彼女が結婚の話を嫌がる…同じ経験を持つ男性100人の対処法


【3位】二人の将来を考えて行動する

二人の将来を考えて行動する

同棲をして結婚生活への不安を少しでも解消する

私は、現在付き合っている彼女との結婚を考えています。

実際に結婚の話題を持ちかけたこともあるのですが、その際、彼女からは「結婚は考えられない」と言われてしまいました。

彼女には子供が四人いるのですが、私に経済的な負担をかけたくないというのが、結婚を拒む理由でした。

私は彼女とお付き合いを始めた時から子供がいることを知っていたので、子供のことは気にしなくてもいいと言ったのですが、それでも聞き入れてもらうことはできなかったのです。

ところが、その後、私達は一緒に暮らすことになったのですが、私が子供達と一緒に遊んでいる姿を見たことで、彼女の心境に変化が表れました。

あれだけ「結婚は考えられない」と言っていた彼女が、自分から「いつか結婚しようか」と言ってくれるようになったのです。

同じ家で生活をすることにより、結婚後の生活がリアルに想像できたことがよかったのかもしれません。

結婚に一歩踏み出せない時は、同棲をすることで、結婚生活への不安も和らぎ、勇気が持てるようになるかもしれませんよ。

30代前半/サービス系/男性

彼女の将来のプランを聞いてみる

彼女との結婚を本気で考えているのなら、敢えてストレートに「結婚」という言葉を使わずに、彼女が考えるこの先のプランを聞いてみてはいかがでしょうか。

彼女が結婚の話題を避けるのにも、それなりの理由があるはずです。もしかしたら、それは彼女が考える今後のプランに関係しているかもしれません。

例えば、「キャリアアップのために今は仕事に打ち込みたい」、「子供には毎日健康的な手料理を作りたいので、もう少し料理のスキルを磨いてから結婚したい」、など、将来のプランを聞くことで、彼女が結婚の話題を避ける理由が見えてくるはずです。

彼女の将来のプランを聞いた上で、この先、結婚も含めて自分が彼女とどのように関わっていきたいのかを、改めて考えてみるとよいでしょう。

30代前半/サービス系/男性

【4位】避ける理由をきちんと聞く

避ける理由をきちんと聞く

相手に結婚する意思があるのかないのかをはっきり聞く

私も以前、彼女に結婚の話を持ちかけたことがあります。

しかし、その際彼女は、「現在の仕事をずっと続けるつもりはなく、違う仕事を考えている」、「今後、今住んでいる場所を離れるかもしれない」などと言い、話を先延ばしにされてしまいました。

さらに、それからしばらく経ってから「就職のために他県に行き、経験を積んでお店を出すつもりである」、「そのため、その夢が叶うまで結婚は考えていない」と言われ、一方的に結婚の話をなかったことにされてしまったのです。

相手にその気がないのであれば、曖昧なままにせず、もっと早く結論を出せばよかったと後悔しています。

20代後半/サービス系/男性

【参考記事】彼女との結婚で悩んだ時に読んで欲しい記事15選

まとめ記事

famicoでは、この記事以外にも【解決法】彼女との結婚で悩んだ時に読んで欲しい記事15選のまとめ記事も公開しています。

お悩みに役立つ体験談や対処法などが見つかるかもしれませんので、是非あわせてご覧ください!

まとめ

男性100人に聞いた彼女が結婚の話を嫌がる時の対処法では、1位は『あまりしつこくしすぎないようにする』、2位は『結婚する気がないのなら別れを選ぶ』、3位は『二人の将来を考えて行動する』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による彼女が結婚の話題を嫌がる時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏が結婚の話題を嫌がる時の対処法編』も気になる方は、以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏が結婚の話を嫌がる…同じ経験を持つ女性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2022年02月11日~02月26日
回答者数:100人