彼氏が飲み会で帰り遅い…同じ経験を持つ女性100人の対処法

彼氏 飲み会 遅い

彼氏が友達や会社の飲み会に行ったまま帰りが遅いと心配になることもありますよね。「束縛したくないから連絡できないし、イライラする…」とどうしても気になってしまう事も。

飲み会に行く彼氏を引き留めるわけにはいかないからこそ、帰りが遅い時でも上手に対処する方法を知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏が飲み会の帰りが遅い時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

本コンテンツはfamicoが独自に制作しています。コンテンツの内容は全て体験談・実体験に基づいており、ランキングの決定は独自のアンケート調査等によるデータを掲載しています。広告等が含まれるコンテンツの場合、広告主等はコンテンツの内容・ランキングの決定に一切関与していません。
詳しくはfamicoコンテンツ制作ポリシーをご覧ください。

彼氏が飲み会で帰りが遅い時の対処法ランキング

彼氏が飲み会で帰りが遅い時の対処法ランキング

まずは、彼氏が飲み会で帰りが遅い時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏が飲み会で帰りが遅い時の対処法』によると、1位は『自分の時間を楽しむ』、2位は『強硬な姿勢を示す』、3位は『気にしないようにする』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏が飲み会で帰りが遅い時の対処法

女性100人に聞いた彼氏が飲み会で帰りが遅い時の対処法

女性100人に聞いた彼氏が飲み会で帰りが遅い時の対処法では、1位の『自分の時間を楽しむ』が約21.2%、2位の『強硬な姿勢を示す』が約14.6%、3位の『気にしないようにする』が約11.8%となっており、1~3位で約47.6%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で彼氏が飲み会で帰りが遅い時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】自分の時間を楽しむ

自分の時間を楽しむ

彼を信用して自分の時間を楽しむ

男性は仕事上の付き合いで飲みに行くことも多いですが、そういう場でしかできないコミュニケーションもあると思うので、私は多少遅くなってもそれほど気にしません。

連絡がないのはその場を楽しんでいる証拠だと思いますし、こちらから連絡するのも水を差すようで気が引けるので、よっぽど朝帰りにでもならない限りは放っておくようにしています。

ヘンに気を揉んだりしなければ、彼のいない時間を自分の好きなように楽しめますよ。これに慣れてしまうと、彼の帰りが早いときには「もうちょっとゆっくりしてきていいのに!」なんて思ったりもします(笑)。

夜のお店に出入りしているのかも、という不安があるかもしれませんが、いくら仕事の付き合いでも彼女のことを本当に大切にしている彼氏なら、そんなお店には誘われても行きません。そこは彼を信じて、スパッと忘れたほうが気が楽です。

30代後半/専業主婦/女性

気にしないで自分磨きをする

私の彼氏も帰りが遅いどころか、朝帰りがたくさんありました。

深夜になるとこちらも「まだかまだか」とイライラしていましたが、彼も良い気はしないだろうし、別に早く帰ってくる訳では無いし、こちらが疲れるだけなので、気にしないことが1番です!

ゆっくりお風呂に入ったり、パックやマッサージ等して自分磨きを思う存分しましょう!

20代後半/メーカー系/女性

自分の好きな事をして楽しむ

私は仕事をしていく上で付き合いも大事だと考えているので、彼が飲み会に行く時も「仕事の一環」だと思って割り切っています。

毎回断るのも職場での彼の立場を悪くしてしまうと考えると、飲み会に出かける事も嫌と思わなくなりました。

逆に相手が飲み会に出かけている時には、自分の好きな事をして楽しむ事でストレスなく過ごす事が出来ています。

30代前半/専業主婦/女性

一人で自由に過ごせるご褒美の日だと捉える

彼が飲み会から帰ってこないときに「早く帰ってこないかな?」と考えて期待してしまうと、待てど暮らせど帰ってこないときは辛くなってしまいます。

ならばいっそのこと「今日は帰ってこない日」と思っておく方が良いと思います。

以前は私も彼から「なるべく早く帰るから」と言われたら、その言葉通りに受け取って、全然帰ってこない彼に対してイライラしていました。

しかし「今日は彼は帰ってこないので、一人で自由に過ごせるご褒美の日」だと捉えると、彼の帰りがどんなに遅くても不安になったり寂しく感じたりせずに過ごせるようになりました。

30代前半/サービス系/女性

家のことを忘れて思いっきり遊ぶ

主人が飲み会に行くと、必ず2時~3時くらいまで帰って来ないので、その時は私も家のことを忘れて思いっきり遊ぶようにしています。

普段、常に連絡をしてくる彼からの連絡を唯一、無視しても怒られない時なので、とても気分転換になっています。

そして飲み会の翌日は必ず子供と2人で、お出かけをするようにしてもらっています。

若かった時のように飲み歩いてもいいけど、今はパパなんだよという自覚を持ってもらう為、必ずおでかけをしてもらうことで、普段の大変さを理解してくれるので、これからも続けようと思っています。

20代後半/医療・福祉系/女性

自分は自分で楽しみを見つけた

最初は朝になっても帰ってこないことにもやもやして、酔っぱらって帰ってきた彼に不満をぶつけたりしていましたが、何度不安だと伝えても改善されなかったので、彼に変わってもらうことを諦めて自分が変わることにしました。

まず、彼の帰りを待つことをやめ、友達と遊びに行ったり、映画を見たり、自分の時間を楽しむようにしました。

それからは逆に私が映画や友達と遊ぶのに夢中になってしまい、反対に彼から心配されることも多くなりました(笑)。

30代前半/サービス系/女性

【2位】強硬な姿勢を示す

強硬な姿勢を示す

「次やったらもう終わりだから」ときつく注意する

夫が終電の時間になっても帰って来ず、連絡も全く寄越さないことがありました。流石に何かあったのではと心配になったのですが、ラインを送っても既読にすらなりません。

一応帰ってきましたが、全然最寄りではない駅から歩いて帰ってきたとのことでした。「ラインは飲みすぎて気持ち悪くなっていて見られなかった」と言っていました。

これはあまりに酷いと思ったので「連絡はして!」ときつく注意し、「私が同じ事をしたらどう思うか考えてみて」と伝えました。

それでもその後2回ほど同じ事をやったので、「次やったらもう終わりだから」とヤバそうな雰囲気を出しておきました。

するとさすがにまずいと思ったのか、今では終電で帰るようになり、帰れないなど何かあったら必ず連絡するようになりました。

20代後半/専業主婦/女性

帰りの時間を過ぎたら口を利かずドアチェーンをかける

旦那は職場の先輩と月1ほどで飲みに行きます。それに対しては気にしていませんでしたが、しばしば帰ると言っていた時間を過ぎることがあります。

あまりに約束を破られると流石に私もイライラするので、時間を決めて(大体11:30くらい)その時間までに帰ってこなければ口を利かず、ドアチェーンをかけたりするようになりました!

すると時間より少し早く帰ってくるようになりました。

20代後半/専業主婦/女性

帰宅時間を決めて帰らなかった場合はチェーン鍵も閉めてしまう

元々は車通勤で飲み会が少なめな職場でしたが、やはり人事異動期間や年末年始などの飲み会が増える時期は、他社同様に飲み会はありました。

男性の割合が多い職場なだけに、二次会ではキャバクラのようなところに行くのではないか、と思うこともあったので、帰宅時間を決めて、その日のあいだに帰るようにお願いし、帰らなかった場合はチェーン鍵も閉めてしまうという決まりにしていました。

そうすることで、時間を気にして帰宅するようになっていました。

40代前半/専業主婦/女性

自分も飲み会に行った時は遅く帰る

彼氏が飲み会で帰りが遅い時、仕事関係の飲み会なら百歩譲って黙認します。

しかし女性もいる飲み会やあまりにも度が過ぎる時は、自分が飲み会に参加した時に遅く帰るようにしました。

すると彼氏に「帰りが遅い」と言われたので、「自分だって遅く帰る時あるでしょ、人のこと指摘できるの?自分がされて嫌なことは人にしないで」と言ったら、それから帰りが遅くなる頻度がだいぶ減りました。

20代後半/IT・通信系/女性