彼氏がいるのに気になる人が出来た…経験者100人の対処法

彼氏,いるのに,気になる人

彼氏がいるのにも関わらず気になる人が出来てしまうこともありますよね。職場の男性や同級生など、一緒に居る時間が長いと知らないうちに気になってしまう事も…

しかし、今付き合っている彼氏を裏切るようなことは避けたいからこそ、正しい行動をしたいと考えている女性も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏がいるのに気になる人が出来た場合の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼氏がいるのに気になる人が出来た時の対処法ランキング

まずは、彼氏がいるのに気になる人が出来た時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏がいるのに気になる人が出来た時の対処法』によると、1位は『2人を比較してみてどちらがいいか考える』、2位は『一時的な感情かもしれないので冷静に考える』、3位は『恋人に会って良いところを思い出す』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏がいるのに気になる人が出来た時の対処法

女性100人に聞いた彼氏がいるのに気になる人が出来た時の対処法では、1位の『2人を比較してみてどちらがいいか考える』が約26%、2位の『一時的な感情かもしれないので冷静に考える』が約25%、3位の『恋人に会って良いところを思い出す』が約12%となっており、1~3位で約63%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏がいるのに気になる人が出来た時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】2人を比較してみてどちらがいいか考える

2人を比較してみてどちらがいいか考える

冷静に彼氏と気になる人のどちらに気持ちが向いているのか判断する

彼氏とは遠距離恋愛だったので、月に1回会うか会わないかという感じでした。

電話も毎日するほどではなく、なんとなく続いているような、なあなあな関係でした。

そんな状況で、同じ職場の後輩達と仕事終わりに食事に行ったり、休みの日に複数人で遊びに行ったりしている内に、後輩の1人のことが気になるようになりました。

職場が同じなので仕事の悩みも共感してもらえるし、なかなか会えない人より、頻繁に会えて「一緒に居て楽しいと」思える後輩の方に、気持ちが傾いていきました。

後輩のことは「好き」とまではまだ思えず、「気になる」くらいでした。

ですが、その後輩に対する感情に関わらず、そもそも彼氏のことを本当に好きで付き合っているのか、よくわからないと感じました。

彼は私に会いに来るように言うばかりで、自分から会いに来てくれることもなかったので、「彼は私の事を本当に好きなのかな?」と思うようになり、連絡を取るのを控えるようになりました。

連絡を取らないようになっても特に困ったこともなく、すでに気持ちは冷めていたのかな、と改めて認識しました。

結局彼とは別れることになりました。

彼氏がいるのに他に気になる人ができた時は、「そもそも今の彼のことは好きなのか」、「もう気持ちが冷めているのか」を一度考えてみると良いのではないか、と思います。

気持ちが離れているのであれば、きちんとお別れして、心置きなく次の恋に向かうことができます。

浮気などのトラブルに発展しにくいですし、まずは自分の気持ちを再確認することが大切だと思います。

20代後半/サービス系/女性

どちらといる方が素の自分でいられるかを考え判断する

彼氏がいる時に、以前好きだった人が私のSNSをフォローしてくれました。
そのことをきっかけに、また気になる存在になってしまいました。

気になる彼は、高身長で顔もシュッとしていてイケメンでした。

学校も同じだったため、その当時の記憶が蘇ります。しかし、私は彼氏を選びました。

なぜなら、彼氏といる時の方が素の自分を出せるからです。

気になる彼は漫画の王子様的存在で、彼といる時は自分を隠して気に入られるように着飾っていました。

第三者目線になって、どっちの彼といたら自分自身が素で楽でいられるかということを考えて、最終的に選択することが大事だと思います。

どちらも素を出せるのであれば、どちらの方が自分自身を愛してくれているか、で選択します。

将来を描ける方を選ぶべきだと思います。

20代後半/サービス系/女性

彼氏と気になる人の好きな所をそれぞれ冷静に洗い出して見極める

私には、学生時代から7年付き合っている彼氏がいました。

穏やかで優しい彼といると、安心して過ごすことができました。

しかし、実はその彼と付き合う前にすごく好きな男性がいて、一度告白して振られていたのです。

その男性と彼氏は共通の友人で、彼氏は私がその男性に振られたことも知った上で私と付き合っていました。

私が彼氏と付き合い始めてからも、3人やその友人を交えての友人関係は続いていました。

卒業後、私と彼氏は遠距離恋愛となりました。男性も遠方に住んでいたため、それまで同様たまに連絡を取る程度でした。

しかし、ある時「仕事で近くに来る」ということだったので、会うことになりました。

そこで男性は、”実は私を振った後どんどん私を好きになり、告白しようと思った矢先、私と彼氏が付き合い始めた。そのため気持ちを隠してきたが、今でもずっと好きだ”と、告白してきたのです。

どうしたらよいのかすごく迷いましたが、自分の気持ちを冷静に見つめる良い機会だと思い、よくよく考えました。

結果、私は男性からの告白を断り、今の彼氏からも気持ちが離れている自分に気付いたため、彼氏とも別れる道を選びました。

今ではそれぞれ家庭を持ち、世界で活躍する2人の様子を風の便りで聞くばかりですが、私自身も素敵なパートナーと巡り合い、幸せな家庭を築いています。

とにかく自分の気持ちを冷静に見つめる中で、後悔しない選択は生まれるものだと思います。

30代後半/自営業/女性

結婚も意識していた時期なので本当に自分が必要としている相手なのかしっかり見極めた

学生時代から6年近くお付き合いしていた彼氏がいました。

彼には優柔不断なところがあり、学生時代はそれでも良かったのですが、結婚の話が出始めた頃に事件が起こりました。

結婚に向け、「いざ行動に移そう!」という時に、あまりにも非協力的で、まるで他人事のような対応でした。

喧嘩も続き、彼に「25歳過ぎたら女は賞味期限切れだ」と言われ、「それなら関係を白紙にする」と言い、距離を置くことにしました。

飲み仲間の男性にこの件を話すと、大激怒!あまりにも怒っていたので、自分の怒りが吹き飛ぶほど。

男性は飲み仲間の一人でしたが、このことをきっかけに徐々に意識する仲になりました。

しかし、まだはっきり彼と別れていない事を男性も知っていたので、”白黒つくまで考えたい”という気持ちを伝え、しばらく一人で過ごすことにしました。

今までの恋愛経験を踏まえ、本当に側にいて欲しい人はどんな人かを考え、たどりついた結論は”彼氏とお別れする”、ということでした。

やっぱり「賞味期限切れ」と言われたことが許せなかったことと、結婚に関する行動に非協力的な部分が、これから一家の大黒柱になる器ではないと思ったからです。

彼にこの思いを伝えると、その途端に慌てて挽回しようとしてきましたが、もう今まで築いてきた信頼は崩れてしまっている旨を伝え、お別れしました。

今現在飲み仲間だった男性と結婚しましたが、今の夫と一緒にならなくとも彼とはお別れして正解だったと思います。

ただし、自分自身が何を求めているのか、何を必要としているのか、ただ刺激が欲しいだけじゃないか、等しっかり自問自答して、見極めた上で結論を出すことが大切だと思います。

20代後半/IT・通信系/女性

素の自分を出せる方を選ぶ

数年付き合った彼と結婚を前提に同棲を考え始めていたとき、友達の知り合いで私に興味を持った男性が現れました。

「彼氏がいても構わない、友達でいいから付き合ってほしい」と言われ、時々飲みに行ったりするようになりました。

その男性の気持ちはわかっていても、そういう前提があったので、私は本当に気軽に友達程度の感覚でその人と会っていました。

付き合うつもりもなかったので、嫌われることを恐れることもなく、飾らずに素の自分のままでいられる気楽さがありました。

ところが、婚約していた彼にその人のことを知られてしまい、”友達”だと紹介したものの、そのことで機嫌を損ね、だんだん私に対する態度が横柄になっていきました。

その頃から、「こんな人と結婚してもいいんだろうか」と考えるようになり、結婚の話が進まないまま同棲することもなくなり、自然消滅のように彼氏と別れてしまいました。

結果的に、彼氏と別れたことで友達付き合いしていた男性と交際し、結婚に至りました。

現在の夫とは、素の自分を出して付き合っていただけに、結婚後もギャップを感じることもなく、友達のような仲の良い夫婦関係が続いています。

50代前半/メーカー系/女性

本当に自分に合った相手は誰なのかをよく考える

まだ大学生だった頃、同じバイト先で知り合った1歳下の男の子と付き合っていました。

彼はお世辞にもルックスが良いとは言えませんでした。恋愛経験も少なく、女性の扱いにも不慣れでしたが、それでも私のことを一生懸命大切にしてくれていました。

そんな彼と交際が続き1年ほど経った頃、バイト先に他店舗からの異動で、新しい男性の社員さんが入ってきました。

その社員さんは、背が高く顔立ちもキリッと整っていて、所謂イケメンでした。

大学生だった私には、その社員さんはとても大人に見えました。そして何と言ってもイケメンなので、仕事を教えてもらう度にドキドキしていました。

帰りが遅くなった時に、心配して「送って行こうか?」なんて言われた時には、勘違いしてしまいそうになるのを抑えるのに必死でした。

そして、彼氏がいるのにそんな風になる自分に、がっかりしていました。

後から考えれば、彼氏との交際に慣れきってしまい、彼とはタイプの違う男性がよく見えただけだったのでしょう。

以前、知り合いにその話をしたら、「いつも白米ばっかり食べてると、たまにパンとかパスタとか食べたくなる、アレな」と言われて笑ってしまいましたが、本当にそうだったんだと思います。

結局、私が一人でモヤモヤしている内に、その社員さんと別の女性が良い感じになっているという噂が出回り、それをきっかけに浮ついた気持ちもストンと収まりました。

こんな私のことをずっと大切にしてくれた彼とは、その後も交際を続け、結婚し、今では2人の子供にも恵まれています。

彼は今でも私のこと、そして子供達のことを大切にしてくれています。

あの時、安易に別れることを考えなくて、本当に良かったです。

30代後半/流通・小売系/女性

気になる人のどこが気になっていて彼氏のどこが魅力的なのかを考える!

とりあえず、気になる人のどこが気になっているのか、冷静に考える。(案外恋愛ではなく、憧れやちょっとおもしろい人だな程度の場合があるため)

今お付き合いしている人は、自分にとってどこが魅力的かを考える。または思い出すことが大切だと感じます。

20代後半/不動産・建設系/女性

彼氏と比較してみる!

私には2年付き合っている彼氏がいました。

その人のことは好きでしたが、なんか物足りないところがあり、不満を持っていました。

その頃、仲の良い異性の友達がいて、その人の方が一緒にいて気が楽な上に楽しいので、彼氏とは別れようと思いました。

でも、彼氏は私のことを理解した上で2年も付き合ってくれているし、いつも私にしてくれることなどを思い出して比較してみようと思いました。

すると、彼氏の偉大さに気付き、もっと好きになりました。そして、今では旦那さんになり、夫婦になっています!

20代前半/専業主婦/女性

【2位】一時的な感情かもしれないので冷静に考える

一時的な感情かもしれないので冷静に考える

一時の感情の可能性もあるので冷静に考えてみる

3年ほど付き合っていた彼との話です。

私が社会人になった時、彼はまだ学生で、遠距離になったこともあり、会う頻度が減りました。そして、私の周りの環境はガラッと変わりました。

これまで関わることのなかった年上の男性は、学生の彼とは全てが違いました。

そして、ちょうど彼に不満を抱いていたこともあり、私に優しく接してくれる年上の先輩に惹かれてしまいました。

いけないことですが、罪悪感を抱きながらも、彼には内緒でその男性とは何度か食事に行くこともありました。

結局、その男性とは付き合うことはありませんでしたが、その男性と会っていることが彼にバレたこと、私の彼への気持ちが薄れていたことを考慮し、彼とは距離を置くことになりました。

そして、その後別れました。今考えると年上男性に惹かれてしまったのは、”若気の至り”や”無いものねだり”で、「一時の感情だったな」と思います。

長く付き合えば付き合うほど、マンネリ化してきて他の男性がよく見えてしまうこともあると思いますが、そんな時は一度冷静になってよく考えるべきだと思います。

20代後半/メーカー系/女性

1人の時間を作り相手のことを客観的に考える

私は以前、2年間付き合っていた恋人がいました。

しかし、すれ違いや価値観の相違から喧嘩することが多くありました。そんな中、職場で好意を持てる方ができてしまいました。

どうすればいいか分からなかったため、1人の時間を作り、その相手と恋人のことを客観的に見る事にしました。

そうすることで冷静に判断することができ、乗り越えることができました。

20代前半/メーカー系/女性

冷静になり自分の隣にいる素敵な人を見失わないこと

私は以前、付き合っている人がいました。

学生の頃同じ学校で、「かっこいいなー」と思い、自分から告白をして付き合うことができました。

モテそうなのに女慣れしておらず、デートをしてもなかなか進展がなく、倦怠期を迎えてしまいました。

そんな中、別のサークルで一緒に活動することになった、一つ上の先輩がいました。

その先輩は私のことをよく気にかけてくれるようになり、優しくしてくれるため、私も先輩のことが気になるようになってしまいました。

まだ倦怠期の彼とも付き合っていましたが、デートに誘ってくれたり、色々な世界を教えてくれつつドキドキさせてくれる先輩のことを好きになってしまいました。

しかし、ふと考えると、「今の彼は何も悪いことはしていない」ということに気付きました。

そして、今までの私の片思いの時期や、彼との思い出を振り返ってみました。

やはりドキドキはしないものの、私からの思いや2人の関係について、何も伝えられていないことに気が付きました。

そこで彼と話をして、思い切って私の思いをぶつけてみることにしました。すると、彼も心を開いてくれ、今までの関係から一歩踏み出すことができました!

一時的な感情で舞い上がらず、落ち着くことが大切だな、と感じる良い機会でした。

30代前半/医療・福祉系/女性

客観的に外から見ること

以前、6年お付き合いしていた方がいました。

しかし、長年付き合っているためマンネリ化してしまい、付き合いたてのようなワクワクする気持ちや、相手を思う気持ちは薄れていました。

自分だけではなく彼もそのような態度で、心が寂しく、喧嘩も多くなっていました。

そんな時、見た目も性格もタイプな男性が現れ、今の彼に対する気持ちが“情”であったことに気付きました。

このままでは彼氏にも失礼だと思い、何ヶ月も話し合いをして、別れました。

後悔は全くしていませんし、話し合いの際に彼も「気持ちもないし、ずっと別れたいと思っていた」と言っていたので、とてもスッキリしました。

やはり、話し合いをすることが大事だと思います。

30代後半/医療・福祉系/女性

一度落ち着いてしっかり考えること

私には、4年ほど付き合った彼氏がいました。

付き合い始めたのは高校3年生の頃でしたが、大学生になってからはお互い別の県の大学に通うことになったため、残りの3年間は遠距離恋愛でした。

なかなか会えない中、身近に気になる人ができました。彼氏に会えない時に、気になる人と遊びに行ったり、ご飯に行ったりしていました。

でも、やはり彼氏の方が一緒にいて落ち着くと気づき、気になる人とは疎遠になりました。

20代後半/医療・福祉系/女性

しっかりと自分と向き合って時間をかけて考える

私は4年前、長年付き合っている彼氏がいました。

そして、付き合っていると誰しも避けられない「倦怠期」が訪れました。

そんな頃、私は持病があり、通院していた病院で仲良くしていた男性とよく色々な事を話していました。もちろん彼氏の事も。

同じ科に通院していたので会う機会が多くなり、過ごす時間も増えていきました。

ふと、だんだんその男性に惹かれている自分に気付き、「倦怠期」の彼氏とこれから過ごすべきか、いつも明るくしてくれる男性とこれから過ごすべきか、心が揺れました。

じっくりと時間をかけて、将来の事も考えながら悩みました。

そして出した結論は、いつも明るくしてくれる男性とこれからを過ごす事でした。そして、彼氏と別れました。

後悔は全くしていません。なぜなら、じっくり時間をかけて、自分と自分の心と向き合って決断したからです。

もし、彼氏がいる時に他に気になる男性ができ、その男性に惹かれていると気づいた時は、すぐには行動に移さず、じっくり時間をかけて自分と自分の心と向き合ってみてください。

今はその男性と結婚をし、とても幸せな毎日を過ごしています。

30代前半/不動産・建設系/女性

”気になる”がどの程度の物なのかよく考える

男性の方が浮気しやすいと言いますが、女性であっても素敵な人がそばにいれば、たとえ彼氏がいても心が動かされるのは自然な事だと思います。

ただ、そのときめきが一過性のものなのかどうかは、よく見極めた方がいいでしょう。

刹那的に行動すると、一生後悔するような事態にもなりかねません。”気になる”というのは、どの程度なのかをよく考えましょう。

30代前半/サービス系/女性

本気なのか一時的なときめきなのかを考える

暴走中は自分が見えなくなるので、【本気になってしまった】のか【一時のときめき】なのか、少し冷静になって考えることが大切だと思います。

極端ですが、独身の内はたくさん迷い、考えることが出来ます。

結婚してからは、【本気】ではなく「あのお店で働いているイケメンを見るのが楽しみ!」など、軽いときめきを楽しむだけになります。

ときめくだけでは罪にならない、という主婦たちの勝手な意見ですが。笑

40代前半/金融・保険系/女性

【3位】恋人に会って良いところを思い出す

恋人に会って良いところを思い出す

冷静になって彼氏のことを考える

私は女子大育ちで、田舎の実家の近くに就職したため、同い年くらいの男性と話す機会があまりありませんでした。

そのため、少し男性と話すだけでも嬉しくなり、いつでもときめいてしまいます。

そんな時は「今の自分があるのは、彼がいるから」と考え、冷静になって判断するようにしています。

20代後半/医療・福祉系/女性

彼氏との楽しかった時間を思い出して彼氏と向き合いしっかり考える!

初めて彼氏ができた時の話です。当時彼は24歳、私は18歳でした。

門限がある厳しい家庭で育った私は、デートや遊びをほとんど知りませんでした。彼はいつも門限をまわることなく、必ず家まで送迎してくれました。

いろんな場所に連れて行ってくれ、大事にしてくれるので、すごく愛情を感じていました。

付き合って1年が経った頃、彼の束縛がひどくなり始めました。
そして、結婚願望が強かった彼は、会う度に「結婚したい」と言うようになりました。

デートの会話はいつも結婚に関することで、まだ若かった私は結婚に対してピンと来ておらず、結婚する気もありませんでした。

自分の気持ちを伝えましたが、彼は全く変わることはありませんでした。そんな時、職場の1歳年上のヤンチャな先輩と仲良くなりました。

ヤンチャな見た目とは裏腹に、ロマンチストで真面目で思いやりのある人でした。職場の仲良しグループとして、よく一緒に遊んでいました。

それまでは門限を守ってきましたが、二十歳になったことをきっかけに親に交渉し、門限がなくなりました。そこから、夜遊ぶことを覚えました。

夜景を見に行ったり、夜のドライブをしたり、すごく刺激的でした。

いつもグループで遊んでいましたが、なぜかその先輩に惹かれていきました。

もちろん、みんなに彼氏がいることを伝えていたので、「気持ちはしまっておこう」と思っていましたが、ある日先輩から告白されました。

彼氏がいるのでお断りしましたが、自分の気持ちは明らかに先輩に向いていました。

しかし、まず変わらず自分を大事にしてくれている彼氏と向き合うことにしました。

付き合う前のドキドキした気持ちや、彼が今までしてくれた事を思い返し、先輩に対する気持ちが一時的なものなのか、自分はどうしたいのか、を考えました。

考え抜いた結果、どうしても頭に思い浮かぶのは先輩でした。

彼に「好きな人ができた」と正直に伝えたところ、彼にも「結婚する気のない私に気持ちが冷めた」と言われました。

そこで彼とはお別れをし、「すぐに付き合うのもどうかな」と思ったため、数ヶ月間先輩と2人で遊ぶことにしました。

遊んでみて変わらない自分の気持ちを伝え、先輩と付き合うことができ、その先輩が今の旦那です。

しっかりと彼と向き合って考えてよかったと思っています。

30代前半/金融・保険系/女性

他の人を完全に好きになる前に彼氏に会って自分の気持ちを確かめる!

私には、約3年付き合っていた彼氏がいました。

同棲して1年が経った頃、彼が転勤することになり、車で10時間かかる距離との遠距離になりました。

遠距離をすること約1年。付き合いも長く、彼氏は恋人というよりもはや家族のような存在になっていました。

そんな時、同じ建物内で働いている彼と出会いました。

出会いは最悪でしたが、なぜか惹かれていき、たまに会えた時には嬉しく思いました。こんな気持ちはすごく久しぶりでした。

それから徐々に彼の方へ気持ちが向き、彼氏とは別れ、彼と付き合うことになりました。

今でもその決断が正しかったかは分かりません。

別れる前に他の人を好きになってしまう前に、遠距離の彼氏としっかり会い、自分の気持ちを確かめてから行動するべきだったと思っています。

30代前半/公務員・教育系/女性

彼氏が自分にとってどれだけ大切かを考える

私は学生時代から、10年お付き合いを続けている恋人がいました。

しかし、10年も大きな進展もなくお付き合いを続けていると、マンネリ化してきます。

”新しい場所へデートでも”と思っても、近場は行き尽くしているし、遠出するにはお互い仕事の都合がつかないため、休みが重なる日は家で過ごすことが多くなっていました。

この何もないまま時間だけが過ぎる感じは、「ある意味別れの予兆に近いのでは」と思うほどでした。

その頃、職場で親しくなった男性と、仕事の相談ついでに食事をする事になりました。

「恋人が嫉妬してくれないかな」「何か行動を起こしてくれないかな」と、淡い期待を胸に、そのことを恋人に話しました。

しかし、返事は「いいんじゃない?俺もその日どこか行ってこようかな」と、期待していたものとはかけ離れていました。

期待していた返事と違うからといって、興ざめという訳ではないですが、”この人はもう私を引き留める事すら億劫なのかな”と感じ、距離をとるきっかけになりました。

しかし、食事をした男性ともあまり進展がなく、私は2人の事を客観的に見る時間が欲しくなり、2人から暫く距離を取りました。

その結果、恋人はあっさり浮気。話し合うと、少し前から関係があったことが発覚したので、お別れをすることに。

そして、私は新しい恋に向かうことを決意しました。

だらだらと一人で考え、恋人と話し合うこともしなかったのは、私の落ち度だと思います。

ですが、恋人を裏切るような真似だけは本当にしなくてよかった、と思いました。

恐らく、そんな卑怯なことをしていたらすごく後悔するだろうし、10年の恋愛が汚いものになってしまうような気がするからです。

20代後半/不動産・建設系/女性

彼氏の良いところを探す

私には、3年半付き合っている彼氏がいます。長年付き合っていると、マンネリ化してきてしまいます。

そんな時、新たな出会いがあると、その男性のことが気になってしまいます。

そうなってしまった時は、彼氏の良いところ、好きな所を思い出します。そうすると「やっぱりこの人だ」と、そんな気持ちになります。

20代前半/流通・小売系/女性

【4位】自分の心の中に留めて我慢する

自分の心の中に留めて我慢する

心の中で片思いをして我慢する

どんな相手とお付き合いしていても、恋をしている実感は時間とともになくなりますよね(そうじゃない方もいらっしゃるかもしれませんが…)

そんな時に職場の身近な男性に恋をしてしまいました。その方と過ごす勤務時間は、幸せな気持ちでいっぱいでした。

ですが、それはそれとして心に留めたまま、彼氏とは普通にお付き合いしてました。それでよかったと思っています。

40代前半/メーカー系/女性

昔のときめきが欲しいだけだと自分に言い聞かせる

普段は彼一筋なのですが、時折仕事で接する男性がタイプで、ドキドキしてしまいます。

その男性とは毎回同じ時間帯に会い、仕事のお話をする機会がどんどん増えていきました。

少しへらっとした感じに笑う仕草がとても魅力的に見えて、「その人のことをもっと知りたい!」と思う日々が続きました。

しかし、彼は既婚者だという事実を他の人から聞き、心の中でストップをかけました。

「素敵なご家族がいるから、この人はいつまでも魅力的に見えるのだな」と感じ、何もせずに心に気持ちをしまっておいています。

30代前半/流通・小売系/女性

彼氏と会う時間を増やし気になる人の方に気持ちがいかないようにする!

私は、高校1年生の頃から4年間付き合ってきた彼氏がいました。

やはり4年も一緒にいると慣れてきてしまい、”一緒にいるのが当たり前”の状態になっていました。

マンネリ化もしていて、デートに行くことも減っていき、スキンシップも少なくなってきていました。

そんな時、同じ趣味を持つ人と仲良くなり、ご飯に行くことになりました。

趣味が一緒なことや、彼氏よりもその男性の方が年上な事もあり、大人の余裕があるその男性に惹かれてしまう自分がいました。

「これはまずいな」と思い、その男性とは連絡を取るのを控え、彼氏に気持ちを戻すために自分からスキンシップを増やしました。

しかし、その男性を簡単に忘れることが出来ず、段々彼氏と上手くいかなくなり、別れてしまいました。

この事があり、彼氏がいる時はいくら仲良くなろうとも、他の男性とご飯に行ったりするのはやめようと思いました。

20代前半/サービス系/女性

【5位】恋人との関係について見つめ直す

恋人との関係について見つめ直す

彼氏と別れてしまったら何を失うことになるのかじっくりと考えてみる

私は元カレのことが大好きだったのですが、浮気されてしまい、別れたという経験があります。

そして、人を裏切るとどういうことになるのか、今まで目の前で散々見てきました。

一度冷静になり、今目の前にいて自分のことをこんなにも愛してくれている人のことを、リスクを冒してまで裏切る必要があるのか、深く考えてみると良いと思います。

20代後半/サービス系/女性

彼氏との現状を見つめ直して今後どちらにつくかを考える!

まずは、自分の幸せについて考えてみてください。
今の彼といて本当に幸せになれるのか、妥協はしていないか。

いやらしい話かもしれませんが、将来家庭を持つことになったら、彼といてどれだけメリットがあるのか、今一度書き出してみるのも必要かと思います。

私も過去に似たような経験があります。

当時の彼氏は金遣いが荒く、束縛も激しい人でしたが、我慢して付き合っていました。

その反動で、彼より優しく誠実な男性に出会った時に、今まで押さえ込んでいた感情が一気に湧き上がってきました。

彼氏と別れる後ろめたさや恐怖はもちろんありますが、大切なのは相互に幸せになれるかどうかです。

そんな支え合いが苦しいのであれば、よりよい相手を求めて動くのも一つの手だと思います。

もちろん、人との出会いは一期一会なので、考え抜いてからの行動をお勧めします。

20代前半/サービス系/女性

このまま彼といて心から幸せだと言えるのか考える

私には長く付き合っている彼氏がいました。そろそろ結婚も視野に、と同棲もしていました。

なんの問題もなく同棲して1年半ほど経ち、マンネリを感じるようになっていた頃に、職場で仲の良いグループで集まる機会が増えました。

そして、その中の1人の男性の事が気になり始めました。見た目がタイプだったこともあり、”芸能人を好きになるような感覚だろう”と思っていました。

しかし、グループで過ごす内に男性の中身も知っていき、どんどん男性に惹かれていきました。

彼氏は優しく理解もある人で、周りからの人望もある大切な存在でした。

しかし、気になる気持ちが大きくなるにつれ、「このまま付き合い続けて”結婚”となった時に、本当に心から幸せだと言えるのだろうか?」と、何度も何度も自問自答をした結果、彼氏と別れて新しい恋に進むことを決めました。

何年も経った今でも、あんなに優しく理解があり、人望もある彼氏はいないと思います。

でも、きっとあのまま気持ちを封印して付き合い続けていたら彼氏を傷つけてしまっていたと思うので、新しい恋に進んだことは後悔していません。

30代後半/公務員・教育系/女性

【6位】結婚するまでは目移りするのは仕方ないことと割り切る

結婚するまでは目移りするのは仕方ないことと割り切る

心の伴侶となる人に出会うまでは目移りしても仕方ない

私は10~20代の頃、いろんな男性が魅力的に思えて、自分は誰のことが好きなのかよく分からず、悩んだことがありました。

少しだけ”いいな”と思っていた相手からアプローチされて甘い気持ちになり、付き合うことになりましたが、日に日に気持ちが落ち着いていき、別の人が好きだと自覚するようになりました。

そうなると、私は一番好きな人ではない人と付き合っているということが心地悪く感じ、別れを切り出しました。

別の人は、私が勝手に少し””いいな”という気持ちを持っていただけで、結局話をしたこともないまま終わりました。

それからしばらくして、数ヶ月前から”いいな”と思っていた人に、自分からアプローチするようになる…という始末。そんなことが何人も続きました。

尚、私は気は多いけれど行動自体はとても奥手で、付き合うといっても手をつなぐことすらしませんでした。

長い人生の中で、おそらく生涯を共にできる人、心の伴侶となる人は1人だけだと思います。

そういう人に出会えば、その後は他の人に目移りするということはないと思います。人生経験を積んで、自分自身がそういう心境に到達する、ということでもあります。

それまでは、いろんな人に目移りしてしまうことは仕方ないのかもしれません…

でも、目移りしている内は、”自分自身の心の状態が安定していない”ということでもあるように思います。

あまりにもいろんな人が気になるようなら、あえて恋愛から身を引いて、自分自身を見つめなおす時間を作るのもいいかもしれません。

もちろん、いろんな恋愛を楽しむこともアリだと思います。

30代後半/医療・福祉系/女性

二股するわけではないのなら他に好きな人ができてもいいと思う!

二股をしているわけではないので、好きな人が出来てしまうのは仕方ないことだと思います。

二股は許せませんが、交際をしなければ好きな人が出来てもいいと思います。

学生時代に好きだった人が、いまだに忘れられません。憧れの先輩でした。

恋をして、いつまでも女性らしくいながら、自分の中に留めておくこともアリだと思います。

30代前半/専業主婦/女性

【7位】信頼できる人に相談してみる

信頼できる人に相談してみる

信頼のおける友達に相談して意見を聞いた上で自分の気持ちを尊重し判断する

以前、約2年ほど付き合っていた彼氏がいました。

その彼氏と決めていたルールで、「異性と2人で会う場合は、事前に連絡する」というものがありました。

彼氏と付き合って最初の頃はとても仲が良く、四六時中一緒にいました。しかし、時間が経つと徐々に「冷めてきた」という状態になっていきました。

そんな時に、決めていたルールを彼氏が破っていたことが判明しました。

そして、そのことを彼女のいない仲が良い男性に相談していく内に、徐々にその人に心が揺れていってしまいました。

このままではだめだと思い、信頼のおける友達に状況を一から説明し、(言い方は悪いですが)双方の良いところと悪いところ、メリットデメリットを伝えて意見を求めました。

すると、私の言い方も汲み取った上で、「新しい人と付き合うといいと思う」という意見をもらいました。

この客観的な意見と、”自分はどっちの方が好きなのか”ということを併せて考えた結果、やはり”新しい人といた方絶対楽しい!”と思い、彼と別れました。

結果的に新しい人と一緒にいる時間はとても楽しく、前の彼氏より長く付き合っていますが、全く冷めるという感情になりません。

人の意見に左右されるレベルまでいくのはあまりよくありませんが、ある程度参考程度に他の人の意見を聞くのは大事だと思います。

その上で、自分の気持ちを尊重していくのが一番いい形かな、と思います。

20代前半/メーカー系/女性

【番外編】その他

その他

どちらとも距離をとり何もせずにしばらく過ごす

今の旦那と結婚するまで、旦那とは約10年の遠距離恋愛でした。

会いたい時に会えず、誕生日やクリスマス等のイベントですら一緒に過ごすことが難しく、連絡は毎日のメールのみでした。

そんな私達の状況を知っている友人が、私に男性を紹介してくれることになり、連絡を取るようになりました。その人は、年上の落ち着いた男性でした。

年上の人とお付き合いをしたことがなかったので、その人の魅力に惹かれそうになったことはありましたが、それと同時に遠距離中の彼(現旦那)に対して申し訳なく思い始めました。

そのことを別の友人に相談したところ、「1度休みを取って彼(現旦那)に会いに行った方がいい」と言われ、会いに行きました。

そして、久々に会って旦那の存在の大きさに改めて気づけたので、一時的な寂しさから誤った判断をして、新しい人の所へ行かなくて良かったな、と思いました。

自分の気持ちが分からなくなった時は、とりあえず両者と距離をおき、何も考えないようにしてしばらく過ごしていました。

そうすれば、自分に必要な人はどちらなのかが、少しわかると思います。

30代前半/流通・小売系/女性

まとめ

女性100人に聞いた彼氏がいるのに気になる人が出来た時の対処法では、1位は『2人を比較してみてどちらがいいか考える』、2位は『一時的な感情かもしれないので冷静に考える』、3位は『恋人に会って良いところを思い出す』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏がいるのに気になる人が出来た場合の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女がいるのに気になる人が出来た場合の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女がいるのに気になる人が出来た…経験者100人の対処法

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ