彼女がいるのに気になる人が出来た…経験者100人の対処法

彼女,いるのに,気になる人

彼女がいるのにも関わらず気になる人が出来てしまうこともありますよね。職場の女性や同級生など、一緒に居る時間が長いと知らないうちに気になってしまう事も…

しかし、今付き合っている彼女を裏切るようなことは避けたいからこそ、正しい行動をしたいと考えている男性も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女がいるのに気になる人が出来た場合の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼女がいるのに気になる人が出来た時の対処法ランキング

まずは、彼女がいるのに気になる人が出来た時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女がいるのに気になる人が出来た時の対処法』によると、1位は『自分の心の中に留めて我慢する』、2位は『2人を比較してみてどちらがいいか考える』、3位は『恋人に会って良いところを思い出す』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女がいるのに気になる人が出来た時の対処法

男性100人に聞いた彼女がいるのに気になる人が出来た時の対処法では、1位の『自分の心の中に留めて我慢する』が約22%、2位の『2人を比較してみてどちらがいいか考える』が約20%、3位の『恋人に会って良いところを思い出す』が約16%となっており、1~3位で約58%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女がいるのに気になる人が出来た時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】自分の心の中に留めて我慢する

自分の心の中に留めて我慢する

振りむいてもらえないから代わりと探しているだけと思いこむ

当時の私には、とても気になっている同じクラスの同級生がいました。

次第に惹かれていくものの、相手にはパートナーがいました。

それを知っている他の女の子が、とても優しく親身になって話を聞いてくれていたので、”私のことをかわいそうに思っているのではなく、好いてくれているんだ”と、気づきました。

そして、”気になっている子よりもその子の方が好きかも”と思いました。

しかしながら、”きっと、気になっている子に振り向いてもらえないから、代わりを探しているんだ”と思うようにして、その子への気持ちを消しました。

20代後半/サービス系/男性

他の人と同じように接する

結婚してから10年以上が経過しています。

その間に魅力的な女性と出会う機会もありましたが、恋愛に発展するようなことはありませんでした。

まず第一に「自分はモテるような男ではない」という自負があります。

これは、毎日鏡を見て刷り込まれているものですが、ビジュアルからして第一線に立っていないことを理解しているので、”高みを望まない”ということがあります。

第二に、もしものっぴきならない関係になってしまった時のことを、想像力を働かせて考えます。

そうすると、いかにリスクを背負ったものであるかを認識できるので、問題のある行動には迂闊に手出ししなくなります。

第三に、”会話ができるだけで幸せ”と考えることで幸せのハードルが下がり、日常の中で幸福感を得ることができます。

以上のことから、気になる人がいれば他の人たちと同じように、分け隔てなく接することで、細く長い幸せを得ることができると考えています。

30代後半/医療・福祉系/男性

自制して気になる人が頭の中から消えるまで待つ!

彼女といわゆるマンネリ状態の時、気になる人が頭の中から離れなかった経験があります。

職場の1年先輩で、事ある毎に色々気遣ってくれた方でした。
その優しさに惹かれていましたが、何も行動には移しませんでした。

「”隣の芝生は青く見える”状態になってしまっている」と思い込むようにしました。”一時的なもんだ、惑わされるな”と自制しながら。

人の道を外したくないのであれば、結局自制して気になる人が頭の中から消えてくれるまで待つしかないんです。

彼女との暮らしを続けるのであれば。

40代後半/不動産・建設系/男性

胸の内に秘めておく

彼女がいるのに他に気になる人ができた時は、心の中で気になっているくらいならアリだと思います。その気持ちの大きさにもよりますが。

浮気をしたりする行為はいけませんが、胸の内に秘めているくらいならバチは当たらないと思います。

30代前半/サービス系/男性

冷静な気持ちを持って異性に気が向かないように気持ちをコントロールする!

私は今の彼女と付き合ってから、たまたま行った居酒屋で他の女性と飲むことがありました。

話しているうちに仲良くなってきて、とても楽しくなりました。ただ、今の彼女が大切な為、連絡先を聞かれましたが断りました。

自分の気持ちを大切にしつつも、別れても後悔しない相手じゃない限りは、今の彼女を大切にしないといけないと思っています。

30代前半/公務員・教育系/男性

見てるだけで十分という感覚を持つ

私は、彼女がいるのに他に気になる人ができたことがあります!

そんな時は、”見てるだけで十分”という、アイドルみたいな感覚になれば良いと思います。

好きと言う気持ちがあったとしても、見るだけであれば何も悪いことはしていないので。難しいとは思いますが、割り切れないなら切ってしまうのも一つの手です。

30代前半/専門コンサル系/男性

【2位】2人を比較してみてどちらがいいか考える

2人を比較してみてどちらがいいか考える

彼女と気になる人それぞれとの未来をイメージしてどちらとの未来を選びたいのかを明確にする

まずは、今の彼女の”どこが好きなのか”を、明確に言語化します。

その後、気になる人についても、”どこが気になっているのか”を明確に言語化します。

そして、今の彼女と付き合い続けた場合に予想できる未来と、気になっている人との未来をイメージし、”どちらの未来を自分は選びたいのか”を明確にします。

そこで出した答えが本当に自分の本心かを、最低1週間は自問自答した上で、最終的に出した決断に従って行動します。

その結果、今の彼女と別れるという決断になったとしても、自分の本心で真剣に考えた結果なので、後悔はしないと考えています。

30代前半/IT・通信系/男性

自分にはどちらの女性が良いのかを「決断」する

お付き合いしている人がいるのに新たに好きな人(女性)ができてしまったら、お付き合いしている彼女よりも、新たに好きになった女性のことを思う時間の方が長くなりがちです。

その期間が長くなればなるほど、両方の女性を傷つけることになるので、新たに好きな人が出来たと思った瞬間からの数日間が大事だと思います。

両方の女性との将来を考え、真面目に、真剣に、正直に、自分にはどちらの女性が良いのかを「決断」しなければなりません。

幾つになっても、結婚していても、新たに好きになることは決して悪いことではありません。(肉体関係にならなければ)

きっぱり決断しないでダラダラ後回しにする男性が多いから、トラブルになるのではないかと思います。

30代前半/サービス系/男性

気になった人ととりあえず友達になる!

彼女がいるのに気になる人が出来てしまった時は、とりあえずその気になる人と友達になります。

そして、気になる人と何度も何度も二人っきりで会ってみます。

そうすることで、彼女とどっちがいいか天秤にかけられるし、それくらいしないとやっぱり気持ち的には区切りがつかないと思います。もちろん彼女には言えませんが。

そして、ある程度の段階までいけば、結論は出るはずなので、その時にどっちにするかは迷わず決められずはずです。

40代後半/自営業/男性

誰と楽しいことを共有したいかを考える

長年付き合ってる彼女がいましたが、仕事場でよくしてくれる人の事を、少し”いいな”と感じるようになりました。

でも、その気持ちがどういうものなのか、よく分かりませんでした。

なので、例えば美味しいものを食べた時、新しい映画を見た時、誰に言いたいか話したいか、を考えてみました。すると、頭に浮かぶのはやっぱり彼女でした。

長くいたらトキメキはなくなり、”恋”って感じではなくなってしまいますが、安心感があるのはやはり彼女だと感じました。

しっかりと気持ちを考えるのが大切だと思いました。

30代前半/流通・小売系/男性

【3位】恋人に会って良いところを思い出す

恋人に会って良いところを思い出す

彼女が笑顔で自分に話しかけていた時の顔を思い出す

彼女がいるのに他に気になる人が出来てしまう経験は、誰しも一度はあるのではないかと思います。

特に、付き合いが長くなればなるほど、そばにいて当たり前の存在になってしまい、ふと現れた新しい人に惹かれてしまうことがあります。

そんな時は、ずっと付き合っている彼女が自分に向けてくれた笑顔を思い出してみましょう。

その彼女の事を裏切る事になってでも、新しい人を選ぶ必要があるのか冷静に考えることが出来ます。

20代後半/専門コンサル系/男性

彼女と会って、好きな気持ちを確かめる!

もちろん彼女と会う、遊ぶのが一番の近道です。

一緒に旅行に行った時や楽しかった時の記憶を遡っていくと、「やっぱり彼女が好きだな」と実感します。

それでも気になる人のことを考えてしまう場合は、自分と彼女の共通の友達に相談します。

「お前あんなにも彼女のこと好きだって言ってたじゃないか!」と、喝を入れてくれるような友達に相談するのがおすすめです。

20代後半/自営業/男性

彼女の魅力をもう一度考える!

彼女との関係がマンネリ化してしまっていたり、年数が経っていると、新しいものに目がいきがちです。

しかし、そんな時は彼女の魅力をもう一度考えてみます。そうすると、新たな発見もあり、より好きになれることもあります。

軽はずみな判断をするのではなく、一度考える時間が必要だと思います。

20代後半/専門コンサル系/男性

【4位】一時的な感情かもしれないので冷静に考える

一時的な感情かもしれないので冷静に考える

本当に自分がどうしたいのかをしっかり結論づけてから行動する!

僕には職場で出会った彼女がいました。

その彼女は、僕にとって人生初めての彼女だったので、本当に毎日が楽しく幸せでした。

相手にとっても僕が久しぶりの彼氏だったようで、仕事帰りに僕の家に寄ってご飯を作ってくれるなど、お互い少しでも時間があれば一緒に時間を過ごしていました。

しかし、そんな生活も半年・1年と続くと刺激が減ってきて、僕の中で彼女のことが空気のような存在になりつつありました。

僕が飽きっぽい性格であることも影響していたかもしれません。

そんな時、久しぶりに高校の女性の友人と会う機会がありました。お互い地元を離れて、大学から一人暮らしをしていたので、5~6年ぶりの再会でした。

実は高校時代、僕はその友人のことが好きでした。しかし、当時の自分には勇気がなく、何度もチャンスがあったにも関わらず、告白をすることができませんでした。そして、そのまま別々の道に進んでいきました。

僕はそのことをずっと後悔していました。久しぶりに会った友人は、その時も昔と変わらず素敵で、一気に昔の気持ちが蘇ってきました。

そのあと、何度かグループでその友人と飲みに行ったり遊びに行ったりしたのですが、自分の中のその友人への気持ちが、今の彼女への気持ちよりもどんどん大きくなっていくのがわかりました。

しかし、「彼女がいる身でこのままではダメだ」と思い、本当に自分が今後どうしていきたいのかを、しっかりと考えました。

その結果、「今の彼女ではなく、高校の友人への想いを優先したい」という結論に至り、彼女とはお別れしました。

別れた彼女には”ものすごく申し訳ないことをしたな”と、自責の念に駆られましたが、自分で出した結論だったので後悔はありません。

個人的な考えですが、本当に自分がどうしたいのかに基づいて、しっかりと結論を出して行動することが大切だと思います。

自分の気持ちが離れているにも関わらず、「長年付き合って情があるから」とかいう理由で、惰性で付き合いを続けるというのは、相手のことを思いやっているようで実はそうではないのでは?と思います。

30代前半/IT・通信系/男性

気になる人のことが本当に好きなのか自問自答する

彼女がいるのに気なる人ができるのは人間の性で、大体職場や趣味のサークルなど、近くの女性が気になります。

なので、彼女以外の女性が気になった時は、”本当に好きなのかどうか”を自問自答します。

その上で本当に好きなのであれば、自分の気持ちに正直に行動します。

50代前半/流通・小売系/男性

目移りしているだけなのでは…?と自問自答する!

彼女がいるときに、新しく出会う異性を素敵に感じることがたまにあります。

ですが、それは大抵が相手の事を良く知らないため、「相手のことをもっと知りたい」という欲求を、「魅力的に感じる」という感情と錯覚しているだけです。

その時に舞い上がって、付き合っている彼女と別れると判断するのではなく、新しく出会った女性を冷静に知っていくことが大切です。

付き合っている彼女と他の異性、自分が大切にしたい人をしっかりと見極める事が大切だと思います。

20代後半/サービス系/男性

【5位】正直に恋人に話して関係を終わらせる

正直に恋人に話して関係を終わらせる

気になる異性ができた時点で彼女との関係は崩れる方向に向かうと思う

私は4年間付き合っている彼女がいました。

その彼女とはたくさん喧嘩をしていましたが、なんだかんだお互いのことを理解し合っていて、上手くいっていました。

だからこそ、相手に対する「自分のことをわかってくれる」という期待も大きくなっていました。

そんな中、私にとってショックな出来事が続き、彼女に助けを求めました。
私のことを理解してくれている彼女なので、慰めてくれると思ったのですが、なんと彼女はウジウジしている私に対して怒りました。

そこで私が落ち込んでいることを知った仲の良い女性は、他人事であるにも関わらず涙を流してくれました。その瞬間に、その女性に対する気持ちが変化しました。

結果的には「自分が辛いときに一緒に悲しんでくれる人はその女性なんだ」と思い、彼女との別れを決心しました。

私の決断が正解であったのかはわかりませんが、気になる異性ができた時点で、彼女との関係は崩れる方向に向かうと思います。

ですので、その時点で私の下した決断に後悔はありませんでした。

20代前半/大学生/男性

彼女に正直に話す

私は以前、付き合っている彼女がいるのに、他に気になる人ができてしまったことがありました。

しかし、一度そう思ってしまうと私の気持ちは変わらないので、気になる人ができたということを、彼女に正直に話しました。

気になる人がいるのに彼女と付き合っているのも逆に申し訳ないですからね。

20代前半/公務員・教育系/男性

【6位】時間は有限なので後回しにせずしっかり考える

時間は有限なので後回しにせずしっかり考える

ダラダラ後回しにせずに自分の気持ちと向き合う

現在50代ですが、結婚前の20代の若かりし頃、お付き合いしていた彼女がいました。

当時は、お互いに別の大学に通っていて、アルバイト先も別々でした。

眼はパッチリではなく一重瞼でしたが、お人形さんのように小柄で、私にはもったいない位可愛いい人(彼女)でした。

学生でお金が無かったので、デートはいつも代々木公園で寝転がって他愛もない会話をしたり、ダンキンドーナツでお茶をしたり、二人共好きだったお好み焼きを食べに行くぐらいでした。

旅行に連れて行ったり、気の利いたレストランに連れて行ってあげることができず、彼女には申し訳ないという気持ちもありました。

彼女は、田舎から出てきて知り合いの一人もいない寂しい都会暮らしの私にとって、とても温かい存在でした。二人楽しかった期間は一年半でした。

私のアルバイト先に新人の女の子が入ってきて、仕事とはいえ一緒に過ごす時間が長くなっていく内に、新人の女の子を好きになってしまいました。

そして、お付き合いしていた彼女とは別れました。

若かった自分でしたが、ダラダラとせず短い期間で答えをきっぱりと彼女に伝えたことを覚えています。

あの時の彼女の”涙”は、三十年たった今でも忘れられません。彼女が幸せに暮らしていることを願っています。

50代前半/サービス系/男性

時間は有限なので無駄にしないようにする!

僕には、高校生の時に初めて付き合った彼女がいました。

その彼女とは1年半続きましたが、価値観の違いで最終的には喧嘩別れしました。

続いたのは1年半でしたが、実際ちゃんと付き合っていたのは半年ほどでした。残りの1年間は受験勉強のため、連絡すらほとんどしていませんでした。

僕はこの一年を本当に無駄にしてしまったと感じています。

付き合っている彼女はいるものの、実際は会ってすらおらず、連絡もしていない状態。
今20歳になりますが、高校の時の青春はもう帰ってきません。

もし、高校生のあなたが悩んでいるとするなら、もう一度よく考え直してみてください。

自分と彼女の関係を客観視してみることや、友達に相談するのもいいかもしれませんね。

20代前半/大学生/男性

【参考記事】彼女がいるのに困った時に読んで欲しい記事4選

彼女がいるのに他の女性を魅力的に感じたり、その逆に好意を抱かれたりと困ってしまう事もありますよね。

あまり周りに相談できないからこそ、同じ経験を持つ女性の体験談やアドバイスをなるべくたくさん知りたい方も多いのではないでしょうか?

famicoでは、彼女がいるのに困った時に読んで欲しい記事4選をまとめていますので、是非ご覧ください。

まとめ

男性100人に聞いた彼女がいるのに気になる人が出来た時の対処法では、1位は『自分の心の中に留めて我慢する』、2位は『2人を比較してみてどちらがいいか考える』、3位は『恋人に会って良いところを思い出す』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による彼女がいるのに気になる人が出来た場合の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏がいるのに気になる人が出来た場合の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏がいるのに気になる人が出来た…経験者100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年03月04日~03月19日
回答者数:100人

みんなのコメント

まだコメントがありません。
是非、初めてのコメントをお願いします!


コメントはfamico編集部の承認後に表示されます。常識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や誰かが傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。