彼女とのデート代はどうすべき?女性100人の希望と理由とは

彼女,デート代

彼女とデートをしたときに気になってくるのがデート代ですよね。割り勘を希望する彼女がいる一方で、年齢差によっては自分が出したいと思う事も。

最近ではデート代を出されることに抵抗のある女性も増えているからこそ、デート代に関する女性の本音が知りたいと思う方も多いのではないでしょうか?

この記事では、彼女100人によるデート代の振り分けの理想と本音を体験談と共にご紹介しています。

彼氏とのデート代の振り分けの理想ランキング

まずは、彼氏とのデート代の振り分けの理想ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏とのデート代の振り分けの理想』によると、1位は『割り勘が理想!』、2位は『多少は多く出して欲しい!』、3位は『全部出してほしい!』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏とのデート代の振り分けの理想

女性100人に聞いた彼氏とのデート代の振り分けの理想では、1位の『割り勘が理想!』が約36%、2位の『多少は多く出して欲しい!』が約30%、3位の『全部出してほしい!』が約17%となっており、1~3位で約83%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏とのデート代の振り分けの理想を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】割り勘が理想!

割り勘が理想!

対等な関係でいたいから

お会計の時、お金を多く出した後、態度が大きくなる男性がいました。

私が多めに出しても逆にそれが当たり前になり、毎回私が支払う事になって、嫌な気持ちになりました。

なので、対等でいるために、記念日や誕生日以外の日は割り勘が一番いいかと思いました。

30代前半/サービス系/女性

性別で金額を決めたくないので

年齢や職業によると思いますが、私は基本的にデート代は男性が出さなければならないなどと、性別での金額は決めたくありません。

なので、誘った方が出したり、「前回出してもらったから今度は私が払う」など、ぴったり割り勘しなくても、お互いが払うというシチュエーションであって欲しいです。

20代後半/サービス系/女性

お互いがきちんと収入があるので

私の彼氏は年下です。

付き合った当初、彼から言われたのが、「年上だからといってお金は全部出さないでほしい。」です。

私も経済的に余裕があるわけではないので、こう言ってもらったことはとてもありがたかったです。

そこで1ヶ月の食費を2人で出し合い、デート代も捻出するということをやっています。

将来を考えているので、お財布は同じというような感覚でいられたらいいなと思い始めました。

20代前半/サービス系/女性

多く出されると気を遣うから

以前お付き合いしていた方は、食事代や交通費、入場料などすべてにおいて、私より多めか、或いは全額出してくれる人でした。

ですが別れる際に、「自分はこんなに尽くしてたのに」とお金のことを持ち出され、私は頼んで出してもらっていたわけではなかったので、とても不快になった経験があります。

なので社会人同士であれば割り勘で、自分の分は自分でというスタンスが理想です。

20代前半/サービス系/女性

同い年だから

年上の彼氏の時は、割り勘だと逆に気を使われるので、自分は少なめに出したりしていました。

しかし今の彼氏は同い年で、2人とも一人暮らしなので、記念日などの特別な日以外は割り勘にしています。

お互いに気を使わなくてすむので、気楽です。

20代後半/メーカー系/女性

対等でいたいので

彼の年齢にもよりますが、わたしの彼は年下で収入もお互いにあるので、デートの時には割り勘にするようにしています。

私自身が多めに払われるのが嫌いなのもありますが、対等な関係でいたいため、割り勘が理想です。

20代後半/金融・保険系/女性

対等な関係でいたいから

どちらかが出すのが多くなると、相手に対して不安を感じてしまいます。

毎回私より多めに出そうとしたり、反対にこちらが出すのが当たり前になる人は、見えていない生活面や価値観について疑問を感じてしまい、その時点で付き合っていくことが不安になってきてしまいます。

特別な日でない限りは、通常のデートでは「お互いに出す」考えを持っている人が理想です。

30代後半/医療・福祉系/女性

後々お金関連で揉めたくないから

彼氏・彼女の年齢にもよりますが、お互い社会人であればデート代は割り勘が良いと思います。

男性に出してもらうのが当たり前という考えの方もいらっしゃると思います。

私も学生の時はそう思っていて、当時付き合っていた彼氏が年上という事で毎回出してもらっていました。

ただ社会人になってもその考えでいるのは良くないと思い、それからは割り勘にする事にしました。

後々お金関係で揉めるのってお互い気分悪くないですか?

30代後半/金融・保険系/女性

一方的な負担をかけず、価値観が合うか確かめたいから

私は相手が大事なので一方的な負担はかけたくないと思っています。

以前、デート代を全て払ってくれた方がいましたが、自分とお金の価値観が違うことや考え方の違いに気づき、釣り合わない気がしました。

また見てる世界が違う気がして寂しさも感じました。

それからは少額なもの(アイスや飲み物)以外は割り勘する男性のほうが気が楽で、金銭的な価値観もわかって付き合いやすかったです。

40代前半/専業主婦/女性

対等な関係でありたいから

同じ年の彼氏としか付き合ったことがないからかもしれませんが、対等な関係でいたかったので割り勘が理想です。

以前に付き合っていた彼から、高価な誕生日プレゼントをもらったことがありました。

しかし私の好みは聞いてくれたけれど特に心惹かれるものではなく、それ以前に、彼の「金額の高いものを買ってやったぞ!感」がありすぎて、嬉しくありませんでした。

30代後半/専業主婦/女性

負担になると長続きできないから

私は今まで同じ年や年下の彼と付き合っていたので、だいたい割り勘でした。

自分たちの身の丈にあった場所で食事をし、お互いに負担のかからないようにしていました。時間もお金も負担になると長続きできないからです。

年に数回の特別な日、誕生日や記念日には、いつもよりちょっといい場所で食事をして御馳走してもらいました。

30代前半/専業主婦/女性

相手と対等でありたいから

私は割り勘が妥当だと思っています。

男性に奢ってもらうのが当たり前と考えている人も周りにいますが、私はそうは思えません。

男女平等が謳われている今日、男性だから奢らないといけないという考え方は妥当ではないと感じています。

また、私は彼と対等な関係でありたいので、奢ってもらうなどで対等な関係を壊したくありません。

どちらかの誕生日の時のみ、食事代を出すことはありますが、普段は必ず割り勘にしています。

20代前半/大学生/女性

男性側の事情も考慮する必要があると思うから

私には年上の彼氏がいますが、彼も大学生なので稼ぎがそこまで多くありません。

私の当初の理想としては、相手に多少は払って欲しいと考えており、そのことを彼に告げたら喧嘩になってしまいました。

その際に彼から、自分は家庭の事情で家にお金を入れる必要があるのだと告白され、多少のお金であっても払うことは厳しいと言っていました。

彼の話を聞き、自分の気持ちだけでなく男性側の事情も考慮することの大切さに気づき、割り勘が理想だと今では考えています。

20代前半/大学生/女性

平等がいいから

男の人は多く出したいという願望があるかもしれないので、先に割り勘したお金を渡して、彼に会計を済ませてもらいます。

そうすれば彼の気分も悪くならないし、平等でいいと思います。

端数は小銭がある方が払っています。

20代前半/大学生/女性

【2位】多少は多く出して欲しい!

多少は多く出して欲しい!

食事の際、食べる量が違うから

普段はトータルでみたら割り勘になるように、「さっき出してくれたから次は私が出すね」というようにしています。

ただ私はアルコールを飲まないのですが、彼に気兼ねなく飲んでもらえるように、食事の時は少し多めに払ってもらっています。

逆に彼があまり興味のないスイーツなどは、私が多めに払うようにしています。

30代前半/サービス系/女性

収入が違うから

私には8つ年上の彼がいます。基本的に金額があまり高くないものであれば、彼がお札を出してくれ、小銭は私が出します。

金額が高い場合は割り勘で私も払います。

なにか特別なイベント時は彼が全額払ってくれますが、必ずお礼は言うようにしています!

デートの際、相手に全部出して頂いたり、多く出して頂くと、それが当たり前のようになってしまう気がします。

ですが、支払いの時、常にお財布は出し、「自分もお金を払います!」という意思は見せた方がいいのではないかなと思います。

収入によっても違うとは思いますが、払ってもらったら感謝するという気持ちは大事だと思います!

20代前半/サービス系/女性

彼の方が多く稼いでそうだから

普段から彼が多く出してくれるけど、私も払う時はきちんと払います。

私の誕生日プレゼントとか誕生日にレストランとかは相手が全部出すべきだと思います。

私はバイトだし、彼の方が多く稼いでそうですが、全部出してもらうのは悪い気がして、私は嫌いです。

バランスが大事だと思います。

20代後半/サービス系/女性

相手から大事にされてる気になるから

割り勘でもいいけど、それが当たり前に思われるのは嫌ですね。

最近まで付き合っていた人は、お支払いになるといくら払うかを私に聞いてくる人で、苦痛でした。

結局、端数は引いてお札分を2で割った金額をもらってたけど、毎回そんな感じなので、頼りなく感じるようになりました。

たまには「多めに出すよ」って一言が欲しかったです。

少しでも多めに出そうという姿勢は好感が持てるし、相手から大事にされてる気にもなりますから。

40代後半/メーカー系/女性

気遣いがうれしいから

彼氏の状況や年齢にもよると思いますが、どちらか一方の負担が大きすぎると、なんだか依存しているようで後ろめたさを感じてしまいます。

かっちりは分けないけれど、細かいお金などは私、ちょっとリッチな食事は彼、など、やや彼が多いくらいで負担してくれるのが理想かなぁ。

20代後半/メーカー系/女性

大事にしてくれていると実感したいから

全額出して欲しいとは言わないけど、多少男性に多く払ってほしいです。

その方が私をリードしてくれて、大事にしてくれているんだと実感できるからです。

以前、完璧割り勘の男性とお付き合いしたときには、あまり大事にされている実感が持てなかったので、少し物足りなさを感じてしまいました。

20代後半/医療・福祉系/女性

収入によって考えたい

単に私の収入がそこまで多くないので、相手が正社員だったら多く出してもらいたいです。

もしも相手も非正規雇用で収入が少なそうなら、割り勘がいいと思います。

とは言え、初めてのデートだったら男性に多めに出してほしいって、つい思っちゃいますね。矛盾してますが(笑)

30代前半/医療・福祉系/女性

1円単位まで割り勘にされると余裕がないように感じるから

もともとは私は割り勘派でした。

しかし、元カレが1円単位まで割り勘にしてくる人で、毎回そのようにお会計している中で「ちょっと嫌だな。」と感じてしまいました。

ケチっぽいというか、余裕がないというか・・・。

もう少しスマートにお会計をしてくれる人がいいなと思いました。

30代後半/医療・福祉系/女性

自分を大事にしてくれている気がするから

だいたい同じくらいの年代の人としか付き合ったことがないので、収入的にもあまり変わらないと思うので、全部までは出してくれなくてもいいです。

でも、やっぱり少し多く出してもらえる方が、大事にしてくれている気がするのでうれしいです。

過去に付き合っていないけれどデートに行った男性が、チケットを買うときにわたしと別の列に並んだことがありました。

わたしも自分の分のチケット代を払うつもりだったのに、そこまでしてお金を払いたくないのだなあとちょっとガッカリしてしまいました。

20代後半/専業主婦/女性

余裕がある一面を見たいから

一つ年上の彼とお付き合いしています。

お互いの給料について話したことはないのですが、基本的に割り勘です。

たまに端数を多く払ってくれますが、私がそれに対してお礼を言わないとかなり怒られます。

お礼を言わなかった私も悪いのですが、いつも基本的に割り勘だし、たまにちょっと奢ってくれたぐらいでそんなに怒らなくても…と正直思って、ストレスになっていた時期もありました。

対策として、私も働いていますし奢られるのをやめようと思いました。

それでも相手が出してくれる時は、ちゃんとお礼を忘れないようにしています。ちょっとしたことですが、気をつければ良い関係を築けると思います。

でも、本音はもう少し余裕を持ってくれてもいいんじゃないかな?と思ってしまいます。

20代後半/不動産・建設系/女性

【3位】全部出してほしい!

全部出してほしい!

男らしさと愛を感じたいから

彼には「好きになった彼女のために、デート代は全部出してあげたい!」と思って欲しいです。

彼が全部出してくれたデートなら、普通のデートより何倍も楽しく感じます(笑)

男らしさを感じるし、愛されていると感じて、その分私も何かしてあげようと優しい気持ちにもなります。

20代後半/医療・福祉系/女性

年代的に割り勘はありえないから

年代にもよるのかもしれませんが、私の青春時代はデートに掛かるお金は全部男性が出すのが普通でした。

こちらからお願いしたりするのではなく、自然とそういう流れになるのが普通でしたので、割り勘とかありえないです。

でも出してもらった後には必ずきちんとお礼をいう事は忘れずにしてきたし、今もしています。

相手の誕生日などもきちんと心のこもったプレゼントを贈っています。

出してくれる男性はとても頼りになるイメージがありますし、そういう男性が好きですね(笑)

50代前半/自営業/女性

男として出すところは出して欲しいと思うから

男として出すところは出して欲しいのが正直な意見です。

お食事に行けばこちらも財布を出すそぶりは見せますが、そのまま割り勘にされると次はないと私は思ってしまいます。

逆に気づかないうちに相手がお会計を済ましてたりすると、とてもスマートでかっこいいなという印象になります。

20代前半/メーカー系/女性

基本的には男性が多めに負担するのが常識

私が子供の頃、よく読んでいた雑誌に、デートの時「男がおごって当然。ありがとうの一言が出ない。」という悪い例が書かれていたのが印象に残っています。

基本的には男性が多めに負担してあげるのが常識的ですが、女性の方だってマナーとしては「ありがとう」や「ごちそうさま」の一言は欠かさないのが思いやりです。

50代前半/公務員・教育系/女性

女に出させるのは社会人の男としてダメだと思うから

彼氏が年下で学生ならまだわかりますが、社会人歴が長いにも関わらず、女性が出してしまってはいけない気がします。

本当にお金がないときは仕方ないですが、程よく給料をもらっているなら、女性に出してもらうなんて男としてダメだと思います。

30代前半/流通・小売系/女性

奢ってくれないと愛情を疑ってしまうから

今まで相手に特別な好意がなくても常に奢ってもらってきているので、全額出してくれない人は私への愛情やつなぎ止めておきたい気持ちが無いと見なしてしまいます。

本音を言えば、お金がないならそもそもデートに誘うなとすら思います。

30代前半/専業主婦/女性

【参考記事】彼女とのデートで悩んだ時に読んで欲しい記事10選

famicoでは、この記事以外にも【解決法】彼女とのデートで悩んだ時に読んで欲しい記事10選のまとめ記事も公開しています。

お悩みに役立つ体験談や対処法などが見つかるかもしれませんので、是非あわせてご覧ください!

まとめ

女性100人に聞いた彼氏とのデート代の振り分けの理想では、1位は『割り勘が理想!』、2位は『多少は多く出して欲しい!』、3位は『全部出してほしい!』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、彼女100人によるデート代の振り分けの理想と本音を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏100人によるデート代の本音と理由編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏とのデート代はどうすべき?男性100人の希望と理由とは

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年03月05日~03月20日
回答者数:100人

みんなのコメント

まだコメントがありません。
是非、あなたの意見や体験談などを教えてください!


コメントはfamico編集部の承認後に表示されます。常識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や誰かが傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。