彼女が結婚したい時に出すサインは?男性100人が感じた変化

彼女,結婚したい,サイン

彼女と結婚したいと思っていても、彼女の気持ちが分からないとモヤモヤしますよね。「結婚したいのは自分だけなのかな…」と消極的になってしまうことも。

彼女の気持ちを直接聞くのはハードルが高いからこそ、女性が結婚したい時に出すサインを知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女が結婚したい時に出すサインを体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

彼女が出した結婚したいサインランキング

まずは、彼女が出した結婚したいサインランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女が出した結婚したいサイン』によると、1位は『将来の話が増えた』、2位は『子どもの話をする』、3位は『家族や友人に紹介しようとする』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女が出した結婚したいサイン

男性100人に聞いた彼女が出した結婚したいサインでは、1位の『将来の話が増えた』が約32%、2位の『子どもの話をする』が約14%、3位の『家族や友人に紹介しようとする』が約11%となっており、1~3位で約57%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女が出した結婚したいサインを体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】将来の話が増えた

将来の話が増えた

結婚や、新生活のサイトを見て話してくる

私的にはそんなに結婚する気持ちがなかったのですが、同棲し始めてから、彼女は結婚のサイトや、新生活のサイトの登録をしたり、その話をいつもするようになってきたのです。

そして、私を巻き込むようになってきました。

40代前半/商社系/男性

「結婚したら」というキーワードが出てくる

結婚を意識すると、結婚について具体的な話が出てくると思います。

今の妻も、「結婚したら◯◯したいよね」「◯◯は結婚してからでいいよね」など「結婚」のワードをよく出していました。

結婚後を想定した話ができるようになったら、結婚を考えていると思っていいでしょう。

20代後半/公務員・教育系/男性

今後の将来について自分から話してくれた

付き合って半年で同棲を始めた彼女と付き合って3年が経つ頃、お互いに30代を目前にし、結婚についても考える時期がありました。

その時に彼女から今後の将来について、家族観や仕事観などを話してくれて、結婚について意識してるのだなと感じました。

20代後半/公務員・教育系/男性

将来の話や両親に会う話、子供の話をされた時

彼女が出した結婚したいのサインは、二人で食事をしてお酒も進んできたときに将来についての話を出された時です。

子供の話や二人の将来についてや、お互いの両親に挨拶したほうがいいなどの話になった時は、彼女は結婚したいんだなと思いました。

30代前半/サービス系/男性

将来設計に関しての話題が多くなった

今の妻と付き合っているとき、「もし子供ができたら部屋はこんな感じにしたい、こんな家に住みたい」といった話をしたり、家具などを一緒に見に行ったり、引っ越しを考えるようになるなど、将来設計に関しての話題が多くなりました。

お互いの意見を出して話ができたので、相手の考えを知ることができて良かったです。

20代前半/メーカー系/男性

【2位】子どもの話をする

子どもの話をする

子供の話が多くなった

あまり子供は好きではなかった彼女が、他人の子供に優しくなったり、遊びに行っても子供を連れて歩く夫婦を見て、将来の自分の子供の話をすごくしてくる時期がありました。

結婚したいのかなと思い、自分自身結婚願望もあって年齢も年齢だったので、そのまま流れでプロポーズして結婚しました。

今思うと良いタイミングだったんだと思います。

30代前半/サービス系/男性

将来の子供の顔や名前など、楽しく話をしてくれた

彼女が将来の子供の名前や顔などを、自分と結婚した体で話をしてくれた時です。

彼女は深く考えていない感じでしたが、私からすると真剣に交際してくれているんだと意識するきっかけにもなり、結婚したいと感じる事が増えていきましたね。

些細な話の中に将来の自分たちの姿を想像してくれていると感じたので、結婚しようという意思が強くなりました。

20代前半/大学生/男性

クリスマスプレゼントを聞くと赤ちゃんが欲しいと言われた

付き合って6年になる彼女がいて、クリスマスが近くなったので「何が欲しい?」と聞くと「赤ちゃんが欲しい!」と言われました。

彼女は将来について考えてくれていたようで、その後、将来の子供の話を詳細にするようになりました。

20代後半/メーカー系/男性