彼女が帰ってこない…同じ経験を持つ男性100人の対処法とは

彼女,帰ってこない

彼女が飲み会や遊びから帰ってこないと寂しい上に心配になりますよね。あまりにも帰ってこないことが続くと別れを考えてしまう事も…

すぐに別れることはしたくないからこそ、彼女が帰ってこない時でも上手に対処する方法が知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による彼女が帰ってこない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

\アドバイザーが婚活サポート!/

まじめな婚活を始めるならスマリッジ

彼女が帰ってこない時の対処法ランキング

まずは、彼女が帰ってこない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女が帰ってこない時の対処法』によると、1位は『自分の時間を大切にする』、2位は『あまり気にしない』、3位は『連絡をしてもらう』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女が帰ってこない時の対処法

男性100人に聞いた彼女が帰ってこない時の対処法では、1位の『自分の時間を大切にする』が約28%、2位の『あまり気にしない』が約12%、3位の『連絡をしてもらう』が約11%となっており、1~3位で約51%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼女が帰ってこない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】自分の時間を大切にする

自分の時間を大切にする

自分は自分の時間を過ごすようにする

彼女から連絡が返ってこない時は、基本的に別の事に取り組んでいったん忘れるようにしています。

ここで何度も連絡をしたり、イライラしたりするのはお互いの精神衛生上もよくないと考えております。

その為、返事が返ってきたり家に帰ってきた時に、「あっ。帰ってきたんだ」ぐらいの感じが、自分にとって一番楽な状態だと感じてます。

20代後半/IT・通信系/男性

気長に待ち、自分のことをやる

彼女自身の自由な時間に私が干渉し過ぎるのは良くないと思うので、詮索などは特にせず、気長に待つことを心がけています。

その方が相手も私に気を遣う必要が無くなりますし、私自身も自由な時間を過ごすことができて寧ろ有意義に過ごせます。

20代前半/メーカー系/男性

友達に連絡して自分も出掛けて息抜き

友達に連絡して自分も出掛けて息抜きします!あるいはその時の気分で好きなように行動し、時間を有効活用します!

彼女は男性女性関係無く友人が多いので、学生時代は頻繁に遊びや飲み会に参加する事が多く、喧嘩の多い時期なども経験しました。

ですが年齢を重ねていくにつれ、僕も彼女も出歩く事が少しずつ減っていき、そのタイミングで同棲を始めまして、今も良い関係を続けられています!

対処法と言えるかどうかわかりませんが、遊びたい時期はお互い言いたい事などは少し控えめにして、相手の気持ちを優先したのが良かったのかなと思います。最初は自分を優先しろ的な感情もありましたが、何でも慣れれば大丈夫なんだと思いました。

20代後半/自営業/男性

彼女を信じて、待っている時間を自己研鑽に努める

彼女は仕事柄、飲み会などが頻繁にあります。

その間、ただ彼女が帰ってくるのを待っているよりも、自分の可能性を広げるために外国語の勉強やプログラミングのオンライン講座を受け、自己研鑽に努めていました。

そうするとあっという間に時間がすぎるため、特に気にならなくなりました。

20代後半/商社系/男性

彼女が羨ましがるような豪華な料理を作ったり、楽しい事をする

私は料理をしたり、写真を撮ることが好きなので、1人の時間を満喫したり、男友達を連れて楽しんでいます。

彼女が家に帰って来たくなるような状況を作ることが重要です。

相手が幸せと感じるように努力していかなければいけないと思いながら、日々生活しています。

20代前半/マスコミ系/男性

【2位】あまり気にしない

あまり気にしない

「大丈夫か?」のメールだけしておいて、大丈夫なら寝る

最初は彼女を咎めるようなことも言っていましたが、何度かこのパターンで喧嘩してしまい、もうそのようなことはしないことにしました。

彼女も家族のことなどでストレスを抱えているので、時々、羽を伸ばすのはやむを得ないと思います。

そこで最近は「大丈夫か?」のメールだけしておいて、大丈夫なら寝てしまいます。責めるようなことをすると逆効果だと思います。

相手を変えようとするのはやめました。自分もやりたいことをしっかりやっていくのみです。

50代前半/医療・福祉系/男性

特に気にしない

「彼女が帰ってこない!」と不安になったことは特にありません。

信用しているということが第一ですし、たまには、羽を伸ばして欲しいです。

また、私も友人達と飲み歩くことが好きなので、お互い様だと思っています。

20代後半/流通・小売系/男性

付き合いだと思ってあんまり考えないようにする

男友達も多い彼女が趣味のサーフィンに行くことが多く、「よく行ってるな〜」みたいに言ったら、ちょっと険悪な感じになってしまったことがありました。

あんまり言うのも良くないし、信用するのが1番だと思って、それ以降は付き合いだと思ってあんまり考えないようにしました。

30代前半/自営業/男性

【3位】連絡をしてもらう

連絡をしてもらう

事前に連絡をしてもらい、邪魔をしないようにする

彼女のことを信用していますし、やましいことなどないと考えています。

ただ、女性なので帰りが遅くなると夜道が心配なため、飲みに行く場合は誰と飲みに行くのか、どこで飲むのか、帰りは大体何時くらいになるのかは聞きますね。

お互いに趣味の時間やストレス発散の時間は大切だと思うので、飲みに行っている時などはあまり連絡はせずに邪魔をしないようにしています。

20代後半/自営業/男性

こまめに連絡を返してもらうようにする

ぼくの彼女はバイト先での飲み会が最低でも月に2~3回はありました。

最初の時は特に何も言いませんでしたが、回数も増え心配にもなっていき、帰りも遅くなってきたので、せめて1時間に1回くらいは何かしらの連絡を入れてもらうようにしました。

それからは心配もなくなったので、お互いに安心できると思います。

20代前半/不動産・建設系/男性

飲み会から帰ったら電話するようにしてもらう

彼女はパチンコ屋で勤務しており、一か月に一度ほどのペースで飲み会等に行きます。

仕事柄、始まる時間が24時前後の時がたまにあります。その様な時は基本こちらは寝ている為、帰ったら電話、LINE等するようにしてもらっています。これはお互いにやっています。

また、飲み会が早く終わるようならこちらが迎えに行く事もあります。

30代前半/不動産・建設系/男性

【4位】こちらから連絡する

こちらから連絡する

飲み会の合間に電話をして、気付いてもらうようにした

彼女は友達が多く、その分飲み会や食事に行くことが多くあります。

彼女の連絡はそこまでマメでもなく、少し心配になってしまいます。

そこで私は1時間に一回電話をかけてみたり、連絡を多く取ってみたりしました。

おかげで心配することもなくなり、今は良い時間を共に過ごせています。

20代前半/大学生/男性

頻繁に連絡をしてプレッシャーを与えた

彼女は女友達ととても仲が良く、度々飲みに行く事がありました。その度に「本当に女の子?」など、いらない心配をして不安な気持ちになる事がありました。

そのような思いをするのが非常に嫌だったので、飲み会の時は門限をつけ、門限を過ぎる事があれば近くまで車で迎えに行き、連絡をしてプレッシャーを与えました。

彼女はうざそうでしたが、自分は気持ちが楽になりました。しかし、待つ間は退屈でした。

30代前半/流通・小売系/男性

【5位】ルールを決める

ルールを決める

飲み会後に連絡をもらうルールを予め作った

彼女はお酒が大好きで飲み会も頻繁に行くんですが、その飲み会には必ず男がいて、彼女自身の警戒心が薄いこともあり、飲み会の話を聞くと「その男の行動、明らかに下心がある気がする…」と思うことも多々あり常に不安でした。

そんな不安な僕を思ってか、彼女の方から飲み会中の連絡についてルールを決めてくれました。

そのルールが、「飲み会前と飲み会後に自分が無事であることを連絡(できたら電話)するから、飲み会中にはラインはしない」というものでした。

このルールのおかげで飲み会があっても不安にならずに済んでいます。彼女に感謝です。

20代前半/大学生/男性

お互いにあらかじめ時間を決めて飲み会や遊びにいくようにする

彼女は家にいられない性格で、仕事帰りや休みの日はずっと外にいる人でした。

僕自身は比較的家にいるのが好きなので、考え方の不一致で付き合いたては喧嘩ばかりでした。

でもお互い一緒にいる時間を大切にしようと話し合い、お互いの時間を共有しあうことにしてから、こまめに連絡をするようになり、何時頃に帰るねと言ってもらえるようになりました。

まずはお互いの考え方を意見しあうのが良いと思います。

30代前半/流通・小売系/男性

【6位】会場や参加者の様子を把握する

会場や参加者の様子を把握する

誰とどこにいるのかをしっかりと連絡してもらう

普段から遊ぶ時は誰と行くのかだけはお互いに報告する様にしています。

また、仕事の付き合いで飲み会等は仕方ないので、連絡が来なくても帰ってくるのが遅くても大丈夫ですが、友達と飲む時とかは心配になります。

それは彼女を信じるしかないので、しつこくない範囲で誰といるのかを聞けば良いと思います。

隠れて男とかといるような彼女であれば、すぐ別れましょう!

20代後半/サービス系/男性

彼女が誰とどこにいるのかなどを把握し、自身の安全を確保するよう意識を持たせる

年末、私は実家に帰省していたのですが、彼女は帰らず大学付近の一人暮らしの部屋で過ごすことになりました。

彼女が先輩に誘われて、数名男子のいる飲み会に行くとのことだったので、その時の情報だけは聞いて、彼女自身の時間を楽しんでもらっていました。

20代前半/大学生/男性

【7位】迎えに行く

迎えに行く

直接、車で迎えに行く

帰ってこない時は直接迎えにいきます。

酔っていたら連絡も返せないかもしれないので、実際に様子を見に行きます。

車で迎えに行けば帰りも楽だと思うし、もし長引いているなら車で待機もできるので、現場には車で迎えにいきます。

20代前半/マスコミ系/男性

【8位】自分の行動を改める

自分の行動を改める

今後この女性とどうしたいか、どうなりたいのか考えながらお付き合いする

当時、付き合っていた彼女とは一緒には暮らしておらず、たまに泊まりに来るような関係でした。

ですので毎日連絡を取るようにしておりましたが、突然「地元の友達から誘われた。」「地方から友達が来ている」との連絡が入って、連絡が取れないようになってた時期もありました。

私も会社の飲み会等で急に誘われることがありましたので、そこまで気にすることはなかったのですが、日に日に回数が増え、一日中連絡が取れない日が続きました。

私は不安になり、嘘でもいいから遊びに行ってくるといい相手側を不安がらせようとしたり、飲み会時に行先を聞き迎えに行くようにするなど、思いつく限りいろいろ試しました。

それでも彼女の態度は変わらず、釘を刺したところ「結婚したら遊べない」「家事で忙しくなるからいいじゃない!」と言われてしまい、言い返せませんでした。

現在は新しい彼女もでき「結婚」という言葉を頭に入れて、発言に気を付けております。

多分同じ体験をされた方はかなりいると思いますので、今後この女性とどうしたいか、どうなりたいのか考えながらお付き合いするべきなのではと思います。

30代前半/不動産・建設系/男性

まとめ

男性100人に聞いた彼女が帰ってこない時の対処法では、1位は『自分の時間を大切にする』、2位は『あまり気にしない』、3位は『連絡をしてもらう』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による彼女が帰ってこない時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏が帰ってこない時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏が帰ってこない…同じ経験を持つ女性100人の対処法とは

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年04月01日~04月16日
回答者数:100人

みんなのコメント

まだコメントがありません。
是非、あなたの意見や体験談などを教えてください!


コメントはfamico編集部の承認後に表示されます。常識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や誰かが傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。