彼氏とお泊まりデートの注意点!女性100人のアドバイスとは

彼氏,泊まり

彼氏とのお泊まりデートはドキドキ緊張しますよね。特に最初の頃だとパジャマや荷物はどうしたらいいのか分からなくなってしまったり、彼氏と何をして一緒に過ごしたらよいのか分からなくなってしまう事も。

せっかくのお泊まりデートを楽しみたいからこそ、彼氏とお泊まりデートをするときの注意点やアドバイスを事前に知っておきたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏とお泊まりデートをするときのアドバイスを体験談と共にご紹介しています。

彼氏とお泊まりデートをする時の注意点ランキング

まずは、彼氏とお泊まりデートをする時の注意点ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏とお泊まりデートをする時の注意点』によると、1位は『気遣いを忘れない』、2位は『スッピン対策を念入りに』、3位は『身だしなみに注意する』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏とお泊まりデートをする時の注意点

女性100人に聞いた彼氏とお泊まりデートをする時の注意点では、1位の『気遣いを忘れない』が約22%、2位の『スッピン対策を念入りに』が約17%、3位の『身だしなみに注意する』が約14%となっており、1~3位で約53%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏とお泊まりデートをする時の注意点を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】気遣いを忘れない

気遣いを忘れない

最低限の気遣いは必要だけどやり過ぎない

私は彼氏とのお泊まりでは張り切りすぎないように気を付けていますが、もちろんすっぴんを見られるわけなので、スキンケアは気にしていますし、アメニティは持っていきます。

御家族がいれば必ず挨拶はしますが、相手方の雰囲気を見てむやみに話しかけることはしませんし、彼氏がご飯の用意や片付けしていてくれたら、手伝いを申し出ますが相手の意見によってはお任せします。

プライベートな家の中をあまり見られたくない人もいますので、そこを1番気を付けています。

逆に私の家に来てもらった時には、張り切って御飯の用意や部屋をきれいにするようにしています。

30代前半/サービス系/女性

彼以外の男性の写真を隠す

私が20歳の時にお付き合いをしていた彼は、とてもヤキモチやきでした。一緒にいる時に男友達の話をしたりすると、すぐに不機嫌になってせっかくのデートも楽しくなくなってしまうほどです。

なのでそんな彼とお泊まりデートをするとき、私が最も注意したのが「彼以外の男性が写った写真を隠す!」ことです。

これは男友達だけでなく、好きな男性アイドルや高校時代のなんでもない男のクラスメイトと撮った写真も全てです。

お泊まりデートは狭い空間で2人っきりになるだけに、彼のご機嫌を損ねないことが一番です。

30代前半/サービス系/女性

髪の毛が落ちていないかしっかり確認する

シャワーを浴びた後、自分の家だったらそのままでいいですが、彼の家なので、いつも以上に気を使います。

女性の髪の毛は目立つので、お風呂に残っていないかどうか、シャンプーの泡などが飛び散っていないかどうか。そして髪の毛を乾かした後も、髪の毛が落ちていないか絶対に確認します。

男性は長い髪の毛を見慣れていないので、落ちているとゾワっとする場合があるそうです。なので髪の毛には特に気をつけてください!

20代後半/商社系/女性

彼のどんな姿を見てもがっかりしない強い心を持つ

彼氏とお泊りデートするとき、おそらく彼にがっかりされないように、恥ずかしい姿を見せないように事前に体のコンディションを整えたり、かわいい下着等の準備をする方は多いと思います。

ところが、彼に関することには自分は関与できません。例えば、彼の部屋着がとてもダサかったり、寝相が悪かったり、いびきが煩い可能性もあります。

いつもは格好良い彼の無防備な姿を見る心の準備をしておくこと、受け入れることも、今後の関係を長続きさせるためにとても重要だと思います。

30代前半/サービス系/女性

着替えやスッピンなど、生活感が出る行為は彼の目の届かないところで

お泊まりで気になるのは、やはり着替えのタイミングだと思います。私は、付き合って何年経っても、彼氏の前で着替えの姿を見せたことがありません。

特に泊まりに行った時は、非日常のデート感を出す為に、着替えはトイレなどでするようにしています。

また、スッピンも、ベビーパウダーを程よく付け、無防備で可愛く見えるようにしています!

20代後半/IT・通信系/女性

元彼とのお揃いのものを出していないか注意する

学生の頃、付き合って間もない彼が初めてのお泊まりで家に来ることになりました。

ワクワクしながら当日を迎え、彼が来て手作りのご飯を振る舞うことになりました。料理には自信があったので、何も心配する事はなく、彼も美味しいと喜んでくれたのですが、食べ終わった後に彼から一言、「この食器、元彼とお揃いのやつ?」と言われてしまいました。

なにも気にせずに使っていた食器は、確かに元彼とのお揃いで、色味やデザインで丸わかりでした。

彼からすれば、昔の男が使っていた食器で自分もご飯を食べるのは嫌だったはずなのに、全くの盲点でした。

その場は正直に謝り、今度一緒に新しい食器を買いに行く約束をして事なきを得ました。

あの時の彼の何とも言えない悲しそうな表情を思い出すと、本当に申し訳ないことをしたなと思います。彼を家に招く際は元彼の食器を使わないように注意です!

30代前半/サービス系/女性

彼の家は彼のパーソナルスペースだということを忘れない

私の彼はあまり片付けが上手ではない方です。ですが、彼なりに物の置き場所などが決まっていると思うので、あまりそのことを突っ込まないようにしてます!

あとは、私は髪の毛が長いので、抜け毛が落ちてしまったらコロコロでこまめに掃除したり、お風呂場などにも残さないようにと気をつけたりしています。

20代後半/サービス系/女性

気が緩んだ時の無意識の言動に注意する

お泊りに行くとはじめは緊張しますが、だんだん落ち着いてくるといつも無意識にしている行動が出てきてしまいます。

私はお泊りに行った夜、トイレのドアを大きな音をたてて閉めていました。すると彼の口から「トイレのドアは静かに閉めてほしい」という言葉が出てきました。私は、普段のガサツな行動が出てしまったことを反省し、素直に謝りました。

お泊りに来ているときでも落ち着いて行動しましょう。

30代後半/サービス系/女性

ご飯を作ってあげる

家デートだとどうしても外食や出前で済ませてしまい、なんだかんだで彼にお金を使わせてしまうことに、いつも申し訳ない気持ちでいました。

なので、自分の家で作っておいたおかずを持参したり、一緒にスーパーまで食材を買いに行き、手料理を食べさせてあげました。

色々やったりするのはよくないと言ったりしますが、ご飯を作ってあげることで彼は結婚を意識するようになりました。

30代前半/サービス系/女性

【2位】スッピン対策を念入りに

スッピン対策を念入りに

だんだんとすっぴんに慣れてもらうため、薄化粧をして寝る

お風呂時間を長引かせないように、毛の処理や肌のケアなどは事前に完璧にしておきます。

それから、まだ付き合いの浅い彼とお泊まりデートをするときは、だんだんとすっぴんに慣れてもらうことにしています!笑

まず「今日お泊まりかな?」という雰囲気を感じとったら、その日のメイクは薄めに。

そして、いきなり全部メイクを落とすと落差にぎょっとされちゃうかもしれないので、お風呂のあとフェイスパウダー、色つきリップ、眉だけやり直します。落とさなくて寝られるタイプのものを選べば、肌も荒れません!

30代前半/専業主婦/女性

落とさなくても眠れる化粧品を持参する

シャンプーと化粧品セットは、自分の肌に合わなければ荒れてしまうので、持参したほうがいいと思います。

それから初めてのお泊りだとすっぴんを見せるのが気になると思います。

私がお泊まりポーチに入れているのは、落とさなくても眠れるスキンケアパウダー、ツヤが出てべたべたしないリップクリーム、練り香水です。お風呂上がりにササっとこの3点を塗るだけで、すっぴんをカバーできます。

あとはお泊りデートの前日に眉ティントをしておくと、お風呂から上がって眉毛がなくなってしまったということがなくなります。

20代前半/専業主婦/女性

必要最低限のメイクは常に施す

彼にはきれいな顔で誉めてもらいたいから、必要最低限のメイクは常に施していたいです。特に私はスッピンの時に赤ら顔になるので、常にファンデーションが欠かせません。

彼は、私が化粧してもスッピンのままでもかわいいとは言うけれど、やっぱり化粧をした私の方が大人っぽいとか誉められることが多いです。

彼にはいつもかわいい彼女と思ってもらいたいので、メイクは忘れません。

20代前半/金融・保険系/女性

アイティントやまつエクなどを駆使して、スッピン対策を念入りに行う

お泊りになると、必ずすっぴんになる場面に出くわします。普段は化粧でカバーできていても、すっぴんがあまりにもメイク後と異なると、驚かれたりがっかりされたりする可能性も大いにあります。

特にメイクを落とすと眉毛がなくなる人も多いと思いますし、眉は印象を大きく変えてしまいます。今は眉ティントなどがあるので、化粧を落としても眉毛の印象をそのまま保つことが可能です。

他にもまつエクなどを利用すれば、ファンデーションが落ちるくらいで極力印象の変化を減らすことができると思うので、ギャップを感じさせない努力をしましょう。

20代後半/専業主婦/女性

スッピンを見せても大丈夫なように、ベビーパウダーやまつエクなどで対策

無駄毛などの処理が可能なカミソリや寝る前に肝心な歯ブラシ、女の子に重要な美容液やいつもとのギャップを見せつけるパジャマなどの持参は欠かせないと思います!

私は普段化粧が濃いため、スッピンを見られるのが凄く嫌で、昔は彼氏が寝るまで化粧を落とさず、朝も彼氏より早く起きて化粧をしていましたが、彼からは「それでは壁があるように感じる」と言われてました。

そこで私は、つけまつげをマツエクに変えたり、アートメイクに通いました!そうすることでスッピンを見せるのも大丈夫になりました!

また美容液などを塗った後にベビーパウダーなどをつけたりすると、「肌、綺麗だね」とか、「スッピン凄い可愛いな。いつもとのギャップだね」とほめてもらえました!

20代前半/サービス系/女性

すっぴんに関して期待しないように伝える!

私はメイクした顔とすっぴんが結構違うので、恥ずかしいですがそのことを事前に正直に伝えています。またお泊まりする前に、日帰りで温泉やスパに行くようにしています。

それですっぴんを見せて「結構薄い顔でしょ?」と言って反応を見ます。最初は引かれるかなと心配していましたが、「思ったほどではない」「メイク上手いね!」「そんなに変わるなら俺にもメイクしてよ!笑」くらいの明るい反応なのでほっとしています。

30代前半/医療・福祉系/女性