彼女がデートに誘ってくれない…男性100人が実践した対処法

彼女,デート,誘ってくれない

彼女がデートに誘ってくれないと、「あまり僕の事は好きじゃないのかな」と不安に感じることもありますよね。

「もっとデートに誘って!」とは中々言えないからこそ、彼氏として上手に対応する方法が知りたい男性も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女がデートに誘ってくれない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼女がデートに誘ってくれない時の対処法ランキング

まずは、彼女がデートに誘ってくれない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女がデートに誘ってくれない時の対処法』によると、1位は『自分から提案してみる』、2位は『自分の生活を充実させる』、3位は『誘いたくなるよう働きかける』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女がデートに誘ってくれない時の対処法

男性100人に聞いた彼女がデートに誘ってくれない時の対処法では、1位の『自分から提案してみる』が約38%、2位の『自分の生活を充実させる』が約10%、3位の『誘いたくなるよう働きかける』が約9%となっており、1~3位で約57%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女がデートに誘ってくれない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】自分から提案してみる

自分から提案してみる

こっちから誘って反応を見る

今まで彼女から誘ってくれてたのに、それがなくなったということは危険な状態かもしれないので、とりあえず今度はこちらからデートに誘ってみましょう。

こちらの誘いに乗ってくれるなら、たまたま誘ってくれなかっただけと思って問題ないです。

でもデートを断ってくる場合は、しばらく放置して様子を見てみることをお勧めします。少しして彼女のほうからまた連絡がきたりすることもありますからね。

しかしそのまま連絡もなかったら終わりを意味します。

40代後半/自営業/男性

選択肢の中から選んでもらう

当時の彼女はとても優柔不断で、食事に行ったときもメニューをなかなか決められないといった感じでした。

つきあった最初の頃は私の方からデートの提案やプランの調整もして、彼女はいつも楽しいと言ってくれていました。

しかし私は彼女が本当にしたいデートをしたい、と思うようになり、彼女にどこに行きたいか聞くようになりました。

それでもなかなか答えてくれないので、私の方から何個か選択肢を出し、その中で彼女に行きたいところを言ってもらうという形にしました。

そのうち彼女の好きなことも私なりに分かるようになり、彼女も少しずつ意見を言ってくれるようになりました。

そして最終的には彼女もデートの提案をしてくれるようになりました。

彼女がデートに誘ってくれないのは、まだ仲が深まっていなかったことも原因の一つであったと感じています。

だから、まずは彼女に選択肢の中から行きたい場所を選んでもらいながら、徐々に仲を深めて、いずれはデートに誘ってもらえるようにするくらいの気持ちでいることが大切だと思いました。

20代前半/大学生/男性

美味しそうな店とかを伝える

彼女がデートに誘ってくれない時は、彼女が好きな料理などが美味しそうな店を調べたりします。

そしてLINEなどで店のURLを送ったりして、一緒に行きたいという意思表示をします。

そうすれば彼女の方から誘ってくれたりすることが過去、何度かありました。

30代後半/メーカー系/男性

自分から話を振るようにした

付き合って3年になる彼女がいて、慣れてきたせいかなかなか誘ってくれなくなりました。

しかし私は彼女にどうこう言う気はなく、自分から誘える範囲で誘うようにしました。

そうすると「私からもまた誘うね」と言ってもらえました。

20代前半/専門コンサル系/男性

相手の都合や体調を最優先にし、気楽に誘う

お互い好きで付き合っているということがハッキリしていれば、焦ったりモヤモヤしたりする必要はなく、会いたい時に気楽に誘えばいいと思います。

お互い社会人であれば、都合や体調もあるので、無理のない範囲で都合を合わせればいいと思います。

40代前半/サービス系/男性

自分から企画、提案をする

カップルであればそこまで遠慮は必要なく、コミュニケーションが必要だと思っております。

デートに誘ってくれないなら、何か理由があるはずですが、とにかく自分や彼女が興味ありそうなことを企画して、休みが合いそうなときに出かけないかと提案するようにしてます。向こうは考える手間がないので、時間さえ合えばYESと回答が来ることが多くなりました。

相手が誘ってくれないからと一人もやもやせず、当たって砕けろ精神で提案したら、意外とOKが出たりするのでよかったです。

30代前半/サービス系/男性

自分から行きたい場所を言って誘う

なかなか誘ってくれない相手の時は、自分から「今週末どこどこに行きたいんだけどどうかなー?」などと誘います。

単純に「なんでもよくて、自分から誘わない」「会えればよい」と思う女性もいるのではないかと思いますので。

ただ、いつも自分から誘わないと会えない雰囲気の女性なら、交際自体を考え直すかもしれません。

「次」を毎回ソワソワするのではなく、本当に良い関係ならデート中に「次」の予定が必然的に決まってくるのではないかと思います。

30代前半/流通・小売系/男性

積極的にこちらから誘う

最初は彼女も色んなデートの場所を探してくれたり、提案をしてくれましたが、段々お家デートが主流になってからはお出かけデートに誘ってくれることが減りました。

ネタが尽きてくるという理由もあったようなので、こちらからインスタで気になるスポットに行こう!と提案したり、積極的にデートに連れ出しています。

20代後半/流通・小売系/男性

素直に自分から誘う

誘ってもらうのを待つのではなく、素直に「デートに行きたい」とこちらから誘ったらいいと思います。

普段、自分から誘わないのであれば、彼女も喜んでくれると思いますよ。

付き合っている関係ですし、思ったことは素直に伝えたほうが好感を持たれると思います!

20代前半/サービス系/男性

自分からも誘う

恋人がデートに誘ってくれないときは、自分から誘うのがいいと思います。

私的には彼女のデートの誘い待ちばかりでなく、自分から彼女にデートを誘うのも大事だと思います。

もし忙しくて断られた時は、時間が出来たら改めて誘って欲しいと伝えます。

30代前半/サービス系/男性

【2位】自分の生活を充実させる

自分の生活を充実させる

押してみて、だめなら自分の時間を楽しむ

お付き合いしている間柄で、デートに誘われなかった時は、少しの期間はこちらから押してみます。

ラインでの連絡をマメにしたり、次の休みの予定を聞いたり…。

それでも誘ってもらえないときは、諦めて自分の時間を楽しみます。

40代前半/公務員・教育系/男性

一人の時間を楽しむようにした

彼女は元々、超インドア派な人だったので、私から誘う事が多かったです。

しばらくは寂しく感じていましたが、私の誕生日に彼女から私がずっと行きたいと言っていた所に誘われました!

彼女の中では「デートは特別な日」という考えだとわかったので納得し、誘いがない時は無理せず一人の時間を楽しむようにしました。

30代後半/公務員・教育系/男性