彼氏のベタ惚れ度を診断!男性に聞いたベタ惚れ中のサイン

彼氏 ベタ惚れ

女性なら誰しも、付き合った彼氏をベタ惚れにさせたいと思いますよね。浮気の心配もないくらい自分のことを好きになって欲しいと思う方も多いのではないでしょうか?

とは言え、彼氏に「私にベタ惚れ?」なんて確認できるはずもないからこそ、世の中の男性が彼女にベタ惚れの時のサインや行動を知りたい方も多いはず!

この記事では、男性100人による彼女にベタ惚れの時のサインや行動を体験談と共にご紹介しています。

彼女にベタ惚れの時の言動ランキング

彼女にベタ惚れの時の言動ランキング

まずは、彼女にベタ惚れの時の言動ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女にベタ惚れの時の言動』によると、1位は『コミュニケーションが増える』、2位は『進んで世話を焼く』、3位は『スキンシップが増える』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女にベタ惚れの時の言動

男性100人に聞いた彼女にベタ惚れの時の言動

男性100人に聞いた彼女にベタ惚れの時の言動では、1位の『コミュニケーションが増える』が約22.4%、2位の『進んで世話を焼く』が約20.2%、3位の『スキンシップが増える』が約17.1%となっており、1~3位で約59.7%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で彼女にベタ惚れの時の言動を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】コミュニケーションが増える

コミュニケーションが増える

自分の気持ちを我慢せず伝える

ほんとに毎日好きと言っても抱きしめても足りないです。なので、思ったときに自分の気持ちを我慢せず伝えるようにしています。

好きだけではなく、「可愛い」や「一緒にいようね」なども言います。

あとはもうほんとに愛に溢れてしまった時は、家に帰しませんでした笑

一緒にいたいということを伝えたら、彼女も一緒に過ごしてくれました。

20代前半/大学生/男性

しょっちゅうLINEでやりとりする

一緒に暮らす前までは、毎日「おはよう」「おやすみ」をLINEでやりとりしていました。ただ「おやすみ」を言い合った後でも、スタンプのやり取りが続き、寝るまでに少し時間がかかりました。

時間のある時には彼女から来たLINEを読み返したりしていました。

そんな時に彼女からタイミングよくLINEが来た時には、すぐに既読になってしまい少々恥ずかしく思いましたが、素直にLINEを見返していたと伝えました。

40代前半/サービス系/男性

頻繁に好きだという言葉を言う

私がべた惚れの時は、好きだという気持ちが抑えきれず言葉にしてしまいます。相手に迷惑かなと思いつつも、会えば言葉で伝えるようにしています。

私は普段、好きでも言葉にすることはあまりないのですが、好きな感情が昂ってくると言葉にするようにしています。

あまり言いすぎると、そのうち何も感じなくなってしまうかもしれないという不安はありますが、言葉で伝えないと伝わらないと思うのでそうするようにしています。

30代前半/自営業/男性

変化に気づいたときや可愛いと思った時はすぐ伝える

自分が彼女を大好きだったときに意識していたのは「思ったことはすぐ伝えること」です。

すぐ「可愛い」などと言うと軽いと思われてしまうかなと不安になりますが、やはり気持ちは言葉にしないと伝わらないので、彼女に対しては「今日の髪のセット可愛い」や「そのスカートすごく似合ってるね」のようなことを、気づいたらすぐ口に出すようにしていました。

20代後半/サービス系/男性

とにかく愛情表現が多い

相手の趣味に合わせ、相手が好きな音楽を聞いたり、行きたい所があれば、ある程度までは融通を利かせてました。

あとはドリカムに倣って「ブレーキランプ5回点滅・・・」ではなく、2回してました。「愛してるじゃ重すぎるから2回するね。好きだよ」って感じで(笑)

他には車の距離メーターがゾロ目の時や、数字が揃った時には、「2万メートル記念日ね」などと言ってキスをせまってましたね(笑)

とにかく愛情表現が多かったです。今、考えれば、若さゆえですが。

40代後半/医療・福祉系/男性

彼女を特別視し、それを態度で示す

私が本気で彼女にベタ惚れだった時に意識したのは、他の女性と接するときに、明らかに彼女との違いを見せることです。

例えば他の女性と接する時は男性と同じように接することを意識し、彼女と接する時は家族に近い親近感もあるような態度をとっています。

彼女が自分にとって特別な存在であることを意識させて、「異性として見ている」ということを行動で表すようにしていました。

40代前半/サービス系/男性

【2位】進んで世話を焼く

進んで世話を焼く

彼女が興味を示した物や行きたい場所を自然と覚えて叶えようとする

彼女が行きたいと思っている場所(某レストラン)を会話のなかで知り、覚えていました。ただ、金銭的な面やタイミングでなかなか行くことができずにいました。

だいぶ経ってから、事前にそのレストランを予約し、スタッフの方と打ち合わせをして、サプライズを企画しました。そして休みが合う日の当日、彼女に「一緒に〇〇(レストラン)に行こう!」と伝えました。

どう思うのか正直どきどきしましたが、彼女は「前、行きたいって言ってたこと、覚えててくれたんだ!」と泣いて喜んでくれました!

サプライズは大成功で自分も嬉しかったので、彼女にベタ惚れしてるんだなと感じました!金額的には大変でしたが(笑)

30代後半/サービス系/男性

相手の成長に対して貢献する

私が真剣に彼女にベタ惚れだった時に意識したのは、「とにかく相手の将来への成長に貢献すること」です。

もちらん自分にも至らないところはありますが、全力で相手のスキルや知識に貢献すると決めて、リサーチや情報提供と共有を徹底しました。

もしうまくいかなくなったとしても、好きになった人に一生懸命関わろうとする姿勢は、私自身にとっても大きな糧になると思うからです。

30代前半/自営業/男性

自分が思いつく範囲の思いやりを持って接する

荷物を持つことや、席に着くときに椅子を引くなど、自分が思いつく範囲の思いやりを持って接するようにしています。

特に相手に好意を持っていないときは、あえて何もしないようにして、好意がないことを遠回しにアピールしています。笑

また、自分は感情があまり表情に出ないので、常に笑顔で「あなたといるのが楽しいよ」とアピールするようにしていました。

30代前半/自営業/男性

相手の望みを自然と叶えようとする

好きで好きでたまらない人への対応は、ただの友達のそれとは異なっています。

彼女にべたぼれになっている状態の時、彼女の望みを何でもかなえようとしてしまいます。これは単なる甘やかしではなく、心から喜んでほしい、そして自分のことをもっと見てほしいというサインです。

「何を食べたい」、「どこどこへ行きたい」、「何が欲しい」等、どんな要求でも、今自分が実現可能なものであったら、かなえてあげたいと思うし、実際に行動に移してしまいます。

20代前半/専門コンサル系/男性

彼女からのワガママを無理をしてでも叶えようとする

自分が彼女にベタ惚れの時は、意識せずとも自然に「無理をしてでもワガママを叶えてあげる」といった思考になります。

例えば記念日には必ず休みを取る為に、三日三晩徹夜で仕事をこなしたり、彼女が小さく零した化粧品をメモり、必死に調べて取り寄せたり…。

そうして彼女の笑顔を見られるだけでも幸せですし、もし叶えられなかったとしても、その努力を汲んでくれる彼女の優しさも感じる事ができます。

そしてその笑顔や優しさが「また彼女の為に頑張ろう!」と生きる活力となっています。

20代後半/自営業/男性

【3位】スキンシップが増える

スキンシップが増える

スキンシップをする

自分が相手にベタぼれの時は、必要以上にスキンシップをとってしまうときです。相手がちょっと席を立った時に軽く触ってみたり、くっついてみたりしますね。

気を付けないといけないのは、やりすぎると鬱陶しがられると言うことです。

いくら惚れていても限度があるので、相手を嫌がらせないようにしないといけないなと思いました。

40代前半/自営業/男性

自分から手を繋いだり思いっきり抱きしめる

お互い仕事で忙しくて、中々会えない時期がありました。

久しぶりに家で過ごせる時間が出来た際には、久々に会えた嬉しさと「好き」という感情が爆発して、自分から手を繋いで思いっきり抱きしめました。

言葉を並べるよりも、行動に移したほうが恥ずかしくないですし、言葉の方が自分は恥ずかしいので・・・(笑)

20代後半/IT・通信系/男性

さりげない感じで手を握ったりする

基本的には自分からは手を握ったりしないのですが、自分が相手の事をすごく好きだという事をアピールするために、さりげなく手を握ったりするようにしてます。

できるだけくっついていたいという事や、自分が相手の事を好きだという事を伝える為に、言葉ではなく相手に触れる事を大事にしてます。

言葉ではなく行動などで好意を示しています。

30代後半/自営業/男性

ボディータッチが増える

私はあまり恋人に触ることがなかったのですが、ベタ惚れなときはよく触って安心できるようにしています。

そこまでじゃなかった相手の時は、触っていようがいまいが、何も思わなかったので、恋人にもっと触れたいと思うようになった時には、相手にベタ惚れな証拠であると感じています。

20代前半/大学生/男性

ボディタッチが多くなる

一緒にいたい気持ちが強くなると、なにかとくっついていたくなります。猫みたいになります。

家にいる時も車を運転してる時も寝てる時も、手、肩、頭、足どこかしらでもくっついてたいと思います。

意味もなく後ろからハグしたり、おでこをぶつけたりしたくなることも多くて、彼女から「何?なんで今やった?」なんてツッコミを入れられることがあります(笑)。

30代前半/自営業/男性

【4位】たくさん贈り物をする

たくさん贈り物をする

手作りのプレゼントを頻繁にする

私は彼女にべた惚れすると、手作りのプレゼントを渡す事が多くなります。例えば、写真などをアルバムにまとめ、メッセージやデコレーションなども行い、記念日等にプレゼントします。

また、彼女が聴いてみたいと言ったアーティストの曲をCDに焼き、歌詞カードを手書きでデコレーションして書いたりもしました。この曲の魅力みたいな事を歌詞の下にコメントで書いたりもしました。

私は、大好きになると彼女の喜ぶ顔を考えながら、いろいろ作ってしまいます。

30代前半/メーカー系/男性

記念日以外でもプレゼントを買う

結婚した当初は、いつでも何かで妻を癒してあげたいと考えていました。

会社の帰りに妻の大好きなケーキを買ったり、美味しい飲みものを買ったりしました。ちょっと気障だけど花束を買ったり、鉢植えの花を持って帰ったこともあります。

世間では、釣った魚にはエサをやらないタイプとやるタイプがいるようですが、私は後者(笑)。いつでも喜ぶ妻の顔を見ていたいから、せっせと考えて時々プレゼントしてます。

50代後半/自営業/男性

【5位】将来の話をする

将来の話をする

将来的な話を積極的にする

付き合ってベタ惚れのときは、ずっと一緒にいたいという気持ちが強く、結構将来的な話をします。

例えば「一緒にこういうところに住みたいね」とか、「こういう家具揃えたい」とかを積極的に言います。それと「同棲したい」とも言っているような気がします。

意識して言ってるとかではなく、好きだから自然に言ってるような気がします。

20代前半/自営業/男性

将来の事について聞いてみる

彼女に本気で惚れてしまったら、「新婚旅行どこに行きたい?」とか、「将来子供は欲しい?」などグイグイ聞いていきます!笑

さらに、自分が将来どんな家庭を築いていきたいかを相手に話します。お互いの事をより深く知る事が出来るので、絆が強くなる気がします!

本気で好きになった人には自分の全てを受け入れて貰いたいので、お互いの考えとか意見をどんどん言い合える関係にしていきたいです!

20代後半/不動産・建設系/男性

【6位】相手に合わせようと努力する

相手に合わせようと努力する

普段なら恥ずかしいことも相手が望むなら実行できる

LINEとかで使うスタンプが相手好みになります。私は自分からハートマークを使ったりはしませんが、相手がそれを望んでいそうなら私の方からハートマークを送ったりします。

相手がたまに使うのと同じスタンプを送り返すととても喜んでいたので、これが嬉しいポイントなんだなと思って返していました。

普段はなかなか照れくさくてできないことも、ベタ惚れしている相手が喜ぶことなら簡単にできてしまうんだなと思った実例です。

30代前半/メーカー系/男性

不利益を被っても笑顔で許せる

しっかりしている今の彼女は、仕事や家事等、きちんと計画を立てながら完璧にこなす女性です。私はどちらかというと、そういったことが得意ではないので、いつも尊敬の眼差しで見つめていました(笑)

そんな彼女がある日、私の部屋の大掃除を手伝ってくれたのですが、掃除に熱が入り過ぎて、私の大事にしていたあるアーティストのライブDVDを壊してしまいました。

特に責めたりしたわけではないのですが、彼女はめちゃくちゃ泣きながら全力で謝ってきて、ものすごく愛おしいと感じました。もちろん笑って許し、むしろ可愛い姿が見られてラッキーくらいに思ってしまいましたね(笑)

20代後半/サービス系/男性

【7位】敢えて少し距離をとる

敢えて少し距離をとる

ほんとに好きになると言葉に出来なくなる

付き合いたての頃は、好きという言葉をよく使ってましたが、最近ではホントに愛してるので使わなくなりました。と言うより、恥ずかしくて言えなくなりました。

ほんとに好きになると、言葉に出来なくなるものですね。

なので私はホントに愛してるということを伝えるために、前もって準備をしてデートをし、そこでサプライズを決行するようにしています。

20代後半/サービス系/男性

まとめ

男性100人に聞いた彼女にベタ惚れの時の言動では、1位は『コミュニケーションが増える』、2位は『進んで世話を焼く』、3位は『スキンシップが増える』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、男性100人による彼女にベタ惚れの時のサインや行動を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の「彼女が彼氏にベタ惚れの時のサインや行動編」も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

彼女のベタ惚れ度を診断!女性に聞いたベタ惚れ中のサイン

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年09月09日~09月24日
回答者数:100人