銀婚式のお祝いに喜ばれるプレゼント20選&体験談【2019年版】

銀婚式

大切な両親の銀婚式に何を贈れば喜んでもらえるのか悩む方も多いのではないでしょうか?一度しかない結婚25周年のお祝いだからこそ、本当に喜んでもらえるギフトを贈りたいですよね。

 

この記事では、「実際に両親の銀婚式のお祝いに贈って喜ばれたプレゼント20選」をご紹介しています。どのギフトも実際に贈って喜ばれたものばかり。贈った時の体験談もあわせてご紹介していますので、是非参考にしてみてくださいね。

 

夫婦湯呑み

伊野正峰
¥2,460 (2019/07/18 18:23:14時点 Amazon調べ-詳細)

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

いつも夕飯後のひとときにゆっくりふたりの時間を過ごしているご夫婦でした。これからも仲良く一緒の時間を楽しんでいただきたく、そのシーンを演出してくる一品をと思い、この商品を選びました。私も欲しくなりました。

(女性/50代前半)

これからも二人揃って元気で過ごしてほしい、と願いを込めて贈りました。結局親というものは何を贈っても安いものを贈ってもとても喜んでくれます。我が家の経済状態からもあまり高価な物を贈るとかえって気を遣わせてしまうので、安価で使いやすいものがいいです。

(女性/40代後半)

二人でお揃いのもので、もらっても困らない日常的に使うことのできるものを探していたら湯飲みやコップを見つけたので選びました。二人揃ってお茶を飲むことがよくあるのでいつもよりお茶の時間が特別に感じることができるようにと思いました。

(男性/20代後半)

私の両親の銀婚式にペアの湯呑みをプレゼントしました。
2人は昔はよく喧嘩していましたが、年を取ったのか、2人とも穏やかになって、ゆったりとした日々を過ごしています。そんなゆったりと過ごしている2人に湯呑みをプレゼントしました。とても喜んでくれて使ってくれています。

(女性/30代後半)

2人とも毎日食事の時には必ずお茶を飲んでいるので、いつまでも2人で仲良く食後のお茶を飲む時に使ってもらえたらと思い購入しました。

家事など基本は母が行うのですが、お茶は必ず父が入れます。そのやりとりがいつも微笑ましく思えるので、ペアの湯呑みにしました。

(女性/30代前半)

結婚25周年を迎えて、いろいろあった2人ですが夫婦として娘の私達から見ても理想の夫婦です。

私達が小さい時は共働きで頑張ってくれていたけれど、これからは夫婦2人でゆっくりお茶を飲んで話をしたり、テレビを見たりして仲良く過ごして欲しいという気持ちを込めて湯のみをプレゼントしました。

今はまだ、使うのがもったいないと飾ってくれていますが、両親の名前が入った湯のみが並んでいるのを見るとほっこりします。

(女性/30代後半)

 

夫婦茶碗

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

結婚して25周年の父母に贈りました。普段から朝昼晩をご飯を一緒に食べているので、毎日使える物を買いました。

有田焼ということで有名な焼き物で、色使いも良くて、2人とも、とても喜んでくれました。今でも毎日使っています。

(女性/30代前半)

有田焼のシンプルかつ落ち着いたデザインと、お椀の質感がよいと思い購入しました。両親ともに和食が好きなのも選んだ理由です。

父も母も大変喜んでくれて、夕食の時にはこの茶碗を使ってくれています。この茶碗を選んで正解でした。

(男性/30代前半)

いつまでも二人元気に仲良く過ごしてもらうようにという思いを込めて、毎日食事をする際に使う物にしようと考えました。

お茶椀であれば一緒に揃いで持っていてもいいと思いプレゼントしました。二人が共に使いやすいデザインを考え、富士山をモチーフにした物が祝い事にもいいと思い贈りました。

(女性/40代前半)

結婚25周年を迎えた両親にプレゼントしました。まだまだ人生の折り返し地点と思って、毎日でも気軽に使えるような食器を茶碗とマグカップセットを選びました。

せっかくなので名入りができるものを。さすがに25周年ともなると仲がいい、という風景を見るのはほとんどありませんが、この食器をふたり揃って使っているのを見るとほっこりします。

(女性/20代後半)

 

ペアグラス

タジマガラス(Tajimaglass)
¥11,958 (2019/07/18 06:57:00時点 Amazon調べ-詳細)

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

銀婚式のことを忘れていて慌てて探してこうにしました。

色々迷いましたが、出かけるのが好きではない父なのでお家で2人でゆったりしてもらえたらと思い名前入りのグラスにしました。名前が入って特別感も感じてもらえたらいいなと思い決めました。

渡したときは恥ずかしそうにしていましたが、仲良くよく使っているようで安心しました。

(女性/30代前半)

ペアタンブラー

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

何か形に残るものがいいかなと思いまして、実用性も兼ねてタンブラーを送りました。消え物でもいいかなと思ったのですが、せっかくのお祝いですので少し奮発しました。

日々使うものだと思いますので、貰って損という事はないと思います。今後長く使ってくれると嬉しいですね。

(男性/30代前半)

成人するまで両親の結婚記念日を祝ったこともなく、また教えてももらわなかったのですが、結婚20年を超えてから両親から銀婚式は祝ってねと突然言われました。

家族全員で食事をした際に、これからは一緒にお酒でも飲んでねという気持ちをこめプレゼントしました。世界に1つだけのものなので、両親もすごく喜んでくれました。

(女性/20代後半)

ペアぐいのみ

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

晩酌をかかさない両親にぴったりだと前々から兄妹で考えていたプレゼントです。

25年連れ添った夫婦とはいえ、その前から共同で事業を起こし苦労を共にしてきたという二人です。顔を合わせる機会が多い二人ですが仕事上リラックスできるのは晩酌タイムだけ。

毎晩のように使ってくれているのですが今度は健康が心配になってきました…。金婚式を楽しみにしてもらえるように少し節制してもらおうかと考えています。

(女性/30代前半)

 

夫婦箸

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

二人とも食べることが大好きなので、日常的に使う夫婦箸と箸置きのセットをプレゼントしました。

当初夫婦茶碗にしようかと思いましたが、お茶碗は物持ちがよくなかなか割れずに同じものをずっと使い続けているので、プレゼントしても数が増えるだけになってしまうかもしれなかったので、比較的消耗が早いお箸にしました。

これからも楽しく元気に食事をして健康でいてほしいので、毎年記念に新しいお箸をプレゼントしようと思います。

(女性/30代前半)

 

カトラリーセット

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

両親の銀婚式に贈りました。銀婚式の銀にならって銀製品と若干ありきたりではありますが、このような機会でなければ銀食器はプレゼントすることもないと思いカトラリーセットを選びました。

結果的にですが、思った以上に喜んでくれたので選んだ甲斐がありました。(笑)

(女性/30代前半)

似顔絵

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

両親と子供達夫婦の6人を似顔絵にしていただきプレゼントしました。

両親だけの似顔絵にしようかまよいましたが、2人がいてくれたからこそ、新たに2組の夫婦が誕生したということで、6人にしました。とても喜んでくれて、実家の玄関に大切に飾ってくれています。

(女性/30代前半)

仕事や子育てに無我夢中になりながらも、楽しく子供4人を育ててくれた自慢の両親です。

私たちもそれぞれ家庭を持ち、家を出たので、なかなか家族や親戚で集まることが出来ない為、全員揃った集合写真がありません。なので、全員の似顔絵を描いてもらいプレゼントしました。

両親と家族にとても喜んでもらえて、玄関にずっと飾ってくれています。そのうち家族がが増えたりする事を楽しみに、何年か毎に書いてもらおうかなと思っています。

(女性/20代後半)

 

フォトフレーム

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

なんでも持っている夫婦です。あまり物を持ちたくないといつもいっていますが記念日のお花を贈りたいと思ったのでボックスフラワーにして、二人の写真を飾ってくださいと伝えました。場所も取らず、簡単にどこでも置けるので喜んでくれました。

(女性/40代後半)

家の中に写真を飾るのが好きな私の両親。飾ってあるのは私たち子どもの写真ばかりで、押し入れのアルバムを見ても、夫婦二人で撮った写真はほとんどありませんでした。

結婚25周年を迎えても、毎晩楽しそうに晩酌をしている二人を見て、さりげない日常の写真を撮って送ろうと思い、フォトフレームを選びました。渡した時には、照れくさそうに笑っていた二人ですが、今でもリビングに飾られてあるのを見ると、嬉しい気持ちになります。

(女性/20代後半)

 

旅行券

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

少し前ですが、旅行と自然が好きな二人なので、ギフト旅行券と一眼レフカメラをプレゼントしました。

形に残るものを贈るか迷いましたが、旅行でリフレッシュしてほしかったのと、なかなか自分たちではちょっといいカメラを買うことがない二人なので、この2つにしました。

一眼レフカメラは、出かけた時に風景や花を撮る以外に、家の庭に四季折々に咲く花や近所に来る鳥の写真を撮るのにも使ってくれているので、実用的でよかったと思っています。

(女性/30代後半)

 

賞状ケーキ

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

銀婚式という二人の長い年月の歴史の記念を皆で祝えるプレゼントをしたい、と思い賞状ケーキをプレゼントしました。

用事で親戚が集まれる時にサプライズでプレンゼントをし、皆でお祝いを言いつつ分けて食べました。年もあり、あまりケーキの量を食べられなくても、ケーキをワイワイ食べる子供らの姿をみてるのも楽しそうでした。皆でお祝いができる、というのが叶ってそのときの写真を見てはほっこりとした気持ちになります。

(女性/40代前半)

 

ビール&おつまみセット

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

美味しいものが好きでビールも大好きな両親に、2人で仲良く晩酌して欲しいと思って贈りました。ビールとウィンナーがそれぞれ三種類あるので、色々な組み合わせを楽しめそうなのもポイントになりました。

2人の味の好みにも合ったようで、美味しそうに飲んだり食べたりしている写真がLINEでリアルタイムで何枚も送られてきて、嬉しかったです。

(女性/20代前半)

 

名前ポエム

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

親戚宅に家族でお邪魔した時に両親が気になっていた様子を知っていたため、開運も兼ねて名前ポエムを作成しました。ありがとうという気持ちと長生きしてほしい気持ちを込めつつ贈りました。すごく綺麗なタッチで見栄えが良く、喜んでもらえました。

(女性/30代後半)

 

名前入り時計

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

前々から、時計がほしいと母親から聞いていました。なかなか良いのがなくてね、とも聞いていたので、せっかくなら私が決めてずっと使ってほしいなと思い選びました。実際に贈った物は名前や記念日、メッセージを入れてくれるということだったので、即決めました。

名前が入っていることに、少し照れ臭いと言っていましたが、両親の寝室で活躍してくれています。

(女性/30代前半)

 

パープルローズの花束

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

結婚して25年を迎えた両親へのプレゼントは、豪華な花にしようと決めていました。二人とも花が大好きで実家の庭にはいつも色とりどりの花が咲いていたからです。

花束はもらったことがあるだろうけど、こんなに豪華な花束、しかもパープルの珍しいバラの花束はもらったことがないと思ったからです。また、パープルローズには長寿のお祝いとしても選ばれており、これからも仲良く長生きしてほしいという願いも込めました。

想像通りとても喜んで貰えました。実物も大変豪華で美しいものだったのでこれにして間違いなかったです。

(女性/30代後半)

 

ティファールセット

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

両親の銀婚式に送りました。銀にならって銀製品と思い銀のカトラリーやトレー、写真立てなど考えましたが、実用的なフライパンにしました。取っ手がはずせて収納にも便利で好評でした。

美味しい料理をまだまだ作ってもらわないといけないので応援の意味をこめて、ますます上達してもらうようにと話すと、苦笑いをしていました。

(女性/30代前半)

 

クルージングチケット

Sow Experience(ソウ・エクスペリエンス)
¥22,734 (2019/07/18 18:23:15時点 Amazon調べ-詳細)

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

25年間、仕事や子育てでなかなか2人きりのデートとというデートに行かない両親。せっかくの機会ということで思い出を共に過ごせるギフトがいいなと思いました。夜景もきれいでなかなかできない体験だったととても喜んでくれました。

(女性/20代後半)

 

プレミアムカタログギフト

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

周りと被って同じような物ばかりになるのは避けたいと思い、自分達の欲しいものを選んで貰いたいと思いカタログギフトにしました。

自分達の好みではないと使ってもらえないと言うことは避けたかったので、せっかくなら喜ばれる物と思い選びましたが、気に入ってもらえてよかったです。

(女性/30代前半)

 

お酒

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

お父さんがお酒が大好きで、お母さんがいつも晩酌に付き合っている我が家。お猪口やグラスなどは凝って二人で揃えていたので、ちょっとリッチなお酒をプレゼントしました。量もたっぷり。普段なかなか飲めないお酒なのでとても喜んでくれました。

(女性/30代前半)

 

オルゴール

この銀婚式祝いを選んだ理由と感想

二人の思い出の曲を聞いて、昔のような気持ちを思い出してこれからも仲良く過ごしてほしいと思ってプレゼントしました。二人でオルゴールを照れくさそうに聞いている姿はこちらも照れくさくなりましたが、幸せな雰囲気でした。

(女性/30代後半)

 

まとめ

今回は「実際に両親の銀婚式のお祝いに贈って喜ばれたプレゼント20選」をご紹介してきました。

 

銀婚式のギフトで悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね。

【番外編】家族へのプレゼントに家系図を贈る

通常のギフトとは異なりますが、家族へのプレゼントとして家系図がとてもオススメ。

例えば「出産の記念」「結婚にあわせて」「両親への贈り物に」「自分のルーツを探すために」「家族の祝い事に」など、何かの節目で家族を感じる時はまさに家系図を作る理想のタイミング。この世に二つとない家系図だからこそ、心のこもった最高の贈り物になります。

完成した家系図を家族で一緒に眺める体験は「家族へのプレゼント」として理想の形ではないでしょうか。

家系図作成の依頼なら「FAMILY STORY」がオススメ

オススメの出来る5つの理由

  • 1. 上質な家系図を制作・納品
  • 2. ひとりひとりの詳細情報や、定性情報が載る「人物単票」付き
  • 3. 家系図をオンラインで閲覧可能
  • 4. 制作期間中に進捗確認可能
  • 5. 充実のアフターフォロー

「FAMILY STORY」とは

「FAMILY STORY」は専門行政書士が家系図を作成するサービスです。

一番注目のポイントは家系図の制作進捗をマイページで確認できること。
通常、家系図の作成は約2ヶ月~6ヶ月程度の期間がかかるため、どうしても進捗が気になってしまいます。他社の家系図作成サービスでは常に進捗を確認することは難しいですが、「FAMILY STORY」では進捗の確認が可能。

例えば製作途中に親族に会ったときなど、家系図がまだ完成していないときでスマホやパソコン一緒に家系図を確認することが出来るのでとても便利です。

格式高い家系図作成のご依頼ならFAMILY STORY

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

あなたにオススメ