彼女を作りたい!同じ経験を持つ男性100人が実践したこと

彼女,作りたい

恋愛映画を観た時や友達に彼女が出来た時など、「僕も彼女を作りたい!」と思う事もありますよね。

しかし、彼女を作りたいと思うときほど彼女が出来ないもの。だからこそ、彼女を作りたいと思った時に上手に彼女を作る方法が知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女を作りたい時にすべきことを体験談と共にご紹介しています。

彼女を作りたい時に実践したことランキング

まずは、彼女を作りたい時に実践したことランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女を作りたい時に実践したこと』によると、1位は『交流の場を増やす』、2位は『友達を頼る』、3位は『積極的になる』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女を作りたい時に実践したこと

男性100人に聞いた彼女を作りたい時に実践したことでは、1位の『交流の場を増やす』が約41%、2位の『友達を頼る』が約19%、3位の『積極的になる』が約9%となっており、1~3位で約69%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女を作りたい時に実践したことを体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】交流の場を増やす

交流の場を増やす

新たにスポーツに取り組むなど、現状を変えてみよう

今、彼女がいなくて新たに彼女を作りたい方は、とにかく現在の生活を変えるような新たな事に取り組んでみましょう。

そもそもどうして彼女がいないのかを考えてみましょう。現在の行動範囲内に理想とする女性がいないからです。

現状を変えると時間的に空間的に行動範囲が変わり、日頃接する人物も変わってきます。すると理想的な女性と出会う確率が高くなります。

現状を変えるためにすることと言えば、新たにスポーツに取り組む、アルバイトを始める、日頃会っていない友達と会ってみるなど色々あると思います。

50代前半/メーカー系/男性

友人から合コンや飲み会に誘われたら必ず参加する

男子校での生活や女の子のいない職場での生活が長く続くと、女の子に対する免疫ができてしまいます。

免疫が生まれると女の子とどう接していいのかが分からなくなり、壁がどんどん分厚くなっていってしまいます。

そうなる前に、ある程度女の子がいる環境には出向くようにして、免疫が生まれないようにしていきましょう。

20代後半/流通・小売系/男性

出会いの場に積極的に参加しアピールする

まずは出会いの場に積極的に参加し、喋ることを心がけましょう。そのためには普段から趣味の範囲を広げて、話のネタや教養を持つのが大事です。

話題のものに敏感になっておき、女性が知らない場合は紹介しつつ誘うのも良いと思います。

合コンなどでは清潔感のあるオシャレをするのがマストです。肌を綺麗にしたり、香水などを駆使して匂いをよくするところまでを意識し、女性の好感度をあげましょう!

20代後半/IT・通信系/男性

出会いを増やす為の行動をとる

とにかく、出会いを増やすことが大切です。そして、話が合う人と出会えたらごはんに誘い、一緒にいる事が楽しいと思ってもらえるようにエスコートするといいと思います。

告白するのは数回の食事を楽しんだ後です。その間に友達ではなく、恋人として自分を見てもらえるように、丁寧にアピールしていきましょう。

20代前半/流通・小売系/男性

自分自身の容姿を見直し、交友関係を広げて集まりには何でも積極的に参加する

「何で俺には彼女が出来ないのか?」なんて悩んでいる男性も多いかと思います。

そこでまずやってもらいたのが、自分自身の容姿を見直すことです。例えば服装ですが、普段から付き合っている男友達は、服装がダサいとか流行に乗り遅れているなんてことは指摘してくれませんので、まずはそのあたりのことを自分で見直す必要があります。

また、歯並びや口臭にも注意を払いましょう。不潔な男性に素敵な女性が魅力を感じることなんて絶対にあり得ません。

内向きにならず、友達関係を積極的に広げていくことも必要です。今の友達関係や職場のつながりだけでは彼女が出来ない訳ですから、彼女を作りたいのなら、交友関係を広げていくしかありません。

SNSだけでつながっている女友達がいるのならば、相手の了解が必要ですが、実際に会ってみるのも良いでしょう。

50代前半/金融・保険系/男性

とにかく臆することなく話しかけて交流をもつ

とにかく交流することです。人が集まるイベント、飲み会、合コン、マッチングアプリ、SNSなどのネットの交流に参加して、積極的にどんな相手にも会話、接点を持つようにします。

私はとにかく彼女がほしくて、積極的に飲み会に行ったり、SNSのオフ会に参加したりしました。

結果、女性の友人が増え友達を紹介してもらえたり、ちょくちょく一緒に遊びに行ける子などができました。

出会うためには、とにかく臆することなく話しかけて交流をもつことが大事だと思います。

30代後半/メーカー系/男性

合コンを自らセッティングする、友達に女性を紹介してもらう

社会人になり彼女を作りたいと思い、会社では出会いの場に積極的に参加するようにしました。

同期から合コンに誘われた場合は積極的に参加するようにし、大学時代の友人に声をかけ合コンをセッティングするなど、出会いの場に行くことで、そういう場に慣れ、大人の男性に見られるような余裕が出てくるようになりました。

現在は社会人4年目ですが、複数の女性とお付き合いすることができ、今までよりもモテるようになったと感じるようになりました。

20代後半/金融・保険系/男性

仲の良い友達に紹介を頼んだり、サークルなどに入る

合コンや飲み会に必ず参加するのはもちろんですが、彼女がいる仲の良い友達に誰か紹介してもらえないか頼んでおくことも必要です。

その他、新しい出会いを求めてスポーツサークルなどに入るというのも良いです。同じ趣味があると話も弾むと思います。

40代前半/公務員・教育系/男性

近場で出会いの場を広げる

僕は恋人が欲しくなった時は、とにかく出会いの場を求め積極的に行動していました。

仲のいい女友達に合コンのセッティングを頼んだり、クラブによく行く女友達に他の友達も誘って一緒に行こうと計画を立てたり、友人の可愛い子がよく来るバーに行ったりしました。

出会いを広げるためには家に引きこもっていても無駄です。

また「出会い系」を使って出会いを求めるよりも、上記のやり方の方が個人的に健全で、闇を抱えたりしていない、また一緒にいて楽しいと思える子に出会えると思います。

20代後半/商社系/男性

合コンや街コンやバーに積極的に参加する

彼女を作りたい時にすべきことは、友達と一緒に出会いがありそうなバーや、合コンや街コンに参加することです。積極的にそういう場に出向くのも大事だと思います。

あとは普段、自分磨きに励むのも同じくらい大事だと思います。

30代前半/サービス系/男性

出会いの場に積極的に参加する

友達にいい人紹介してと頼み、積極的に出会いの場に参加しました。

また家に引きこもるのではなく、なるべく外へ出かけて出会いに繋がりそうな場所に行ったりしています。

家にいるときは自分磨きをして、いつでもいい人と出会えるように準備しています。

20代後半/医療・福祉系/男性

【2位】友達を頼る

友達を頼る

仲の良い友達、できれば異性も同席の集まりで相談、紹介してもらう

異性を含む仲の良い友人達であれば、性格や人間性など含めて付き合ってくれていると思います。

いいところや悪いところ込みで自分に合った人を紹介してもらえるでしょう。

きっと友人が親身になって紹介してくれた人であれば、良い人に巡り合え、長続きもすると思います。

30代前半/IT・通信系/男性

親友に紹介してもらう

彼女が欲しいときは、信頼できる親友に良い子がいたら紹介してと話しておくことです。

親友なら信用できるし、自分に合った子を見極めてくれるのでそうしています。

以前、親友に伝えて紹介してもらった彼女は今も交際しています。趣味や特技などお互い共通点があり、良かったです。

20代後半/メーカー系/男性

友達を頼りにする

以前付き合っていた彼女は友達の紹介でした。

残念ながら別れてしまい、言い方は悪いですがやはりその穴埋めとして新しい彼女が欲しくなり、信用できる友達に頼んで紹介してもらいました。

私の性格を分かってくれる友達が一番頼りになります!

30代前半/サービス系/男性

【3位】積極的になる

積極的になる

自分から積極的に。また選ぶときは慎重に

彼女と別れて落ち込んで、立ち直るまでに大変時間はかかりました。

自分は人と接するのが苦手でしたが、なるべく積極的になり、新しい彼女を作るための努力もしっかりしましたので、少しずつ自分に自信を持てるようになってきました。

20代後半/自営業/男性

周りを気にせず積極的に動いたりアピール

合コンや飲み会などに積極的に参加していたのですが、なかなか好みの女性と出会うことが出来ずにいました。

友達に誰かいたら紹介して、と声をかけまくったのですが、なかなか出会いがなかったです。

そこで、自分でフットサルのサークルを立ち上げて、インターネットの掲示板などでメンバーを集めて活動を開始しました。

女子メンバーも集まって来たのですが、今度はチームの代表という立場から女子メンバーにアプローチすることが出来なくなってしまいました。そのうち他のメンバーとくっついてしまって、ということがありました。

彼女を作りたいときは、やっぱり周りを気にせず積極的に動いたりアピールすることが大事だと実感しました。

40代前半/公務員・教育系/男性

【4位】自分磨きをする

自分磨きをする

自分磨きに励み、自信を持てるようにする

私の経験上、合コンやイベントなどに積極的に行ったとしても、内面が充実していなければ良い結果になかなか繋がらないことが多いです。

出会いの場に積極的に参加することは大切ですが、それ以上に自分を磨くことが重要です。

私の場合は、「筋トレ」「ウォーキング・ジョギング」「料理」「読書」「趣味を増やす」などを少しずつ積み重ね、自分の成長を実感することで自分に自信が持てるようになりました。

その結果、合コンなどで以前よりも会話が弾んだり、人から話しかけてもらえるようになったり、明らかに良い変化が起こるようになりました。

内面は自然とオーラとして相手に伝わるのだと思います。

30代後半/不動産・建設系/男性

【5位】ネットやアプリを活用する

ネットやアプリを活用する

マッチングアプリに登録し、写りの良い写真を載せる

マッチングアプリはとても楽な出会いを求めることができるツールです。

よく写った写真を餌に魚がかかるのを待つ感覚で、メッセージがきたらあまり期待せずに返信してやりとりが続く人、気が合う人とだけ、会ってみると良いと思います。

30代前半/公務員・教育系/男性

【6位】理想を明確にする

理想を明確にする

どのような子と付き合いたいのかを明確にし、新たな出会いを求めて行った事がないところに行ってみる

彼女を作りたいから誰か紹介してと言っても、大抵の場合はなかなか紹介をしてもらえなかった経験の方が多かったです。

そんな時に具体的に、「性格が明るくて」とか「お酒が好きな人」などとポイントを絞ったところ、多くの異性を紹介してもらう事ができたので、私はどの様な子と付き合いたいのかを明確にする事が大事だと思います。

そして、一番は自ら外に出て、新しいコミュニティを見つける事が一番早いのではないかと思います。

30代前半/自営業/男性

まとめ

男性100人に聞いた彼女を作りたい時に実践したことでは、1位は『交流の場を増やす』、2位は『友達を頼る』、3位は『積極的になる』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による彼女を作りたい時にすべきことを体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏を作りたい時にすべきこと編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏を作りたい!同じ経験を持つ女性100人が実践したこと

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年03月30日~04月14日
回答者数:100人