彼氏のこと好きじゃないかも…交際1ヶ月で悩んだ時の対処法

彼氏,好きじゃない,1ヶ月

彼氏と付き合って1ヶ月しか経っていないの、「もしかして彼氏のことを好きじゃないかも」と感じてしまう事もありますよね。

好きじゃない気持ちを持ったまま交際するのは自分にとっても彼氏にとっても良い結果を招かないもの。

だからこそ、彼女として上手に対処する方法が知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による交際1ヶ月目なのに彼氏が好きじゃないかも…と感じた時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

交際1ヶ月目で彼氏を好きじゃないと感じた時の対処法ランキング

まずは、交際1ヶ月目で彼氏を好きじゃないと感じた時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた交際1ヶ月目で彼氏を好きじゃないと感じた時の対処法』によると、1位は『少し距離を置く』、2位は『コミュニケーションを増やす』、3位は『原点に立ち返る』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた交際1ヶ月目で彼氏を好きじゃないと感じた時の対処法

女性100人に聞いた交際1ヶ月目で彼氏を好きじゃないと感じた時の対処法では、1位の『少し距離を置く』が約15%、2位の『コミュニケーションを増やす』が約15%、3位の『原点に立ち返る』が約14%となっており、1~3位で約44%を占める結果となりました。

それでは、項目別で交際1ヶ月目で彼氏を好きじゃないと感じた時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】少し距離を置く

少し距離を置く

彼に正直に気持ちを伝え、少し距離をおく

付き合って一ヶ月、ほとんど毎日会っていたら急に飽きてしまい、連絡を返すのがめんどくさくなってしまい、好きじゃないのかも?と感じてしまった事がありました。

彼に正直に気持ちを伝え、少し距離をおく事にしましたが、その時ちょうど彼の仕事で転勤が決まり、なかなか会えない状況に。

そうなると急に、「会いたい、好き」という感情が出てきて、しばらく遠距離で頑張れました。

20代前半/金融・保険系/女性

しばらく連絡を控え、自分のペースを取り戻してから考える

付き合い始めの盛り上がっている期間が終わると、ふと冷静になる時がきました。付き合う前の生活リズムからだいぶ変わっているなど、ここまでする価値がある人なのかと不安になりました。

そこでしばらく連絡を控え、以前と同じような生活をしてみて、まず自分のペースを取り戻してから考えるようにしました。

30代前半/サービス系/女性

自分も忙しくして、彼氏のことを考えないで済むように行動する

当時、相手が忙しかったこともあって、付き合ってすぐなのにLINEも少ないし、デートも3週間に1回くらいしか会ってなくて、正直付き合ってる意味を感じませんでした。

本当に好きなら、もう少し時間を作ることもできるんじゃないかとも思っていましたが、彼の誠実でまじめなところを好きになったので、仕事で忙しいのを信じることにしました。

自分も仕事や趣味、遊びで忙しくして、彼のことを考える暇をなるべく作らないようにしてました。

20代後半/IT・通信系/女性

【2位】コミュニケーションを増やす

コミュニケーションを増やす

自分からも頻繁に連絡をし、一緒にいる時間を増やしてみる

ラブラブであるはずの期間なのに、連絡の頻度もさほど多くなく、会うこともほぼありませんでした。

彼から誘って付き合えたのに・・・と受け身の態勢でしたが、彼からの連絡は元々多くないと気付き、私からも頻繁に連絡をするようになり、会う回数も自然と増やしていくことができました。

彼は、連絡ベタだっただけなようでした。

20代前半/不動産・建設系/女性

お互いの価値観に関して話し合う時間を増やす

タイプですぐ好きになりお付き合いしたのですが、性格の不一致で価値観が合わず、見た目は好きだけど一緒にいてあまり面白くない、好きじゃないかも…と思うようになりました。

お互いの価値観に関してあまり話し合う時間を作っていなかったので、それを意図的に増やし、彼の考え方や家族のことや子供の頃の話を聞き、価値観に触れるようにしました。

そして、彼の好みの女性になるように努力をしていたら褒めてくれるようになり、会話も増え、仲良くお付き合いできるようになりました!

30代後半/自営業/女性

ゆっくり話す機会を作る

私は過去に1か月目で彼のことを、好きなのかわからなくなりました。

その時は彼と意思疎通ができてなくて、ギスギスしてたこともありました。

なので、一度、レストランでゆっくり話す機会を取りました。正直に話せて良かったです。

20代後半/専門コンサル系/女性