彼氏を部屋に呼ぶ!女性100人が教える注意点とアドバイス

彼氏,部屋に呼ぶ

彼氏を部屋に呼ぶときってドキドキ緊張しますよね。特に最初の頃だと何を準備したらいいのか分からなくなってしまったり、彼氏が部屋に来てから何をして一緒に過ごしたらよいのか分からなくなってしまう事も。

せっかく彼氏を部屋に呼ぶからこそ、終始楽しく仲良く過ごすための注意点やアドバイスを事前に知っておきたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏を部屋に呼ぶ時のアドバイスを体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

彼氏を部屋に呼ぶときの注意点ランキング

まずは、彼氏を部屋に呼ぶときの注意点ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏を部屋に呼ぶときの注意点』によると、1位は『清潔感を意識して準備する』、2位は『居心地の良さを意識する』、3位は『ある程度の生活感を残す』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏を部屋に呼ぶときの注意点

女性100人に聞いた彼氏を部屋に呼ぶときの注意点では、1位の『清潔感を意識して準備する』が約18%、2位の『居心地の良さを意識する』が約17%、3位の『ある程度の生活感を残す』が約15%となっており、1~3位で約50%を占める結果となりました。

それでは、項目別で彼氏を部屋に呼ぶときの注意点を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】清潔感を意識して準備する

清潔感を意識して準備する

全体的に掃除する

まずは部屋全体に掃除機をかけます。それから、物は定位置に戻しておきます。テレビ周りや棚の上等のホコリも忘れずに拭き取ります。

トイレ・洗面台・お風呂等の水回りは、普段の使用感が出てしまうので特に気をつけて掃除します。

掃除中は換気を必ずします!空気の入れ替えは大事だと思います。

部屋がキレイなことに越したことはないですが、あまりやり過ぎるより、それなりに生活感があった方が、相手が親近感を覚えるのではないかと思います。

私は本や漫画、テレビが好きなので、本棚に本・漫画・DVDをキレイに並べていました。すると、その本棚を見て反応されることが何度かありました。

なので、部屋に自分の好きなものを飾ったり、置いたりすることも大事だと思います。

20代後半/専業主婦/女性

事前に入浴し、部屋の隅々まで掃除する

彼氏が部屋に来る前にお風呂に入っておきます。男の人は髪から香るシャンプーの匂いが好きみたいなので、わたしのなかではテッパンです!

あとは部屋の隅々まで掃除します。ベッドの下も隈なくしておきます。

これはわたしの体験なんですが、わたしの彼氏はどの人も部屋に来るとクローゼットを開けるので、元カレの物は必ず処分し、服の整理は絶対しておきます!かばん、靴も片付けているとGoodです!

20代前半/専業主婦/女性

できるだけ清潔感のある部屋を心がける

できるだけ清潔感のある部屋を心がけます。細かい男性は水回りやベッドの髪の毛などに目が行く人もいます。

外ではきちんとした風に見せかけていても、部屋の中が煩雑だと一気に気持ちが冷めてしまうという男性も少なくないと思います。

あまりにも生活感がない家もおかしいですが、清潔感や良い香りがする部屋は女子力が高いと思われる可能性も高いと思います。

40代後半/専業主婦/女性

とにかく丁寧に掃除する

普段からとにかく丁寧に掃除しておくことです。特に女性は、床に落ちた髪の毛などの掃除が大事です。

インテリアは間接照明などを使うと、少し上級者感が出ます。加湿器や空気清浄機、アロマディフューザーなども効果的です。

ご飯は相手が嫌がらなければ一緒に買い出しに行って、一緒に作る流れにすればより良いと思います。

20代前半/専業主婦/女性

細かいところまでしっかり掃除とおもてなし

男性はきっと清潔感のある女性が好きだと思います。

玄関からお部屋までしっかり細かいところまで掃除をしておいたほうがいいと思います。トイレはもちろん彼氏が使用しそうなところも掃除です。

また、おもてなしとしては、かわいいコップにお茶を入れることや、室温の確認など、ちょっとした気遣いがとても素敵なことだと思います。

20代前半/サービス系/女性

部屋は綺麗に掃除して、隅々まで気を配る

部屋は綺麗に掃除して、いい香りがするようにします。

ゴミ捨ては必ず行っておき、部屋のゴミ箱にも何も入っていない状態にしておきます。台所もきちんと整理し、食器類も綺麗な状態にしておきます。

やはり食事は振る舞うのがベストで、相手の嫌いな物などは事前に知っておきます。また、母親などの味と比べ易い物や、味の好みが分かれやすい物は出来るだけ避けた方が良いと思います。

マグカップなどもお揃いやペアの物を出すと良いと思います。

部屋には小物を沢山出したりせず、イヤリングなどのアクセサリーをちょっとだけ出すことで、オシャレ感を出すと良いと思います。

部屋によっては可愛らしいスリッパなどもあると良いと思います。

20代前半/大学生/女性

清潔感のある部屋にしておく

玄関や窓の下にある溝のごみや埃なども掃除しておき、部屋は勿論、トイレ、お風呂場なども清潔感を保つようにしておきます。

髪の毛が落ちてたりすると男性は萎えると聞いたことがあるので、コロコロや掃除機をかけて取っておいたほうがいいです。

元カレからもらったものを保存しているのなら、見られないところに収納するか、捨てるかしたほうがよさそうかなと思います。自分だったら捨てます笑。

匂いはきつすぎないものにします。私は喫煙者なので、彼が気にならないように消臭剤も置いてます。

20代前半/サービス系/女性

髪の毛やほこりがないように掃除し、整理整頓をする

水回りの掃除や整理整頓が重要です。女子の多くは髪が長いので、床やお風呂に長い抜け毛が落ちていることが多いかと思います。

なのでまずは徹底的に掃除機やクイックルワイパーをかけたりして、抜け毛を除去しましょう!

意外に男性は細かいところまで見てるので、棚のちょっとした埃も注意です!

あとは女の子らしさを出したいので、かわいい絵や葉書など飾ると良いと思います!

それからお料理をしてるのを感じてほしいので、調味料もおしゃれに揃えておくといいです!

20代後半/自営業/女性

【2位】居心地の良さを意識する

居心地の良さを意識する

清潔でリラックスできるお部屋づくり

まず、フローリングをクイックルワイパー等で綺麗にし、お部屋の匂いも現在使用中のインテリア兼ディフューザーを置き快適にしておきます。

鏡等も指紋がつかない程度に綺麗にしておき、彼氏の好きなコーヒー・お菓子を準備しておきます。

後は、お互い音楽好きでもあるのでDVD・CD等も準備しておきます。

リラックスできるお部屋づくりを心がけています。

30代後半/メーカー系/女性

自分らしさをポジティブに出していくこと

男性は初めて女性の部屋に行く時、少なからず「この子の部屋ってどんなかな」と妄想を膨らませているものです。こちらも、ちょっと張り切ってしまいますね。

ですが、初めに張り切り過ぎてしまうと、後々本来の自分を出せずに苦しむ可能性があります。

そこで、彼に幻滅だけはされないように、生活感を残しつつ「素の彼女、可愛いな」に変えられるような、自分らしさをポジティブに出していくことが大切だと思います。

例えば、綺麗に見せるために色々片付けたけど、必要な物が出てきたときに、探してから渡すのはちょっと恥ずかしいですよね。私は爪切りでやらかしました…。

気をつけたい点は、散らかっていないか?掃除は行き届いているか?嫌な臭いはしないか?(芳香剤はシャボン系、もしくは柑橘系がおすすめ) そして、彼に貰ったものの在り処です。

普段使わないものでも、話題に出たら即出せるように、場所を把握しておくことが大事かなと思います。

あとは可愛い部屋着!「今日が楽しみで買っちゃった」とか言われたら、彼氏も「可愛いなぁ、こいつ」って、なりますよね?(笑)ありがちですけど、だからこそわかりやすくてオススメです。

20代前半/専業主婦/女性

彼との時間を邪魔する家族がいない時間を狙ってお誘いする

私がお付き合いしていた彼を部屋に招く際に気をつけたのが、「邪魔する家族がいない時間帯であること」です。

当時の私はまだ実家に住んでおり、両親や兄も同居していました。私が彼を部屋に呼んで、邪魔をしてくる可能性があったのは「母と兄」です。

お付き合いしていた彼は兄と友人関係にあったので、鉢合わせするとイジられることは間違いありませんし、また母は絵に書いたような「お節介タイプ」なので、なにかと理由をつけて部屋に忍び込む可能性があったのです(笑)。

兄が遊びに出かけ、母がパート勤務に出ている時間帯を狙って彼を招くことで、思いっきりデートを楽しむことができました。

30代前半/サービス系/女性

最低限部屋は綺麗にするように心掛けて匂いに気を配る

部屋は最低限、綺麗にしておいて、彼氏の好みに合わせて部屋の香りの調整をします。

また、事前に好きなお菓子や飲み物もリサーチして用意しておきます。

ただ、あまり背伸びしすぎたり、らしくないことをやり過ぎると、彼氏から疑われたりする可能性もあるので、普段よりほんの少しだけ気にかけるのが理想です。

そうすることにより、相手に気を使わせなくて済むことが多かったです。自然体でいつつ、お互いが居心地いいようにしてましたね。

あとは、映画を見るとか、なんとなくでも部屋でやりたいことを考えておいて、選択肢を用意して待ち構えてました。

30代前半/サービス系/女性

話題になるような物を目につく場所においておく

清潔感のある部屋の方が好感を持たれるので、部屋を片付けておくことは最低条件だと思います。

また、目につく場所に2人共通の趣味に関するものや、2人が好きなものなど、話題になりそうな物をおいておきます。そうすると、会話に困らなくて済みます。

あとは、彼の好きな料理をリサーチしておいて、手料理を作ってあげると喜ばれました。

20代前半/公務員・教育系/女性

彼の好きなお酒とおつまみを用意しておく

玄関に置いてある靴をすべて靴箱の中にしまい、スリッパを準備しておきます。

夜、映画鑑賞をすることが多いと思うので、恋愛ものや万人受けするアクションものなど数種類用意します。

そしてお酒と好きな食べ物を事前にリサーチし、おつまみを手作りしておけば彼も喜ぶこと間違いなし!

素敵なグラスなんかがあると、さらに好感度アップですね。

20代後半/専業主婦/女性