彼氏に飽きられた…同じ経験を持つ女性100人の対処法


【3位】デートの内容を見直した

デートの内容を見直した

非日常空間へデートへ行って刺激を与えた

髪型をガラッと変えるだけでかなり印象が変わるので、巻き方やセットの仕方を大幅に変えるとお互い新鮮な気持ちになれました。

それでも効果がなければ、2人でドレスアップして高級なレストランで食事をするだけでも刺激になります。そこで彼の金銭感覚やおしゃれ度合いを見ることもできますので、おススメです!

30代前半/IT・通信系/女性

部屋の模様替えをして、お部屋デートを満喫した

彼とは職場恋愛で、あまり一緒に外出することが出来ませんでした。

ちょっと飽きられている?と思ったときに、本当は誰にも見られることのない遠い所へデートできたらよかったのですが…それが無理だったので、お部屋デートで頑張りました。

まずは、いつもの配置のベットやテーブルの位置を変えてイメチェン。彼が、あれ?部屋の雰囲気が変わった?といったところで、腕によりをかけた手料理でおもてなし!

彼が美味しいと行ってくれたら、新しい可愛いパジャマに着替えて、いい雰囲気に持っていきました。

マンネリ化したデートはどうしても飽きてしまいますので、それに対処するにはやはり部屋の模様替えや自分の雰囲気を変えるといったことに尽きると思います。

20代後半/医療・福祉系/女性

【4位】彼好みの外見に寄せた

彼好みの外見に寄せた

自分磨きを頑張って彼の好みに寄せた

付き合って5年の彼氏がいました。デートはマンネリ化、キスやスキンシップも減って、「このままだとまずい」と思いました。

私なりに一生懸命デートを盛り上げようと、色々提案しても彼のテンションは変わらず。少しでも彼の気をひこうと、髪型やファッションを変えたり肌の手入れをしたり、自分磨きを頑張ってみました。

するとファッションが効果的だったようで、彼から「最近、服の雰囲気が変わったね」と言って貰えるように。この雰囲気を逃がさない!と思い、彼好みのファッションに寄せて気持ちを取り戻していました。

20代後半/医療・福祉系/女性

分かりやすく彼好みにイメチェンをした

付き合ってから半年が過ぎた頃、当初は「可愛い」などの言葉を口にしていてくれたのですが、段々と言われなくなり態度も少し冷たく感じるようになりました。

このままだと二人の関係が良い方向に進んで行かないなと感じて、まずは分かりやすく見た目から変えていこうと思い、エクステをつけて髪の毛をロングにしてメイクも優しい印象の可愛らしいメイクに変えました。

それが彼好みだったのかテンションが明らかに高くなり、「俺の為に自分磨きをしてくれたんだね」ととても嬉しそうでした。

関係が落ち着いて来てしまったカップルには、たまのイメチェンは効果的だと思うのでおすすめです!

20代前半/自営業/女性

【5位】思い出話をして気持ちを取り戻した

思い出話をして気持ちを取り戻した

付き合う前のことを話題にして好きになった頃を思い出させた

付き合い始めて1年が過ぎ、お互いにマンネリ化し始めて彼との会話も減り、飽きられたんじゃないかと感じるようになりました。

私は彼と別れることは考えられなかったので、お互いに惹かれ合った時期のことを何気なく話題にすると、意外と昔話に花が咲き、彼も私を好きになった時の新鮮な気持ちを思い出したのか、優しいまなざしになりました。

ときめきを忘れかけたカップルにはおすすめです!

40代前半/公務員・教育系/女性

【6位】お互いに1人の時間を作った

お互いに1人の時間を作った

彼と相談してお互いの時間を作ることにした

付き合って1年半、同棲して7か月ですが、スキンシップが減り、あきられたと感じることがありました。

そのことを彼氏に直接言葉で伝えてみると、「いつも一緒におりすぎて自分の時間が減ってきて、仕事のストレスがあるせいかも。。。」と言っていました。

なので、私自身も自分の時間を確保して本読んだり、買い物に出かけたり、友達と遊ぶ時間を増やしてみることに。

そして、メリハリをつけるためにも彼氏とは休みが合う日にはおしゃれしてデートに行ったりと充実させていきました。関係を保つには、お互いに感じていることを話し合って不満を解消することが大切です。

20代前半/自営業/女性

【7位】寂しい気持ちを伝えた

寂しい気持ちを伝えた

言葉にして「寂しい」とはっきり伝えた

付き合って10か月の彼氏がいます。年下の彼は初めの頃は好かれようと洗濯、ご飯、レディーファースト、いろいろやってくれていましたが、最近は私には優しくせず他の女の子には優しく接しているのを見てしまいました。

さすがに思う事もあったので、はっきりと「寂しい」と気持ちを言いました。もともと私は言えるタイプではなくて、だからこそ言われて嬉しかったのか、彼もハッとしている様子でした。

私が言わないことで、彼も私が飽きているとお互い勘違いしていたところもあったので、ちゃんと言葉にして良かったです。

20代前半/大学生/女性

【8位】相手の趣味に興味を持った

相手の趣味に興味を持った

相手の趣味に付き合うデートをした

付き合い始めて数か月したころ、メールの回数が少なくなってきたり、内容が短文で冷たい感じがするようになってきました。

以前なら、うち来ないという誘いメールが頻繁にあったのですが、こちらから言わないとメールが来ない感じです。

その時は相手が歴史に興味があったのですが、私自身全く興味がなく、誘いを断ったりしていました。それが原因かと思い、歴史館や展示会などに付いて行くようにして話を聞くようにすると嬉しそうに語ってくれ、
以前のようにメールなどをくれるようになりました。

30代後半/メーカー系/女性

まとめ

女性100人に聞いた彼氏に飽きられたと感じた時の対処法では、1位は『あえて距離を置いた』、2位は『見た目や雰囲気を変えた』、3位は『デートの内容を見直した』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏に飽きられたと感じた時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女に飽きられたと感じた時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女に飽きられた…同じ経験を持つ男性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年02月11日~02月26日
回答者数:100人