魔しないようにデートの誘いも控えめにしたところ、仕事が落ち着いた頃からデートの誘いも増えるようになっていきました。

40代前半/サービス系/男性

【5位】場所を選んで話した

場所を選んで話した

居酒屋で気軽に「別れたいの?」と聞いてみた

連絡頻度が減ったり、一緒にいるとき冷めた態度と感じた時は、正直に僕が思ってることを言います。

なぜ冷たいかなど聞き、彼女の発言次第では別れたいの?と聞きます。理由が知らない状態でそのような冷たい態度のまま付き合ってくのは嫌ですし、彼女もスッキリしないと思うので…

なるべく彼女が話しやすいように、美味しいご飯屋さんに行ってお酒でも飲みながら抱えてるものを素直に聞きます。

30代前半/サービス系/男性

【6位】彼女の不満を解消した

彼女の不満を解消した

自分磨きをするためにダイエットを始めた

私の彼女は見た目を重視する人で、しきりに『服がダサい』や『もう少し痩せたらなぁ……』なんていうことを言います。

あまりにも回数が多かったのであまり気に留めていなかったのですが、ある日彼女から別れたいような雰囲気を感じ、さすがにこのままではマズいと思い、ダイエットを始めることにしました。

そのおかげなのか、未だに『もう少し痩せたらもっとかっこいいよ』とは言われるのですが、別れたいような素振りや雰囲気を感じることはなくなりました。

20代前半/IT・通信系/男性

【7位】話し合って解決した

話し合って解決した

彼女の素直な気持ちを聞いて話し合った

付き合って半年ぐらい経った頃に、彼女が仕事などで忙しくなってストレスを溜め込んでいるせいか、あまり返信が来なくなり、素っ気無い態度を取られて、これは別れたいのかなと不安に感じました。

なので、彼女に余裕できた時に素直な気持ちを聞いて、これから2人の関係をどうしていきたいか話し合いました。

それで彼女の負担にならないように懸命に支えようとなると、徐々に付き合いたての頃の関係に戻ることができました。

20代後半/IT・通信系/男性

【番外編】その他

その他

一か八か振られてもいいやと思い素の自分を出した

付き合って半年ほど、お互い社会人で週末に会うぐらいで、私は幸せでしたが相手は物足りなさを感じたのか距離を感じるようになりました。

ですので、思い切って一か八か自分がしたいように会う回数や時間をふやしたり、自分に使っていた時間を相手のための時間に少し使ったら関係が良好に戻りました。

気負わず素の自分を出せたことが功を奏したのかなと思います。

20代後半/商社系/男性

まとめ

男性100人に聞いた彼女が別れたい雰囲気の時の対処法では、1位は『デートプランを変えた』、2位は『マンネリを解消した』、3位は『コミュニケーションを心掛けた』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。
今回は、同じ経験を持つ男性100人による彼女が別れたいのかなと感じた時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏が別れたいのかなと感じた時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏は別れたいのかな…同じ経験を持つ女性100人の対処法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ