彼女を好きになれない…同じ経験を持つ男性100人の対処法

彼女,好きになれない

彼女と付き合っているのにも関わらず、好きになれない時期があると辛いですよね。結婚を考える年齢の場合であれば、別れたいとすら考えてしまう事も。

自分の気持ちのはずなのに心理や理由がわからない時もあるからこそ、彼女を好きになれない時の対処法が知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女を好きになれないときの対処法を体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

彼女を好きになれない時の対処法ランキング

まずは、彼女を好きになれない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女を好きになれない時の対処法』によると、1位は『距離を置く』、2位は『気持ちを正直に伝える』、3位は『改善案を話し合う』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女を好きになれない時の対処法

男性100人に聞いた彼女を好きになれない時の対処法では、1位の『距離を置く』が約29%、2位の『気持ちを正直に伝える』が約17%、3位の『改善案を話し合う』が約10%となっており、1~3位で約56%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女を好きになれない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】距離を置く

距離を置く

一定期間距離を置くことを二人で決めた

私が彼女のことが好きになれないと感じたときは「彼女と過ごす時間があまりにも長かった」ことが原因でした。

付き合ってすぐの頃は問題なかったのですが、次第にマンネリ化が進み、好きになれない時期がありました。

そこで、一定期間距離を置くことを二人で決めて実行したことで、マンネリ化が止まり、再び好きになることできました。

30代後半/IT・通信系/男性

何らかの趣味に没頭し、会う頻度を減らしてみる

自分が彼女のことを最近好きになれないなと思ったのは、頻繁に会いすぎてしまったのが原因ではないかと思いました。

やはり、人間は同じことを何回もしてしまうと飽きてしまう傾向にあり、ドキドキするという感覚が日に日になくなってしまいました。

しかし折角相手が自分のことを好きでいてくれるのに、別れてしまうのはもったいないなと感じました。

そこで自分は、彼女に会う時間を削り、料理教室に行ってみることにしました。それについて彼女に話したら、当時は寂し気な様子をしながら渋々受け入れてくれました。

実際、継続してみると、彼女に会いたいなという感情が生まれてくるのです!

しかも会ったときにその時のことも話せるので、2人の間で楽しげな雰囲気になり、相手からの好感度も上がり、自分の好きという感情も再び復活して、すごく得をした気分になりました!

彼女を好きになれなかったら別れるという選択をしてしまいがちですが、どうすれば両者ともに傷つかない方向に持っていけるのかを考えてみてはいかがでしょうか。

その一つに趣味に没頭するという選択肢があると思います!

20代前半/大学生/男性

しばらく連絡を取らないこと

最初は彼女からの連絡が待ち遠しいと思っていたのですが、だんだんと鬱陶しさを感じてしまい、連絡を無視するようになってしまいました。

しかししばらく連絡を取らないでいると、彼女からのメールや電話が恋しくなり、嘘のように鬱陶しさも消えました。

きっと鬱陶しく思ってしまった時は、自分でも気がつかないモヤモヤしたものがあったのでしょう。連絡していない空白の時間で、頭の中からそのモヤモヤしたものが消えていったんだと思います。

身勝手かも知れませんが、その状態で連絡をとっていてもつまらない事で言い争いになったりしていたと思うので、今考えるとこの行動で良かったのかなと思います。

30代後半/自営業/男性

現状を正直に話して、暫く距離を置く

僕が彼女を好きになれないと思ったのは、「仕事で異動があって人間関係に悩むことが増え、精神的に余裕が持てなかった」ことが原因でした。

仕事でのモヤモヤした気持ちを切り替えられず、独りになりたくて彼女からの連絡を疎ましく思うことがありました。

「このままではいけない」と思い彼女に現状を正直に話して、暫く距離を置くことにしました。

その後、カウンセリングに通うようになってから精神的な余裕が生まれ、彼女の存在の大きさに気付くことが出来ました。

当時の僕の状況を理解して支えてくれ、今は奥さんになってくれた彼女には、本当に感謝しております。本人には照れくさくて言えませんが、一生大事にしようと思っています(笑)

30代前半/自営業/男性

一緒にいてもイライラしてしまうので、しばらく会わないようにした

一緒にいる時間が長すぎると刺激がなくなり、彼女のことが好きなのかどうかわからなくなってしまいます。

そういう時に我慢をして一緒にいると、些細なことでも喧嘩になってしまい、これは良くないと思い距離を置きました。

私の場合、週に1回会うくらいが丁度良いです。

30代前半/サービス系/男性

少し距離を置いて、久しぶりに会った時に自分がどう感じるかを判断材料にする

恋人に対する気持ちが下がってるかもと感じた時には、少し距離を置いてみました。

例えば週に1回会っていたなら、1ヶ月くらい間を空けてみたりしました。

会わない時に自分がどう感じるかではなく、久しぶりに会った時に自分がどう感じるかを判断材料にしてました。

久しぶりに会った時にやはり好きだと思うなら、その付き合いは続けるべきですし、そうでもないなら別れた方が良いと思います。

40代前半/IT・通信系/男性

別れに踏み切れない時は一度距離をおく

恋人のことを好きになれなくなった時は、本当にその人に飽きてしまったか、他に熱中するものができたかどちらかだと思います。

別れに踏み切れない時は一度、仕事が忙しいなどの理由をつけて連絡を絶ってみるのがいいと思います。その期間に恋しくなったら、また連絡を取ればいいと思います。

20代後半/IT・通信系/男性

【2位】気持ちを正直に伝える

気持ちを正直に伝える

思い出を振り返って、今の自分の気持ちを伝えてみる

彼女を好きになれないと感じてしまった原因は、いつも遊びにいく場所が同じで話しているとリアクションも変わらず、何を考えているのか分からなくなっていったことが原因だと感じています。

付き合った当初はそれが可愛く面白かったのですが、時間が過ぎるにつれてしんどくなってきました。

そこで、これまで過ごしてきた思い出を振り返ってみて、自分も相手も楽しそうにしているのなら、この感情は自分の不安が作り出してしまっただけなんだと思え、改めて彼女を好きになろうと思うことができました。

ですがそれでも難しいと感じてしまった場合は、素直に今の気持ちを伝えることで相手の気持ちも確認することができ、どうするべきなのか考えることができました。

相手にとっても自分にとっても、別れることがベストなのか、付き合っていくことがベストなのか、しっかり考えることが大切だと思います。

20代前半/大学生/男性

相手に自分の気持ちを伝える

彼女の仕事が多忙になり、会う機会が減ってしまったことが原因で、好きな気持ちが薄れていきました。

私の方もバイトや学業に加え、大学に入って友達も増えたことで、予定を合わせることができなくなりました。

そのうち、遊びたいという欲が蓄積されていき、他の女性と会うようになってしまい、このままではいけないと思い、彼女とは別れました。

今も同じような状況ですが、前の体験を活かして相手に自分の気持ちを伝え、できるだけ会ってもらえるようにしました。

20代前半/大学生/男性

好きになれない理由、嫌なところを全部相手にぶつける

彼女の嫌なところが出てくると、まず話し合いの場を設けます。

自分はこう思うけど、あなたはどう?と言った感じで、相手にやめてほしいことを伝え、改善してもらえるなら良し。

どうしてもしょうがないことであれば、自分が受け入れるのか等、なるべく早い段階で二人で決めます。

20代後半/サービス系/男性

彼女の好きなところを思い出し素直に伝える

彼女の優しさに甘えて私がワガママになり、彼女が疲れて冷たくなったことがきっかけで、気持ちが揺らいだことがありました。

そこで私は、彼女にワガママを聞いてもらうより、楽しく一緒に落ち着けるところが好きなのを思い出し、素直に伝えることで彼女の怒りもすぐ落ち着き、別れずに済みました。

20代後半/サービス系/男性