夫(旦那)にイライラする…既婚女性100人が実践した対処法とは

「夫(旦那)にイライラする…」と悩むこともありますよね。育児や家事の分担がイライラの原因になることもあれば、共働きならではの悩みがイライラの原因になってしまい、最悪の場合は離婚をしたいと思ってしまう事も。

すぐに離婚という選択肢を選ぶことは避けたいからこそ、旦那にイライラする時でも上手に改善する方法があれば知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ既婚女性100人による夫(旦那)にイライラする時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

夫(旦那)にイライラする時の対処法ランキング

旦那にイライラする時の対処法ランキング

まずは、旦那にイライラする時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた夫(旦那)にイライラする時の対処法』によると、1位は『その場を離れる・一人になる』、2位は『気晴らしをする・好物を飲食する』、3位は『多くを期待しない・美点に着目』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた夫(旦那)にイライラする時の対処法

女性100人に聞いた夫(旦那)にイライラする時の対処法

女性100人に聞いた夫(旦那)にイライラする時の対処法では、1位の『その場を離れる・一人になる』が約24.3%、2位の『気晴らしをする・好物を飲食する』が約17.9%、3位の『多くを期待しない・美点に着目』が約17.6%となっており、1~3位で約59.8%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら)

それでは、項目別で旦那にイライラする時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】その場を離れる・一人になる

その場を離れる・一人になる

旦那の顔が見えないところへさっさと避難する

私はあまり自分の気持ちを伝えることを得意としていないので、イライラすることがあってもうまく言葉にできず、ますますイライラしてしまう悪循環になっています。

同じ部屋にいると良くないと思い、旦那の顔が見えないところへさっさと避難します。

台所で砂糖とミルクたっぷりのコーヒーを作ってちびちび飲んでいると、飲み終えた頃には落ち着いてます。

時間を置くのがいいんでしょうね。

40代前半/サービス系/女性

イライラがおさまるまで一緒にいないようにする

イライラする時は、私の体調や機嫌が良くない時が多いので、イライラがおさまるまで一緒にいないようにします。

夫や家族と毎日生活をしていると、イライラするのは当然だと思っているので、イライラする時の雰囲気を先読みしてその場を去り、外出してリフレッシュしたり、ペットと遊んだりして気分を落ちつかせます。

落ちついてから会話をしたり接したりすると、自然とイライラがなくなります。

50代前半/自営業/女性

距離を置いて夫のことを考えない環境で好きなことをする!

夫は必要以上にギャンブルにお金をつぎ込んでしまい、そのたびにイライラするし喧嘩になることがあります。「生活費まで使わないで!」と涙ながらに何度も訴えてきましたが、未だに分かって貰えていません。

夫は悪いと思っている気はなく、「仕事してるんだからこれくらいしたっていいだろ」とのこと。喧嘩をしたところで解決しないので、諦めて距離を置くようにしています。

旦那がいないところで好きなゲームをしたり、大音量で音楽を聞いていると無性に泣きたくなりボロボロと涙が出ますが、それが私にとってストレス発散になってます。

イライラの原因である夫から距離を置いて好きなことをしていると、だんだんどうでも良くなって心が落ち着いてきますよ!

30代前半/専業主婦/女性

話すとイライラしてしまうので距離をとる

夫が休みの日に私が家事をしていると、「何かしなくては」と思うのか、家の中をウロウロするのがすごくイライラします。

私と別の部屋に行って「片付けてますアピール」をしてくるのですが、ただ物を別の場所に置いただけで部屋は少しも片付いていません。

掃除機があるのにコロコロを使うのもイライラします。「もう、やらなくていいのに」とイライラしてしまうので、距離を置いてなるべく気にしないようにしています。

20代後半/商社系/女性

同じ空間にいないようにする

旦那の言動でしばしば、イライラすることがあります。そういう時は、「夫(旦那)の性格はこれ以上直らない」と思って、とにかく外に散歩に行くことにしています。

そばにいれば余計にイライラするだけなのがよくわかっているので、とにかく自分の目に入らない場所に移動します。そうして、外に出ることで自分の気持ちを客観的に少しでも見れるような余裕が生まれます。

冷静になると「相手は変わらない」ということがだんだんわかってくるので、「ああ、あの人はそういう人なんだ」と自分にまず言い聞かせます。それから「自分はどうしたらそんな相手と関わっていけるのか」という具体的なイメージがわいてくるのを待ちます。

そうやって気分転換して、しばらく自分一人になるとだいぶ気持ちが楽になります。

50代後半/専業主婦/女性

自分が落ち着くまで別室にこもる

去年子どもが産まれてから、何かと夫にイライラするようになりました。育児は一緒にしてくれますが、私が細かく気にしてること(離乳食のアレルギーなど)を大雑把にしていたりするからです。

イライラした時はどうしても強めの口調になり、夫に文句を言ってしまうので、子どもがいるところでは良くないなと思いやめました。

そこで別室へこもります。寝室なら少し寝て落ち着いたりもできるので、ほとんど寝ています。

20代後半/専業主婦/女性

一旦1人になる時間を作る

旦那と喧嘩した時など、やはりイライラしてしまうことがよくあります。イライラした状態だとヒートアップして、お互い口が悪くなって喧嘩がどんどん悪い方向にいってしまいます。

なのでイライラした時は一旦1人になる時間を作るようにしています。1人の時間を作ることで、自分の悪いところや相手の悪いところなどしっかり見つめることができます。

イライラが少しおさまってからまた旦那と向き合い、口調を優しくすることを心がけながら仲直りするようにしています。そうすると基本、丸く収まります。

20代後半/専業主婦/女性

一度冷静になる時間を作る

主人は毎日毎日仕事の愚痴を言ってきます。愚痴だけならまだ聞けますが、「辞めたい」とかネガティブ発言ばかりでイライラが溜まり、「辞めたらいい!」と言ってしまいました。そしたら逆ギレされて喧嘩になりました。

私が何を言っても聞く耳をもたないので、主人がお風呂に入ってる最中に車で町内一周して気持ちを落ち着かせて、相手の気持ちを考えてみました。すると、疲れてる主人にご飯も出さずに出てきたことが心配になり、帰りました。

主人もお風呂で気持ちが落ち着いたのか、「さっきはすまん」と謝罪され、仲直りしました。一度冷静になる時間は必要だと思います。

30代前半/専業主婦/女性

早めの就寝を促し、なるべく接しない

旦那が疲れていたり、仕事などでイライラして帰宅した時は言葉が強くなり、一緒にお酒を飲んでても楽しくなく、私にもイライラが伝染してケンカをしてしまいます。

なので、そんな日は旦那のお腹を満足させて、「あなたは疲れてるから早く寝な!」と早めの就寝を促し、なるべく接しない様にします。

30代後半/流通・小売系/女性

心を落ち着かせた後、なぜイライラしていたのか話し合う

旦那は家事や子育てについてあまり協力的ではなく、イライラすることが良くあります。

前はイライラすると、その時の感情で言葉をぶつけていましたが、こちらの言葉遣いも悪く、大喧嘩になっていました。

意味のない時間だと思ったので、イライラしたら頭を冷やすために別の部屋へ行くようになりました。1人で好きなことをして頭を冷やしているうちにイライラは収まり、冷静に話し合いができるようになりました。

お互い冷静なので、旦那も私がなぜ怒っていたのか話を聞いてくれるようになり、それ以降あまり同じことでイライラすることがなくなりました。

20代後半/専業主婦/女性

別の部屋などに行って、数時間はお互い姿が見えないようにする

夫にイライラしたときは、とにかく離れるのが一番です。女は口で攻撃しますが、男はだんまりしますので、話し合っても無駄なことが多いです。

そういう時は、夫は一人、車で出かけていきます。それを私は止めません。私も一人で何も考えない時間が持てるので、喜んでお見送りします。

数時間後、帰宅した夫に対し、決して責める言葉はかけない方が良いです。せっかくの冷却期間、大事に消化しましょう。

40代前半/専業主婦/女性

接触の機会を減らす

毎日イライラしています!何かにつけ偉そうな態度、何があっても「オレは悪くない」の一点張り、自分に優しく他人に厳しい… あげればキリがないです。

とにかくダンナが何をしてもイラっとするので、まず視界に入れないようにしています。

休日はワタシが買い物などに出て、物理的に会わないようにするなど、接触の機会を極力減らしてます(笑)

家の中の空気は良くないと思いますが、ワタシがイライラしていては子供たちにも良くないので、自分のメンタルを健康にしておくためにもダンナとは関わらずに過ごします。

40代後半/専業主婦/女性

とにかく離れて、時間が経ってイライラが収まるのを待つ

わたしと夫は、結婚当初から労働に対する考え方や金銭感覚がかなり違う部分があり、そういった内容の話になると、毎回と言っていいほどお互いがイライラして、ケンカが始まる一歩手前のところまでいきます。

しかし、やはりケンカをするのは避けたいところなので、そうなると話の内容が途中であっても、私が自分の部屋に移動して、ケンカにならないようにします。

とにかく離れて、時間が経ってイライラが収まるのを待ちます。

40代後半/医療・福祉系/女性

【2位】気晴らしをする・好物を飲食する

気晴らしをする・好物を飲食する

気晴らしに出かける

夫が夜遅く帰ってくると、物音で寝かしつけた子供が起きてしまい、またやり直しになります。帰る時間の希望を伝えても聞いてくれないので、いつもイライラしてしまいます。

そういう時は気晴らしに出かけます。友達とランチに行ったり、ショッピングに出かけるのもありです。ストレス発散になるし、とても楽しい時間を過ごせます。

40代前半/医療・福祉系/女性

甘いものを買ってきて一緒に食べる

夫にイラッときた時には、甘いものを食べまくってます。笑

1人で内緒で食べればいいんですが、私の場合は結局夫の分も一緒に買ってきて一緒に食べます。怒ってても、「あ、これ夫くんの好きなやつだ」と思うと、カゴに入れちゃうので…笑

でも、その一緒に食べる時間が好きなので、私的にはいい気分転換になってます。

20代前半/専業主婦/女性

好きなチョコレートを好きなだけ食べて落ち着く

旦那は何でも自分が正しいという様な態度や口調なので、話していて腹が立ちます。

真正面から聞くと喧嘩になるので、右から左に流したり、話をすり替えて別の話題にすることで、その場を乗り切り雰囲気を変えます。

それでも流しきれないほどムカつく事があったら、大好きなチョコレートをたべて気分転換しています。

あとは子供に「ママ大好き」と連呼してもらって、癒されてから話したりします(笑)!

20代後半/専業主婦/女性

普段ためらうようなカロリーの高いお菓子をもりもり頬張る

私は内職しかしていませんし、主人は会社員として働いているので、家事を手伝ってほしいとは言いづらいところ…。それでも、体調が悪かったり、疲れているときは、なかなか家事をするのが億劫になってしまうことがあります。

そんなとき、それとなく伝えると、決まって「無理しなくていいよ。今日はやめて、明日したら?」と言われます。もちろん、無理にでもすぐさま家事をこなすよう言われるよりは優しい対応ですが、そうじゃない(笑)!そしたら明日の仕事は二倍になるので、ちょっと無理をしてでも今日やっつけてしまった方がマシなんですが、主人はそれにまったく気づいてないんです…。

そんなとき、ストレス発散でオススメなのは、好きな食べ物でとにかくお腹を満たすこと。空腹はイライラを増長させるので厳禁です。

個人的には、普段ためらうようなカロリーの高いお菓子をもりもり頬張るのが一番の解消法です。

30代前半/専業主婦/女性

買い物に出かけ、ケーキを食べて、気を静める

旦那が洗面所を使った後は、毎朝、水がはねて洗面台がびしょびしょになっています。いくら言っても直らないし、自分がやったほうが早いから、普段は私が黙って拭いています。

けれど、私もイライラしてるときは、文句を言いたくなります。でも、そうすると決まって喧嘩になるので、そんな時は気持ちを静めるために買い物に行きます。

そして、帰りにカフェに寄って、こっそりケーキを食べます。甘いものを食べると気分も落ち着きますし、ケーキが好きなので幸せな気分になり、まあ、いいかという気になれます。

40代後半/自営業/女性

姿を見ない様に離れて甘い物を食べる

パートと家事で休む暇なく動き回る私の目の前で、大の字になり大イビキ、子供の相手も全くしない夫に頻繁にイライラしてしまいます。

家事は子供に手伝ってもらう様に仕向けたり、子供の相手ができない時は、子供に「パパに見せてみたら?」とか言って、無理矢理パパのもとに行かせたりと色々やってます。

どうしようも無い時はキッチンで後ろを向き、小声で悪態をつきながらお菓子をムシャムシャです(笑)。

40代前半/専業主婦/女性

服を爆買いしたり、好きなスイーツを食べに行く

イライラした時は、とにかくすぐに外に出ます。

旦那の顔を一秒だって見たくない時は、自転車をぶっ飛ばして、しまむらGOです!笑 服を物色して試着を何回もして爆買いしても、そんなにお財布にダメージなしなので、スカッとします。

それでも、まだ帰りたくない時はコメダにGOします!笑 シロノワールを食べ終わったら、なんで怒ってたんだろうと思えるくらいケロってしますよ!

40代前半/専業主婦/女性

夫の休日に子どもを任せて、一人で好きに出歩く

子どもの育児に疲れているのか、モヤモヤした日々を送っていたことがあります。若干八つ当たりのような気もしますが、「夫があまり家にいなくて、育児する時間が短いからだ」と思い、イライラすることがありました。

夫は仕事を頑張っており、大変なことも多いと理解しているつもりなので、「もっと仕事量を減らせないのか」「もっと効率よく仕事をして早く家に帰ってくることはできないのか」などと言える状況でもありません。

とあるきっかけで、夫の休日に子どもを任せ、自分だけで数時間出歩くことがありました。たった数時間のことでしたが、モヤモヤや夫へのイライラが消えました。

夫へのイライラの対処法は明確な場合もありますが、ひょんなことから気付くこともあるのだと思いました。

20代後半/専業主婦/女性

気分転換に買い物に行く!

ゲームばかりして家のことをなにもしてくれない旦那にイライラする時は、とにかくその場から離れて一度気持ちをリセットするようにしています。

その場にずっと居ても淀んだ空気は変わらないため、買い物に行って外の空気に触れ、家に取り込むということをしています。

ちょっと長めに家を空けると、家族の誰かが家事をやってくれていたりします。イライラの原因がいなくなれば、そこは平和なのです(笑)。

外出したら、イライラを持って帰らないような努力をしたいなと思っています。

30代後半/専業主婦/女性

こっそり生活費でスィーツを買って食べる

私の旦那は家事や育児をまったく手伝うことがないのですが、文句や口出しはしてきます。「口出しするなら、旦那がいいと思う方法でやってくれたらいいのに!」とイライラします。

そんな時は、「その方法いいね!今度やってもらえたら助かる」と持ち上げながら依頼します。

そして、イライラしたことを忘れるために、こっそり生活費でスィーツを買って食べます。

30代前半/専業主婦/女性