彼氏と別れるタイミングって?女性100人が決意する瞬間とは

彼氏,別れる,タイミング

彼氏と喧嘩をしたときや倦怠期に陥った時期など、「ここが別れるタイミングかな…」と感じることもありますよね。

ただ、別れるタイミングと言っても人それぞれ。なかなか聞けるものでもありません。

そんなデリケートな問題だからこそ、世の中の女性の彼氏と別れるタイミングを知りたい方も多いのではないでしょうか。

この記事では、女性100人による彼氏と別れるタイミングを体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

彼氏と別れを決めたタイミングランキング

まずは、彼氏と別れを決めたタイミングランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏と別れを決めたタイミング』によると、1位は『不満が限界を超えた時』、2位は『愛情を感じなくなった時』、3位は『結婚を出来ないと感じた時』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏と別れを決めたタイミング

女性100人に聞いた彼氏と別れを決めたタイミングでは、1位の『不満が限界を超えた時』が約19%、2位の『愛情を感じなくなった時』が約17%、3位の『結婚を出来ないと感じた時』が約15%となっており、1~3位で約51%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏と別れを決めたタイミングを体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】不満が限界を超えた時

不満が限界を超えた時

彼の鈍臭さに我慢が出来なくなったとき

以前、会社の同期と私が転職するタイミングで付き合い始めました。

一緒に働いていた時から仕事は遅く、鈍臭さを感じることはありましたが、一緒にいると楽なので付き合うことにしました。

ですが、デートの段取りも悪いし、車を運転すれば事故を起こすし一緒にいるのが苦痛になってきました。

バレンタインの日、手作りのチョコを渡そうとしましたが、その日東京は雪で電車が遅れていたため行くのがしんどくなったとデートをドタキャンされました。

手作りチョコを渡すと伝えていたのに…と、日頃の我慢が限界になり、別れを決めました。

30代前半/医療・福祉系/女性

喧嘩をして非難される言葉を言われた時

同棲していましたが、彼の友人には一度会った程度の関係でした。それにもかかわらず、急に彼から地元の友人の結婚式に一緒に参列してほしいと頼まれました。

当時社会人一年目でもあり、仕事の休みが取れるか分からないこと、金銭的にも負担であること、会ったこともない、共通の知り合いもいない式に参列する必要があるのかと話したら、人間性を疑うと言われました…

数日経ってもどうしてもそれが許せず、そのまま別れました。

30代前半/医療・福祉系/女性

私の意見ばかりに頼ると気付いたとき

付き合って3年以上の彼氏との別れは非常にあっさりしてました。

彼氏はスポーツマンで休みの日はよく試合に出かけていました。私はスポーツに興味がなかったので試合の会場に行くことはほとんどありませんでした。

ただ、友人から「あなたの彼氏、試合のたびに女の子と連絡先交換してるよ」と聞かされ不安に。直接真意を尋ねると「君が嫌なら連絡先くらい消すよ」と私以外の女の子の連絡先を消しました。

なんだかもやもやしたままでしたが一件落着かと思ってました。しかし、ふと「この人は私が言うこと全てにただ従ってるだけじゃない?」と思うように。

どこに行くにもなにをするにも「君がそういうなら」「君が良いなら」ばかり。「なにか意見ないの?」と聞いても「ない」と返ってきたときは、「なんかもうだめ」となり翌日に別れました。

20代後半/公務員・教育系/女性

あまりの自分勝手に愛想が尽きた時

当時付き合っていた彼氏は東京住みで私は地方住みでした。

遠距離ですのでなかなか会う時間取れないのは仕方ないと思っていまして、それでも私は会いたくダブルワークも始め交通手段は格安の高速バスを使い多い時で毎週末、彼に会いに行っていました。

付き合ってから1年目の冬の時期、豪雪地域に住んでた私はなかなか行くことができないことを彼に伝えると会いに来てくれると言ってくれたのです。

ですが、バスの予約をさせられ挙げ句の果てには寝坊して乗り遅れ「めんどくさいから行きたくない」と言われ、電話しても「めんどくさいから出たくない」と言われ…それでもなんとか説得し新幹線で来てもらいましたが、ずっと不機嫌ですごく居心地が悪かったです。

それから暫くたち、今度は約2ヶ月間いきなり彼が音信不通になり理由を聞いても支離滅裂な言い訳をされました。今度は私が1週間ぐらい連絡ができない時期になり事前に理由を言いましたが、「なんで連絡してくれないの?」と怒りの連絡が来まして、会社にまで電話が来て怒られました。

さすが、それからだんだと気持ちがなくなり別れを選択をしました。

20代後半/流通・小売系/女性

彼の夜遊びが激しくなってきたとき

付き合って5年ぐらい経ち、付き合い始めのドキドキというのは少なくなってきたのですが、落ち着いた付き合いになってきた頃から、彼の夜遊びが激しくなってきました。

女の子が遊んでいるわけではないのですが、男友達と飲んで次の日まで連絡がつかないことが多くなり、喧嘩になることも増えて別れることにしました。

30代後半/流通・小売系/女性

友達とその子供の悪口を言われた時

付き合った当初は子供好きだと言っていた彼。

1年ほど経った頃、友達とその子供と私で撮ったプリクラを見せた時に彼が「うわー、うるさそうな子供」って言ったんです。

その瞬間、別れを決意しました。今思えば、子供が好きな私に合わせて嘘をついていたんだと思います。

30代前半/医療・福祉系/女性

人との約束が守れない人だと感じた時

以前付き合っていた年下の彼氏は、まだ学生気分の抜けていない人でした。

付き合っている中でも、約束の時間に連絡が取れなかったり少し気になる部分はあったのですが、わたしとの関わりの中での事だったので多めに見ていました。

しかし、付き合いが長くなっていく中で仕事の面接に遅れたり、友人の紹介で行く仕事に遅れたりとさすがに人としてダメだと感じる部分ご増えてきて別れを決意しました。

30代前半/医療・福祉系/女性

彼がお金に対してルーズになってきた時

彼とは10年付き合っていました。

最初の頃はアクセサリーや家具を事あるごとにプレゼントしてくれていて紳士的だったのですが、7年目ぐらいからお金を貸してと言われるように…

大金では無いですが貸しても返ってこなくなって、それが積もり積もって気持ちが冷めてしまい別れを告げました。

30代後半/サービス系/女性

【2位】愛情を感じなくなった時

愛情を感じなくなった時

彼氏にいくら連絡しても返事が来なくなった時

付き合ってもうすぐ1年になる彼氏に、記念日前に別れを告げられました。理由は今住んでいる場所から県外に行きたいとのこと。

それには私を連れていくのも、付き合ったまま置いていくのも嫌だからというなんとも身勝手なものでした。

何度も泣きながら嫌だと言いましたが、それから数ヶ月LINEを送り続けても既読無視の繰り返し。話し合いにも応じてくれない彼に、もう未来は無いのだと悟り、泣きながら別れのLINEを送りました。

そのLINEすらも、既読無視されたのが悔しかったのですが、別れてすぐ今付き合っている彼氏に出逢えたので、良かったと思っています。

20代後半/サービス系/女性

他の人と比較して私を下げる発言を繰り返すとき

20歳の頃1年付き合った彼がいました。

最初の頃から「○○の彼女はお前よりスタイルがいい。」「○○の彼女はお前にないものを沢山もっている」など私へのマイナス発言が多く、癖なのかな?と思い我慢していましたが良くなる事はなく辛くなって来ました。

黙っているから私が嫌って事が分からないのと思い「悲しくなるから辞めて」と伝えるも、「事実じゃん。言われて気になるのは自分が気にしてるからで俺のせいじゃ無い」と言って辞めませんでした。

何度かそう言われるうち、「自分は嫌な事言われると直ぐ怒るのになんで?」と思うようになり、彼と居ることや会うことを想像するだけで辛くなったので、これは辞めようと思い別れました。

20代後半/サービス系/女性

入院中、1度もお見舞いに来てくれなかったとき

付き合いも1年を過ぎた頃、私が事故で大怪我をして入院したにも関わらず1度もお見舞いに来てくれませんでした。

病院内にいたケースワーカーさんにそれを指摘された時は「病院の場所がわからないから」と彼氏を庇ってしもいましたが、退院してから「やっぱりおかしいよな!」と思って別れを決意しました。

30代後半/自営業/女性

メールを内緒で見てしまい、自分に気持ちがないことを知ってしまった時

結婚も考えていて半年ほど同棲をした同い年の彼でしたが、考え方の不一致をきっかけに関係が悪くなっていっていると感じました。

自分は好きな気持ちが大きく別れたくなかったのですが、彼の気持ちが不安になり、つい勝手に内緒で女友達に送ったメールを見てしまいました。

すると、メールには私と一緒にいることが正直しんどいという内容が書かれていました。それならば別れるしかないと思い、こちらから別れるような話をふり、すんなりと別れました。

30代後半/不動産・建設系/女性

私がいてもいなくても良いと感じてしまうほどマンネリしていると感じた時

付き合って5年になり、結婚も考えていた彼の家に暇があれば会いに行く生活をしていた時です。

彼は新社会人で、仕事の愚痴や付き合いの飲み会も非常に多く、会いに行くと疲れている様子で会話をすることもなく、パソコンで音楽やアニメを視聴していました。

せっかく会いに行っても、特に将来の話をするでもなく、楽しい様子もなく空気と化していた私は、ふと「結婚したらこれが延々と続く」と思いました。

普段は優しく浮気の心配もない彼でしたが、5年でマンネリしている様子の彼に一生ついていくのは無理だなと別れを告げました。

30代前半/メーカー系/女性

記念日や誕生日ですら仕事を優先された時

8歳年上の彼でしたが、お付き合いを始めて1年になった頃、世の中の恋人同士が過ごすイベントや誕生日に仕事でのドタキャンが続き、大切にされている自信が失われていきました。

その気持ちを伝えたところ、社会人になりたての私に『もう少し沢山の人と付き合った方がいいよ。少し距離を置こう。』といわれ、8歳の年の差を感じたことがきっかけで別れを選びました。

30代前半/公務員・教育系/女性