4歳差の年上彼女との付き合い方!彼氏100人が教える秘訣とは

年上彼女 4歳差

付き合った彼女が初めての4歳差の年上彼女だと、どのように交際すればよいのか考えてしまうこともありますよね。お金などの経済的な部分だったり、趣味などの私生活の部分など、同学年とはまた違った気の使い方が必要な場合も多いものです。

4歳年上の彼女と上手に仲良く付き合っていきたいからこそ、4歳差ならではの交際の秘訣などを事前に知っておきたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ男性100人に聞いた4歳差の年上彼女と上手に付き合う方法を体験談と共にご紹介しています。

\アドバイザーが婚活サポート!/

まじめな婚活を始めるならスマリッジ

4歳差の年上彼女と上手に付き合う方法ランキング

4歳差の年上彼女と上手に付き合う方法ランキング

まずは、4歳差の年上彼女と上手に付き合う方法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『男性100人に聞いた4歳差の年上彼女と上手に付き合う方法』によると、1位は『相手を敬うこと』、2位は『年齢を意識し過ぎず対等に接する』、3位は『相手の趣味等を知り、合わせる』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

男性100人に聞いた4歳差の年上彼女と上手に付き合う方法

男性100人に聞いた4歳差の年上彼女と上手に付き合う方法

男性100人に聞いた4歳差の年上彼女と上手に付き合う方法では、1位の『相手を敬うこと』が約32.2%、2位の『年齢を意識し過ぎず対等に接する』が約29.1%、3位の『相手の趣味等を知り、合わせる』が約12.1%となっており、1~3位で約73.4%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で4歳差の年上彼女と上手に付き合う方法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】相手を敬うこと

相手を敬うこと

人生の先輩として話を聞き教えてもらうスタンスで付き合う

「年上イコール目上」ではないので、変に萎縮することはないです。

むしろ人生の先輩として話を聞いて、「後輩だからわからないことは教えてね」という感じで付き合い始めると良いと思います。年上の方がなかなか譲れないので(笑)。

ですが、付き合う日々を重ねるにつれ、お互い一人の人間ですから、年上年下を超えてお互いを敬うようになっていきます。

40代前半/メーカー系/男性

常に敬う気持ちを持って丁寧に対応する

やはり年齢が上の方に対しては、言葉遣いなどはとても大事かと思います。ただ、その中でところどころタメ口をうまく挟むことが大事だと思います。

相手は人生の先輩なので、何かあった時の対応の仕方はとても大事です。

喧嘩した時も怒ったり貶したりするのではなく、上手く相手を持ち上げながら話し合いをすると良いでしょう。

30代前半/金融・保険系/男性

基本は対等、立てるべきところは立てる

4歳程度の年の差であれば、実際それほど気になるものではありませんから、基本的には対等な関係を維持するのが一番でしょう。

とはいえ、人生の先輩であることに違いはありません。適度に敬意を表し、立てるべきところはしっかり立てるという気構えも時には必要でしょう。

20代後半/公務員・教育系/男性

人生の先輩として立てる気持ちを忘れない

4歳というのは微妙なジェネレーションギャップがあると思います。聴いていた音楽や流行った映画・マンガや、携帯デビューがスマホなのかガラケーなのかなど、部分的にわかったりわからなかったり、いろいろあると思います(笑)。こういったことが良いネタになるのが、4歳くらい上の方とのお付き合いだと思います!

一方で、ものすごい年上というわけでもないので、一緒に時間を過ごしていると次第に同級生くらいの印象になっていきます。しかし人生の先輩として立てる気持ちを忘れないと良いと思います。

30代前半/メーカー系/男性

相手を尊敬する気持ちや頼る気持ちを忘れず人前では必ず立てる

年上の彼女のことは基本、人前では立てるようにしています。言いたいことを言うときは、必ず2人の時にプライドを傷つけないように伝えるようにしていました。笑

相手を尊敬する気持ちや頼る気持ちを忘れず、自分は年下なので年下らしく甘えるところはとことん甘えて付き合っていました。

喧嘩もあまりなく、楽しく付き合うことができていました。

30代前半/サービス系/男性

感謝や尊敬の気持ちを持つ

最初の頃はお互いぎこちない距離があるからこそ、慎重になると思います。

しかし、付き合いが長くなるとお互いの距離が近くなる分、徐々に感謝や尊敬の気持ちを忘れてしまいます。

長く上手に付き合うには、感謝と尊敬の気持ちが大切だと思います。

30代前半/医療・福祉系/男性

【2位】年齢を意識し過ぎず対等に接する

年齢を意識し過ぎず対等に接する

普段は年齢を意識しないで対等に付き合う

年上の彼女といってもやはり女性なので、甘えたい時はあるようです。その時は年下の男性でも頼りになる方が良いようです。

ある程度年齢を重ねると、4歳の差は社会的にも思考的にも大した差では無くなりますので、年齢差を意識する事も無くなりました。

そういう意味でも、お互い対等のパートナーとしてお付き合いする方が関係は長く続くと思います。

50代前半/医療・福祉系/男性

歳の差を感じさせないようにする

学生時代に、友達が開いた合コンで出会った4歳年上の女性と付き合っていました!彼女は社会人だったので経済的な差はかなりありました。

年の差はあまり感じませんでしたが、カラオケとかで歌う歌にふと差を感じることはありました。でも僕は全く気になりませんでした。

僕は彼女に年下として扱って欲しくなかったので、敬語で話すのをやめ、なるべく同級生であるかのように心がけていました!

20代後半/公務員・教育系/男性

相手の意見を尊重しつつ自分の意見も言う

やはり年上の彼女はプライドがあるので、喧嘩をした際などはいつも「私の方が歳上だから、貴方が合わせてよ!」とか「謝って!」と必ず言ってきます。

そこで反論すると逆効果なので、相手の意見も尊重しつつ、自分の意見を言ってお互い理解し合えるといいと思います。

普段は歳の差関係なしに接した方がいい関係ができると思いますが、尊敬も忘れないようにしましょう。

20代後半/法律系/男性

あまり年上であるということを気にしないで仲良く付き合う

あまり年上であるということを気にしないで、仲良く付き合うことを意識していました。

しかし普段の彼女は年上に思えないほど子どもっぽい人ですが、私が悩んだり、困っている時に親身になって相談に乗ってくれます。私よりも経験があるので、自分が経験したことや実体験を基に励ましてくれてすごく説得力があり、いつも元気をもらえます。

いつもふざけ合って友達みたいな関係でいる分、そういう頼れる部分にギャップを感じて、かっこいいなと思います。

20代前半/サービス系/男性

しっかり自分の意見は伝えるようにすること

最初は相手も年上であるがゆえ、リードしてくれて大人な雰囲気を出していました。色々と意見を言われることが多かった為、私も負けるまいと自分の信念や考えをできるだけ正直に話し、最初は衝突が多かったです。

しかしそれでも感情的になることなく話を聞いてくれたので、今は誰よりもお互いのことを理解できていると思います。

喧嘩もほとんどせず、お互いありのままで背伸びもしないように付き合っています。

30代前半/メーカー系/男性

【3位】相手の趣味等を知り、合わせる

相手の趣味等を知り、合わせる

共通の知人等を介して好きな人の情報を徹底的に収集する

好きな人の情報を収集することが大事であると考えます。例えば話す話題について、相手の方が4歳年上であれば、普段自分が同世代の友達と話す話題で盛り上がらない可能性があります。

そこで好きな人が興味のある話題を入手しておけば、少なくとも話が合わないという事態は避けることができます。

私は好きな人の趣味嗜好等をあらゆる手を使って調べ上げました。その情報によってデートに最適な場所、好みの食事、NGテーマ等を知ることができ、スムーズに事を運べました。

情報の入手手段としては、好きな人の友達や兄弟、元彼に情報を聞きました。もちろんタダで有益な情報が入ることは少ないので、ご飯を奢る、プレゼントを渡す、お金を包むなどが必要です笑。この甲斐もあって、無事お付き合いをする事ができました。

20代前半/大学生/男性

何かひとつ共通の興味や話題を作る

私と彼女は共通の地元祭りのサークル的な会に入っていて、年に数回飲み会や祭り本番で会っていました。

そんな感じで2、3年経った頃、買い物に行った先で偶然彼女と遭遇し、そのまま昼食を一緒にしたところからお付き合いが始まりました。

特に相手が年上だから気をつけなきゃいけない事などはなかったですね。しいて言えば、私達のように共通の趣味や話題があると上手く運びやすいかと思います。

40代後半/サービス系/男性

【4位】ギャップで魅了する

ギャップで魅了する

子供っぽさと時折見せる男らしさとのギャップを見せる

年上の女性は、年下男性の子供っぽさと時折見せる男らしさとのギャップに惹かれるらしいです。

学生時代に、年齢は4つ(学年は3つ)上の女性とお付き合いしていた事がありました。頼れる姉御的な存在であり、いつもリードしてもらっていた記憶があります。下宿先でもいつもご飯を作ってくれました。笑

そんな元カノ曰く、「〇〇くんは日頃はガキっぽいのに、時折大人みたいな凛々しさを見せるところが魅力的」だったそうです。

30代前半/メーカー系/男性

【5位】将来のことを話し合うこと

将来のことを話し合うこと

結婚や子供のことをどう考えているか聞いておく

とにかくほめることと、かわいいと思ったしぐさ等があったときは、すぐに言葉に出して伝えてあげることがポイントです。

また、結婚や子供に関する感覚は、男性と女性では違います。男性が「結婚はまだ先」と考えていても、女性は「20代のうちにしたい。子供は20代のうちに一人目は欲しい」など感覚が違うため、相手の話をしっかり聞いてあげることが大切です。

周りが結婚や出産ラッシュで「自分は…」と苦しんでいる人もいることを知っておくといいかもしれません。

20代後半/公務員・教育系/男性

【年齢別】年上彼女との付き合い方で参考にしたい記事9選

まとめ記事

famicoでは、この記事以外にも【年齢別】年上彼女との付き合い方で参考にしたい記事9選のまとめ記事も公開しています。

お悩みに役立つ体験談や対処法などが見つかるかもしれませんので、是非あわせてご覧ください!

まとめ

男性100人に聞いた4歳差の年上彼女と上手に付き合う方法では、1位は『相手を敬うこと』、2位は『年齢を意識し過ぎず対等に接する』、3位は『相手の趣味等を知り、合わせる』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ男性100人に聞いた4歳差の年上彼女と上手に付き合う方法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『4歳差の年上彼氏と上手に付き合う方法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

4歳差の年上彼氏との付き合い方!彼女100人が教える秘訣とは

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2020年09月18日~10月03日
回答者数:100人

みんなのコメント

まだコメントがありません。
是非、あなたの意見や体験談などを教えてください!


コメントはfamico編集部の承認後に表示されます。常識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や誰かが傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。