彼氏がぞっこんの時の態度って?男性100人の赤裸々な本音

彼氏,ぞっこん,態度

彼氏と交際を始めた時に気になるのが「自分にぞっこんかどうか」ですよね。自分が彼氏のことを一途に思っているからこそ、彼氏も自分にぞっこんになって欲しいと思うものです。

とは言え、彼氏に「私にぞっこんになってる?」なんて聞けるはずもなく、世の中の男性がぞっこんの彼女にだけ取る行動や態度を知りたいと考えている女性も多いのではないでしょうか?

この記事では、男性100人による彼女にぞっこんの時の態度や行動を体験談と共にご紹介しています。

彼女にぞっこんの時の態度ランキング

彼女にぞっこんの時の態度ランキング

まずは、彼女にぞっこんの時の態度ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女にぞっこんの時の態度』によると、1位は『尽くしがちになる』、2位は『コミュニケーションが増える』、3位は『相手に合わせるようになる』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女にぞっこんの時の態度

男性100人に聞いた彼女にぞっこんの時の態度

男性100人に聞いた彼女にぞっこんの時の態度では、1位の『尽くしがちになる』が約26.1%、2位の『コミュニケーションが増える』が約16.2%、3位の『相手に合わせるようになる』が約15%となっており、1~3位で約57.3%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で彼女にぞっこんの時の態度を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】尽くしがちになる

尽くしがちになる

彼女を何よりも優先してしまう

何よりも優先してしまいます。自分の食事や仕事、体力など関係なしにとにかく一緒にいる時間を増やしたいと考えます。

ですので私の場合はぞっこんになると、1か月くらいで過労で寝込みます(笑)。

良くないなと自覚してはいるのですが、それを心配した彼女が看病してくれるのも好きだったりするので、満足しています。

あとは他人に対しても優しくなれるような気がします。

30代前半/不動産・建設系/男性

ひたすら尽くし笑顔でいる

彼女にぞっこんになってる時は、ひたすら尽くします。笑顔で怒らずひたすら甘えさせます。

彼女の愚痴を沢山聞いたり、ぞっこんになってるからこそわがままでも聞いてしまう自分がいます。

「彼女が世界中のどんな女性よりも綺麗だ」とか普段言わないことも言ってしまったりもします(笑)。

40代前半/自営業/男性

彼女の要望を叶えるべく常に気配りをする

かなり相手を優先させて物事を考えて行動する様になります。例えば、普通に道を歩いていても、車道は自分が歩くようになります。

また、レストランや居酒屋に行った場合は、常に飲み物とか水を気にしています。

会話の中でも、何が食べたいとかどこに行きたい等を、彼女が少しでも発言したら、すぐに次のスケジュールを「彼女の好きな事ベース」で考えて、相手の喜ぶ顔を見たいと思います。

40代前半/サービス系/男性

彼女の気分がよくなるように尽くしまくる

私が彼女にぞっこんになっている時は、彼女が笑顔になるように尽くしまくります。例えば、あらゆる場面で奢ったり、彼女が望むことであればなんでもします。

また、一緒にいる時には漫才師のようなマシンガントークで、常に笑わせられるよう気を配っています。

50代前半/金融・保険系/男性

金銭的に無理をしがち

私は彼女に必死で尽くしてしまいます。

以前、自分が横浜にいて、彼女が札幌にいた時、突然会いたいと言われ、交通費をこちらが負担して駆けつけたことろ、それが頻繁になり、大変な思いをしたことがあります(笑)。

他にも私は料理が好きなので、彼女に好きな食べ物を聞いて美味しくできるように研究し、笑顔になってもらえるよう努力しています。

50代後半/サービス系/男性

つい彼女の希望を叶えてあげたくなる

デートの時など「今日の洋服いいね」と言ったり「髪型もナイスだ」と褒めがちになります。

彼女の行きたいところを聞いて、手をつないで歩いたり、食事も好きな所に行く等エスコートをしてあげて、笑顔が出ていい感じになったらまた今度行きたいところを聞いたりします。

つい彼女の希望を叶えてあげたくなります。

50代前半/サービス系/男性

【2位】コミュニケーションが増える

コミュニケーションが増える

時間が空いたらすぐ電話する

私が彼女にぞっこんになっている時は、いつも何かあるとすぐに彼女に電話します。そして彼女とのやり取りや惚気話を友人知人に自慢したりしますね。

彼女が不機嫌な時は心配になって、ついいろんな事を聞いたりして機嫌をもっと悪くする事もあるかも知れません(笑)

でも私が落ち込んでいる時、彼女が元気付けたりしてくれると嬉しいし助かるので、喧嘩をしても時間が経てば必ず自分から謝り仲直りしています!

20代後半/自営業/男性

相手のかわいい反応見たさにからかう

川辺を彼女と歩いていた時のことですが、ある地点までどちらが速く着くか競争しようと彼女に提案し、「よーいどん!」と言って、あえてこちらは走らないようにしました。

彼女はそれに気づかず一人で途中まで一生懸命走るので、気づいたあとこっちに戻ってくる姿が犬みたいで可愛かったです。

ゾッコンになった時、彼女の可愛い反応見たさにこういう遊びをします。

20代後半/メーカー系/男性

彼女を褒めることが明らかに増える

私が彼女にぞっこんの時は、彼女を喜ばす事を考えます。「今日もかわいいね!」とか「美味しい料理ありがとう!」など些細なことでも彼女を褒めます。

人は怒られるよりも褒められる方が嬉しいので、彼女の笑っている姿を見れたら余計に好きになってしまいます。

20代前半/サービス系/男性

笑顔と声のテンションを上げ、たくさん話題を振る

とにかく彼女と一緒に居るときは笑顔と声のテンションを上げるようにして、彼女に会えて嬉しい気持ちを彼女にわかるくらい全面に出して伝えるようにしています。

ドライブや遊びに行ったりしているときも、積極的に自分から話題を投げかけたりして、彼女と一緒に気分を盛り上げるようにしています。

30代前半/メーカー系/男性

【3位】相手に合わせるようになる

相手に合わせるようになる

彼女の時間ペースに合わせる

私はもともとせっかちで何事もさっさと動く方でしたが、今の彼女はかなりゆっくりしたタイプです。

彼女以外の人に対してはイライラして煽ってしまうのですが、彼女だけには全くイライラしないです。むしろ彼女のペースに合わせて生活することで、私自身のペースが変わってきました。

意識しなくても彼女に合わせて自分が変わって来ているので、「ぞっこんってこういうことなんだな〜」と実感しました。

30代前半/メーカー系/男性

必ず彼女に合わせてスケジュールを調整する

僕が彼女のことを好きで好きでたまらないときは、必ず彼女の予定を優先させて自分の予定を空けます。

たとえその日が友人と遊ぶ約束があったとしても、彼女に合わせてスケジュールを調整します。

僕は学生なので、社会人の彼女に合わせてあげるのが当然だと思っています。そうすることで、彼女の仕事のストレス発散につながり、僕の事をもっと好きになってくれるからです。

一緒に過ごす時間も増えるので、今も楽しく過ごすことが出来ています。

20代前半/大学生/男性

待つことが苦痛ではなくなる

彼女が待ち合わせ時間に遅れても全く怒ることはありません。待つことが苦痛ではなく、会えた時の喜びのほうが大きいという感じです。

実際に「急に会おう」ということになって、彼女が支度するのを2時間くらいは待ったことがあります。

あと自慢の彼女は見せびらかしたいという感情が湧きます。一緒に街中を歩いてる時に、心の中で「いい女連れてて羨ましいだろう」と他の男性に言ったりもしました。人間浮かれるとバカになりますね(笑)。

50代前半/医療・福祉系/男性

相手の予定を優先させる

私が彼女にぞっこんになってる時は、すぐに会いに行ったり、時間がなくても長時間かけて会いに行きます。

一人でいるよりも彼女と少しでも一緒にいるだけで、安心感が得られ、癒されるので会いに行ってしまいます。

仕事中でも常に考えてしまい、彼女が早めに仕事を終わらせて帰っている時などは、自分も早く終わらせたりします。笑

20代前半/不動産・建設系/男性

【4位】相手にべったりになる

相手にべったりになる

休日は必ず彼女と過ごすようにする

私が彼女にぞっこんになっているときは、基本的に休日はいつも彼女と過ごそうとします。

もともと友達は多い方ではないのですが、彼女と一緒にいたいという気持ちで、彼女と一緒に過ごせるキャンピングなどのセットなどを購入したりしました。

一緒にいることができるという喜びを分かち合いたいですが「尽くしすぎ」と言われそうなことが気がかりです。

20代後半/IT・通信系/男性

スキンシップが増える

私が彼女にぞっこんになっていた時は、彼女とプリクラを撮り、至る所に貼り付けて男友達に自慢していました。

彼女とプリクラを撮った時、あたかも彼女が書いたように私が「結婚しようね」と文字入れをしたこともありました(笑)

デートの時は手を繋ぐのは当然で、いきなり抱きついたりもしました。彼女には嫌がられることもありましたが、後から聞いたら、私のこういう行動は嬉しかったそうです。

40代前半/メーカー系/男性

完全に心を許し、こちらから甘える

私がぞっこんになってしまう時は彼女に完全に心を許す為、こちらから甘えて彼女が照れ臭い表情と笑顔を返してくれた時は正直最高の気持ちでした。

仕事で失敗した時などに落ち込んで帰った際、彼女が笑顔で『おかえり』と言ってくれた時には、それまでの落ち込んだ気持ちは嘘のように吹き飛びました。

また、手料理もいつも美味しく作ってくれるのでほんとに感謝しかないです。

30代前半/サービス系/男性

【5位】言動を慎む

言動を慎む

しつこくないか心配になりかえって連絡回数が減る

話したい気持ちも話したいこともたくさんあるのに、なかなか上手く表現出来ずに何度もLINEを書いたり消したりしています。

時間帯や頻度などでウザがられたりしてないかが心配で、大好きなのに連絡回数が減ってしまいます。

時間の合うときに向こうから話を振ってもらえれば気兼ねなく返信できますが、仕事の日はほとんどスマホを見られないので、「今更この話をしても迷惑かな?」と諦めてしまいます。

30代後半/サービス系/男性

冷静になって行動を慎む

彼女にぞっこんの時、本当はストレートに愛情を表現したいものですが、あまり派手にやりすぎて、「温度差がある…」などと思われてしまっては大変なことになります。

そこで、本当は抱きしめたい気持ちをなんとか抑えて、末永く良い関係を築いていけるよう、あくまで冷静に大人の対応をしたいところです。

それでも、ぞっこんなことはバレるので心配無用です(笑)!

20代後半/公務員・教育系/男性

【6位】相手のすべてを知りたくなる

相手のすべてを知りたくなる

相手の予定を聞く

彼女にぞっこんの時に取る行動は、相手の予定(いつ、どこで、誰と、何をしているのか)を詳しく聞くことです。

好きな相手が何をやっているのか、どんな人と関わりを持っているかということは非常に気になる部分です。

別に興味がない相手であれば予定など聞かないし、興味や関心がある相手だからこそ取る行動だと考えます。

20代後半/自営業/男性

いろいろ聞いてしまう

僕が彼女にぞっこんになっている時は、彼女にいろいろなことを聞いてしまいます。

詮索し過ぎると嫌われることもあるかなとも思いますが、例えば元彼のことや、僕が嫌われていないかということを聞いてしまいます。

自分が彼女の一番であってほしいという思いが強すぎるからだと思います。

20代前半/大学生/男性

【7位】プライベートを明かす

プライベートを明かす

自分の弱みや未来のビジョンを話す

私が彼女にぞっこんになっている時は、基本的になんでも話します。本当にしょうもないことから自分の弱み、未来のビジョンまで話します。

また、「一緒に住んだらこういう家具揃えたいね」とか「この辺りに住みたいな」など未来のことを結構話している気がします。

普段イライラするようなことも、彼女といるとイライラしませんし、本当に穏やかな気持ちになります。

20代前半/自営業/男性

まとめ

男性100人に聞いた彼女にぞっこんの時の態度では、1位は『尽くしがちになる』、2位は『コミュニケーションが増える』、3位は『相手に合わせるようになる』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、男性100人による彼女にぞっこんの時の態度や行動を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の「彼氏にぞっこんの時の態度や行動編」も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女がぞっこんの時の態度って?女性100人の赤裸々な本音

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年06月03日~06月18日
回答者数:100人