彼女は社会人!男性100が教える上手な付き合い方とは?

彼女,社会人

学生の恋愛とは違い、社会人の彼女と交際を始めると分からないことも多いですよね。それ故にすれ違いや喧嘩が多くなってしまう事も…

大好きな彼女と長く付き合っていきたいからこそ、社会人の彼女と上手に付き合う方法や秘訣を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人による社会人の彼女と上手に付き合う方法を体験談と共にご紹介しています。

この記事はfamicoが独自に制作しています。記事の内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

この記事は2023/01/31時点でfamico編集部により内容の確認・更新を行い、最新の内容であるように努めています。

社会人の彼女と上手に付き合う方法ランキング

社会人の彼女と上手に付き合う方法ランキング

まずは、社会人の彼女と上手に付き合う方法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた社会人の彼女と上手に付き合う方法』によると、1位は『相手の立場に理解を示す』、2位は『お互いを尊重し合う』、3位は『期待や無理をし過ぎない』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた社会人の彼女と上手に付き合う方法

男性100人に聞いた社会人の彼女と上手に付き合う方法

男性100人に聞いた社会人の彼女と上手に付き合う方法では、1位の『相手の立場に理解を示す』が約37.3%、2位の『お互いを尊重し合う』が約14.8%、3位の『期待や無理をし過ぎない』が約12.5%となっており、1~3位で約64.6%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で社会人の彼女と上手に付き合う方法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】相手の立場に理解を示す

相手の立場に理解を示す

彼女の悩みを積極的に聞きに行くこと

まずは話し合うことが大切だと思います。彼女の悩みを積極的に聞きに行くことも大切だと思います。なかなか言えないこともあるので、しっかり今彼女が苦しんでないか見る必要もあると思います。

久しぶりに会う時はプレゼントなども持っていくといいと思います!ただし大きすぎるプレゼントは相手の負担になるのでやめましょう。ちょっとしたものの方が好まれるかもしれません。

20代前半/IT・通信系/男性

相手の立場を理解して尊重してあげること

相手も社会人ですから、色んな大人の付き合いが当然あります。何でもかんでもイエスマンになりなさいとは言いませんが、相手の立場を理解し、尊重してあげることにより、お互いの関係性を常に良くしておきたいものです。

愛するがゆえに相手を束縛しすぎ、負担になってしまうことがないように、自分磨きを怠らないようにすることをお勧めします。それにより自分に自信が持てるようにもなります。

50代前半/専業主婦/男性

相手のストレスの受け止め先となる

社会人の彼女は仕事に対するストレスを抱えているため、自分がそのストレスをどれだけ緩和することができるかが重要となります。

相手のストレスの受け止め先となれば、社会人の彼女との恋を成就することにも近づきます。

また相手の休日は貴重な休日ですので、相手を絶対に待たせてはいけません。ビジネスマナーにも通じる事ですので、そこは絶対に押さえておきたい点です。

20代後半/金融・保険系/男性

話をたくさん聞いて共感する事

まず、その日あった事をなんでもいいので、話を聞いてコミュニケーションをとる事が大切だと思います。

私はついアドバイスをしてしまう事があり、別れる寸前まで発展した事があります。よくよく話の内容を振り返ってみると、自分が偉そうに見え、何より大切な人にダメ出ししていました。それでは、喧嘩になるのは当たり前で、相手に「何様だよ!」と思われても仕方ないです。

そうならないために、ただ話を聞いて共感してあげるだけでも違うと思います。

30代前半/サービス系/男性

彼女の社会人としての生活リズムを気遣い愚痴を聞いたり仕事内容を褒める

彼女との時間はいつまでも一緒にいたい大事な時間だと思いますが、相手は1日の大半を仕事に費やしていることを忘れずにいることで、自ずととるべき行動は見えてくると思います。

仕事も彼女にとって大切な人生の一部ですから、その仕事を尊重して愚痴を聞き褒めることもしましょう。決して自分に関係ない部分の話をされても不貞腐れないこと、むしろ自分だけに話してくれていることに感謝しながら耳を傾けること。

その上で、自分と会う時間を作ってくれたことへの感謝をすることがポイントです。

そのような行動がとれるあなたを彼女はきっと大切にするでしょう。

30代前半/メーカー系/男性

仕事の将来についてあえて触れない事

学生の恋人関係と違い、社会人になるとお互い言葉にはしないまでも「結婚」について意識する年齢だと思います。

相手側が女性の場合、(現在は女性の社会進出は当たり前で、男性側の育休も取りやすい会社が増えていますが)結婚=退職については自ずと頭によぎってしまうと思います。

しかし彼氏側が、彼女の出世と将来性に触れることが相手にはとても負担で、ストレスを与えてしまうことになるので、あえて仕事については踏み込まずに自由にさせてあげる事が大切だと思います。

30代前半/自営業/男性

相手の仕事を理解して相手を尊重する

社会人の彼女と付き合う方法としては、相手が大切にしている時間を束縛しすぎないことだと思います。

いつでも会いたい気持ちがあると思いますが、相手も仕事を持っており、業務時間外でも仕事のことを考えたいときもあると思うので、わがままを言わずに相手の気持ち、状況を尊重することだと思います。

50代後半/メーカー系/男性

【2位】お互いを尊重し合う

お互いを尊重し合う

お互いの時間を大切にしながらもスキルアップを図る

キャリアウーマンの彼女と付き合った時、向上心が見受けられましたのでお互いの時間を大切にしながらも、良い意味でスキルアップしていけるような付き合いをしてきました。

彼女がわからないことをこちらが説明したり、自分がわからないのを彼女が説明したりです。

そういうところから、お互いが上手く付き合えるようになり、一緒にいるときはひたすらスキルアップをしていました。

40代前半/自営業/男性

お互いの趣味や友人関係を尊重して適度な距離感を保っていく

社会人の彼女と上手に付き合う方法として、距離感と価値観を大事にすることが必要だと思います。

距離感については、お互いの時間軸が必ずしも一致するとは限らないので、こちらの時間を押し付けないことが重要であると感じています。しかし間を空けすぎると彼女を不安にさせてしまうので、LINEなどの連絡はこまめに返していくことも大事です。

そして価値観については、お互いの収入や趣味があるので、使う時間もお金も必ずしも一致するとは限りません。彼女の趣味などの否定は価値観が合っていないと感じられることに繋がりますので、尊重していくこと、歩み寄ってみるようにしましょう。

私も彼女が趣味にお金や時間を使っていることに共感はできませんでした。しかし、趣味の話を聞いていると彼女は楽しそうにしています。

結果、趣味に対しての価値観は完全に一致はしませんでしたが、お互いの趣味を尊重していくようにしていったところ、関係性は以前よりもよくなりました!

30代前半/IT・通信系/男性

同等の立場で物事を考え支えあいながら恋愛すること

高校生の時に8歳上の女性とお付き合いしていました。

相手が社会人だったので色々甘えて、出かけるときは金銭的な部分は多く出してもらったりなどしていましたが、それではただ貢いでもらっているのと変わらないと思い、甘えるのをやめました。

ちゃんとした恋愛をするのであるならば、同等の立場で物事を考え、支えあいながら恋愛するのが本来の恋だと私は考えます。

社会人相手に恋愛をすると何かと考え方のずれが起きてしまうかもしれませんが、このことを常に忘れてはいけないと思います。

30代前半/サービス系/男性