夫(旦那)の口臭が気になる…既婚女性100人が実践した対処法

「夫の口臭が気になる…」と悩むこともありますよね。何とか対策したいものの、言い方が難しかったり直接言えないまま悩んでいると離婚を考えてしまう事も。

すぐに離婚という選択肢は選びたくないからこそ、夫の口臭が気になる時でも上手に対処する方法があれば知りたい方も多いのではないでしょうか?

この記事では、同じ経験を持つ既婚女性100人による夫の口臭が気になる時の対処法を体験談と共にご紹介しています。

夫の口臭に悩んだ時の対処法ランキング

夫の口臭に悩んだ時の対処法ランキング

まずは、夫の口臭に悩んだ時の対処法ランキングからご紹介していきましょう。

famico編集部が行った『女性100人に聞いた夫の口臭に悩んだ時の対処法』によると、1位は『はっきり言う』、2位は『歯磨き粉を新調・ケアグッズ進呈』、3位は『それとなく指摘し意識させる』という結果に。

ランキングの詳しい内容は下記となっています。

女性100人に聞いた夫の口臭に悩んだ時の対処法

女性100人に聞いた夫の口臭に悩んだ時の対処法

女性100人に聞いた夫の口臭に悩んだ時の対処法では、1位の『はっきり言う』が約33.1%、2位の『歯磨き粉を新調・ケアグッズ進呈』が約25.7%、3位の『それとなく指摘し意識させる』が約8.6%となっており、1~3位で約67.4%を占める結果となりました。(アンケートの詳しい内容はこちら

それでは、項目別で夫の口臭に悩んだ時の対処法を体験談と共にご紹介していきましょう。

【1位】はっきり言う

はっきり言う

お互いに臭いに気付いた時は、はっきりと伝える

口臭に関してはおそらくお互い様な部分もあるので、お互いに臭いに気付いた時は、はっきりと伝えるようにしています。気づかないまま他人に不快感を与えたりするのも嫌ですし、「臭う時には教えてもらえる」と思っていると、自分の口臭に関しても気にならずに済みます。

家族なので気付いたことは伝えて改善できれば、お互いに気を使うようなことではないと思います。

40代前半/公務員・教育系/女性

何年かに1回指摘する

旦那の職場は女性が多いようですし、迷惑がかかってるだろうから口が臭いのを気にしてほしいと思い、「口がドブの臭いがするよ!」とハッキリ言います。

しかし、毎回だとお互い嫌な気分になると思いますし、私も言いにくい事なので、何年かに1回指摘するくらいです。

旦那はあまり周りを気にするタイプではないので、歯磨きもしないで夜寝る事もあり、臭くて臭くて背を向けて寝る事もあります(笑)

40代後半/サービス系/女性

はっきりと歯磨きしてと言った

夫は朝起きてから、歯磨きもうがいもせずにご飯を食べるタイプです。寝ているときは口の中にバイ菌もあるし、臭いもあります。

その為、「ご飯食べる前にも歯磨き、せめてうがいして」と言いました。

夫婦間の関係によって言える人とそうでない人がいると思いますが、うちは言えるので単刀直入に言います。

最近は気にしてくれるようになりました。

30代前半/専業主婦/女性

指摘し、受け入れられないなら静観しかない

最近、旦那の口臭が少し気になるようになってきました。ずっと臭いという訳ではなく、寝起きや疲労が溜まっている時にツンと鼻につくドブのような臭いがするので耐え難かったです。

本人に直接伝えるのは可哀想と思いつつ、私が言わないと会社で旦那が可哀想と思い、その旨を伝えると、旦那はプライドが高い性格が悪く働いてしまい、キレてしまいました。

どうにかしてあげたいのですが、今のところは静観するしかありません。

30代前半/サービス系/女性

「お口臭うよ」と直に伝える

だんだん年を取ってくると、やはり臭いがするんですね。昔はぜんぜん臭いとか気にならなかったのに、最近かなり気になっていました。

孫に「じいじもばあばも息臭い」と言われるので、やはり二人とも口臭があるのですね。ショックでした。

お互いに臭ったときは「臭うよ」と指摘し合い、歯を磨いたりガムを噛んだり、口が乾かないように水分を多く取るようにしています。

50代後半/自営業/女性

私しか言える人がいないと思うので、しっかり言ってあげる

仕事で疲れたとき、寝るとき、起きたときの旦那の口臭がすごいです。でも、私しか言える人いないと思うので教えてあげます。

旦那は就寝前の歯磨きをよくサボるんです。仕事で疲れたときは仕方ありませんが、寝るときはホントに毎日悩んでます。「歯磨いてよ!部屋が臭い」と言うのですが、布団に潜ってしまいます。「布団が臭くなる」と言ってもスルーされます。

たまに歯磨きしても臭いので、それは仕方ないと思ってます。

40代後半/専業主婦/女性

正直に本人に伝える

夫は朝起きた時とかに口臭が酷く感じる時があります。鼻が悪く、口呼吸しているせいだと思うのですが…。

本人は自覚していないことが多いので、臭いなと思った時は正直に本人に伝えるようにしています。本人は「ショックを受けるけど、教えてくれる方がありがたい」と言っているので、これからも教えるつもりです。

臭いと言ってから毎回起きてすぐ歯を磨くようになったり、本人も気をつけるようになってよかったです。

20代後半/専業主婦/女性

直接言ってケアまでする

普段はそこまで口臭を感じることはありませんが、夫が外食でにんにく料理を食べてきた次の日に、猛烈な口臭を感じました。もう寝室から臭かったです。

本人に直接、「これはひどいよ!今日仕事一緒にする人がかわいそうだよ」と言って牛乳を飲ませ、歯磨きをしっかりさせ、リステリンをさせ、ブレスケアを飲ませて、出社させました。家を出る時には、さわやかな香りを感じました。

遠回しに言ったり伝えたりするより、直接言ってケアまでするのが確実だと思います。そんな口臭をさせて会社に行って、直接何か言われなくても恥をかくのは夫ですし、またその口臭のする夫の妻でいるのも恥ずかしいです。

夫婦なので、相手の悪いところはケアしてあげるのも大切かと思います。

30代前半/専業主婦/女性

「臭い」と言い、歯磨きをしたのか、子供にするようにうるさく確認する

結婚するまで気付きませんでしたが、旦那は朝、歯磨きをすれば夜は歯磨きしなくてもいいと思っている人でした。

子供が生まれて夫のケアまで気が回らなくなると、なおさら歯磨きをしなくなり、口臭がするようになりました。

今では口が臭いと思うたびに「臭い」と言い、歯磨きをしたのか、子供にするようにうるさく確認しています(笑)

30代後半/専業主婦/女性

素直に夫に言って歯磨きをしてもらう!

朝起きると、お互い耐え難い口臭になっています(笑)

私はニオイに敏感なほうで、一緒にいる時間を嫌な時間だと思いたくないので、素直に夫に「朝は格別に口臭いよね!」と言ってしまいます!案の定、「おまえもな」と返答があるので、2人で朝起きたら必ず歯磨きをしてから近づくようになりました(笑)

今では「口臭いよ」と言って笑うのが楽しいです(笑)!

20代前半/医療・福祉系/女性

素直に指摘した

結婚してしばらく経ってから、夫の口臭が気になるようになりました。

お互いに「何かあればきちんと言い合おう」と約束をしているので、何度かためらいながらも指摘をしました。夫は「臭いがしている方が嫌だし、そこはちゃんと言ってもらった方がいい」と怒ることはありませんでした。

ただ、朝臭うことが多く、毎回指摘するのはさすがに気が引けるので、「朝は口臭が強くなりやすいらしいよ。気を付けないとね。私は大丈夫かな?」とやんわりその話題を出して、気付いてアピールをたまにしています。

20代後半/専業主婦/女性

正直に告げ、歯磨きを促す

付き合い始めた頃から、夫の口臭が気になっていました。その頃は黙っていましたが、結婚してたまらなくなり、正直に話しました。

夫は歯磨きをあまりしない人だったので、食後にすぐ歯磨きをするよう促したら、すぐに口臭もしなくなりました。

また、私が通っている歯科医にも定期健診に通うよう薦め、今では健康な口内を保っています。

50代前半/マスコミ系/女性

ストレートに「口が少し臭うよ」と伝えた

夫に口臭のことを伝えるべきかずっと悩んでおり、何回か遠回しに「胃の調子大丈夫?」と聞いたり、「歯磨き忘れてない?」と言ってみたりしましたが、なかなか伝わりませんでした。

なので傷付くかもとは思いましたが、「口が少し臭うよ」と伝えました。本人は全く気にしたことがなかったようで驚いていましたが、それから入念に歯磨きやフロスケアをするようになってくれました。

30代前半/専業主婦/女性

直接「臭いよ」と伝えた

夫は30代後半になり、寝起きの口臭がするようになりました。本人に直接言うようにしたところ、口臭予防の歯磨き粉やマウスウォッシュを使用しているようです。

もともと虫歯も多く、歯の治療をしているのもあり、口内環境はあまり良くない夫です。

食事も影響するのかな、と思い、最近は以前より野菜を多めにし、栄養バランスが整った食事を妻として心がけているつもりです。

30代後半/流通・小売系/女性

誰でもいいので、ハッキリ指摘してもらう

旦那は虫歯があり、年齢的なものも影響してか口臭がキツいです。

子供が産まれる前は、やんわりと口臭の事を伝え、歯間ブラシなどを勧めたのですが、旦那は顎が小さく、歯は隙間がないくらいキツキツで並んでおり、歯間ブラシなどが入らない状態です。本人も「うまく使えないし、面倒くさい」と言って、口腔ケアに乗り気じゃありませんでした。

どうしたものかと悩んでいるうちに長女が産まれ、話も上手になったある日、長女が旦那に「口、クサイ」と言ったことで旦那も目覚めたようで、マウスウォッシュを使ってみたり、時々、歯医者で定期検診を受け、歯の手入れをするようになりました。

30代前半/専業主婦/女性

冗談っぽく笑いながら言ってみた!

付き合ってまだ日が浅い時は言えませんでしたが、結婚する頃にはなんでも言い合えるようになっていたので、口臭についてもハッキリ伝えられるようになりました。

お互いに、あまり恥ずかしがることは無くなったので、旦那は口臭を指摘されても嫌な顔せず、笑って答えてくれました。

今では歯磨き、キシリトールのガムなどで、毎日気を使ってくれています。

真剣な感じで恥ずかしそうに言うよりも、楽しく話している合間に冗談っぽく笑って言うと言いやすいし、受け入れてもらいやすいと思います。

30代前半/専業主婦/女性

【2位】歯磨き粉を新調・ケアグッズ進呈

歯磨き粉を新調・ケアグッズ進呈

洗口液をプレゼントした!

口臭は自分ではあまり気づかないのかもしれないので、どうしたら傷つけないように伝えられるのか考えました。

洗面所にそれとなく洗口液を置いたりして、使ってもらおうとしました。でもなかなか使う気配がないので、「使ってみて、どんな感じか感想を教えて欲しい」と言い、使ってもらいました。

その後に子供からも「お口がいい匂いになったね」と言われて喜んでいました。

30代後半/専業主婦/女性

歯磨き粉を変えてみた

今まではシンプルな歯磨き粉を利用してましたが、飲み会の後など、お酒の臭いやタバコ臭が特に気になるようになったので、シトラス系やミント系の匂いが強めの歯磨き粉に変えました。

その際は「安かったから買ってみた」と言って誤魔化しました。

決して安くはなく普通ぐらいの値段ですが、今もずっとその歯磨き粉を夫婦で利用しています。

20代前半/サービス系/女性

ガムをあげてみる!

旦那は休みの日など、一日中ソファでだらだらしています。時にはおふろに入らなかったり歯磨きもしないことも…。

そういう時は、さりげなくガムをあげたりして気づかせるようにしています。

直接的に言うと、せっかくの休みの日の楽しい気分が台無しになったりするので、ワンクッション置いてから、歯磨きをするように促します。

30代前半/流通・小売系/女性

さり気なく口臭ケアグッズを渡した

普段は口臭や体臭もしない主人でしたが、ある時、口臭が気になるようになりました。

会社では取引先の人や店舗のスタッフ等、不特定多数の人と接するので、「口が臭いから!」とは言わずに、「年齢も年齢だから、身だしなみとして使ってね」と口臭ケア用品(モンダミンやフリスク、ブレスケアなど)を渡しました。

30代前半/流通・小売系/女性

口臭にきく歯磨き粉をプレゼントした

付き合ってた頃は気にならなかったのですが、夫は長年たばこも吸っているので、口臭もだんだん臭うようになりました。特に朝は隣に寝ているので、顔と顔が向かい合ったとき臭います。

何となく良さそうなハブラシや歯磨き粉、マウスウォッシュをプレゼントしました。

いろいろ試した結果、とてもいいマウスウォッシュを見つけて、本人も気に入っているので使い続けています。

ハッキリ言いにくいことなので、作戦は重要ですね(笑)

30代前半/専業主婦/女性

口臭ケア用の歯磨き粉を買った!

一時期やめていたタバコを再び吸い始めたことで、夫の口臭がきつくなりました。夫自身も気がついている様子で、ガムを噛んだりしていました。

でもやっぱりもうちょっとケアしてもらいたいと思い、直接「ちょっとお口が…お互い気をつけようね!」と伝え、口臭ケア用のちょっといい歯磨き粉を買いました。

歯磨き粉は私も使えるし、夫も丁寧に歯磨きするようになったので良かったです。

30代前半/専業主婦/女性

歯磨き粉を変えた

夫は普段からお酒もたばこも吸うことはないのですが、夜遅くに帰ってくることや、夜中にお菓子を食べるせいか、口臭が少し気になるようになった時期がありました。

歯磨きはソコソコしているようでしたが、隣で寝ていると口臭が気になるようになりました。

夫の性格上、直接言うと何かと文句を言うと思ったので、こっそり普段使用している歯磨き粉を殺菌力の高いものに変えました。

20代後半/専業主婦/女性

消臭効果の高い歯磨き粉に変えた

夫はもともと口臭を気にしている人ではありますが、たまにものすごく口が臭く感じる時があります。特に会社のストレスで口臭が出やすいようです。

ストレスがかかる時期は決まっていて、そういうときはもう連日臭いので、「ああ、またこの時期か」と思いながら、消臭効果の高い歯磨き粉にこっそり変えます。

歯磨き粉には頓着のない人なので、気付かれたことはありません。

30代前半/IT・通信系/女性

口臭グッズを自分が使う前提で購入し、夫にもおすすめしてみた

朝起きた時の夫の口臭が気になるようになってきました。しかし夫はプライドが高いので、直接話すと「そんな事ない!」と反発されてしまいそうだったので、さりげなく口臭グッズを購入してオススメしてみる事にしました。

「新製品の口臭グッズ出てたから買ってみた。最近自分の口臭少し時になったから買ってみた。なかなか良かったよー」と、自分が使う前提で購入し、夫にもおすすめしてみたところ、「せっかく買ったなら使ってみるか」という感じで使い始めてくれました。

それからは継続的に使うような習慣が出来たので、良かったです。

直接言うのが一番だと思いますが、なかなか難しい事もあると思うので、「皆も使ってるから」「皆も〇〇らしいよ」と、周りを巻き込み誘導するのも時にはおすすめです。

30代前半/専業主婦/女性

消臭グッズを勧める

長年、主人の口臭には悩まされてきました。しかし、直接指摘するのは憚られ、黙って我慢する日々でした。

普段からあまり消臭など気にしない主人でしたが、再就職先の仲間達が口臭や汗の臭いなどに気を使っているようで、タブレット菓子やワイシャツなどにかけるスプレーなど、「こういうものを使った方がいい」と教えてくれたそうです。

それを機に主人も消臭を意識するようになり、口臭もずいぶん改善されました。

50代後半/専業主婦/女性

マウスウォッシュを勧め、気に入ったようなら絶対に絶やさないこと

夫はタバコを吸うので、基本的に臭いです。特に朝起きてすぐや、仕事から帰ってきた時に臭います。

でもどちらの場合も少ししたら歯を磨くので、あまり気になりません。

歯磨きの際は、必ずマウスウォッシュを使っています。以前、私が「これ、良さそうだったよ、使ってみて!」と言って買ってあげたのですが、効果を実感できたのか気に入っているようです。

私にできることは、マウスウォッシュを絶対に絶やさないことです(笑)

30代後半/専業主婦/女性

口臭対策グッズを購入し、勧めてみた

以前から夫の口臭が気になっていたので、入れ歯のCMっぽく「お口くさーい」と言ってみたのですが、あんまり気にしてないようでした。

なので、新しい電動歯ブラシと歯磨き粉とマウスウォシュを購入して、「これ使ってみて!」と勧めたところ、少しは気にするようになりました。

今では自分から最新のマウスウォシュを買ってきたり、食後やタバコの後にはガムを食べるようになったので、周りから習慣化していけばいいと思います。

40代前半/専業主婦/女性

息を止めたり、口臭グッズを取り入れて気づかせないようにケアする

旦那は常に口臭がひどく、指摘すると怒ったことがあったので、近くで話す時は極力こちらが呼吸を止め、口呼吸するようにして怒らせないようにしてました。

マスクしていても臭うことが多いので、「二重にしたほうがコロナ対策になるんだよ」と教えたり、歯磨き粉は口臭対策のものを買っておいたりして、本人が嫌な思いをせず受け入れられるようにしてます。

40代前半/医療・福祉系/女性

【3位】それとなく指摘し意識させる

それとなく指摘し意識させる

まず『自身が歯科で受けた指導』の話を伝えてみる

歳を重ねるにつれ、会話中に主人の口臭が気になるようになりました。

初めは体調や食事のせいかと思い様子を見ていましたが、長期間改善されないことと、私以外の相手との会話のことを考え、どうにか上手く気付いてもらおうと考えました。

はっきり伝えて傷つけてしまう前に、やんわりと気付いてもらう方法を考え、まず『自身が歯科で受けた指導』の話を伝えてみることにしました。

ふとした会話中に「そういえば、先日行った歯科で、口臭や口内トラブルについて詳しく教えてもらったんだ。ずっと健康な歯でいたいから、お互いにケアは気をつけたいね」と話したところ、主人も歯周病などの口内トラブルが心配になったようで歯科を受診し、丁寧なケアをするようになったので現在は気にならなくなりました。

30代後半/専業主婦/女性

テレビで見た、寝起きの口の中に関する恐ろしい事実を伝える

旦那は自分のニオイにとても鈍感らしく、汗のニオイなども気づいていないような事が多々あります。なので、優しく注意したくらいじゃなかなか信じてもらえません。

しかし、以前私がテレビで見た、「寝起きの口の中にはトイレの便器と同じくらい汚い菌がたくさんいるらしい」と言う話をしたら、それがショックだったらしく、それ以降オーラルケアをこまめにする様になり、だいぶ改善されました。

30代後半/メーカー系/女性

さりげなく指摘した

話をしていた時に、夫の口臭が気になったのですが、もしかしたら勘違いかなと思い、その時は指摘をしませんでした。

が、やはりしていたので、遠回しに「最近なんだか臭いがしているような気がするんだけど」と話をしてみたら、とてもショックだったらしく、ご飯を食べたあと、すぐに歯を磨くようになりました。

少しかわいそうに感じたので、それ以降は特に何も言わないようにしています。

40代前半/専業主婦/女性

普段から口臭以外にも夫に興味を持ってるというアピールをしておく

わざとニンニク料理を出して食べてもらい、「臭うようになっちゃうから、対策しなきゃね。ココアがいいらしいよ」とか「リンゴもいいらしいよ」とか言って、色々試してもらいます。

普段から「最近、マスクは欠かせないけど、〇〇くんには黒いマスクの方が似合うかもね」等、口臭以外にも夫に興味を持ってるというアピールをしておくと、聞き入れてくれやすいと思います。

また、うちは子供が小さいので、「子供の歯磨きの練習させて~」という名目で夫の歯を磨いてあげます(笑)そうすると「あ、歯石がある。歯医行かないとねー」とか言いやすいので、けっこうおススメです(笑)

30代後半/専業主婦/女性

【4位】体調を気遣う・受診を勧める

体調を気遣う・受診を勧める

「虫歯出来てない?3ヶ月に一度は歯石とりに行ったら?」等、歯の話題にもっていく

単身赴任中で年に数えるほどしか帰省できない夫が久々に帰ってくると、口臭が気になりました。普段、男の一人暮らしで、周りからも言われることもないし、気が付かなかったのだと思います。

そこで、「私、昔のかぶせが外れて、最近歯医者に行ってるんだ。パパはどう?」といった感じで、歯の話題を振りました。そして「3ヶ月に一度は歯石とりとか行ったら?」等とすすめています。

年齢とともに仕方ない部分もありますが、だからこそ歯医者などを利用してお互いに気を付けたいと思うようになりました。

40代後半/公務員・教育系/女性

「歯周病になったら厄介だから、歯医者に行くべきだよ」と言う

私が気づかない内に歯周病になっており、主人から「口臭がするから歯医者に行くべきだよ」と言われたことがあったので、私も主人の口臭に気づいた時には「口臭が気になるかも・・・」と話しました。

すると主人は「そう言えば銀歯が取れたし、歯茎が気になる所がある」という話をしてきたので、「歯周病になったら厄介だから、歯医者に行くべきだよ」と言いました。

主人が歯医者に行ったところ、やはり歯周病になりかけていたようで、処置されて帰ってきました。

体調が悪いときに口臭がするという話も聞きますが、予防歯科に行っておくと口臭、歯周病の早期発見にもなるんですよね。気になるときにはハッキリ言った方が良いと思います。

40代前半/流通・小売系/女性

歯医者の受診を勧めた

元々、口臭やよだれ臭は旦那も気にしていました。特に豪快にクシャミをした後は部屋中が悪臭になり、本当に不快でした。

手始めに歯磨き粉を口臭予防の物に変えましたが、少し良くなったかなというレベルでした。

その後、歯科検診を500円で受けられる機会があったので、猛烈に受診を勧めました。

30代半ばの旦那ですが、歯が丈夫で中学生以来、歯医者の受診はしておらず、歯石がビッシリついていたそうです。キレイに除去してもらい、かなり口臭が改善されたように思います。

30代前半/専業主婦/女性

体調の心配をするふりをしながら伝える

歯磨きをしても臭いがする場合は、「胃の調子が悪いのかもしれないし、虫歯や細菌繁殖の可能性もあるよね!年齢のせいもあるって聞いたことあるよ!心配だから、もしまた臭いがする時は教えてあげるから、体調の変化とか教えてね!」と気遣いました。

旦那はタバコも吸うし、お酒も飲むし、歯磨きをサボってるのを知ってますが、だらしないと責めたりせず、体調の心配をするふりをしながら伝えました。

40代前半/医療・福祉系/女性

【5位】一緒に対策を始める

一緒に対策を始める

まずは自分が歯磨きをして、一緒に磨くように促す

普段はあまり口臭が気になることは無いですが、仕事で忙しい時や夜寝る前、朝起きた時に旦那の口臭が気になるようになりました。

しかし直接言われると落ち込むと思い、単刀直入に伝えるのではなく、まずは自分が歯磨きをして旦那に「〇〇も歯磨こうー」と言って一緒に磨くように促しました。

単刀直入に伝えるのも必要だとは思いますが、なかなか言いづらい方であれば、自分からまずは行動してみるのもいいと思いました!

20代前半/専業主婦/女性

お互い口臭チェックをする

扁桃腺が弱い夫は喉が荒れやすく、口臭の原因となるにおい玉がよくできます。残業が続いたりして体調が少し悪くなると、口が臭ってきます。

特に寝起きに臭うので、「疲れてるでしょ!におい玉できてないかな」と直接言います。そうすると綿棒と懐中電灯を持って鏡の前でにおい玉を取り始めます。慣れているのかすぐぽろっととれます。取れて仕舞えば口臭が和らぎます。

同じ現象が私にも起こるので、お互い口臭チェックをしてます。

20代後半/専業主婦/女性

「お互い若くないんだから、ちゃんとしようよ」と言ってマウスウォッシュを置く

普段の歯磨きをさぼったくらいの口臭なら、対面で会話している時に「あっ…」と目をそらしながら言うと気づくようです。「俺、臭い?」と言いながら息を吹きかけてこようとするので、逃げながら「歯磨きして!」と笑って言うと、しぶしぶなのか観念して歯磨きをしてくれます。

その後チェックして「大丈夫」と言ってあげると、お互いの気まずさも解消されます。「お互い若くないんだから、ちゃんとしようよ」と言うようにすると傷つかずに済んでいるようです。

その程度ならいいのですが、数年前、仕事のストレスから来たと思われる口臭の時は辟易しました。

元気もないので滅多なことは言えず、マウスウォッシュを使うように洗面所に置いておくようにしました。「私も使うから一緒に使おう」と誘うことで乗り切りました。

40代後半/専業主婦/女性

【6位】指摘せず、距離を取る

指摘せず、距離を取る

別の部屋に移動する

夫の口臭にはずっと悩んでいますし、本人にもさりげなく伝えていますが、全く気にしていないようです。

歯磨きもあまりしないようだし、特に食事の時には臭いが気になります。

言ってもどうにもならないようなので、さっさと食べて片付けて別の部屋に逃げています。

同じ部屋の中に長時間いるのは辛いし会話もしないので、1人で一息つくようにしています。

50代後半/専業主婦/女性

そっと側から離れる

毎日同じご飯を食べているので、普段はほとんど口臭は気になりません。でも、仕事が忙しかったりストレスがたまっていそうな時は、気になります。

さすがに「臭うよ」と言うのは気が引けるので、臭いが届かない距離まで離れます。相手に言えないので、自分が逃げているという感じです。

だいたいの場合、翌日にはなくなってます。

30代前半/専業主婦/女性

まとめ

女性100人に聞いた夫の口臭に悩んだ時の対処法では、1位は『はっきり言う』、2位は『歯磨き粉を新調・ケアグッズ進呈』、3位は『それとなく指摘し意識させる』となっておりましたので、是非参考にしてみてくださいね。

今回は、同じ経験を持つ既婚女性100人による夫の口臭が気になる時の対処法を体験談と共にご紹介してきました。

この記事の『【男性版】妻の口臭が気になる時の対処法編』も気になる方は、是非以下の記事も合わせてご覧ください。

妻(嫁)の口臭が気になる…既婚男性100人が実践した対処法

【アンケート調査概要】
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年03月13日~03月28日
回答者数:100人