彼女を作る方法が知りたい!男性100人が実践している方法

彼女,作る方法

彼女が欲しいと思っても、彼女を作る方法が分からないときもありますよね。そもそも出会いがなかったり、出会いがあったとしても恋愛に発展する方法が分からない場合も多いです。

しかし、行動しないと彼女は出来ないからこそ、同じ経験を持つ男性が実践した彼女を作る方法を参考にしたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女を作る方法を体験談と共にご紹介しています。

彼女を作る方法ランキング

まずは、彼女を作る方法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女を作る方法』によると、1位は『出会いの場に積極的に参加する』、2位は『マッチングアプリを使う』、3位は『気になる人がいたら積極的にアピールする』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女を作る方法

男性100人に聞いた彼女を作る方法では、1位の『出会いの場に積極的に参加する』が約37%、2位の『マッチングアプリを使う』が約13%、3位の『気になる人がいたら積極的にアピールする』が約11%となっており、1~3位で約61%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女を作る方法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】出会いの場に積極的に参加する

出会いの場に積極的に参加する

外の世界に出ていろいろな方と交流する機会をつくる!

現在は妻がおりますが、当時彼女を作るために必要だと思ったのは、交友関係を広げることでした。社内だけでは、どうしても交流する人は限られてしまいます。

例えば、スポーツジムに通っていつも会う方に話しかけてみるなど、些細なことでもかまわないと考えています。

30代後半/医療・福祉系/男性

とにかく人前に出て女子にたくさん話しかける

私が意識しているのは、とにかく人前に出ることです。

合コン、BBQ、会社の飲み会など、どこに出会いがあるかわかりません。そして女子にたくさん話しかけることです。

だいたい女性はパンが好きなので、美味しいパンの話をしたり、あとは容姿を褒めると、自然と次のデートの約束の流れになると思います。

20代後半/メーカー系/男性

誘われたら断らずにすべて参加する

どんな些細な集まりでも顔を出すようにしています。そうすることによって、付き合いが良くいい人アピールにもなります。

あと人が集まった際には、なるべく世話をやいて話を聞いてあげることです。話しかけやすい性格をアピールすることで出会いの場も増えます。

40代後半/サービス系/男性

仕事を利用して出会いを増やしている

私の仕事は、システムエンジニア、パソコン販売、パソコン修理、Iphone修理です。

仕事で出会た人に口コミで、知り合える場を増やしてもらっています。

趣味と仕事が同じなので、お客さんで趣味が同じになる事が多いです。

そこで、「わからない事があったら教えますので、ラインの交換しましょう」と必ず言っています。

今年で48歳になるので、付き合う事に関しては慎重になっています。

ですので、仕事が趣味な私としては、趣味は合ったとしても、性格なども見極めてお付き合いできる人をさがしています。

この仕事のおかげでいろいろな人と出会えて、今は彼女にしたい人が複数いる状態です。

しかし、あくまでも、慎重に行動しています。

40代後半/IT・通信系/男性

フットサルをしているので積極的に参加していろいろな女性と話す

私が実践しているのは、個人的にフットサルをしているので、よく参加するようにして、いろいろな女性と話したり、フットサルを教えてあげたりして仲良くなります。

それから何回かフットサルをして、その後みんなでご飯食べに行ったところ、彼女ができた事があります。

40代前半/流通・小売系/男性

複数の習いごとをして相手の性格や人との関わり方を観察する

出会いが少ない職場だったので、面白そうな習いごとをたくさんしました。

最初は習いごとに集中します。やっているうちに、自然に様々な人と打ち解けていきます。

また、相手が習い事や周りの人に対してどのように関わるかが見えますので、その人の性格もある程度わかります。

私は異性に対しては内気な方なので、習い事で自然に仲良くなるという方法はとても合っていました。

50代前半/医療・福祉系/男性

何かに誘われたらとりあえず参加してみる

何かに誘われた時に、多少気が乗らなかったり、自分の知らない人が多い場でも行くようにしています。

そういった誘いの場に女子がいなくて男子ばかりだとしても、可愛い女子がいなかったとしても、その人から交友関係が広がることは意外とありました。

20代前半/大学生/男性

【2位】マッチングアプリを使う

マッチングアプリを使う

マッチングアプリを使ってとにかく数をこなす

マッチングアプリでは、まず数をこなすことが重要です。

女性も自分から行くよりも、相手から来てほしいと望んでいる人の割合が圧倒的に多いので、男性が奥手になっていてはまず何も始まりません。

会社のイベントに参加するのは、もちろん出会いの幅を広げたり、彼女を見つけたいという気持ちがありますが、話のネタ集めも兼ねています。

前述するマッチングアプリの女性とは初対面なので、こういった場で経験を積み、話のネタを蓄えることも重要です。

30代前半/IT・通信系/男性

マッチングアプリやFacebookを使って積極的に声掛けをする!

私が実践している方法としては、マッチングアプリ、Facebookを活用し、とにかく多くの女性に声をかけることです。

仕事の終わる時間がなかなか読みづらく、腰を据えて合コンなどを設定することが難しいため、どうしてもマッチングアプリやSNSに頼ることになります。

中でも、Facebookは自分の同級生や知り合いが見つけやすいため、話に華を咲かせやすい方が多いです。

付き合うまではいっていませんが、多くの方との出会いに繋がることは間違いありません!出会いの数を重ねることが成功の秘訣です!

30代前半/サービス系/男性