彼女がデートしてくれない…男性100人が実践した対処法とは

彼女,デートしてくれない

彼女がデートをしてくれない期間が続くと辛いですよね。一緒に居る時間があったとしても、2人のコミュニケーションのためにも定期的にデートはしたいものです。

彼女との思い出をもっと作っていきたいからこそ、デートをしてくれない彼女に対して彼氏として上手に対応する方法が知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女がデートをしてくれない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼女がデートをしてくれない時の対処法ランキング

まずは、彼女がデートをしてくれない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女がデートをしてくれない時の対処法』によると、1位は『相手が行きたくなるようなプランを提案した』、2位は『相手の都合に合わせるようにした』、3位は『なぜデートをしたくないのか理由を聞いた』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女がデートをしてくれない時の対処法

男性100人に聞いた彼女がデートをしてくれない時の対処法では、1位の『相手が行きたくなるようなプランを提案した』が約40%、2位の『相手の都合に合わせるようにした』が約20%、3位の『なぜデートをしたくないのか理由を聞いた』が約15%となっており、1~3位で約75%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女がデートをしてくれない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】相手が行きたくなるようなプランを提案した

相手が行きたくなるようなプランを提案した

一度も行ったことがない場所や初めての体験に彼女を誘った

私にも以前、彼女がデートに乗り気でなく、悩んだ経験があります。

この時私が取った方法の中に、失敗したなと後悔したものがあります。それは、彼女が欲しがっている物を購入したことです。

このようなことを続けていると、彼女へのプレゼントがデートの対価のようになってしまい、物を購入した時しかデートの誘いに応じてくれなくなります。

そして、これに懲りた私が次に取った行動は、彼女を今まで一度も行ったことのない場所へ誘うことでした。

初めての場所であれば、彼女も少なからず興味を示してくれましたし、新鮮な気持ちでデートを楽しむことができ、大いに気分転換をすることができました。

彼女が知らなかった世界を見せてあげたり、色々な体験をさせてあげることの方が、物で釣るような方法よりも、余程効果的でしたよ。

30代後半/自営業/男性

彼女の好みに合わせた場所でのデートを提案した

私にも、彼女がデートの誘いに応じてくれず、悩んでいた時期がありました。

その頃の彼女は連絡こそつくものの、デートへ誘っても「その日は予定が入っているから」と言っては、断ることばかりでした。

それでも初めは、ただ単に忙しいのかなと思い、あまり気にしていませんでした。

しかし、この状態が一ヶ月も続くと、さすがに「どうしたものか…」と感じるようになり、何か打開策を考えねばと思ったのです。

そこで私は、思い切って彼女が興味を持ちそうな場所へデートに行こうと提案してみました。すると、彼女も躊躇うことなく、「行く」と言ってくれたのです。

後々、デートを断ってばかりいた理由を聞いてみたところ、あの頃は色々と疲れも溜まっており、家でまったりとしていたかったとのことでした。

そのため、あまり外出には乗り気でなく、私からの誘いも断っていたようです。彼女の本音を聞き、自分が嫌われていたわけではないことがわかり、とても安心しました。

あの時、思い切って彼女の好みに合わせた場所でのデートを提案して、本当によかったと思っています。

20代前半/大学生/男性

SNSを見ながら行きたい場所や食べたいものをピックアップし彼女に提案した

私達のデートが減ってしまった原因は、一緒にいる時間が増えたことでした。

こんなに一緒にいるのだからと、わざわざ出掛ける気がなくなってしまったのです。しかし、これではマンネリ化してしまうと思い、私は自ら出掛ける機会を作ることにしました。

SNSなどを見ながら、気になる場所や食べたい物をいくつかピックアップして、彼女に見せたのです。すると、彼女もその内容に興味を示し、外出することに乗り気になってくれました。

SNSでは、様々なものを写真で見ることができるため、外出する意欲も高まると思いますよ。

20代前半/公務員・教育系/男性

彼女の興味のあるところに出かけようと提案する

私の彼女は、なかなか自分からデートに誘ってくれません。

そのため私は、彼女が好きな場所や、行ってみたい所にデートに行こうと提案しました。

彼女がどんな場所を好み、どんなことに興味があるのかを知ることができれば、次回のデートプランが立てやすくなります。

また、共通点などを見つけるきっかけにもなり、彼女との絆を深めるチャンスだと思ったのです。

「次は僕のおすすめの場所へ行こう」と誘いやすくもなるため、とても良い方法ではないかと思っています。

20代後半/IT・通信系/男性

彼女が好きなものをリサーチしそれに関連したイベントに誘った

彼女と付き合い始めてから一年程の間は、デートや旅行にも頻繁に行っていました。

しかし、同棲を始めた頃から、デートをする機会がめっきり減ってしまったのです。

そこで私は、彼女の好きなものをリサーチして、それをもとに興味を持ってもらえそうなイベントを探しました。

そして、私が探した中から、彼女が特に興味を示したイベントへ一緒に出かけようと誘ったのです。

このように、彼女の好みに合わせたデートを提案し続けた結果、今では彼女も毎回のデートを楽しみにしてくれるようになりました。デートの回数も増え、良好な関係を築けています。

20代後半/メーカー系/男性

【2位】相手の都合に合わせるようにした

相手の都合に合わせるようにした

相手から誘ってくれるまで待つ姿勢を貫く

もしも彼女がデートの誘いに応じてくれなくても、無理にデートを強要するのはやめた方がいいでしょう。

もしかすると、今の彼女は、仕事やプライベートなことで少々立て込んでいるのかもしれません。そんな時に無理に誘っても、関係を悪化させるだけです。

きっと、落ち着いたら彼女の方からデートに誘ってきてくれるでしょう。それまでは、会いたいのをグッと堪えて、相手をそっと見守る姿勢を貫く方が賢明です。

20代前半/流通・小売系/男性

直接会えない分LINEのやり取りや通話を頻繁に行う

私達は遠距離恋愛中のため、彼女と会えるのは月に数回程度です。

けれどもその分、LINEでのメッセージ交換や通話は頻繁に行い、直接会うことはできなくてもお互いの近況が分かるようにしています。

頻繁に連絡を取り合うことで、彼女との結び付きを感じられますし、予定も把握できるので、デートの予定も立てやすくなります。

私達のように、会いたくても距離が原因で会えない場合には、こうしたツールを最大限に利用することで、良好な関係を継続していくことができると思います。

20代後半/医療・福祉系/男性

無理に連れ出そうとせずお家デートにシフトチェンジした

私の彼女は、人混みや賑やかな場所がやや苦手です。

一方、私はテーマパークなどの賑やかな場所が大好きなので、最初はそのような場所に気軽に行けないことをストレスに感じていました。

けれども、実際に彼女とそのような場所に出掛けた中で、無理やり連れて行っても喧嘩になるばかりで、何もいいことがないと学習しました。

そのため、私は現在、彼女が気乗りしない場所に行きたい場合は、友達を誘うことにしています。

そして、彼女とはお家でゆっくり過ごすデートにシフトチェンジしたことで、お互いにストレスなく、良好な関係を保つことができています。

20代後半/メーカー系/男性

【3位】なぜデートをしたくないのか理由を聞いた

なぜデートをしたくないのか理由を聞いた

直接会いに行きデートに行きたくない理由を聞いた

私達のデートは、彼女の方から誘ってくれることがほとんどでした。

しかし、しばらくすると彼女から連絡が来る頻度が減り始め、デートをすることもあまりなくなってしまいました。

私は元々、あまり自分から連絡をするタイプではないのですが、さすがに不安になり、連絡を取ってみることにしました。

けれども、彼女からは素っ気ない返事が返ってくるばかり。私は、嫌われるようなことをしてしまったのかと思い、慌てて会いに行き、理由を聞いてみることにしたのです。

すると彼女から、私があまり自分から連絡やデートの提案をしないため、とても不安に感じていたことを打ち明けられました。

私が本当は彼女のことを好きではないのではないかとまで悩んでいたと言うのです。

ここで初めて、私は自分が全てを彼女任せにしていたことに気付き、そのせいで彼女が疲れてしまったのだということを知り、反省しました。

このことがきっかけとなり、それ以降、私達はお互いの思っていることをきちんと伝え合うようになりました。

また、私もそれまでの自分を反省し、自ら積極的にデートの提案をするようになりました。

おかげで、今では以前よりもずっと仲良くなり、彼女は私にとって誰よりも本音で話せる大事な人になりました。

20代前半/大学生/男性

デートをしたくない理由を聞いた

私の彼女は、どこかにデートに行くよりも、家でゆっくりするのが好きな人です。

私が、「たまには外に出てデートをしないか?」と尋ねたところ、「外に行くと疲れるし、お金もかかるから」という理由で、行きたくないと言われてしまいました。

そこで私は、なるべく疲れることがないように、彼女の家の近くで楽しめる場所を探しました。

そして、あまりお金のかからないデートの計画を立て、彼女が興味を持ってくれるよう努力しました。

恋人がデートに乗り気でない時には、まず理由を聞き、それに合わせたデートプランを立てることが重要だと思います。

30代後半/IT・通信系/男性

【4位】相手の態度に嫌気が差して別れを考えた

相手の態度に嫌気が差して別れを考えた

恋人でありながらデートを拒まれるというのは末期状態であると思うため別れを考える

恋人でありながらデートを嫌がられるというのは、個人的にはなかなかの末期状態ではないかと思ってしまいます。

そもそも、頼み込んでデートをしてもらうというのもおかしな話ですし、無理矢理連れ出しても「本当は嫌なのだろうな」と終始気を使ってしまいそうです。

私なら、そんなことで気に病むぐらいであれば、いっそのこと別れてしまおうと考えます。

嫌々デートをするような相手と付き合い続けるよりも、新たな出会いを探した方がお互いのためになるのではないでしょうか。

20代後半/公務員・教育系/男性

【参考記事】彼女とのデートで悩んだ時に読んで欲しい記事10選

famicoでは、この記事以外にも【解決法】彼女とのデートで悩んだ時に読んで欲しい記事10選のまとめ記事も公開しています。

お悩みに役立つ体験談や対処法などが見つかるかもしれませんので、是非あわせてご覧ください!

まとめ

男性100人に聞いた彼女がデートをしてくれない時の対処法では、1位は『相手が行きたくなるようなプランを提案した』、2位は『相手の都合に合わせるようにした』、3位は『なぜデートをしたくないのか理由を聞いた』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による彼女がデートをしてくれない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏がデートをしてくれない時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏がデートしてくれない…女性100人が実践した対処法とは

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年03月05日~03月20日
回答者数:100人