モテる彼女のことが心配…同じ経験を持つ男性100人の対処法

彼女 心配

彼女がモテると誇らしい反面、心配なこともたくさんありますよね。他に良い人が現れてしまうんじゃないかと心配で夜も眠れなくなってしまう事も…

彼女自身には落ち度がないからこそ、モテることが心配だとしても上手に対処する方法が知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ女性100人によるモテる彼女のことが心配な時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

彼女が心配な時の対処法ランキング

彼女が心配な時の対処法ランキング

まずは、彼女が心配な時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた彼女が心配な時の対処法』によると、1位は『自分磨きを怠らない』、2位は『恋人を信じ、束縛しない』、3位は『恋人以外のことに目を向ける』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた彼女が心配な時の対処法

男性100人に聞いた彼女が心配な時の対処法

男性100人に聞いた彼女が心配な時の対処法では、1位の『自分磨きを怠らない』が約33%、2位の『恋人を信じ、束縛しない』が約22.5%、3位の『恋人以外のことに目を向ける』が約14.4%となっており、1~3位で約69.9%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で彼女が心配な時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】自分磨きを怠らない

自分磨きを怠らない

彼女にとってナンバーワンでい続けられるように努力する

彼女がモテると心配ですね。だからと言って、男友達まで全てシャットアウトする事も出来ませんし、そんな事をしてしまうと間違いなく、あなたが彼女から嫌われてしまいます。

なので、彼女にとってあなたがナンバーワンになり続けるように、努力し続けるしかありません。

モテる彼女があなたを選んでくれたことに感謝して、それに応えられるように頑張りましょう。

50代前半/流通・小売系/男性

スキルを身につけて自分に自信をつける

僕は自分に自信がないタイプです。一方、モテる彼女はとてもキラキラしていて、仲がよい異性の友人もたくさんいます。

モテる彼女が心配になってしまうのは、心のどこかで自分が彼女に劣っているのではないかと思っているからではないからでしょうか。

それならば、学力でも運動能力でも、とりあえず自分が身につけることができるスキルを身につけて、そのスキルを磨いていけば自分に自信が付くのではないかと考えました。

自分が彼女に釣り合ってると思えるように努力することで、不安に対処しました。

20代前半/大学生/男性

見た目や中身をよくするために努力する

彼女がモテるのであれば、その分、自分も魅力のある人間でなければいけないと思います。

そのためにできることは、例えばダイエットや筋トレをして、見た目をより良くすることです。中身を磨くことももちろん大切ですが、容姿を変えるとそれだけで印象が大きく変化します。

また女性は記念日を特に重要視するので、その日を大切にすることが必要だと思います。

20代前半/大学生/男性

いろんなことに興味を持ちスキルアップをすること

自分自身でいろんなことに興味を持ち、スキルアップをすることです。

やっぱり外見も大事だけど、教養がなければ相手の気を引くことはできません。いろんなことに考えをめぐらせて、いろんな話ができたり、デートでいろんな姿を見せたりすることが大事だと思います。

そのためにも、趣味からいろんなことが学べるようにしておきたいです。

30代前半/公務員・教育系/男性

どんな男が寄ってこようが彼女がついていかない自信をつける

まず、彼女がどのような男が好みなのか調べるところから始めます。彼女の理想に近づき、自分にメロメロにさせることが1番良いと考えます。

自分を磨くことで、どんな男が寄ってこようが彼女がついていかない自信になるはずです。

あとは彼女に男が寄ってきたからといって、焦ってはいけないと思います。彼女は自分の焦る姿を見てがっかりすると思うので、堂々と構えられる余裕を持つことが大事と考えています。

30代前半/メーカー系/男性

【2位】恋人を信じ、束縛しない

恋人を信じ、束縛しない

彼女を信じてあえて自由にさせた

私の彼女は常に男の人との噂が絶えない、とてもモテる人でした。付き合ってからも彼女のことを意識する男の人の噂は後を絶ちませんでした。

正直、異性との必要以上の交友について釘を刺しておきたいと考えたこともありましたが、彼女が『友達は友達、彼氏は彼氏』とキッパリ言っている以上、それも叶うことがありませんでした。

そこで、私はあえて彼女を信じて何も言わないと決めました。不穏な噂があっても「あくまで噂だ」と聞き流すことに徹してみると、彼女と口論になることもなく、とても良好な関係を続けることができました。

20代後半/商社系/男性

束縛し過ぎない

以前付き合った彼女で、異性からも同性からも好意的にみられる女性がいました。

当時の私は若かったので、「男と連絡しちゃいけない、男のいる飲み会や食事には行かない、女の子と食事に行く場合は本当に男がいないか一緒にいる女の子に確認をする」等々、ものすごく束縛をしました。

結果、「窮屈過ぎてしんどい」と振られました。

恋人がモテると不安になる気持ちは分かりますが、束縛等で相手を信用しない行動は逆効果ですね。

30代後半/IT・通信系/男性

彼女を信じ他の人と話してても気にしないようにする

彼女は男友達も多く、いつも誰かと話していました。彼女は「あなたがいるし、ただの友達だから大丈夫。安心して!」といつも言ってくれましたが、私は不安になることがありました。

このままではダメだ、彼女のことを信じて不安を感じなくて済むよう強くなろうと決め、彼女が他の人と話してても気にしないようにしました。

最初はなかなかできなかったのですが、次第に気にならなくなり、彼女と過ごす時間はとにかく大切な時間にするように努力しました。

努力することでお互いに信頼しあえ、より良い関係ができると思いますし、彼女も安心できると思います。

30代前半/自営業/男性

【3位】恋人以外のことに目を向ける

恋人以外のことに目を向ける

心配していても埒が明かないので自分の好きな事に没頭したり友達と遊んだりして気持ちを紛らわせた

私は高校時代、バスケ部に所属していました。そして当時付き合っていた彼女は、野球部のマネージャーをしていました。

彼女は「美人」「気が利く」「優しい」と評判が良く、学校の人気者でした。「後輩が私の彼女を気になっている」とか、「他の学校の野球部員が彼女を好きみたい」というような話はいつも聞かされていて複雑な気持ちでした。

彼女は相手がどんな人でも優しく接して、いつも笑顔で、たまに嫉妬する時もありました。しかし、「誰にでも優しく接する彼女の事が好きになったんだ」と自分の気持ちを変えたのです。

そして、嫉妬しても不安な気持ちになっても仕方がないことだと割り切って、部活に専念したり、友達と遊んで気持ちを紛らわせて落ち着かせていました。

20代前半/大学生/男性

彼女に夢中にならないようにした

社会人になり、久しぶりに連絡をとって付き合うことになった彼女は、中学の同級生だったのですが、その当時からモテていました。そして現在も変わらずモテています。

付き合った当初は「誰かにとられたらどうしよう」と考えていたけど、心配しすぎて辛かったので彼女に夢中になることをやめました。

すると、心に余裕ができ、逆にいい関係が築けました。

20代前半/公務員・教育系/男性

【4位】居心地の良い環境づくり

居心地の良い環境づくり

自分といるときが一番居心地が良いと思わせておくこと

自分といるときが一番居心地が良いと思わせておくことが大切です。

もちろん色んな場所にデートや食事に行ったり、しっかり好きな気持ちを言葉にすることも大事ですが、「自分が一番リラックス出来る場所だ」と思わせておくことが大事です。

「普段、外では見せないような、力を抜いた姿を自分の前だけでは見せていいよ」と言葉に出してあげた上で、部屋で二人でまったりすれば、他の人よりも居心地が良いと思ってもらえるのではないでしょうか。

30代前半/自営業/男性

【5位】連絡を密にする

連絡を密にする

連絡をマメにとり嫌がらない程度の束縛をする

大学時代に付き合っていた彼女は先輩や同級生から好かれるタイプで、彼氏がいると公言しているにも関わらず、普通にLINEとか聞かれていました。

私はそれがすごく嫌で、「そういうのに関しては嫌なので、必ず断ってね」と言っていました。連絡もマメにとっていましたし、よく電話もしていて、学校終わりやバイト終わりにはルーティンみたいな感じで電話するようにしました。

また嫌がらない程度に束縛をしました。例えば、遊びにいくときとかは誰といくか聞いたりしました。

連絡を密に取ることを日常にしたら、あまり心配しなくなりました。

20代前半/自営業/男性

まとめ

男性100人に聞いた彼女が心配な時の対処法では、1位は『自分磨きを怠らない』、2位は『恋人を信じ、束縛しない』、3位は『恋人以外のことに目を向ける』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人によるモテる彼女のことが心配な時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『モテる彼氏のことが心配な時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

モテる彼氏のことが心配…同じ経験を持つ女性100人の対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年09月12日~09月27日
回答者数:100人