彼氏を嫌いになった…同じ経験を持つ女性100人の対処法とは

彼氏 嫌い

彼氏と付き合っていると、どうしても「嫌いになったかもしれない…」という状況になることもありますよね。すれ違いや倦怠期、彼氏の言動など理由は様々ですが、別れたいと感じてしまう事も。

今まで付き合ってきた彼氏との別れを即断したくないからこそ、たとえ今は嫌いだと感じていても上手に対処する方法が知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人による彼氏を嫌いになった時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

\ 今すぐ無料で悩みを相談してみよう /

「 ココナラで悩みを相談 」

ユーザー満足度97%超
3,000円無料クーポンあり
1分100円からのお値打価格

彼氏を嫌いになってしまった時の対処法ランキング

彼氏を嫌いになってしまった時の対処法ランキング

まずは、彼氏を嫌いになってしまった時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた彼氏を嫌いになってしまった時の対処法』によると、1位は『距離を置く』、2位は『不満を伝える』、3位は『我慢せず別れる』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた彼氏を嫌いになってしまった時の対処法

女性100人に聞いた彼氏を嫌いになってしまった時の対処法

女性100人に聞いた彼氏を嫌いになってしまった時の対処法では、1位の『距離を置く』が約23.9%、2位の『不満を伝える』が約15.8%、3位の『我慢せず別れる』が約14.1%となっており、1~3位で約53.8%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で彼氏を嫌いになってしまった時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】距離を置く

距離を置く

会う頻度を減らし少しずつ距離を置く

少しずつ距離を置き、会えない日を増やしました。

メールや電話はたまにする程度だったのですが、急に彼からの返信がなくなり、「あぁ、これで別れられるのかな」と安心したのですが、何日も経つと何か気持ちが落ち着かなくなり、心の中では彼を思っている事に気付きました。

そこで自分から連絡して謝り、「やり直したい」と伝えたところ、彼も同じ気持ちでいてくれた事がわかり、やり直す事が出来ました。

30代後半/専業主婦/女性

仕事が忙しいなどと理由をつけて密に連絡をとらないようにする

お付き合いが長くなってくると、新鮮味もなくなり、マンネリ化してしまい、それが「飽きた。冷めた。好きではないのかも・・・」という気持ちにさせました。

そういった気持ちのまま彼に会ってしまうと、余計に嫌な部分に目がいってしまったりするので、少し距離をとるようにしました。

その代わりに付き合った当初の思い出を振り返ったり、写真を見返したりして、フレッシュな頃の楽しい思い出を思い返すようにしました。

20代後半/流通・小売系/女性

一回距離を置いてみた

彼と付き合って「なんだかな・・・」と思う事が増え続けて、結果的に「嫌いだわ。こいつ!」と思う事がありました。

でも別れたくないなと思っていたので、どうにかこの気持ちを切り替えなければと思い、こちらからの連絡を減らし、「家でゆっくりするから会えない」と言って1ヵ月間会わない時間を作ってみました。

するとやっぱり寂しいなと思ってしまい、そこからどんどん会うようになって好きが戻ってきました。

20代後半/専業主婦/女性

LINEの頻度を抑えて返信をする場合は時間を置く

喧嘩した時はなかなか仲直りができず、ダラダラと引っ張ってしまうことがあって、彼に対しての気持ちが冷めきってしまいます。

なので、毎日しているLINEも未読無視し、相手からの連絡がきても時間を置いて返したりしています。嫌いな感情がすごく強い時は、電話がきても無視するくらいです。

自分の感情を爆発させないためでもあるのですが、そんな態度ばかりとってると、相手も冷めてしまうのは理解しておくべきですね。

20代後半/専業主婦/女性

距離を取り本当に嫌いになったのかなど自分の気持ちをハッキリさせる

遠距離なので毎日電話をしていたのですが、1時間近く喋っていても、私が喋りっぱなしで彼は相槌だけ。元々大人しい人なのですが、電話では沈黙になってしまうと困るので、私がムリして喋っていたんです。

好きは好きなのですが、燃え上がるような感情にならず、苦痛を感じるようになってしまいました。「今日は疲れちゃったから早く寝る」とか「ちょっと具合が悪くて」と言い訳をして、3日に1度ぐらいは電話を断るようになりましたが、彼は私の気持ちを疑わずに気遣いのメールをくれたりして、罪悪感に悩まされました。

しかし、同情で相手と付き合っても失礼だと思ったので、「少し距離を置きたい」「あなたを恋人としてあまり好きじゃない」とハッキリ伝え、1週間程度時間を置いてから、今後を電話で話し合いました。彼は「遠距離だし嫌われるのが怖くてあまり喋れなかった」と言い、その後、次第に本音で私に接するようになりました。

いろいろありましたが、現在はその人と結婚して5年目です。

自分の気持ちが分からなくなったときに距離を取ることはよくありますが、必要な距離や期間は人それぞれなんだなと思います。

30代後半/専業主婦/女性

連絡頻度を減らして距離を置いてみた

月日が経ちすぎると一緒にいても何も感じないことが増え「このままで良いのかな」と感じてしまうことが増えました。

毎日とりあえず連絡も取ってましたが、特に大した内容でもなく朝の挨拶や仕事終わった報告など事務作業みたいだったので、私から連絡を返すのを少なくしてみました。

しばらくすると電話がかかってくるようになり、最近の話や「今度どこ行く?」など楽しい話が増えていき、やっぱりこの人と一緒にいたいなと思えるようになりました。

距離を置いて自分の時間を過ごしてみるのも良いかもしれません。

20代後半/専業主婦/女性

自分からは連絡をしない

最初は私の方が好きだったし、「結婚したい」と伝えた事もありました。しかしお互いに若かったので、彼から「まだ準備ができてない」と言われました。

その後も2年近くお付き合いしましたが、私も好きなことをしたり自分の生活が楽しくなってきて、もう彼氏の事を好きじゃないと気付きました。向こうは私の変化には気付いていなかったようですが、明らかに私の態度は適当になっていたと思います。自分からはほとんど連絡もしませんでした。

私が冷める一方で向こうは結婚を考えていたみたいですが、結婚する相手ではないと思ったのでお別れを伝えました。私が結婚したかったタイミングが合えば結婚していたのかもしれません。

30代後半/サービス系/女性

連絡を控える

「あなたのこういうところが嫌」とはっきり言ったのですが改善されず、イライラが募るばかりだったので、思い切って連絡を控えてみました。そうすると、自然と会う回数も減っていったので、他の事にも集中する時間ができました。

連絡するのはたった数分のことですが、これを減らすだけでもストレスは減っていき、一度一度の連絡を大切にしようと思えてきます。

20代前半/大学生/女性

連絡を断つ

遠距離の彼氏とは、コロナの影響もあり会いたいのに会えないことがストレスでした。

それに加えて、いつも私ばかり「会いたい」とか「寂しい」とか言っていて、彼の口から「会いたいね」とか「寂しいね」とか言ってくれません。どうせ私のことより仕事が大切なんだろうとか、会わなくても平気なんだと思って彼のことが嫌いになってしまいました。

ついにラインで「会いたいと思わない人とは会いたくもないし、連絡もしたくないから連絡してくるな」と送ってしまいました。それ以降、彼からの連絡が一切ありません。

最初は自分から言い出したことだったので、連絡しなくても平気だったのですが、だんだんと寂しさが増して想いが募ってきました。そして、「彼は仕事で忙しいのに、またわがままばかりいってしまったな…」と反省しています。

20代後半/サービス系/女性

連絡取るのを控える

付き合って1年を過ぎた頃に、彼の言動等に疑問が出てきました。ちょこちょこ嘘をついたりして、「どうしてそんなことするのかな」と思ったりもしました。

スルー出来るような回数でもなかったので、連絡をあまり取らないようになりました。

すると、彼の方から「最近どうしたの?」と聞いてきたので、自分が思ってる事を話しました。彼は「自分に振り向いて欲しくて、嘘をつかなくていいことまでついててごめん」と言ってくれました。

それからは、普通に接するようになりました。

40代前半/サービス系/女性

連絡と会う頻度を徐々に減らしていく

就職がなかなか決まらなくて焦っていた時に、「俺のところに永久就職出来るよ」と言われて、嫌悪感を持ったのが始まりでした。「永久就職なんて冗談じゃない、何のために大学に行ったと思ってるんだ!」と反抗心が芽生えました。

その後、お互い無事に就職が決まり、私の就職先は地方になり、お互い会うのは減っていくのだろうと考えていました。

ところが、彼は毎週末になると私のところに会いに来たのです。「慣れない仕事で週末は一人でゆっくりしたいのに…」と不満を感じながら過ごす期間が半年以上続きました。

ある日「週末、会いに行っていい?」と電話があった時、「一人でゆっくりしたいから来ないで」と言ってみたら、電話の向こうですすり泣く声が聞こえました。これが決定打となり、自分の事しか考えていない彼に見切りをつけようと考えました。

それからは、彼からの連絡は直ぐに返信をせず、次の日に連絡したり、会う頻度も減らしていきました。その間に私がなぜ距離を取りたいと思っているか話したつもりですが、なかなか受け入れてもらえず、その彼とのお付き合いは終わりました。

40代後半/専業主婦/女性

一旦連絡も会うのもやめてみる

お互い気を使うこともなくなり喧嘩が絶えなくなったとき、「もう無理、別れる!嫌い!」と思ってしまいました。

でも「別れる」という言葉言えなくて、彼に「喧嘩とか絶えないし、自分の気持ちもわからない」と言って、一旦距離を置くという選択をしました。

しかし数日だけだったのに寂しくなり、「やっぱり会いたい」と思えるようになりました。あの時、すぐに別れると決断しなくてよかったと思いました。

「嫌い!もう別れる」と思う時もあるかもしれませんが、早まらず一旦距離を置いたり、今の自分の気持ちをはっきりと伝えることが鍵だと思います。

20代前半/大学生/女性

【2位】不満を伝える

不満を伝える

不満が溜まるので直ぐに言う

彼の友人の女の子と何故か会うことになり、3人でご飯に言ったんですが、こちらが気を遣って話しかけてもその子は話す気ゼロで動画ばかり見ていて、こちらもタジタジ。

最終的に会話もしましたが初対面なので盛り上がらず、微妙な雰囲気が漂ってました。その上、彼氏とその子は昔話で盛り上がり始め、私は会話に入れず黙るしかなくて、今までで一番腹が立つ出来事でした。今でも思い出しては怒り狂って彼を殴りたくなります。笑

やっぱり黙ってるのは良くないですね。思った時にすぐ気持ちを伝えた方がいいと思います。

20代前半/専業主婦/女性

誤魔化さず気持ちを伝える

当時付き合ってた彼とは、生活リズムも違うし遠距離恋愛だったこともあり、長く付き合うにつれ、すれ違いが目立ってきました。

仕事の関係ですぐに返信ができないことを彼に責められたり、私が本当に仕事をしているのか、誰かと会っていないかなど疑われるようにもなりました。

そんなことが続くうちに私の気持ちも離れていき、付き合っていく気持ちがなくなった時、正直に彼に話をしました。

すると彼は「私は傷つかない強い女だ」と勘違いしていたと話してくれました。その後は考えを改めてくれて、ものの言い方などが柔らかくなり、責める言葉よりも優しい言葉が増えました。

20代後半/サービス系/女性

思い切って不満を伝えてみる

以前付き合っていた彼は、私と正反対の性格でした。私はどちらかというと物事をオブラートに包んで言うタイプですが、彼はなんでも直球で言うので、喧嘩には至りませんでしたが不満が積もっていました。

そんなとき、「ダイレクトに言われると傷つくことがある」と思い切って私の気持ちを伝えました。そうすることで私も不満がなくなったし、お互いどう考えているのかわかったのでコミュニケーションは大切です。

20代前半/大学生/女性

モヤモヤした感情は溜め込まずに吐き出すこと

夫はとても優しい人ですが、少し呑気なところがあって、それが妊娠中からよく私の気に障りました。出産後も、こちらはとても神経がたっていてピリピリしているのに、呑気な夫にどんどん怒りが溜まり、ついには離婚も考えるほどでした。

「このままではあまり良くないな」という思いと「離婚してもいいや」という2つの感情があったので、思い切って今までの不満を全てぶちまけました。

夫は相思相愛だと思っていたので、とても驚いていたし深く傷ついたと思います。でも、私がそこまで追い詰められていたことにやっと気がついてくれて、前よりももっと私のことを考えてくれるようになりました。

私も思いをぶちまけたらかなりスッキリしましたし、すべては解決しなくても、夫が私のことをを考えてくれていると思ったら、もう少し頑張ってみようという気になれました。

嫌いになるには何かしらの原因があると思うので、とにかくモヤモヤした感情は溜め込まずに吐き出すことが大事だと思います。

30代前半/専業主婦/女性

はっきり不満を相手にぶつけてしっかり話し合う

付き合って3年ほど経つと、相手の嫌な部分が沢山見えてきてしまって、許せないところがありながらも、長く一緒にいる分、我慢すればいいとなってしまうことがありました。

どうにか改善しようとはっきり不満を相手にぶつけて、それをどう思っているのかをしっかり話し合いました。

その結果、お互いに思っていた不満を話し合えるようになり、6年付き合いました。

嫌なところが見えてきて嫌いになりそうなら、しっかり不満をぶつけ、お互いに改善し合うことがおすすめです。

20代前半/流通・小売系/女性

嫌なところを正直に伝える

部活を一生懸命頑張る彼が好きだったのですが、引退後、今まで練習ばかりで遊べていなかった分を取り戻すかのように、友人と遊んだり飲みに行ってばかりになりました。そんな彼を見て「なんだか冷めてしまったかもしれない・・・」と思ったことがありました。

部活ではなくても、何かに一生懸命取り組んでいる男性に魅力を感じるので、遊んでばかりいる彼にはまったく魅力を感じなくなってしまったのです。

毎日のように飲みに行かれるのも嫌だったので正直に伝えましたが、当時の彼は遊びたい時期だったので、価値観の相違からお別れすることになりました。

その時々の環境やタイミングで人が変わってしまうことは仕方がないのかもしれませんね。

20代後半/専業主婦/女性