彼氏の名前が呼べない…同じ経験を持つ女性100人の対処法!

彼氏 名前 呼べない

彼氏との付き合い初めの頃や名字で呼び合っていた関係から交際に発展した場合など、なかなか彼氏を名前で呼べないこともありますよね。早く名前で呼んで恋人らしくなりたいのに、タイミングを逃してしまって困ってしまう事も。

大好きな彼氏のことはやっぱり名前で呼びたいからこそ、上手名前を呼べるようになる方法を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏を名前で呼べない時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

彼氏の名前を呼べない時の対処法ランキング

彼氏の名前を呼べない時の対処法ランキング

まずは、彼氏の名前を呼べない時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏の名前を呼べない時の対処法』によると、1位は『呼び方について二人で話してみる』、2位は『あだ名をつける』、3位は『ノリや勢いで呼んでみる』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏の名前を呼べない時の対処法

女性100人に聞いた彼氏の名前を呼べない時の対処法

女性100人に聞いた彼氏の名前を呼べない時の対処法では、1位の『呼び方について二人で話してみる』が約23.1%、2位の『あだ名をつける』が約20.3%、3位の『ノリや勢いで呼んでみる』が約14.9%となっており、1~3位で約58.3%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で彼氏の名前を呼べない時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】呼び方について二人で話してみる

呼び方について二人で話してみる

なんと呼んで欲しいかあえて聞いてみる

友達の紹介から付き合い出した彼とは、紹介された時に「〇〇さん」と苗字で言われたので、そのまま呼び合っていました。

いつまでも他人行儀な感じが気になっていたので、ある時思い切って「ねえ、なんて呼んでほしい?私は下の名前で△△(私の名前)って呼んでほしい。貴方のことは〇〇(彼の名前)って呼んでもいい?」と聞いてみました。

彼は「もちろん」と即答してくれました。実は彼も気になっていたものの、どうしたら良いか分からなかったそうで、「言い出してくれて気が楽になった」と言ってくれました。

案外、男性も名前で呼び合いたい人が多いように感じるので、思い切って提案してみるといいですよ。

40代後半/サービス系/女性

彼氏と名前の呼び方について話してみよう

私の主人は未だに私のことを名字のあだ名(しかも旧姓)で呼びます。

私は全く気にしていないのですが、付き合い始めた頃、名前の呼び方について二人で話し合ったことがあります。そしてお互い下の名前で呼ぶことにしたのですが、何か違和感を感じ、自然と元に戻りました。でも二人で話し合いが出来たことは本当に良かったです。

彼氏を名前で呼びたいと思ったら、思いきって彼氏に伝えましょう。やっぱり二人で考えるのが一番です。彼氏も気持ちに応えてくれて、お互い名前で呼び合う関係が自然に作れると思います。

40代前半/専業主婦/女性

こちらから「今まで友達とかになんて呼ばれているの?」と聞いてみる

付き合ったきっかけは合コンでした。ラインでは名字にさん付けで呼び合っていたけど、デートをする時など、なんだかよそよそしいのが周りにわかるのが恥ずかしいと思っていました。

なので、3回目のデートの約束をする時に、「今度会った時、呼び方変えない?ためだし、さん付けってなんか堅苦しい感じがするから」と提案しました。彼も「いいよ」と受け入れてくれたので、「今まで友達とかになんて呼ばれているの?私は〇〇って呼ばれてたよ」と伝えて、お互いの呼び方を決めました。

デート当日、「新しい呼び方、まだ慣れないね」と笑いながらも、無事に名前呼びができて、結果的に仲が深まったような気がします。

30代前半/専業主婦/女性

彼となんと呼び合うか話し合いをする

現在の彼とは友達の紹介で知り合いました。当初から彼の方は私を「〇〇ちゃん」と下の名前で呼んでくれていましたが、私は苗字で呼んでいました。

付き合うことになった後、恥ずかしい気持ちもありましたが、思い切って彼に「名前で呼んだ方がいいかな?何て呼んだらいい?」と尋ねて、下の名前で呼ぶ事が決まりました。

下の名前で呼び合う認識が生まれることで、それ以降は自然に相手の名前を呼ぶ事が出来ました。

20代後半/専業主婦/女性

なんと呼んだらいいか聞く

マッチングアプリで知り合った相手が私より4歳年上だったので、付き合う前と同様に「下の名前+さん」で呼んでいました。私は彼から「下の名前+ちゃん」で呼ばれていました。

付き合い始めてから彼がLINEで私の下の名前を呼び捨て、しかも珍しい漢字なのに間違えずに打ってくれたので、私は彼をなんと呼んだらいいか聞きました。すると「呼び捨てか〇〇くん(彼の名前の最初の2文字+くん)がいいな」とのことで、私は彼をそのニックネームで呼ぶようになりました。

LINEや話しかけるときも名前を呼ぶようにしています。

20代前半/サービス系/女性

名前で呼び合い始めるきっかけを2人で作る

今付き合っている彼は、元々同じ職場で私の上司にあたる人でした。そのため付き合う以前は、彼が私を呼ぶときは苗字、私が彼を呼ぶときは役職でした。笑

なんとなく気になる存在になってから何度かデートを重ね、いざ付き合うことになった時、「今後はさすがに役職では呼ばないし…なんて呼んだらいいかな」と思っていたところ、彼の方から「よし!じゃあ呼び方決めよう」と照れながらきっかけを作ってくれました。

2人でしっかり話したきっかけがあれば、名前で呼び始めるタイミングも曖昧になることもなく、片方だけ呼ぶ呼ばないなどもなくなると思います。

それ以来、お互い名前で呼び合うことが出来ているので、きっかけを作ってくれた彼には感謝しています!

30代前半/流通・小売系/女性

呼び方に関して素直に相談する

先延ばしにしてしまうと余計にすれ違ったり照れてしまうこともあるので、付き合い始めに「恋人呼びの名前、なにか変えた方がいいかな?今のままでいいかな?」と素直に相談をすることもあります。

もし、会話や関係性をじっくり深めたい相手の場合は、単刀直入には聞かず、デートの時に自然に名前呼びしてくれるのを待つか、そういった空気になった時に、思いきって「名前で呼んでもいいか」聞いてみたりもします。

相手の性格や2人の状況に合わせて、なるべく気持ちに寄り添って決めます。

30代前半/専業主婦/女性

なんて呼んだらいい?と聞き指定された呼び方で呼ぶ

大学で付き合った彼氏はもともと友人で、ずっと苗字で呼び合っていたので、名前呼びに変えるのが気恥ずかしくなかなか呼べませんでした。

しかし、これではだめだなと思い、「友達が彼氏のこと“じゅんぴ”って呼んでるんだよね〜、なんか可愛いよね」という話をきっかけに、「私達もなんかあだ名つけようかな〜」とふざけあっていたら、彼から「普通に名前のままでいいよ」と言われたのをきっかけに、「じゃあ、〇〇(下の名前)って呼ぶね!」と初めて彼の名前を呼びました。

ラインでは名前で呼んでいたのですが、口に出して呼んだのはそれが初めてだったと思います。

20代後半/不動産・建設系/女性

【2位】あだ名をつける

あだ名をつける

可愛い自分だけのあだ名をつける

同棲中の彼と最初に出会ったとき、何故かなかなか名前を覚える事が出来ずにいました。

そこで彼のイメージからあだ名を考え、友人時代からそのあだ名で呼ぶようにしていました。なので今でも彼をあだ名で呼んでいます。

結果論ではありますが、名前は私以外のみんなも使う呼び方なので、私だけ使っている呼び方があった事が2人の距離を縮めた秘密だったのではないかと思っています。

付き合って間もなかったり、何だか名前で呼ぶのが恥ずかしいと言うカップルさんは、是非お互いに特別なあだ名をつけて呼び合ってみるのはどうでしょうか?2人の仲がぐっと良くなると思います!

20代後半/自営業/女性

あだ名をつける

付き合って2年半になる年上の彼氏がいますが、あだ名で呼んでいます。

最初のうちは名前で呼び合っていたのですが、ある日を境に彼氏が私のことをあだ名で呼ぶようになったのです。私も自然と彼氏をあだ名で呼ぶようになり始めた頃、ぐっと彼氏と距離が縮まった気がしました。

共通の友達とご飯に行った時、いつもの癖で彼氏をあだ名で呼んだところ、友達から「あだ名で呼んでるんだ!仲良いな、羨ましい」と言われ、彼氏と微笑んだことがあります。

あだ名はお互いにしか分からない合言葉のようで、ぐっと距離が縮まるので、あだ名で呼び合うこともオススメです。

20代前半/サービス系/女性

お互いあだ名をつけるところから始める

高校生の頃に付き合っていた彼とは、お互いに「〇〇さん」、「〇〇君」と苗字で呼んでいるところから交際がスタートしました。

付き合ってからもしばらく苗字で呼び続けていて、何だか恋人感がないなぁと不満に思っていました。

そこでデート中に「2人だけのあだ名をお互いつけないか」と提案しました。さすがにいきなり名前を呼び捨ては、当時のウブな私達にはハードルが高すぎたので、お互いの下の名前の頭文字に「ちゃん」と「君」をつける簡単なあだ名を提案しました。例えば、ハルカならハーちゃん、マサトならマーくん、と言った感じです。

お互いそれが気に入り、すぐにそう呼び合うようになって、最終的には下の名前で呼び捨てするハードルも下がり、倦怠期が来る頃にはいつの間にか下の名前で呼び合っていました。(笑)

20代後半/サービス系/女性

自分だけのあだ名をつけて、まずはLINEで呼んでみる

本題とは少しずれてしまうのですが・・・。大学のサークル内での付き合いだったので、付き合う前からお互いに名前呼びでした。

しかし、周りの友達も私と同じように彼のことを名前呼びしていたため、特別感もないし、少し違和感が生まれていました。とは言え、いきなり呼び方を変えるのは難しいです。

そこで、LINEであれば顔を見ることなく冗談交じりで言うことができると思い、可愛いあだ名を作って文字にしてみたところ、彼からも違和感なく返信が来たため、時間をかけて電話、対面という形で定着させていきました。

あとから分かったことですが、彼自身も恋人から周りと同じ呼び方をされるのに違和感があったらしいです。

お互いがそう思ってる可能性もあるので、あまり抵抗なくあだ名で呼んでも良いと思います!

20代前半/大学生/女性

友達のニックネームをヒントにお互いをあだ名呼びした

友達だった彼(りょう)と付き合うことになりました。それまではお互いを苗字で呼びあっており、「恋人なら下の名前で呼ばない?」と彼に言われましたが、お互い恥ずかしくてなかなか名前で呼ぶことができませんでした。

共通の知り合いに””ともちん””と呼んでる友達がいて、2人で会ってる時にともちんの話題になり、話の流れで彼のことを””りょうちん””と呼んでみました。すると彼も同じように私(かな)のことを””かなちん””と呼びました。

その場では知り合いの名前をもじったノリのように言っていましたが、その後もお互いを””〇〇ちん””と呼ぶことが定着していきました。

時間が経ち、いつしか語尾が取れ、自然と名前で呼べるようになれました!

20代後半/金融・保険系/女性

とりあえずあだ名で呼んで大事な話の時はくん、またはさん付けにする

ネットで今の彼と出会ったのですが、最初はお互いHNで呼び合っていました。

付き合い始めてから本当の名前を教え合い、相手は「〇〇ちゃん」と呼んでくれますが、私は彼が7歳年上ということもあり、なかなか呼べません。

ですのでとりあえず、普段はたまごっちのノリで「〇〇ち」とあだ名で呼び、大事な時は名前に「くん」や「さん」を付けて呼んでいます。

20代後半/サービス系/女性

お互いだけにわかるような愛称で呼び合う

彼が10歳年上なので、知り合った当初から気軽に下の名前で呼べるような感じではありませんでした。

付き合うようになって、彼は私の下の名前をすんなり口にできるようでしたが、私はちょっと照れもあってなかなか彼の名前を呼ぶことができなかったのです。

ある日、彼がハマっているサバイバルゲームをしているのを横で見ているときに、ふざけて「隊長」と呼んだら彼が大喜びしたのです。

それ以来、二人の間では彼を「隊長」、私を「ナンバー・ワン」と呼ぶことが定着しました(笑)二人だけにわかるお互いの「呼び名」なので、人前で大声で呼ぶわけにはいきませんが、これで今までよりも仲良くなった気がします。

そのうちに「〇〇(下の名前)隊長」とか「ナンバー・ワン〇〇(私の名前)」などと呼ぶようになりました。

お互いの名前を口にする照れがなくなってきて、今では人前では普通にお互いの名前で呼び合っています。

30代前半/専業主婦/女性

「これから〇〇(あだ名)って呼んで良い?」とLINEで伝えた

付き合う前は名字で読んでいました。

私ははっきりしたい性格なので、最初に思いきってLINEで「〇〇って呼んで良い?」と伝えました。そしたら彼も「じゃあ俺も〇〇ちゃんって呼ぼうかな!」と言ってくれました。

それからなぜかあだ名のバリエーションが増え、面白おかしく色々な呼び方で呼んでいた時期もあります(笑)

今は落ち着いて1つの呼び方に定着しました。

20代後半/自営業/女性

まずは名前に近いあだ名から始める

私と彼はクラブ活動での先輩後輩で、付き合ってからもお互い名字呼びが抜けませんでした。

なんとなくよそよそしい気がして、名前で呼びたいなと思っていたものの勇気が出ず、1か月ほど名字呼びが続きました。

そんなとき、ある会話のなかで、彼が私のことを冗談で「〇〇(下の名前)坊」と呼んできたんです(笑)。私もすかさず彼を下の名前で「〇〇坊」呼びで返し、そこからしばらくはあだ名呼びが続きました。

1週間もしたらいつのまにか「坊」がとれて、今もずっと下の名前で呼んでいます。

20代後半/専業主婦/女性