彼女の口が臭い…同じ経験を持つ男性100人が実践した対処法


【3位】はっきり指摘する

はっきり指摘する

たばこくさいのではっきり指摘し歯医者をすすめた

彼女は二十代後半のOLをしています。特にきれい好きな感じではないのですが、不潔なわけでもなく至って普通の女性です。

そんな彼女はたばこが好きで、毎日一箱以上吸います。なので口の中はニコチンだらけで歯も黒く、たばこのにおいがとても強烈なのです。

これからも付き合っていきたいので、しっかりと口が臭うことを本人に話し、歯医者でニコチンの歯を治療するように促しました。

初めは渋っていましたが、僕だけではなくてみんなが感じていることだと思うことを伝えると、ショックを受けていましたが、納得してくれました。

40代前半/医療・福祉系/男性

体調を確認し問題がないようなら正直に伝える

まずは体調を確認してみました。すると「特に問題ないけど、なんで?」と聞き返されたので、正直に伝えました。

お互いの職業柄、健康意識は高く、また、体のことで相手に言われることもよくわかるため、あまり問題にはなりません。

単純にニンニク料理を食べた(と思われる)時は、おそらく相手も分かっているので特に何も言わずに、それとなくニオイに効くとされるものを勧めるようにしています。

30代前半/メーカー系/男性

口臭いよとはっきり言う

口が臭くなる原因は様々ですが、疲れやストレスから来る事もあるので、体調を気遣う意味ではっきりと伝えます。

よそで恥ずかしい思いするくらいなら、そばにいる自分が伝えてあげるのが彼女の為だとも思うし、逆の立場でも言って欲しいと思うからです。

不快な思いをさせてしまうくらいなら、早く気づいて対処したいと私は思います。

30代前半/メーカー系/男性

【4位】それとなく口臭の話題を盛り込む

それとなく口臭の話題を盛り込む

ネットで調べた口臭の原因、情報などを集めてさりげなく会話に入れてみる

当時付き合ってた彼女の口臭がひどくて、せっかく仲良くしようと思っても、毎回においが気になって気分が冷めてしまってました。

そこで自分も相手から臭いと思われてないか気になったので、ネットで調べた口臭の原因、情報などを集めてさりげなく会話に入れてみました!

お互い口臭についての意識を持つことができ、結果改善に繋がったので一石二鳥で、関係も上手くいくようになりました!

50代前半/不動産・建設系/男性

【5位】さり気なく医療機関を受診させる

さり気なく医療機関を受診させる

病院に行くように誘導した

彼女の口臭がきつくなってきたのに気がついたので、「最近、鼻の調子悪いんじゃない?」と聞きました。すると「確かに前から、鼻がおかしかったな・・・」と言われました。

彼女には蓄膿のけがあったので、おそらく鼻から来てるなと思い、病院に行かせて治療してもらってからは臭いが無くなりました。

彼女は「なんでそんなこと言ったの?」と聴いてきたので、「息苦しそうにしていたから」と誤魔化しました。

20代後半/サービス系/男性

まとめ

男性100人に聞いた彼女の口が臭い時の対処法では、1位は『口臭ケアグッズを渡す』、2位は『自分の口臭対策の話を発展させる』、3位は『はっきり指摘する』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人による彼女の口が臭い時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『彼氏の口が臭い時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼氏の口が臭い…同じ経験を持つ女性100人が実践した対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年04月04日~04月19日
回答者数:100人