彼女とのLINEの話題がない…男性100人が実践する対処法とは

彼女,LINE,話題

彼女との付き合い初めたときは、朝から晩までずっとLINEをすることもありますよね。しかし、毎日LINEをしていると話題に困ってきた…という問題に直面することも。

毎日の楽しみでもある彼女とのLINEだからこそ、、話題がなくなったときの対処法を知りたいと思う男性も多いはず。

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女とのLINEで話題がない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼女とのLINEで話題がない時の対処法ランキング

まずは、彼女とのLINEで話題がない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女とのLINEで話題がない時の対処法』によると、1位は『話題になりそうな写真を送ってみる』、2位は『次のデートの話をする』、3位は『今日の出来事や天気について話す』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女とのLINEで話題がない時の対処法

男性100人に聞いた彼女とのLINEで話題がない時の対処法では、1位の『話題になりそうな写真を送ってみる』が約25%、2位の『次のデートの話をする』が約24%、3位の『今日の出来事や天気について話す』が約15%となっており、1~3位で約64%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女とのLINEで話題がない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】話題になりそうな写真を送ってみる

話題になりそうな写真を送ってみる

景色や話題になりそうな写真を送る!

直接会う際には、何か話さなきゃとなるため会話が思う浮かぶのですが、ラインやメールでの文面だけの際には、相手の表情が見えなかったり同じ空間にいないため、会話に詰まることが多々あります。

そんな時にはいつも、その時々の自分から見える景色や話題になりそうな写真を送り、それをきっかけに話します。

40代前半/IT・通信系/男性

彼女が好きな動物の写真を送る

彼女と少し喧嘩になった時があり、気まずい雰囲気が続きました。

LINEのやりとりも少なくなってきたのですが、彼女が好きな動物の写真を送ってみたら、とても気に入ってくれました。そのことについて話が盛り上がり、結果仲直りできました。

30代前半/IT・通信系/男性

変顔を自撮りして写真を送る

LINEで話題に困ったときは、自分の変顔を自撮りして写真を送ります。

送られた側は、面白いと思うか困るかのどちらかですが、リアクションまたは質問を一言返してくるはずです。言い換えれば、文章を返さなくていいので楽なのです。

会話に発展すれば御の字ですし、そうでなければ写真を送り続ければいいのです。ゲームみたいな感じで暇潰しになりますし、意外と距離が縮まります。

30代後半/不動産・建設系/男性

面白い写真やゲームを共有する!

とりあえず面白い写真を撮っておけばLINEに貼って盛り上がったり、後日それについて話すこともできますし、話題作りに最適です。

最近はLINEと連携したゲームもたくさんあるので、競い合ったり、協力し合ったりするのも楽しいと思います。

20代前半/大学生/男性

面白い動画やTweetを送って笑いを誘う

付き合い始めはいろんな話題があり、一日に何通もやり取りしていましたが、付き合う年数が重なると話題がなくなることも多々あります。

そんな時は、自分が見ていて面白いと思った動画やTweetを送って、笑いを誘っていました。

20代前半/商社系/男性

目についたものの写真を送る

緩急をつけるという意味でも、実家で飼っている猫の写真を送ってみました。やりとりがマンネリ化していたので、良い刺激になったと思っております。

なにか目に映るものを文章ではなく、写真に撮って送ることで相手もイメージができるのでお勧めです。

20代後半/法律系/男性

【2位】次のデートの話をする

次のデートの話をする

デートの思い出話や次のデートの話をする

付き合い始めの時は二人とも新鮮さがあって会話が途絶えることがありませんでしたが、少し時がたつとだんだん話題がなくなってきました。

そんな時は、今まで一緒に行った場所やホテルの写真などを見返して思い出話をしたり、次はどんなとこ行こうか?と次回のデートについて話をしていました。

20代前半/大学生/男性

季節ごとのイベントの話を振る

私の場合は、先々の季節ごとのイベントの話を振ります。

「2人で行ける事が楽しみでしょうがない!」と素直に思いを伝えたり、例えばその会話の流れから花火がお互い好きな事が分かれば、思い切って県外の花火大会に旅行も兼ねて出掛けるきっかけにもなると思います。

30代前半/サービス系/男性

次のデートの計画を一緒にたてる

ラインの話題で困ったらすぐに、次のデートにいく約束をして一緒に計画をたてるようにしていました。

二人とも特に食べることが好きだったので、食べたいものをリストアップして、そこからまた選んでいくなどして話題をつなげていました。

20代後半/サービス系/男性

次会うときの事を話す

今の彼女とは、お互いの大学進学をきっかけに遠距離恋愛が始まりました。

普段は学校のことやバイトのことなどを話していますが、話題が無くなったら「次会うときどこ行く?」とか「何食べたい?」などを聞いて、話題を繋いでいます。

20代前半/大学生/男性

先の予定について話す

話題に困った時は、この先の予定について話します。「いついつにどこどこに行きたいよねー」という感じで。

旅行の計画や、行きたいカフェのサイトの情報など送ると、それをきっかけに話題が広がっていきますし楽しく会話ができます。

30代前半/公務員・教育系/男性