彼氏の眉毛が気になる…同じ経験を持つ女性100人の対処法

彼氏,眉毛

彼氏の事は大好き。でも、眉毛の形だけが気になってどうにか整えてほしい…と思っている女性も多いのではないでしょうか。

たまになら許せても、いつも眉毛がボサボサだと恋心も冷めた気になってしまいますよね。

眉毛というデリケートな問題だからこそ、世の中の彼女が実際に試して効果のあった彼氏の眉毛対処法を知りたい方も多いはず!

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏の眉毛が気になる時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼氏の眉毛が気になった時の対処法ランキング

まずは、彼氏の眉毛が気になった時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏の眉毛が気になった時の対処法』によると、1位は『整えてあげる』、2位は『遠回しに伝える』、3位は『さりげなく改善を求める』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏の眉毛が気になった時の対処法

女性100人に聞いた彼氏の眉毛が気になった時の対処法では、1位の『整えてあげる』が約47%、2位の『遠回しに伝える』が約9%、3位の『さりげなく改善を求める』が約9%となっており、1~3位で約65%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏の眉毛が気になった時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】整えてあげる

整えてあげる

お互いの好きな男性芸能人の写真を見ながら整えてあげる

彼の何も手入れをしない眉毛が気になり、整えてあげたことがあります。

きっかけはお互いの好きな男性芸能人が共通してたので、私が「こういうのにしたら、もっとカッコよくなるよ」と言ったことです。

好きな男性芸能人の写真を見ながら整えてあげました。

手入れしてあげた後は、彼も自分で定期的に一人で整えてくれるようになりました。

30代前半/サービス系/女性

自分の眉毛を整えるついでに相手のもやる

一緒に住み始めて、最初は綺麗にしてた彼の身だしなみも、少し大雑把になってきました。

ある日、家でご飯を食べてる時、彼氏の眉毛が繋がりそうなくらいボウボウに生えてて、これはやばい!と思いました笑

そこで私は自分の眉毛を整え、「ついでに眉毛整えてあげるよ!」と言うと、彼も乗り気だったため、整えてあげました。

それからは気が付いた時、私がたまーにやってます!

20代前半/サービス系/女性

眉毛を整えたらもっとカッコいいよ〜!と伝え、整えてあげる

彼はファッションや髪形には凄く気を使っていたのですが、眉毛だけはいつもボサボサでした。

眉毛を整えたら絶対もっとカッコよくなるのに!と、ずっと思っていたので「眉毛っていじったことあるの?」と質問をすると「ない。」と、いまいち眉毛を整えることに必要性を感じていない様子でした。

そこで私は眉毛の大切さについて力説し、芸能人の画像を見せたりしながら「整えたらもっとカッコよくなるから!」と伝え、整えてあげました。

すると「眉毛ってこんなに印象変わるんだね…!」と彼も気付いてくれ、そこから今では眉毛だけでなく、化粧水などのスキンケアまで行うようになってくれました。

20代後半/公務員・教育系/女性

自分が手入れ担当になる

彼氏本人も眉毛が濃く太い事を気にしていましたが、自分で手入れする事に抵抗があり、ずっとそのままにしていました。

それを見かねて「私が手入れをしてあげよう!」と思い、眉毛用のハサミなども買いました。

私が手入れした眉毛を彼氏も気に入ってくれ、今では私が手入れしています。

この出来事で彼氏とのコミュニケーションを取る時間も増え、色々な話をできる様になりました。

20代前半/サービス系/女性

自分が眉毛を整えてる姿を見せ、興味を持たせてから整えてあげる

彼氏の眉毛がとても太く、剃って欲しかったのですが、「剃って」と直接言うことが出来たなかったので、自然と彼の目に入るところで自分の眉毛の処理を行うことにしました。

すると彼は私の手許を覗いてきて、「面白そう」と興味を持ったようだったので、「剃ってみる?剃ってあげようか?今よりかっこよくなるよ!」と言うと、「ちょっとやってみて」と言われ、彼氏の眉毛を整えることに成功しました。

20代後半/商社系/女性

ストレートに言って、ピンセットで抜く

以前は「眉毛がおかしい!」と厳しく言っていたのですが、指摘してもなかなか直してくれないし、あまり厳しく言い過ぎても雰囲気が悪くなるだけなので諦めました。

今は私が気づいた時に、「変なとこに眉毛生えてるよ、抜いていい?」とストレートに言って、ピンセットで抜くようにしています。

彼もあまり嫌がらないので、良いコミュニケーションになっていると思います。

20代前半/マスコミ系/女性

「私がやってあげようか?」と声をかけ、処理する

旦那が眉毛を切っていましたが、不揃いで左右対称でない場合が多く気になっていました。

そこで、「私がやってあげようか?」と声をかけると、「それならやってもらいたいな」との返事が。

何度か整えてあげると、旦那もやり方を覚えたのか、自分で道具を揃え始めました。

今ではやり方をマスターし、自分で手入れをするまでになりました。

30代前半/医療・福祉系/女性

「私が整えてあげる」と座らせてリムーブした

基本的に彼の眉毛はゲジゲジで伸ばし放題で、理髪店で顔剃りをするわけでもなく、自分で手入れするわけでもないので、どうしても気になって納得できない時には、整えてあげます。

長いところは眉毛用のはさみでカットして、剃刀ではなく、リムーバーで整えるので危険性は少ないです。

何度かやってあげると、伸びた時に気になるようになったのか、リクエストされることもあります。

50代前半/メーカー系/女性

さりげなく「私好みにしてもいい?」と聞いてから、カットしてあげる

さりげなく「私好みにしてもいい?」と聞いてから、カットしてあげます!

彼はどちらかというと、めんどくさいことはしたくない人だったので、私の好きなようにさせてくれました。

それ以来、彼の眉カットは私の楽しみの一つになりました(笑)。彼も何もせずにスッキリするのを気に入ってくれて、私が忘れていると催促してくるようになりました。

40代後半/公務員・教育系/女性

今日なんか眉毛いつもと違うよ!と伝え、一緒に剃る

付き合う前の彼は眉毛や髭、鼻毛など綺麗にしていたのにも関わらず、付き合う年数が増えるにつれ、身だしなみに気を付けなくなりました。

その頃一緒に住んではいませんでしたが、彼の家へ泊まりに行く機会が増えた為、私も自分用の電動眉毛剃りを化粧ポーチに常に入れていました。

そして気になったら、電動剃刀を渡すようにしていました。

また、私が化粧をしている時に、「眉毛いつもと違うね!私も剃るけど剃る?」と聞き、一緒に剃ることもありました。

20代後半/専業主婦/女性

「ひどすぎるから切ってあげる」と眉毛を整えてあげる

服装には気をつけるくせに、ヒゲは剃るものの、眉毛が暴れまくっている彼氏でした(笑)。

「ひどすぎるから切ってあげる」と眉毛を整えてあげると、味を占めたのか「眉毛ちょっとひどくなってきたんだけど。」「眉毛繋がってるんだけど」と逐一言ってきて、私にやってほしいと訴えてくることになりました。

30代前半/IT・通信系/女性

一緒に鏡を見ながら整える

彼氏は顔立ちは良いし髭はきちんと剃るのに、眉毛はボサボサのままなので、剃ってカットしてあげたことがあります。

細い眉毛は好きではありませんが、瞼の上や眉間もボサボサで濃かったので、一緒に鏡を見ながら整えると喜んでくれました。

実際に見た目も良くなったので、その後は頻繁ではありませんでしたが、自分で整えるようになってくれました。

40代前半/専業主婦/女性

「とても気になるんだけど手入れしてもいい?」と確認後に手入れをする

左右対称にならないなど、手入れが難しいらしく、付き合い当初から「手入れしてくれ」と言われてました。

最初の頃は本人に「手入れする?」と確認してから作業をしていましたが、付き合いが長くなると確認する事も面倒くさくなり、正座をした私が膝を叩くと、何も言わずに膝枕をして手入れをさせてくれるようになりました。

30代後半/自営業/女性

気になった時に半強制的に手入れする

彼も自分で「ズボラやから」と言っていたので、デートの度に「私だけやったら何も気にせんでええけど、外で見られたら〇〇君が恥ずかしいやろ?やから私が直す」と伝えて色々直していました。

眉毛も美容院に行った日から1週間くらいは綺麗ですが、その後伸びっぱなしなので、私が無理矢理手入れします。笑

彼は今までの彼女にこういう事をされた事が無く、少し嫌がりますが、私も顔に何かついていたり、なんかあったら言って欲しいタイプなので、相手にも同じ対応をします。

恋人からおかしい所を直接指摘されるより、何も言われず周りに白い目で見られ、帰ってから気づく恥の方がショックは大きいです。

だからその場ですぐ伝える事、お互いなんでも言える間柄が1番と良いと思います。

30代前半/専業主婦/女性

まゆげがへんだよとスパッと言って、自分が整える

彼氏はもともと外見に無頓着だったので、髭を剃るタイミングなどは私が伝えていました。

眉毛までは伝えたことはなかったのですが、久しぶりに彼に会うと、とんでもなく眉毛がボーボーに伸びていたので、「眉毛が変だよ!」とスパッと言って、そのまま私が整えてあげました。

外見に無頓着な人は、きっと言ってあげないと気付かないので、はっきり言ってよかったと思います。

30代前半/専業主婦/女性

「眉毛お手入れしたい!」と伝え、切る

男性は無頓着な人が多く、眉毛もボサボサで気にならない人もいるのですが、私は「ちょっと・・・」と思います。

私の彼氏もそんな人で「気になるな〜」と思って眉毛をサワサワしてたら「どうしたの?」と言われたので、「眉毛お手入れしたい!」と言ったら「いいよ」とお許しが出ました。

そこで思いっきり切って整えたら「えっ!?すごい!」とびっくりしてましたが、とてもかっこよくなって私は大満足でした!

30代後半/医療・福祉系/女性

何かのついでに手入れをする

自分の眉毛の手入れをした時や、彼のお風呂上がりのタイミングなど、ついでにさらっと手入れをしてあげるようにします!

そうすると「わざわざあなたのためにやってあげたのよ!」「あなたの眉毛が気に入らない!」などの気持ちを押し付けるわけでもなく、相手を傷付けることなく処理できます!

終わった後に「かっこよくなったね!」と伝えると彼も気分がいい様子です!

20代後半/サービス系/女性

自分が程よくカットする

私の付き合っている人はちょっと無頓着なタイプです。小綺麗にしている男の人も素敵ですが、私はそんな彼を男らしくていいなと思っています。

彼はなんでも私に任せてくれるので、私はよく彼の眉毛を少しだけ整えます。整えすぎも好みじゃないので程良くやってます笑。

綺麗にした後は、「かっこいいね、イケメンだね!」と褒めることを忘れません。というか、実際良くなっているので、自然とそう言ってしまいますね笑。

それを繰り返してると、彼も少し気にして、「なんか伸びてきた」とカットをおねだりしてきます。そんな彼も可愛いですね!

40代前半/サービス系/女性

整えてあげる

私は自分の眉毛を整えることも好きなので、彼氏の眉毛や髭がボサボサで気になったときは、私が整えてあげます。耳掃除をしたついでに眉毛も、という要領で行っています。

一緒に写真を撮るときに、ボサボサな眉毛の彼氏と撮るより、綺麗な眉毛の彼氏と撮れた方がいいですからね!

20代前半/大学生/女性

整えてあげるねと、身嗜みを任せてもらう

あまり気にしない彼であった為、私に任せてもらうようにしました。

眉毛ケアで自然と距離も近くなりますし、彼にとって嫌な事じゃなかったようなので、私が気になったタイミングで眉毛のケアをさせてもらうようにしました。

何度かしていると、もう眉毛ケアは完全に私の担当となり、今まで無頓着だった彼から逆に「眉毛やって〜」と言ってきてくれるようになりました。

結果的に彼自身の自意識も上げる事が出来ました!

20代後半/流通・小売系/女性

【2位】遠回しに伝える

遠回しに伝える

オススメの眉毛サロンをいくつか紹介する

私の彼氏は眉毛を整えるのがどうも苦手なようで、変な所に剃り込みが入ってしまったり、左右がバラバラ過ぎたりということがありました。

元々身だしなみは気にするタイプの彼だったので、「最近は眉毛サロンで自分の骨格に似合う眉毛に整えてる人が多いみたいだよ」と伝えて、オススメのサロンをいくつか紹介したところ、早速サロンに行き格好良い眉毛になっていました!

20代後半/専業主婦/女性

他の人を例にして伝える

私の場合、彼の眉毛が気になったときは、他の人を例に出して話します。

例えば、TVに出てきた人の眉毛、または道で会った人の眉毛などを見て、「あの人の眉毛太いね」とか、「あの人の眉毛、もうちょっと手入れしたら良い感じなのに」などと話します。

そのあと、「あっ、あなたも眉毛太くなってきてるよ!整えたら?」と伝えると、自然で相手のプライドをそこまで傷つけずに、相手も受け入れやすいかなと思います。

30代前半/サービス系/女性

自分の眉毛を整えてビフォーアフターを見せた

髪の毛をセットせずに出かけたり、家の中ではいつも同じ服を着ていたり。自分に少し無頓着だった彼。

眉毛もぼさぼさで、指摘すると面倒くさがるのをわかっていたので、私の眉毛を切る様子を目の前で見せることにしました。

はじめは興味なさそうだったけど、整える前と後の写真を比べさせると「これはすごいね。俺もやってみようかな」と言ってくれました。

お手入れの仕方を教えたのは最初だけですが、こんなに変わるんだとわかったのか、自分で道具を揃えたようで、今ではデートの前に必ずセットするようになり見違えました!

まずお手本を見せてあげるといいみたいです!

30代前半/自営業/女性

眉毛をなぞって可愛くからかい、彼が動くのを待つ

気になっている場所を指摘するときは、間接的に伝えてみます。

眉毛がボサボサな時は、眉毛をゆっくりなぞって「毛虫ちゃん」などとからかってみたりしますね。

彼氏が気にしたなら眉毛の処理をしてくれるし、気にしなかったらそのままだし、かなり賭けなところもあるのですが、物をプレゼントしても使ってもらえない可能性があるので、ものすごく気になったら「ちゃんとしないと可愛い女の子から嫌われちゃうよ」などと、かなり心ない言葉を吐いてみることもあります。

30代後半/サービス系/女性

自分好みの眉毛をした男性有名人の写真を見せる

その当時付き合っていた彼は、大学のラグビー部で毎日スポーツに明け暮れる方でした。

幼いころからスポーツ少年だったようで、身なりを整えることに興味がなく、眉毛が繋がりかけていたのです。

もう少し眉毛を整えたら更に魅力的になると考えた私は、自分好みの眉毛をした男性有名人の写真を探してプリントアウトしました。

そして彼とデートをした際にそれを見せ、「私、こんなキリっとした人が好みなんだぁ。見て、この眉毛!すごい整ってて綺麗だよね!」と告げたのです。

すると彼は「俺も眉毛整えてみようかなぁ」と興味を持ってくれ、美容室に行った際に眉毛も整えてくれました。

30代前半/サービス系/女性

子供の頃の眉毛を聞き、やんわりと伝える

旦那は山田孝之さんばりに顔が濃く、髭や眉毛も多くしっかりとした毛量の持ち主です。

本人がとても綺麗に手入れをしていたので、気になった事はほとんどないのですが、忙しい時などは彼の手入れも疎かになることがありました。

そんな時、ストレートに言うのはトゲがあると思うので、伝えたい時は「子供の頃は眉毛どうだったの?」や「子供の頃も眉毛濃かったの?」など、子供の頃の話を聞きます。

すると、子供の頃はどうしてたのか、年代によって細い時や形などの思い出を語ってくれ、「でも今はこうで、髭も含めこうしてるよ」なんて話が膨らみます。

その流れで、「えぇ?でも今ちょいボサだよ。笑」と笑いながらやんわり伝えると、彼も「そういや最近してなかったわ」と気付いてくれます。

結婚した今はストレートに言うこともありますが、付き合いたてや、なかなか言いづらい時などにはこの方法がオススメです。

30代前半/サービス系/女性

【3位】さりげなく改善を求める

さりげなく改善を求める

客観的に見て気になったら早めにさりげなく伝える

彼は眉毛の手入れをきちんとする方なので、私が客観的に見て気になったら早めにさりげなく伝えるようにしています。

「いつもの〇〇くんと印象違うよ」と言うと、彼も自分で鏡を見て「濃いね。」などと言って、処理した後も大丈夫か確認のため私に見せてくれます。

眉毛を普段から気にしている彼に対しては、直した方がいいと思ったら早めに伝えることがお勧めです。

20代後半/医療・福祉系/女性

あれ?長くない?と、軽く伝えた

彼は営業職なので、身だしなみは割としっかりしてる方なのですが、長期の休みの際に気が緩んだのか
、眉毛がかなり伸びていて少し違和感がありました。

私は、いつも彼は身だしなみには気をつけてるから、軽く伝えれば直してくれると思い、「少し伸びてない?」と言うと、彼も「そうだね!」と言い、その後すぐ整えていました。

軽く伝えてみると、案外いいかもしれません。

20代後半/IT・通信系/女性

会話の中でサラッと、”あなたの違う姿もかっこいいよ!”と伝えた

彼は身なりに無頓着な人と真逆の、アパレル関係の仕事に勤めているとてもオシャレに敏感な人でした。

身なりはもちろんですが、髪型や匂いなどあらゆるところに気を使っていて、友人からも「オシャレな彼だね」と言われていましたが、それと同時に「眉毛細いね」ともよく言われていました。いわゆる、オシャレに気を使いすぎてやりすぎちゃってるタイプです。

気を使っている分プライドも高く、こだわりが強い人だったので、ストレートに伝えると怒らせてしまう可能性がありました。

そこで、楽しく会話をしている流れで「もう少し生やしてみたら?それも似合いそう!見てみたい!」など、”あなたの違う姿もかっこいいよ!”というスタンスで伝えたところ、少しずつ受け入れてくれるようになり、いつの間にか細眉は卒業していました。

30代前半/サービス系/女性

「整えた方がもっとかっこよくなるよ」と伝えた

身だしなみに関しては、少しズボラなタイプの彼氏で、私が伝えないといつも後頭部に寝癖がついていたり、洋服にシワがついていたりしていました。

ある日、彼氏とカフェでランチをしている時に、真正面に座っている彼氏の顔を見て、眉毛が全く整えられていないことに気付きました。

そのため私が、「眉毛を綺麗に整えた方がもっとかっこよくなるよ」と伝えたところ、次に会う時は綺麗に整えて来ました!

20代前半/大学生/女性

何気に彼の眉毛を触り「お手入れしてみたら?」と伝えた

彼はもともとお洒落に無頓着で、眉毛もほとんどお手入れしない人ですが、あまりにも眉毛が気になることがあったため、何気に眉毛を触り、「ちょっとこの辺りとかお手入れしてみたらー?」と伝えたことがあります。

彼も最初はめんどくさそうでしたが、お手入れをしてくれたので、「すごく格好良くなった!」と褒めて、今後も定期的にお手入れしたくなるように伝えました。

20代後半/サービス系/女性

【4位】ストレートに指摘する

ストレートに指摘する

本人に思ったままを伝える

彼の眉毛が伸び散らかしたままの時がありました。

それを見た私は「老けた、おじさんみたい」などと、かなり辛辣な言葉を彼にぶつけてしまいました。

それがショックだったのか、それ以降、彼は定期的に眉毛を整えるようになっています。

身だしなみを整えてくれるのはうれしいのですが、彼自身かなり気にするようになってしまったので、言い過ぎたかなあと反省してます。

20代後半/専業主婦/女性

眉毛が気になっていることを素直に言う

彼の眉毛は結構太くて、特に手入れもしていません。

自然と言えばそれまでなのですが、手入れをしているのが普通だと思っていたので、「その眉毛は手入れしてるの、それとも自然なの?」と聞きました。彼は「自然だよ、なんで?」と答えました。

自然であの眉毛ならまあ整っている方だしいいかなと思い、それ以降は何も言っていません。

30代後半/サービス系/女性

脅したりすかしたりして誘導する

私の彼は金髪なのですが、眉毛だけが自然のままなのがめちゃくちゃ不自然なので、いつも気になっていました。

率直に「眉毛も脱色したほうがいいよ」と伝えたのですが、肌が荒れるのが嫌らしく断られました。それならなぜ髪は金髪にしているのか謎すぎます(笑)。

気になるものは気になるので、「折角のイケメンが台無しだよ〜。ブリーチしないなら、寝てる間に剃っちゃうよ〜」とふざけて脅し続けていたら、ようやく眉毛も髪と同じ色にしてくれました!

何だか申し訳なかったけど、結果的に肌も荒れなかったみたいだし、良かったです。

30代後半/サービス系/女性

直接本人に伝えて整えてもらう

身だしなみはきちんとしてると思っていた彼氏でしたが、付き合って会う頻度が多くなるにつれ、眉毛が少しずつボサボサになってきてるなと思っていました。

言おうか言わないかで迷いましたが、彼氏の為だと思って正直に本人に伝えたところ、少し恥ずかしがってましたが、素直に受け入れてその日からマメに眉毛を整えてくれるようになりました。

20代前半/専業主婦/女性

【5位】お手入れセットを勧める

お手入れセットを勧める

整えた方がいいと伝え、お手入れセットをプレゼントする

眉を整えた方が目が大きく見えることと、顔のバランスがよく見えることを伝えました。そのあとで薬局で眉毛お手入れセットをプレゼントして、手伝ってあげました。

それからは目覚めたようで、理容室に行った時に髪の毛と髭のついでに整えてもらっているようです。

未だに忙しくて気を抜くとゲジゲジなので、私がピンセットとカミソリで手伝ってあげています。

30代前半/医療・福祉系/女性

簡単に眉毛を整えられる道具を買って、お手入れの仕方など教える

彼は元々、身だしなみに無頓着だったので、仕事にも寝癖をつけたままで行ってたり、ヒゲが伸びてきてもそんな気にするほうではありませんでした。

せっかくイケメンなのに、このままでは将来が不安になったので、簡単に眉毛を整えられるクシ付きのハサミとカミソリを買って、お手入れの仕方など教えてあげました。

それからは自らしてくれるようになりました。

20代前半/専業主婦/女性

【6位】プロの手を借りる

プロの手を借りる

美容室で整えてもらうよう誘導する

眉毛が長くなってくると、彼がアタッチメント付きの眉毛用シェーバーでカットをしていることは知っていました。

しかしそれはあくまでも長さ調整であって、形は全く変わっていなかったので、彼氏が通っている美容室のホームページをチェックし、眉カットをしている情報を入手しました。

そして、彼が眉の長さカットを失敗したタイミングで「美容室でお願いしたら楽かもよ」とサラッと言い、次の美容室の予約を取ったと聞いた時に「時間あるなら眉もお願いしてきなよー」と重くならないように誘導しました。

今は数回に1回は眉カットをお願いしているようで、お願いしていない期間は美容室で整えてもらったものを基準に自分で頑張っているようです。

30代後半/自営業/女性

【7位】眉毛以外に目を向ける

眉毛以外に目を向ける

隠れる長さの前髪をオススメする

身だしなみはきちんとしていて、おしゃれにも興味がある彼でしたが、眉毛の形が綺麗でなく、整えようとしてはいるものの、形がいびつになっていました。

物理的な問題なので「変だよ」とは言えず、以前より髪が伸びた時に「その前髪の方がいいじゃん!」と言って、眉毛が隠れる長さの前髪をオススメしました。

今のところ眉毛にかかるくらいをキープしてくれているので一安心です。

20代前半/サービス系/女性

まとめ

女性100人に聞いた彼氏の眉毛が気になった時の対処法では、1位は『整えてあげる』、2位は『遠回しに伝える』、3位は『さりげなく改善を求める』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ女性100人による彼氏の眉毛が気になる時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼女の眉毛が気になる時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女の眉毛が気になる…同じ経験を持つ男性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年05月04日~05月19日
回答者数:100人